『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ネタバレ見どころ&トリビア・あらすじ・キャスト紹介!心に沁みる名言も!

『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ネタバレ見どころ&トリビア・あらすじ・キャスト紹介!心に沁みる名言も!

イギリスの名匠リチャード・カーティス監督が放つ感動のヒューマン・ラブコメディ映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』。何気ない日常こそが宝物なんだと思えてくる "愛すべき作品" でしたね。ここでは本作のネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介をしつつ劇中の「心に沁みる名言」も紹介していきますので、是非ご覧くださいね!


目次

映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』<あらすじ>

『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ポスター (C)Universal

舞台はイギリス南西部コーンウォール。
のどかな田舎暮らしをするレイク一家の長男ティムは "彼女無し" の冴えない青年です。

しかし21歳を迎えたある日、レイク家代々に与えられた特殊能力 "タイムスリップ" を父から伝授され、
"モテない黒歴史" を塗り替えるべく時空を行き来し "失敗行動の修正&上書き" を繰り返します。
それによる恋の成就はありませんでしたが、就職の為上京したロンドンで "偶然" 運命の出会いを果たします。

凄く可愛いメアリーと意気投合し、恋に進展しそうな予感♡

しかし家に帰り、窮地に追い込まれた同居人のハリーを "タイムスリップ" で救ったティムは時系列を乱し、その副作用として "メアリーとの出会い" を無きものにしてしまいます!
再びタイムスリップし、メアリーを探して再接触を試みますが…!

映画『アバウト・タイム』は原作無しのオリジナルストーリー!監督リチャード・カーティスのセンス光る人間賛歌!

リチャード・カーティス(監督)/映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』来日記者会見

映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』には、いわゆる原作本が存在しません。

リチャード・カーティス監督が友人と交わした「残り24時間しか生きられないと告げられたら何をする?」という会話からインスピレーションを得て、自ら脚本を起こしたオリジナルストーリーなんだそうです。

今という時間をタイムトラベルの "ふるい" にかけ、人生の一瞬一瞬を丁寧に描いていきます。

これまでも『ラブ・アクチュアリー』『ノッティングヒルの恋人』『ブリジット・ジョーンズの日記』などで素晴らしい脚本を創りあげてきたリチャード・カーティス。

本作でもその手腕・センスが如何なく発揮されています。
優しく包み込むキュート&ハートウォーミングな世界観、愛が詰まった人間賛歌に深く心打たれます。

映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』<キャスト紹介>

① ドーナル・グリーソン(ティム・レイク役)- 一瞬一瞬をキュートに演じあげた安定の実力派俳優!

ドーナル・グリーソン(C)Getty Images

主人公ティム・レイクを演じているのはドーナル・グリーソン。

『ハリー・ポッター』シリーズや『ピーター・ラビット』シリーズ、『スター・ウォーズ』シリーズなど人気シリーズで活躍する傍ら、文芸・伝記映画などにも多数登場する "安定・実力派" 俳優の代表選手ですね!

本作でもリチャード・カーティス作品独特のヒューマニズムを絶妙な表情や仕草で体現して、主人公ティムの憎めなさ、柔らかな包容力、意外と積極的な男らしさ、その一瞬一瞬をキュートに演じあげています。

『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』

ドーナル・グリーソンにかかれば "喋るウサギ(ピーター・ラビット)" との共演も違和感なく、壮絶な戦ドラマ(『レヴェナント: 蘇えりし者』など)の中にあっても繊細な人間臭さが漂ってくる。

幻想的なムードを纏ったルックス&繊細な表現力は大きな武器ですね。
名だたる名監督達からオファーが舞い込んでくるのも納得です。

② レイチェル・マクアダムス(メアリー役)- 同性でも "一目惚れ" しちゃう可愛さ♡

レイチェル・マクアダムス - (C) Getty Images

主人公ティムが愛してやまないメアリーを演じるのはレイチェル・マクアダムス。

プライベートでも "可愛すぎてモテモテ" なレイチェルがメアリーを演じてくれてるので、観る側もすんなりとティムの恋心に感情移入出来ちゃいます♡

登場するなり見せた "照れ笑い" で即効ノックダウンですね!
暗闇barから出てきて転びそうになった初対面のシーン。
同性ながら、思わず主人公と一緒に「一目惚れ」してしまいました。

レイチェル・マクアダムス&ライアン・ゴズリング-(C) Getty Images

あと、レイチェルのキュートさがたまらない映画といえば『きみに読む物語』ですが、この時も恋人役のライアン・ゴズリングが彼女に夢中でしたね。

「僕たちのラブストーリーは映画よりずっとロマンチック」とノロケて大変だったそうです。
あんな魅惑的な瞳で見つめられたら、共演者たちも「参りました」と言わざるを得ないでしょう。

③ ビル・ナイ(ティムの父役)- "いい味俳優" 代表のビル・ナイが魅せる父親像にグッとくる!

ドーナル・グリーソン&ビル・ナイ-(C) Getty Images

ティムの父を演じるのはビル・ナイ。

イギリスを代表する "いい味俳優" のビル・ナイが、ここでもいい味出してます。
ダンディズム溢れる佇まいを擁しつつミーハーな一面も見せ、息子との音楽談議や卓球プレーでは手加減無し!

タイムトラベルの奥義を伝承しつつ、これ以上ないくらい愛してくれる父親です。
ポーカーフェイスで愛を滲ませる風情にグッときます。

「ラブ・アクチュアリー in コンサート」

そんなビル・ナイですが、ブレイクの切っ掛けとなった作品は『ラブ・アクチュアリー』でした。
リチャード・カーティス監督の代表作です。

人気が低迷し、復帰作に意欲を見せる元大人気ロック歌手ビリー・マックをコミカルに演じていました。

パイレーツ・ロック 10枚目の写真・画像

そしてリチャード・カーティス監督が次に手掛けたロック映画『パイレーツ・ロック』にも出演し、キレッキレのダンスを披露しています。

ビル独特のエレガント&カッコいい腰つきが堪能できるので是非とも観てみて下さい!
ほとんどのリチャード・カーティス監督作品に出演しているビル・ナイは、とても義理堅い人なのだと思います。

④ トム・ホランダー(脚本家ハリー役)- クセ強俳優渾身の "ふて腐れ" 芸に注目!

トム・ホランダー-(C)Getty Images

父の悪友で脚本家のハリーを演じたのはトム・ホランダー。

ちょっぴり悪さの滲む男を演じたらピカイチの "クセ強俳優" ですが、そんな彼にピッタリな役どころでしたね。
常時ふて腐れてて掴みどころがない。

愛情の裏返しでトンデモない毒舌を吐く...それでいて何か憎めない奴です。
唯一本音を見せた "終盤のセリフ" で思いっきり泣かせてくれました!

『ボヘミアン・ラプソディ』 (C) 2018 Twentieth Century Fox

この記事のライター

関連する投稿


『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のネタバレ!宿敵バルボッサとは?

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のネタバレ!宿敵バルボッサとは?

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第1作目から出演する人気キャラクター・バルボッサ役を演じるオスカー俳優、ジェフリー・ラッシュが7月6日、70歳の誕生日を迎えました。そんな彼に届いている共演者からコメントと共にジェフリー・ラッシュをご紹介します!『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のネタバレも合わせてお届けいたします。


『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』都市伝説とネタバレあらすじ シリーズおさらいも

『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』都市伝説とネタバレあらすじ シリーズおさらいも

『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』はどんな映画なのでしょうか?ハリソン・フォード主演の大ヒット作品『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』のネタバレあらすじ、都市伝説、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』をもっと楽しめること間違いなしです!


タロン・エガートン出演作8選!『キングスマン』だけじゃない!才気溢れるエガートンの魅力を深掘り!

タロン・エガートン出演作8選!『キングスマン』だけじゃない!才気溢れるエガートンの魅力を深掘り!

『キングスマン』出演で大注目され、 "挑発的" な色気と "英国紳士" な佇まいで世界中の映画ファンを魅了し、『ロケットマン』など数々の作品で独特オーラを放つタロン・エガートン。ここでは出演作8選を紹介しつつ、才気溢れる彼の魅力を深掘りしていきたいと思います!是非ご覧くださいね。


『ピーターラビット』名作実写化映画のネタバレあらすじと続編

『ピーターラビット』名作実写化映画のネタバレあらすじと続編

『ピーターラビット』はどんな映画なのでしょうか?大ベストセラー絵本の実写映画『ピーターラビット』のみどころ、ネタバレあらすじ、続編、吹き替え声優などを紹介します。この記事を読めば『ピーターラビット』をもっと楽しめること間違いなしです!


映画『ブレードランナー』ネタバレあらすじ・考察・キャスト陣エピソード!製作の裏側&トリビアも紹介!

映画『ブレードランナー』ネタバレあらすじ・考察・キャスト陣エピソード!製作の裏側&トリビアも紹介!

伝説のSFディストピア映画『ブレードランナー』。この作品が世界中のSFマニアを熱狂させる理由はどこにあるのでしょう。ここでは『ブレードランナー』のネタバレとあらすじ・考察に加え、製作の裏側やトリビア、そしてキャスト陣エピソードまでたっぷりと紹介していきます。是非ご覧くださいね!


最新の投稿


『DESTINY 鎌倉ものがたり』のネタバレあらすじ、ロケ地、キャストまとめ

『DESTINY 鎌倉ものがたり』のネタバレあらすじ、ロケ地、キャストまとめ

『DESTINY 鎌倉ものがたり』はどんな映画なのでしょうか?この記事では『DESTINY 鎌倉ものがたり』のみどころ、あらすじネタバレ、キャスト、原作やロケ地も紹介します。この記事を読めば『DESTINY 鎌倉ものがたり』をもっと楽しめますよ!


Netflix実写版「カウボーイビバップ」キャスト&最新情報まとめ!

Netflix実写版「カウボーイビバップ」キャスト&最新情報まとめ!

宇宙船ビバップ号で旅をする主人公スパイク・スピーゲルらカウボーイ(賞金稼ぎ)の活躍を描いたSF名作アニメ「カウボーイビバップ」がNetflixドラマで実写化!この記事では世界配信の11月19日に先駆け、キャストや最新情報をお届け!懐かしのアニメ版のあらすじや名言もご紹介いたします。


『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ネタバレ見どころ&トリビア・あらすじ・キャスト紹介!心に沁みる名言も!

『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ネタバレ見どころ&トリビア・あらすじ・キャスト紹介!心に沁みる名言も!

イギリスの名匠リチャード・カーティス監督が放つ感動のヒューマン・ラブコメディ映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』。何気ない日常こそが宝物なんだと思えてくる "愛すべき作品" でしたね。ここでは本作のネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介をしつつ劇中の「心に沁みる名言」も紹介していきますので、是非ご覧くださいね!


映画『シックス・センス』【ネタバレ】衝撃の結末・トリビアまとめ!

映画『シックス・センス』【ネタバレ】衝撃の結末・トリビアまとめ!

心に傷を持つ児童精神科医と、死者の姿を見る不思議な力を持った少年との物語を描いたサスペンス・ホラー映画『シックス・センス』。監督M・ナイト・シャマランの代表作とも言える本作は、その衝撃的なラストが話題となり大ヒットを記録しました。この記事では『シックス・センス』のあらすじをネタバレあり結末まで解説。映画に隠されたトリビアも合わせてお届けいたします。


LGBT映画『アデル、ブルーは熱い色』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

LGBT映画『アデル、ブルーは熱い色』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

2013年公開のフランスの恋愛映画『アデル、ブルーは熱い色』。レズビアンのラブストーリーがテーマとなっている本作は、R指定にも関わらず、写実的なSEXシーンが話題となり多数の映画賞を受賞。この記事ではそんな衝撃作となった『アデル、ブルーは熱い色』のネタバレ・結末を解説。他では知ることのできないトリビアも合わせてお届けいたします。