おうち時間を楽しむための参考に!お洒落なインテリアがおすすめの映画15選

おうち時間を楽しむための参考に!お洒落なインテリアがおすすめの映画15選

より快適におうち時間を過ごすため、部屋の模様替えはいかがでしょう。ステキなインテリアが登場する映画を参考にするのも良いのでは?アンティーク、ミッドセンチュリー、北欧スタイル等、インテリアがお洒落なおすすめ作品を選んでみました。あなたはどれが好き?


目次

アールヌーボーでファンタジックな豪華ホテル『グランド・ブダペスト・ホテル』(2014)

© 2013 Twentieth Century Fox

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客が、彼を目当てにホテルを訪れる。しかし、彼の人生は一夜にして変わる――長年懇意にしていた“マダムD”が殺され、貴重なルネッサンス時代の絵画と莫大な遺産争いに巻き込まれたのだ。ベルボーイのゼロとともにコンシェルジュ・ネットワークを駆使するグスタヴは、誇りをかけて謎を解き、ホテルの威信を守ろうと大戦前夜のヨーロッパ大陸を飛び回る!

パステルピンクの外装のグランド・ブダペスト・ホテル。内装も30年代と改装された60年代とは色彩もがらりと変わります。内装、家具などの色から受ける印象の参考にしてみたいです。シンメトリーにこだわったインテリアデザインとあわせて、それぞれのキャラクターにあった衣装も見どころです。

歴代アカデミー衣装デザイン賞受賞映画作品まとめ!2013年~2020年【何を観ようか迷ったらどうぞ】

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1201

本記事では2013年から2020年の間「アカデミー衣装デザイン賞」を受賞した作品をご紹介します。 作品の世界観に一役も二役も買っている、熟考された素晴らしいセンスと衣装の数々を楽しみましょう。

ブラウンさんのお家は可愛くておしゃれ『パディントン』シリーズ(2016~)

© 2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington Bear™, Paddington™ AND PB™ are trademarks of Paddington and Company Limited

イギリス・ロンドン。真っ赤な帽子を被った小さな紳士が、家を探しにはるばるペルーからやってきた。丁寧な言葉づかいで道行く人に話しかける彼だったが、なぜか誰からも相手にしてもらえない。 それは…彼が“クマ”だから!やっと出会った親切なブラウンさん一家に“パディントン”と名づけられ、屋根裏に泊めてもらうことになる。そうして始まった初めての都会暮らしはドタバタの連続! 果たしてパディントンは無事に家を見つけることができるのか―!? そして、そこには、もっと素敵な何かが待っていた…!

螺旋階段と印象的なエントランスの大きな桜が描かれた壁、部屋ごとにテーマが違うインテリアがとてもおしゃれなブラウン家。黄色と水色に目が行くキッチン、お父さんの部屋は黄色い木馬とガムボールマシーンなど、家族の部屋はそれぞれの個性がみえる雑貨で溢れていました。

映画『パディントン』あらすじやネタバレ、キャストや吹替声優など紹介!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2588

青のダッフルコートと赤い帽子がトレードマークの愛するべきクマ“パディントン”がついにスクリーンに登場!世界中で人気の児童小説を原作とした実写映画『パディントン』のあらすじやネタバレ、キャストや吹替声優など基本情報について紹介します。

服以外にもインテリアも参考にしたい『プラダを着た悪魔』(2006)

©2006 TWENTIETH CENTURY FOX

大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ(アン・ハサウェイ)。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を手にしてしまった! それは一流ファッション誌のカリスマ編集長ミランダ・プリーストリー(メリル・ストリープ)のアシスタント。しかし、それは今まで何人もの犠牲者を出してきた恐怖のポストだった…! ミランダの要求は、悪魔的にハイレベル。朝から晩まで鳴り続けるケイタイと横暴な命令の数々、その上“センス、ゼロ!”と酷評され、アンディはこの業界が努力とやる気だけでは戦えないことを思い知らされる。キャリアのためとはいえ、私生活はめちゃめちゃ。この会社で、このままでいいの? 私って、本当は何をしたいんだっけ…? 働く女性なら誰でも共感してしまう等身大の悩みを、華やかなファッション業界を舞台にゴージャス&ユーモラスに描く。

恋人ネイトと同棲中のアンディの部屋はシンプルですが、海外では普通なのでしょうか、アパートでも暖炉あったりしてやっぱりオシャレ。キッチンはシェフのネイトのテリトリー感があり、リビングの本棚やデスクはアンディが使ってそうな演出があります。間接照明や壁の絵画など真似したいところです。もちろん個性的な面々のオフィスも参考にしたいですね。

今更聞けない『プラダを着た悪魔』のあらすじ・魅力【ネタバレあり】

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2143

2006年に公開されてから、多くの女性たちの共感や憧れを集め評価された『プラダを着た悪魔』。観たことがなくても「タイトルは聞いたことがある」という方も多いはず。現代社会に生きる女性ならば必見!?そんな魅力たっぷりの本作をご紹介します。

センスの良さを感じる上質なインテリア『君の名前で僕を呼んで』(2018)

© Frenesy, La Cinefacture

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオのオリヴァーへの気持ちは、やがて初めて知る恋へと変わっていく。眩しすぎる太陽の中で、激しく恋に落ちるふたり、しかし夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づいてくる――。

北イタリアの避暑地の古い別荘は、イタリアのアンティークの家具や骨董品が使われているようです。カーテンやソファーにもこだわりのテキスタイルを使っているとか。エントランスの古地図やアンティークピアノと、時代と持ち主の個性に合わせて細部にまでこだわった別荘です。

『君の名前で僕を呼んで』映画あらすじ 男性同士の切ない恋愛模様を描く

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2227

世界中の映画賞で注目を浴びた『君の名前で僕を呼んで』(原題:Call Me By Your Name)。17歳と24歳の男性2人による淡い恋愛模様や恋の痛みが描かれた本作は、日本では2018年4月に公開され話題を呼びました。今回は『君の名前で僕を呼んで』について紹介します。

インテリアも参考にしたいおしゃれバイブル『セックス・アンド・ザ・シティ』シリーズ(2008~)

© MMVlll New Line Productions, Inc. Sex and the City™ is a trademark of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

キラキラと輝く街――ニューヨーク。セックス・コラムニストとしてN.Y.で幸せな生活を送るキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、ベストセラー本を出版し、恋人・ビック(クリス・ノース)との交際も順調であった。一方、美貌とパワーを兼ね備えたPR会社社長を務めるサマンサ(キム・キャトラル)は、恋人・スミスとL.A.の海辺の家で暮らし、理想の結婚を果たしたシャーロット(クリスティン・デイヴィス)は、養女を引き取り立派に母親業をこなしていた。敏腕弁護士として活躍するミランダ(シンシア・ニクソン)は、子供の世話と義理の母親の介護で大忙し…。この4人の女性たちは、絶対に裏切らない確実な“友情”で結ばれていた。そんな彼女たちが迎えた“ハッピーエンド”の後に待ち受けていたものとは!? 大ヒットTVドラマ「SEX and the CITY」シリーズから4年。同キャスト陣に『ドリームガールズ』のジェニファー・ハドソンが加わり、4人のニューヨーカーたちのその後の人生が描かれる。

キャリーの部屋のクローゼットは寝室とバスルームの間にあるらしく、とても使いやすそうです。あの大量の服と靴はここにしまわれているわけです。好きなものに囲まれた憧れの生活ですね。よく4人が集まったリビングは寝室とレースカーテンで間仕切りしていますが、見られても良いようにいつも部屋をきれいにしていると想像させてくれます。

お洒落な衣装に心揺さぶられる!ファッションが素敵な映画50選

https://pickup.cinemacafe.net/articles/168

映画に登場する魅力的な衣装やコスチュームの数々。見ていて楽しいですし、人によっては見どころにもなりますよね。今回はスタイリッシュな衣装の映画を50作品を紹介します。

50年代ポップなアンティーク家具『タイピスト!』(2013)

© 2012 - copyright : Les Productions du Trésor - France 3 Cinéma - France 2 Cinéma - Mars Films - Wild Bunch - Panache Productions - La Cie Cinématographique - RTBF (Télévision belge)© Photos - Jaïr Sfez

1950年代フランス。自由を求めて社会へ飛び出そうとしていた女性たちの憧れの職業は「秘書」。その中でも最も高いステイタスを得られるのは、当時一大競技として人気だったタイプライター早打ち大会で勝つことだった。田舎から出てきたローズは、保険会社を経営するルイの秘書に応募し採用となるも、一週間でクビを言い渡される。しかしローズの唯一の才能“タイプの早打ち”を見抜いたルイは、彼女と組んで世界一になることを条件に出す。そしてこの日からローズの特訓の日々が始まり――。

50年代のインテリアやアンティーク家具、ファッションに惹かれる人も多いはず。ローズの部屋の壁紙やその壁に張ったコラージュが、年頃女性の可愛らしさを感じさせます。オフィスも至ってシンプルで華美ではないものの、モスグリーンの本棚やタイプライターがさり気なくファッションにあっていてレジス・ロワンサル監督のセンスの良さを感じます。

フランス映画おすすめ50選!フランスが舞台の映画から、コテコテの仏映画まで!面白い作品を集めました

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1732

フランスが舞台の映画やフランスで作成されたフランス映画のおすすめ作品を古いものから新しいものまで集めてみました!フランスの美しい風景はもちろん、フランスならではのユーモアやロマンティックな作品まで、面白い映画ばかりです!

この記事のライター

最新の投稿


映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

格式高い高級ホテルを取り仕切るコンシェルジュと、新人ベルボーイが繰り広げる冒険を描いた群像ミステリー『グランド・ブダペスト・ホテル』。常連客をめぐる殺人事件と遺産争いに巻き込まれた2人の結末とは?この記事では『グランド・ブダペスト・ホテル』のあらすじをネタバレ、結末ありで徹底解説!豪華なキャスト陣も合わせてご紹介いたします。


実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

『キングダム』はどんな映画なのでしょうか?山崎賢人主演の大ヒット作品『キングダム』のネタバレあらすじ、評価、続編などを紹介します。この記事を読めば『キングダム』をもっと楽しめること間違いなしです!


映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

プロのドラマーとスパルタ鬼教師の姿を追い掛けていく音楽ドラマ『セッション』。多数の映画賞を受賞した本作の狂気と情熱のラスト9分とは?この記事では映画『セッション』のあらすじをネタバレありで徹底解説!キャスト情報も合わせてお伝えいたします。


映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

音に反応して人間を襲う怪物に支配された世界で生きる、一家のサバイバルを描いた『クワイエット・プレイス』の続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』。夫を失った母と3人の子供たちが、地下で暮らす生存者と出会い新たな脅威に遭遇します。この記事では『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』のネタバレと結末を解説!キャスト情報や感想も合わせてお伝えいたします。


インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画ブームを牽引する歴史アドベンチャー叙事詩大作『バーフバリ』シリーズ2部作。第一部『バーフバリ 伝説誕生』の面白さが広く知れ渡った事もあり、続く『バーフバリ王の凱旋』への期待はMAX!期待通りの面白さに世界が熱狂しました。ここでは、本作の魅力を伝えるべくネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介をしていきますので是非ご覧くださいね。