注目の詩人が描いた今の東京を映像化『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』

注目の詩人が描いた今の東京を映像化『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』

最果タヒが描いた詩の世界を映像化した『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』。現在注目を浴びている池松壮亮と石橋静河のW主演による、現代の東京を描き出した傑作。その概要をご紹介していきます。


東京の今を描く『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』は、現代の東京が舞台のラブストーリー。

看護師とガールズバーでの勤務に追われる日々を過ごし、孤独を抱える美香(石橋静河)。
工事現場で日雇いの仕事をしながらひたむきに生きる慎二(池松壮亮)。

等身大の2人が恋に落ちる瞬間を美しく描いた作品です。

原作は注目の最果タヒによる詩集

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

原作は2008年、当時女性では最年少の21歳で第13回中原中也賞を受賞した詩人・最果タヒの同名詩集。
詩集としては異例の27,000部を売り上げ、5月27日発売の文芸誌「ユリイカ 2017年6月号」(青土社)では特集が組まれました。

「新しい表現者」として注目されている期待の詩人が放った詩集の映像化は、ファンからの期待の声も大きい作品です。

原作者の最果タヒさんは「未来なんていう言葉でごまかされた希望ではなくて、小さな光でもいいから今この時を照らすもの。それを見つけてください」と、この映画への熱いメッセージを語っています。

監督は現代邦画の第一線・石井裕也

石井裕也監督/『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』初日舞台挨拶

メガホンを握ったのは、2013年『舟を編む』で各賞を総なめにした石井裕也監督。

石井監督は、『舟を編む』以来にタッグを組む松田さんに対して「僕もいつ仕事で再会できるのかなと思っていた。この映画で良かったなと思う」「これだけ才能があると生きるのが大変そう。心配していますね」とコメントしており、主演の池松さんを絶賛。

出演者への信頼や評価を感じますね。

主演の池松壮亮&石橋静河に絶賛の声

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』完成披露試写会

5月13日(土)の先行公開では称賛を受けたW主演の2人。
「石橋静河の堂々した演技に驚いた」「本作でこれまで見たことのない池松壮亮が見れる!」など、大きな反響を呼んでいます。

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』完成披露試写会

キャストは既にご紹介した主演の石橋さんと池松さんのほか、慎二の同僚役に田中哲司さんと松田龍平さん、さらに市川実日子さん、佐藤玲さん、三浦貴大さんらが脇を固めています。

何気ない東京の風景が美しく描かれる

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

自然でリアルな東京の街並みが描かれています。
その映像が登場人物の表情とマッチし、今まさに広がっている若者の世界を映し出しています。

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

石井監督ならではの観客の視点を考えた構図や、シンプルにすることで引き立つ音のタイミングなどもご注目ください。

音楽にもこだわりが光る/テーマ曲はThe Mirrazが担当

The Mirraz

エンディング曲は、今年結成10周年を迎えたロックバンドThe Mirrazの楽曲「NEW WORLD」。

アップビートの曲調に機関銃のごとく打ち込まれた歌詞がほとばしる一曲で、石井監督たっての希望により今回の起用が決定しました。

「作品を見て、エンドロールに流れる自分の曲を聞いて、ああそうか、この作品にぴったりな楽曲だったんだなぁと納得し、感動しました。自分でもわかっていなかったこの楽曲が持つパワーに圧倒されました」とThe Mirrazのフロントマンである畠山さんはコメント。

エンディング曲「NEW WORLD」が本編と奇跡の融合を果たしたラストにご注目ください。

東京の今を切り取った『夜空はいつでも再高密度の青色だ』で詩を見よう

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

いかがでしたか。
『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』は詩から生まれた映画です。
東京の今を余すところなく伝えるこの作品、ぜひチェックしてみてください。

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』は5月27日(土)より全国にて公開。5月13日(土)より新宿ピカデリー、ユーロスペースにて先行公開。

関連する投稿


『風の色』が見逃せない!マジカル・ミステリアス・ラブストーリーを目撃しよう!

『風の色』が見逃せない!マジカル・ミステリアス・ラブストーリーを目撃しよう!

韓国の巨匠・クァク・ジェヨンが送る極上のミステリアスなラブストーリーが1月26日(金)に公開されます。古川雄輝と藤井武美の一人二役によって繰り広げられる数奇な運命の物語が見逃せないワケをまとめました。


俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

映画やドラマだけじゃなくバラエティなどマルチに活躍する俳優大泉洋さん。天性の笑いのセンスを持ち、お茶の間を楽しませてくれていますが、ひとたび役を演じるとなると、抜群の演技力を誇る大泉さんの魅力をご紹介します。


長澤まさみ主演作品14選!『タッチ』『海街diary』ほか『嘘を愛する女』まで!

長澤まさみ主演作品14選!『タッチ』『海街diary』ほか『嘘を愛する女』まで!

『潔く柔く』『涙そうそう』など、国民的人気女優の長澤まさみが主演を務めた作品14選や、初の舞台出演作『キャバレー』や、噂されているある疑惑についてもまとめてみました!


北村匠海の活動まとめ!アーティストの顔から出演作品まで!

北村匠海の活動まとめ!アーティストの顔から出演作品まで!

子役時代から活躍し、現在は数多くのドラマや映画に出演したことで、注目が集まる北村匠海。 現在は俳優として活動を中心としている中、デビューから続いている音楽活動や、これまで出演してきた作品についてまとめてみました!


【今週末公開の映画】12/1~『鋼の錬金術師』『探偵はBARにいる3』など

【今週末公開の映画】12/1~『鋼の錬金術師』『探偵はBARにいる3』など

12/1〜公開の映画をご紹介します。人気漫画の実写映画から社会派ヒューマンドラマまで、幅広いラインナップが揃っています。さらに12/1は年に一度の「映画の日」!全国どこでも一律1000円で映画鑑賞できます。この機会に映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか?


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。