映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』を深掘りしよう!伏線&知られざる真実・キャストの現在も紹介!

映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』を深掘りしよう!伏線&知られざる真実・キャストの現在も紹介!

激動の60年代アメリカで育ち、劇的な人生を駆け抜けていった純真な男フォレストの半生を描いた名作『フォレスト・ガンプ』。公開からもう25年以上も経つんですね!何度観ても心洗われる、感動のハリウッド映画。ここでは作品に秘められた真実と共に人物像を深掘りし、撮影秘話やキャスト達の現在も紹介していきます!是非ご覧下さい。


目次

映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』のあらすじ

『フォレストガンプ』(C) 1994, 2019 Paramount Pictures.

知能指数の低さ&不自由な体で、迫害されてきた少年時代を送った純真な少年フォレスト・ガンプ。
母から与えられた "魔法の足" と、心優しいガールフレンド、ジェニーとの交流のお陰で真っすぐに成長していきます。
イジメっ子たちから遠ざかる為に日々必至で走り "過剰に鍛えられた足" が花形フットボール選手として脚光を浴びる足掛かりとなり、その後も "損得無し" の誠実さで人生を駆け抜け、無意識に栄光の人生を走り抜けていきます。
ところがガンプが出逢った大切な人たちは、次々と時代の荒波に巻き込まれていく...。

愛する人たちの人生&激動のアメリカを見守り、全身全霊で尽くすフォレスト・ガンプの姿を感動的に描いた、ロバート・ゼメキス渾身のヒューマン・ファンタジー映画です!

映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』ー深掘り考察&知られざる真実ー

① ガンプの "純真" から学ぶべき、人生の走り方

欲張らず "今やるべき事" に集中しよう!

フォレストは知能指数が低く、いつも与えられた "今やるべきこと" にのみ集中して生きています。
それは子供の頃からで、ママ以外で初めて話しかけてくれたジェニーをかけがえのない存在だと思い、いじめっ子たちから石を投げられるのを避けるために、ただ必死に走り続けていたら "超人レベルの駿足" が備わりました。

その駿足がたまたまフットボールチームの監督の目に止まり、気づけば名門アラバマ大学の花形フットボール選手に!
特に一流大学に進学するとか、スター・プレイヤーを夢見ていた訳じゃありませんでした。
大体の人は "夢を実現させる" ために必死でもがきますが、フォレストは "欲張る" という感情そのものを知らないのです。
石を避けるために全力で走っただけです。
軍隊に入ったのも、卓球大会で海を渡ったのも、全て目の前に "与えられたもの" に全力を注いだだけなのです。

人生は選択の連続!

何かが立ちはだかった時、人によって湧き上がる感情は様々です。
一番初めに "逃げる" ことをチョイスすれば、逃げる事や夢見る事が居心地よくてそれが人生の基盤になりますし、"闘う" ことをチョイスすれば闘いこそが生きる道に...そして、いくら恵まれていても "夢ばかり" 追っている人は身を滅ぼします。

本作に登場する人物で例えれば、ジェニーは "逃げて夢見る" 人生、ダン中尉は "闘う" 人生、ババは "夢ばかり" の人生でした。
殆どの人はジェニーに似た感覚を持っていると思います。
フォレストは知能指数が低いせいで、逃げる・夢見る・闘う...のどれも持ち合わせていません。
偏見に惑わされることなく "見えたままの景色" や出会いを慈しみ、与えられた持ち場に全力を注ぎ、どの選択をした友人・恋人にも変わらぬ愛を注ぐのです。

② ジェニーの人生に見る "自由の象徴" とは?

時代に翻弄された "自由の女神"

フォレストが生涯愛し続けるのは、偏見に満ちたスクールバスの中で初めて声をかけ、話し相手になってくれた美女ジェニー。
彼女は幼い時から父親から性的虐待を受け、「神様、ここから逃げられるよう鳥にして下さい」と祈り続けてました。
運よく引き取られた里親の家からも時々フォレストの元に逃げ込み、せっかく大学生になっても強い "承認願望" から「PLAYBOY」誌にヌード写真を撮らせ、退学に追い込まれますが彼女はスターを夢見ます。

でも「PLAYBOY」誌の一件のせいで、ストリップ劇場で弾き語る "ヌード歌手" に成り下がり、そこを逃れるようにヒッピーの生活へ...。
セックス・ドラッグ・R&R三昧で薬物中毒→精神疾患へと病んでいきました。
でも彼らが生きた激動のアメリカでは、彼女のように "自由(アメリカン・ドリーム)を求めて" 迷える女神が続出していたのです。
ジェニーは、時代に翻弄された "自由の女神" そのものでした。

「将来何になるの?」と聞くジェニーに「僕は僕だよ」と言い、「あたしは有名になる。ジョーン・バエズのようなシンガー」という彼女を不思議な顔で見つめるフォレストが印象的でした。

"白い鳥" との関係は?

ジェニーが登場するシーンでは、毎回必ず "白い鳥" が羽ばたいていきます。
これは殆どの人が「ん?」と深掘りしちゃうところですよね!

スピリチュアル的には "白い鳥" は「自由を追い求める」や「夢追い人」を意味するので、 "白い鳥=ジェニー" を関連付けさせる為のモチーフとして引用していると考えられます。
「神様、ここから逃げられるよう "鳥"にして下さい」と願う、彼女のセリフにも掛かってきます。
因みに、ジェニーはフォレストと再会を果たす全てのシーンで "白い服装" をしています。

来日したロバート・ゼメキス監督

ジェニーを毎回 "白い服装" で登場させるのも、先程の "自由の女神" と掛けたゼメキス流ヒロイズムなのだと感じます。

風邪引きの中、全裸で24時間ノンストップ撮影に挑んだロビン・ライト!

「ELLE」主催の表彰式に出席した際のロビン -(C) AFLO

ジェニーを演じたロビン・ライトは、ストリップ劇場のシーン撮影中に風邪をひいていました。
よりによって "ヌードで弾き語り" なので過酷を極めたと思われますが、そこはプロ根性でやりきったそうです。
因みにゼメキス監督は、ロビンが化粧直しなどで時間を長引かせることが無いよう、お客を演じたジェフリー・ウィナーに「水かけは顔じゃなく、足にしてくれ!」と指示する思いやりを見せたそう。
にしても、24時間ノンストップ撮影とは...本当に過酷過ぎます。

③ 迫害の歴史を示唆!? スクールバス・シーンの謎!

スクールバスは偏見の縮図が詰まった箱!

この記事のライター

関連する投稿


『バック・トゥ・ザ・フューチャー』驚愕の事実&トリビア25選!キャストに纏わる裏話も!

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』驚愕の事実&トリビア25選!キャストに纏わる裏話も!

SF映画ファンのみならず、全ての映画ファンから長年愛され続けている『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。36年の間、何度もリピート鑑賞してる人も多いのでは!?ここでは知って楽しい 驚愕の事実&トリビア を、 キャストに纏わる裏話も交えて25エピソード紹介していきたいと思います!是非ご覧下さいね。


『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティック・ビースト』シリーズはどんな映画なのでしょうか?この記事では『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ2作品のみどころ、あらすじ、登場人物などを紹介します。この記事を読めば『ファンタスティック・ビースト』シリーズをもっと楽しめること間違いなしです!


夏に見たい映画25選!ホラーや冒険までよりどりみどり!

夏に見たい映画25選!ホラーや冒険までよりどりみどり!

暑い夏がもうすぐやってきます。そんな夏におすすめの映画を25選紹介します。暑さをゾクッとした寒さに変えるホラーや青春、ワクワクするような冒険ものまで様々なジャンルを集めました。新作映画も気にはなりますが、今年の夏はお家でこれらの映画を観て過ごしてみませんか?きっと気に入る作品が見つかります。


Netflix海外ドラマおすすめ作品100選!【2021年最新版】

Netflix海外ドラマおすすめ作品100選!【2021年最新版】

ネットフリックスには海外ドラマがたくさん!おすすめがいまいちわからない方に朗報。この記事を読めばネットフリックスで何を観たら良いか一目瞭然!「ナルコス」や「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」ほか♪いつでも観たいときに好きな作品を見られるネットフリックス。自宅にいながらインターネット上で国内外の映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどさまざまな作品が見放題!レンタルビデオ屋さんに貸りにいったり返却期限を気にする煩わしさもなし。


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


最新の投稿


『バタフライ・エフェクト』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

『バタフライ・エフェクト』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

2005年公開のタイムスリップ系サスペンス『バタフライ・エフェクト』。愛する人のために何度も過去へ戻り、未来を変えようとする主人公を描いた切ない愛の物語は、日本でも話題となりましたね。この記事では『バタフライ・エフェクト』のネタバレ・結末を解説。合わせてトリビアもご紹介いたします。


今最も女性を熱くする男!俳優・高橋一生の魅力

今最も女性を熱くする男!俳優・高橋一生の魅力

桜井ユキが主演を務める『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』。この映画に主役の恋人として出演するのは、大ブレイクを果たした俳優・高橋一生。ドラマ「民王」や「カルテット」などで多くの女性の心を掴み、今や人気俳優となった彼。今回はそんな彼の魅力やプロフィール、オススメ映画作品をご紹介します。


極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

現在、飽食の時代を生きている私たち。狩猟の時代が過去にはありました。こんな暮らしを続けているとありがたみを忘れてしまうこともありますよね。そんなありがたみを思い出せさせてくれる過酷な状況でのサバイバルを描いた映画を紹介します。


『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』杜王町に登場する全キャラクターとスタンド敵味方時系列で総まとめ

『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』杜王町に登場する全キャラクターとスタンド敵味方時系列で総まとめ

連載開始から今年35周年を迎える荒木飛呂彦著の人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険 』シリーズはコミックスから小説、映画などにも展開されており、2016年4月から12月まで全39話でアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 』が制作された。 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部』では、1999年の杜王町で起こる奇妙な殺人事件をめぐる冒険譚となっているが、第4部で登場するスタンド能力を持つ魅力的なキャラクターたちとともに、スタンド一覧をコミックス登場時系列でまとめ紹介する。


エバン・ピーターズの出演ドラマ・映画おすすめ8選!X−MEN最速の男!

エバン・ピーターズの出演ドラマ・映画おすすめ8選!X−MEN最速の男!

『X-MEN』シリーズで最速の男クイックシルバー演じ一躍有名となったエバン・ピーターズ。そんな彼が他にどんな作品に出演しているか気になりませんか?この記事ではエバン・ピーターズが出演するドラマ・映画の中からおすすめ8作品をご紹介いたします。