注目の詩人が描いた今の東京を映像化『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』

注目の詩人が描いた今の東京を映像化『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』

最果タヒが描いた詩の世界を映像化した『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』。現在注目を浴びている池松壮亮と石橋静河のW主演による、現代の東京を描き出した傑作。その概要をご紹介していきます。


東京の今を描く『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』は、現代の東京が舞台のラブストーリー。

看護師とガールズバーでの勤務に追われる日々を過ごし、孤独を抱える美香(石橋静河)。
工事現場で日雇いの仕事をしながらひたむきに生きる慎二(池松壮亮)。

等身大の2人が恋に落ちる瞬間を美しく描いた作品です。

原作は注目の最果タヒによる詩集

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

原作は2008年、当時女性では最年少の21歳で第13回中原中也賞を受賞した詩人・最果タヒの同名詩集。
詩集としては異例の27,000部を売り上げ、5月27日発売の文芸誌「ユリイカ 2017年6月号」(青土社)では特集が組まれました。

「新しい表現者」として注目されている期待の詩人が放った詩集の映像化は、ファンからの期待の声も大きい作品です。

原作者の最果タヒさんは「未来なんていう言葉でごまかされた希望ではなくて、小さな光でもいいから今この時を照らすもの。それを見つけてください」と、この映画への熱いメッセージを語っています。

監督は現代邦画の第一線・石井裕也

石井裕也監督/『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』初日舞台挨拶

メガホンを握ったのは、2013年『舟を編む』で各賞を総なめにした石井裕也監督。

石井監督は、『舟を編む』以来にタッグを組む松田さんに対して「僕もいつ仕事で再会できるのかなと思っていた。この映画で良かったなと思う」「これだけ才能があると生きるのが大変そう。心配していますね」とコメントしており、主演の池松さんを絶賛。

出演者への信頼や評価を感じますね。

主演の池松壮亮&石橋静河に絶賛の声

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』完成披露試写会

5月13日(土)の先行公開では称賛を受けたW主演の2人。
「石橋静河の堂々した演技に驚いた」「本作でこれまで見たことのない池松壮亮が見れる!」など、大きな反響を呼んでいます。

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』完成披露試写会

キャストは既にご紹介した主演の石橋さんと池松さんのほか、慎二の同僚役に田中哲司さんと松田龍平さん、さらに市川実日子さん、佐藤玲さん、三浦貴大さんらが脇を固めています。

何気ない東京の風景が美しく描かれる

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

自然でリアルな東京の街並みが描かれています。
その映像が登場人物の表情とマッチし、今まさに広がっている若者の世界を映し出しています。

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

石井監督ならではの観客の視点を考えた構図や、シンプルにすることで引き立つ音のタイミングなどもご注目ください。

音楽にもこだわりが光る/テーマ曲はThe Mirrazが担当

The Mirraz

エンディング曲は、今年結成10周年を迎えたロックバンドThe Mirrazの楽曲「NEW WORLD」。

アップビートの曲調に機関銃のごとく打ち込まれた歌詞がほとばしる一曲で、石井監督たっての希望により今回の起用が決定しました。

「作品を見て、エンドロールに流れる自分の曲を聞いて、ああそうか、この作品にぴったりな楽曲だったんだなぁと納得し、感動しました。自分でもわかっていなかったこの楽曲が持つパワーに圧倒されました」とThe Mirrazのフロントマンである畠山さんはコメント。

エンディング曲「NEW WORLD」が本編と奇跡の融合を果たしたラストにご注目ください。

東京の今を切り取った『夜空はいつでも再高密度の青色だ』で詩を見よう

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

いかがでしたか。
『映画 夜空はいつでも再高密度の青色だ』は詩から生まれた映画です。
東京の今を余すところなく伝えるこの作品、ぜひチェックしてみてください。

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(C)2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』は5月27日(土)より全国にて公開。5月13日(土)より新宿ピカデリー、ユーロスペースにて先行公開。

関連する投稿


映画『羊の木』キャスト・あらすじ!主演は関ジャニ∞の錦戸亮

映画『羊の木』キャスト・あらすじ!主演は関ジャニ∞の錦戸亮

『羊の木』は、原作山上たつひこさん×作画いがらしみきおさんによる漫画作品を原作とした実写映画作品です。主演は関ジャニ∞のメンバー・錦戸亮さん、監督は吉田大八さんが務めました。今回は『羊の木』のあらすじやキャストを紹介!


U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画を50作品ピックアップ!どれも名作・傑作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからない方は、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


前田敦子と結婚!勝地涼ってどんな人?仮面ライダーやあまちゃんで人気のイケメン出演ドラマ・映画まとめ!

前田敦子と結婚!勝地涼ってどんな人?仮面ライダーやあまちゃんで人気のイケメン出演ドラマ・映画まとめ!

前田敦子さんとの結婚をきっかけに、一躍話題の人になった勝地涼さん。最近は映画・ドラマ・バライティ番組などに引っ張りだこですよね。だんだん彼の素性が明らかにされてきましたが、「”あっちゃんの夫”なのは知っているけれど、一体彼って何者なの?」と思っている方も多いのでは?そんなわけで今回は勝地涼さんのプロフィールや出演作品・交流関係についてお伝えしていきます。


U-NEXTで見れるおすすめ邦画50選!人気映画はこれ

U-NEXTで見れるおすすめ邦画50選!人気映画はこれ

U-NEXTで見れるおすすめの邦画を50作品紹介します!どれも面白い名作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからないなら、こちらのおすすめの邦画をまずチェックしてみてくださいね♪


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。