ライアン・ゴズリングの魅力に迫る!『ラ・ラ・ランド』『ブルーバレンタイン』『きみに読む物語』 知名度グングン上昇中

ライアン・ゴズリングの魅力に迫る!『ラ・ラ・ランド』『ブルーバレンタイン』『きみに読む物語』 知名度グングン上昇中

『きみに読む物語』『マネー・ショート 華麗なる大逆転』など話題作に次々登場!『ブレードランナー 2049』ではハリソン・フォードと並んで主演に抜擢されたライアン・ゴズリングの魅力をご紹介します。


今最注目の俳優!?ライアン・ゴズリング

ライアン・ゴズリング-(C)Getty Images

映画ファンおよび映画関係者から注目を集めているライアン・ゴズリング。彼がエマ・ストーンと共に主演を務めた『ラ・ラ・ランド』は、旅行会社で「ラ・ラ・ランドのロケ地をめぐる」ツアーが組まれるなど好評を博しました。今年はリドリー・スコット監督の名作『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー 2049』での主演も決定しており、とどまるところを知らない活躍ぶりです。

フィルモグラフィを見ると、クリエイティブな監督やこれから注目を浴びるであろう才能ある監督との作品が目立つライアン・ゴズリング。『ラ・ラ・ランド』の監督デイミアン・チャゼルもその一人。以前からバンド「Dead Man's Bones」で活動をしていた彼は、『ラ・ラ・ランド』でもその才能を十分に発揮しました。

アカデミー賞作品賞が『ムーンライト』ではなく、手違いから『ラ・ラ・ランド』と発表されたアカデミー賞授賞式での一幕。ステージ上で笑いをかみ殺している彼の姿をカメラがキャッチし、SNSで話題を呼びました。本人は「観客席の人々がパニックのような反応をし始めたのを見て、インカムをつけた人たちが(ステージに)来るのを見て、誰かが怪我をしたのかと思った」「医療的な事態か何か起きたのかと思ったんだ。最悪のシナリオが頭に浮かんでいた」「そうしたら、『ムーンライト』が受賞したと聞いて、すごく安心したんだ。それで笑い始めた」とコメント。『ラ・ラ・ランド』で日本での知名度を抜群に上昇させた彼。多くの大作に出演し、着実にキャリアを積み重ねてきました。

ライアン・ゴズリング出演の名作①『きみに読む物語』

1940年のノースカロライナ州シーブルック。裕福な家族とひと夏を過ごしにやって来た少女アリーと、そこで出会った地元の青年ノア(ライアン・ゴズリング)。ノアはアリーを運命の人と直感。一方のアリーもまたノアに強く惹かれていきましたが…。ライアン・ゴズリングは『きみに読む物語』の出演によって脚光を浴びることになります。

ライアン・ゴズリング出演の名作②『ブルーバレンタイン』

『ブルーバレンタイン』 -(C) 2010 HAMILTON FILM PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED

結婚7年目のディーン(ライアン・ゴズリング)は、妻のシンディと娘のフランキーの3人で暮らしていました。長年の努力の末に資格を取得し病院で忙しく働くシンディに比べ、ディーンの仕事は上手くいっていません。互いに不満を抱えるものの、口に出して平和な生活が崩壊するのを恐れる2人。出会ったころの2人は今とは違い、夢と幸せに満ち溢れていたはずですが…。

『ブルーバレンタイン』 -(C) 2010 HAMILTON FILM PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED

変わりゆく男女の感情を描いたラブストーリー。

ライアン・ゴズリング出演の名作③『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 (C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

サブプライムローンの大規模な貸し倒れに端を発した世界経済の崩壊。その内幕と異常な状況を見抜いていた数名のアウトローの姿を描く名作。

『マネー・ショート 華麗なる大逆転』本ポスタービジュアル (C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

ライアン・ゴズリングはドイツ銀行の異端児ジャレド・ベネットに扮し、ブラッド・ピット、クリスチャン・ベールらと共演しました。

撮影前からピアノを猛特訓、スタントいらずの名演奏!

ライアン・ゴズリング-(C)Getty Images

『きみに読む手紙』以降、人気と知名度はグングン上昇。『マネー・ショート 華麗なる大逆転』ではブラピとも共演し、満を持してエマ・ストーンとW主演を務めた『ラ・ラ・ランド』。クランクイン前からゴズリングの挑戦は始まっていました。セバスチャンを完璧に演じるため、3か月かけてジャズピアノを猛特訓。すべてのシーンを自身で演奏しました。当初演奏シーンにはスタントダブル(吹き替え)が用意されていましたが、ゴズリングの演奏技術が高かったため、ダブルの出番は1日もなかったそうです。

© 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

「A Lovely Night」にあわせてセブとミアが踊る6分にもおよぶシーンは、カットなしで撮影したそう。『雨に唄えば』のデビー・レイノルズを参考にしたと、ゴズリングは語ります。

ライアン・ゴズリングのこれからにより一層の期待!

『ラ・ラ・ランド』 Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate.(C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

ハンサムでユーモアがあって、音楽の神様にも愛されたライアン・ゴズリング。今後はどんな名作で多彩な才能を発揮するのでしょうか?楽しみですね。

関連する投稿


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。


【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

【今週末公開の映画】8/10~『オーシャンズ8』『追想』ほか

8/10(金)、8/11(土)に公開される映画を一挙ご紹介。スティーヴン・疎だーバーグ監督で大人気を博した『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』の公開や、『レディ・バード』での名演技も記憶に新しいシアーシャ・ローナン最新作『追想』など、話題作が目白押しです!


ついに公開!『オーシャンズ8』あらすじ&キャスト

ついに公開!『オーシャンズ8』あらすじ&キャスト

超人気大ヒット作オーシャンズシリーズの待望の最新作、「オーシャンズ8」がついに日本で公開開始!しかも今回は女版オーシャンズ、ということで世界中で大注目です。出演者もオーシャンズシリーズ最高と行っていいほど豪華なキャスト。超エキサイティングな魅力をまとめます!


8/3放送金曜ロードショー『オデッセイ』のみどころを探る!

8/3放送金曜ロードショー『オデッセイ』のみどころを探る!

巨匠リドリー・スコット監督がメガホンをとり、マット・デイモン主演で描く超大作『オデッセイ』。探査中の事故で火星に取り残された宇宙飛行士が、わずか31日分の食料とともに、気温-55度、酸素ほとんどなし、水なし、通信手段なし、最大風速400km/時という環境でも、希望を捨てず生き延びようとあがく姿が描かれています。


今、最もホットな俳優!?ライアン・レイノルズまとめ

今、最もホットな俳優!?ライアン・レイノルズまとめ

前作に引き続き『デッドプール2』の大ヒットで、今人気爆発中の俳優の一人、ライアン・レイノルズ!そんなライアンのプロフィールや魅力、出演作などをまとめました。


最新の投稿


洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

アメリカンジョークがききまくりな洋画コメディーを観たい!そんな気分の日、ありますよね♪お腹を抱えて涙しながら笑い転げること間違いなしなコメディー映画の名作、傑作を集めました!


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。