名悪役俳優マーク・ストロング特集!代表作『キングスマン』解説&出演映画おすすめ10選も!

名悪役俳優マーク・ストロング特集!代表作『キングスマン』解説&出演映画おすすめ10選も!

イギリスを誇る "名悪役" の代表格マーク・ストロング。インパクト強めの個性でハリウッドを征し、映画ファンの誰しもが "絶対観てる" バイプレイヤーですよね!ここでは『キングスマン』の解説を含めて彼の出演映画を振り返りつつ、驚きエピソードと共に魅力を深掘りしていきます。是非ご覧くださいね。


目次

<マーク・ストロングのプロフィール>

マーク・ストロング Photo by Gareth Cattermole/Getty Images

マーク・ストロングは1963年8月5日生まれ、イギリス出身の俳優です。

イギリスで育ち、両親はイタリア人&オーストリア人なのですが、何故かドイツ語が堪能。
若い頃は弁護士を志し、ドイツの大学で学んだりもしていましたが途中で役者への道に切り替えたそうです。

26歳で俳優デビューし、イギリスのTVドラマ界で人気を博します。
映画デビュー作はイギリスのフットボール映画『ぼくのプレミアライフ』(コリン・ファース主演)でした。

『オリバー・ツイスト』 サブ1

2005年に名作『オリバー・ツイスト』で窃盗団メンバーのトビー・クラキットを演じてからは本国以外からも注目が集まり、以降ハリウッド進出も果たしました。

キック・アス 11枚目の写真・画像

その後ガイ・リッチー監督の『リボルバー』や『シャーロック・ホームズ』、鬼才マシュー・ボーン監督の『キック・アス』や『キングスマン』など大作に次々登場する人気俳優となりました。

<マーク・ストロングの魅力&エピソード>

① マーク・ストロングは誰もが "絶対観てる" バイプレイヤー! スキンヘッド俳優の最高峰!

今でこそ "スキンヘッド俳優" の最高峰と謳われ、世界を股に掛ける人気俳優のマーク・ストロングですが、若い頃にはこのスキンヘッドが悩みの種だったそうです。
なぜならば、彼の髪の毛が薄くなったのが20代半ばだったから。
年輪を経てじゃなかった。

しかし「俳優生命の危機か!?」と悩んだのは短期間で、持ち前のポジティブさで「悪役を演じるのにピッタリじゃないか!」と発想転換を図りました。

遅咲きとはいえ、早いうちに "個性" を追求したのが現在の "最高峰" を作ったのです!
映画ファンの誰もが "絶対観てる" 個性派バイプレイヤーとしてハリウッドに君臨し続けています。

② マーク・ストロングは愛妻家!

マーク・ストロングは、2004年に映画プロデューサーのリザ・マーシャルと結婚しています。
そして愛妻家です。
2人の息子も授かってます。

浮わついた浮気報道もなく、レッド・カーペットや記者会見の場には一緒に現れ、仲睦まじい姿を見せることも多いのです。
何とも好感度が高いですね!

現在は家族そろってロンドンに住んでるようです。

③ マーク・ストロングは親日家!愛称は "つよし"

『キングスマン:ゴールデン・サークル』in ロンドン (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

マーク・ストロングは親日家としても有名で、初めて日本に来たのは1990年 "新宿グローブ座" でシェイクスピア劇を演じた時でした。

それから個人的に何度も日本にやって来るほど大好きな国になったそうです。
そんな大好きな日本でファンからつけられたあだ名が "つよし"。
ストロング=つよい、からきてるそうですが...これ、本人公認だそうです♡

④ マーク・ストロングはダニエル・クレイグと大親友!しかし『007』にまつわる事件も勃発!

ダニエル・クレイグ - (C) Getty Images

マーク・ストロングはイギリス同郷の「007」俳優ダニエル・クレイグと大親友だそうです。
普段からガッツリつるんでいて、マークの愛息子(ゲイブリエル&ロマン)の名付け親もダニエル・クレイグ...というほどの仲の良さだそう。

しかし、2人の仲の良さが引き起こした "有名な事件" があります。
ピアース・ブロスナンが5代目ジェームズ・ボンドだった頃、マークは『007』悪役オーディションを受けたのですが落選。

落選の原因は前日、お祝い気分でダニエルと飲み明かした "酔い" のせいでした。

『007/カジノ・ロワイヤル』メイン

しかもその後、当のダニエルは6代目ジェームズ・ボンドに就任したのです。
何とも皮肉なエピソードですが、マーク・ストロングは「ダニエルのせいだ!」と笑い話にしています。

本当は近々公開の最新作『007/ノー・ タイム・トゥ・ダイ』に悪役出演したかったそうです。
その理由は、ダニエル最後のジェームズ・ボンドとなるからです。

マーク・ストロングの代表作『キングスマン』シリーズ解説!<ネタバレあり>

①『キングスマン』(2014年)の概要

『キングスマン』ポスターKADOKAWA (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画『キングスマン』は2015年、マシュー・ヴォーン監督のバイオレンス・スパイ・アクション作品です。

主演はタロン・エガートン&コリン・ファース。

『キングスマン』メイン画像KADOKAWA (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

秘密裏に正義を遂行する国際的な "裏スパイ組織" キングスマンのエース・エージェントにスカウトされた不良少年が一流スパイへと成長していく姿、巨大な陰謀に立ち向かっていく姿を "強烈なブラックユーモア" でもって描いたアクション活劇エンターテインメント!

あらすじ

タロン・エドガートン/『キングスマン』KADOKAWA (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

秘密裏に正義を遂行する国際スパイ組織 "キングスマン" エース・エージェントのハリー(コリン・ファース)は、何者かに殺されたエージェントの欠員を補充する為、貧困地区で暮らす不良少年エグジー(タロン・エガートン)をスカウトします。

彼の父は元キングスマンのエージェントであり、ハリーの恩人でもあったのです。
選ばれしエグジーは指導教官マリーン(マーク・ストロング)が仕切る過酷な訓練に身を投じ、ハリー、マリーンと共に恐るべき陰謀に戦いを挑むのでした……。

② 続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (2017年)の概要

この記事のライター

関連するキーワード


マーク・ストロング 名悪役 キングスマン オリバー・ツイスト ダニエル・クレイグ 007 ジェームズ・ボンド 007/ノー・ タイム・トゥ・ダイ マシュー・ヴォーン タロン・エガートン コリン・ファース キングスマン:ゴールデン・サークル キングスマン:ファースト・エージェント マイケル・ケイン サミュエル・L・ジャクソン ジェフ・ブリッジス ジュリアン・ムーア チャニング・テイタム ハル・ベリー ペドロ・パスカル リボルバー ガイ・リッチー リュック・ベッソン ジェイソン・ステイサム ロックンローラ I'm a Man ジェラルド・バトラー トム・ウィルキンソン マドンナ キック・アス グレース・クロエ・モレッツ ニコラス・ケイジ シャーロック・ホームズ ロバート・ダウニー・Jr. ジュード・ロウ イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数 ベネディクト・カンバーバッチ アラン・チューリング ロビン・フッド ラッセル・クロウ フッド・ザ・ビギニング 女神の見えざる手 ジョン・マッデン ジェシカ・チャステイン ストックホルム・ケース イーサン・ホーク シャザム! ザッカリー・リーヴァイ 1917 命をかけた伝令 ジョージ・マッケイ ディーン=チャールズ・チャップマン

関連する投稿


映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

格式高い高級ホテルを取り仕切るコンシェルジュと、新人ベルボーイが繰り広げる冒険を描いた群像ミステリー『グランド・ブダペスト・ホテル』。常連客をめぐる殺人事件と遺産争いに巻き込まれた2人の結末とは?この記事では『グランド・ブダペスト・ホテル』のあらすじをネタバレ、結末ありで徹底解説!豪華なキャスト陣も合わせてご紹介いたします。


神楽坂恵 "魂の演技" を振り返る!園子温との秘話&厳選おすすめ出演作5選も!

神楽坂恵 "魂の演技" を振り返る!園子温との秘話&厳選おすすめ出演作5選も!

現代の日本映画界に於いて圧倒的な存在感と異彩を放つ女優、神楽坂恵。園子温監督と結婚し、プライベートでは良妻賢母、仕事場では "戦友" として共に最先端を走り続ける姿がカッコいいですよね!ここでは神楽坂恵 "魂の演技" を振り返るべく、園子温との関係、出演作品を紹介していこうと思います。是非ご覧くださいね。


永遠の好青年『ワイスピ』俳優ポール・ウォーカー特集!『ワイスピ』だけじゃない!出演作&人物像も紹介!

永遠の好青年『ワイスピ』俳優ポール・ウォーカー特集!『ワイスピ』だけじゃない!出演作&人物像も紹介!

映画『ワイルド・スピード』シリーズのアイコン、そして "男の憧れ" 的存在だった人気俳優ポール・ウォーカー。あの事故から8年も経ちましたね。ここでは、今なお愛され続ける永遠の好青年ポール・ウォーカーの人物像に迫りつつ、『ワイルド・スピード』シリーズ以外の出演作品も紹介していきたいと思います!是非ご覧くださいね。


『キック・アス』のヒットガールについて知りたい10のコト!演じたクロエ・グレース・モレッツの出演作品も紹介

『キック・アス』のヒットガールについて知りたい10のコト!演じたクロエ・グレース・モレッツの出演作品も紹介

映画『キック・アス』に登場するアイマスク着用の謎の美少女、”ヒットガール”。10代前半の少女ながらも、放送禁止用語を連発し、銃や刀を駆使して巨漢をなぎ倒すヒットガールが、これまでのヒーロー像を覆す唯一無二の存在…!今回はそんなヒットガールのトリビアや設定、ヒットガール演じるクロエ・グレース・モレッツの魅力をまとめてみました!


『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』キャスト・あらすじ・ネタバレ見どころ!最新作はサプライズばかり!!

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』キャスト・あらすじ・ネタバレ見どころ!最新作はサプライズばかり!!

大人気アクション映画『ワイルドスピード』シリーズの最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』がいよいよ公開されましたね!20周年記念ともなる本作では "破壊力" 満点のアクションはもちろん、ファンが喜ぶサプライズ演出もいっぱい!ここでは感動エピソードを含め、見どころをたっぷり紹介していきますので是非ご覧くださいね。


最新の投稿


映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

格式高い高級ホテルを取り仕切るコンシェルジュと、新人ベルボーイが繰り広げる冒険を描いた群像ミステリー『グランド・ブダペスト・ホテル』。常連客をめぐる殺人事件と遺産争いに巻き込まれた2人の結末とは?この記事では『グランド・ブダペスト・ホテル』のあらすじをネタバレ、結末ありで徹底解説!豪華なキャスト陣も合わせてご紹介いたします。


実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

『キングダム』はどんな映画なのでしょうか?山崎賢人主演の大ヒット作品『キングダム』のネタバレあらすじ、評価、続編などを紹介します。この記事を読めば『キングダム』をもっと楽しめること間違いなしです!


映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

プロのドラマーとスパルタ鬼教師の姿を追い掛けていく音楽ドラマ『セッション』。多数の映画賞を受賞した本作の狂気と情熱のラスト9分とは?この記事では映画『セッション』のあらすじをネタバレありで徹底解説!キャスト情報も合わせてお伝えいたします。


映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

音に反応して人間を襲う怪物に支配された世界で生きる、一家のサバイバルを描いた『クワイエット・プレイス』の続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』。夫を失った母と3人の子供たちが、地下で暮らす生存者と出会い新たな脅威に遭遇します。この記事では『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』のネタバレと結末を解説!キャスト情報や感想も合わせてお伝えいたします。


インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画ブームを牽引する歴史アドベンチャー叙事詩大作『バーフバリ』シリーズ2部作。第一部『バーフバリ 伝説誕生』の面白さが広く知れ渡った事もあり、続く『バーフバリ王の凱旋』への期待はMAX!期待通りの面白さに世界が熱狂しました。ここでは、本作の魅力を伝えるべくネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介をしていきますので是非ご覧くださいね。