映画『シックス・センス』【ネタバレ】衝撃の結末・トリビアまとめ!

映画『シックス・センス』【ネタバレ】衝撃の結末・トリビアまとめ!

心に傷を持つ児童精神科医と、死者の姿を見る不思議な力を持った少年との物語を描いたサスペンス・ホラー映画『シックス・センス』。監督M・ナイト・シャマランの代表作とも言える本作は、その衝撃的なラストが話題となり大ヒットを記録しました。この記事では『シックス・センス』のあらすじをネタバレあり結末まで解説。映画に隠されたトリビアも合わせてお届けいたします。


映画『シックス・センス』(1999)衝撃のラストが待ち受ける!

シックス・センス 1枚目の写真・画像(C)APOLLO

映画『シックス・センス』あらすじ・ネタバレ

シックス・センス 5枚目の写真・画像(C)APOLLO

アメリカ、フィラデルフィア。児童精神科医マルコム・クロウは、心に傷を負った多くの子供たちを救ってきました。市長は彼の功績を称え市民栄誉賞を授与。マルコムは妻アンナと共に祝杯をあげ、アンナは「あなたには子供たちを力づける、特別な才能がある」と称えます。ほろ酔いになった2人がベッドに向かうと、寝室の割れている窓ガラスを発見。

マルコムが侵入者の元へ向かうと、そこにブリーフ1枚の痩せ型の男が立っていました。男はマルコムに「僕のことを忘れたのか」と言います。「10年経っても僕は治らなかった、僕を治すことができなかった」マルコムは男の言葉を聞いて、彼が10年前に担当した元患者ヴィンセント・グレイであることに気付きます。

ヴィンセントは銃を取り出しマルコムの腹部に発砲。その後、自分の頭を撃ち抜いて自殺しました。

シックス・センス 4枚目の写真・画像(C)APOLLO

翌年の秋。マルコムは9歳のコール・シアーという新しい患者を受け持つことに。彼の両親は離婚し”強い不安感、社会的に孤独、情緒不安定”など様々な問題を抱えていました。家を出て不安に駆られたように小走りで教会に向かったコールに、マルコムは「安心しなさい、私は医師だよ」と話しかけます。

コールは人形相手にラテン語で話しかけていて、その手首には引っ掻き傷がありました。2人はラテン語について話し、また会う約束をします。

マルコムが自宅に帰るとアンナは先に眠っていました。あの事件以来、夫婦の仲は悪くなり、アンナから無視される日々が続いています。寝る前にコールが人形相手に話しかけていたラテン語を調べると”闇の底より主に訴えかける”と言う意味でした。

翌朝、コールはクラスメイトに友達の振りをしてもらい、母リンを安心させてから学校に登校します。

学校から帰宅するとリンの前にマルコムが座っていました。コールはリンに今日も学校生活は充実していたと嘘をつきます。リンが2階へ行ったあと、コールに優しく話しかけるマルコム。しかしコールは「先生はいい人だけど僕を救えない」と言いました。

その夜、マルコムはレストランで1人で食事をしている妻・アンナの元に向かいます。マルコムはヴィンセントと彼は似ているとコールについて話しますが、アンナは「結婚記念日おめでとう」という言葉だけを残し店から出て行きました。

シックス・センス 6枚目の写真・画像(C)APOLLO

ある日、コールは同級生の誕生日パーティーにリンと招かれます。その家でコールは「息ができない…今すぐこの扉を開けろ」と、不気味な男の声がする戸棚を発見。

コールはあとから同級生に”牢屋入り”というゲームをされ、声のする戸棚に閉じ込められてしまいます。「やめて、助けて!」と叫ぶ彼の声を聞きつけたリンが戸棚を開けると、コールは気を失っていました。

病院に連れていくと、医師から少し休めば今夜にも帰れますと言われ、リンは安心します。しかし、コールの体にある傷を見た医師に、虐待を疑われてしまいました。

同席していたマルコムは病室に行き、コールに話しかけます。マルコムはヴィンセントを救えなかった過去や、現在のアンナとの関係を話すと、コールも「僕の秘密を聞いて」と言いました。そしてコールは震えた声で「死んだ人が見えるの、普通に歩いている、お互いには見えない、死んでるって思ってない」と告白します。

コールは初めて他人に死者が見えることを告白しますが、マルコムは幻覚症状や妄想に悩まされていると感じました。病院を出たマルコムは「何もできない…」と呟きます。

シックス・センス 3枚目の写真・画像(C)APOLLO

翌日、コールが自宅で目覚めると女性の人影を見ます。あとを追うと夫の暴力で殺され、傷だらけになった中年女性の霊を目撃。コールはキリストの置き物を並べたテントに逃げ込み、怯えながら「大丈夫、大丈夫」と自分に言い聞かせました。

ある日、マルコムは店の従業員と抱きしめ合うリンの姿を目撃します。マルコムは店のガラス殴りその場から立ち去りました。夫婦仲を取り戻すため、コールのケアを中止すると彼に伝えますが「僕を助けて、あの話を信じて」とコールに泣きながら懇願されたため、続けることに。

マルコムは自宅に帰り、10年前のヴィンセントとの会話を録音したカセットテープを再生します。雑音に気付いたマルコムが音量を上げると、スペイン語で「死にたくない、死にたくない」と言う不気味な男の声が入っていました。「なんてことだ…」マルコムはヴィンセントも、コールと同じく幽霊が見えていたと気付きます。

マルコムは教会に行き、コールに「幽霊たちは助けを求めている、助けてあげれば二度と現れることはない」とアドバイスしました。その夜、コールはテントの中で嘔吐する少女・キラの霊を見ます。コールはマルコムの言葉を信じて「僕に何かして欲しいの?」とキラに話しかけます。

シックス・センス 2枚目の写真・画像(C)APOLLO

翌日、コールとマルコムはバスに乗って、キラの自宅がある町に行きました。家では彼女の葬儀が行われていて、大勢の人が早過ぎる死を悼んでいました。

そして妹もキラと同様に、原因不明の病気で苦しんでいることを知ります。コールが家族に見つからないようにこっそりとキラの部屋に入ると、彼女がベッドの下から箱を差し出しました。

コールはその箱を彼女の父親に渡し「キラの伝えたいことが…」と言い、その場から去ります。父親が箱を空けると1本のビデオテープが入っていました。再生するとキラの食事に床洗剤を混入させる母親の姿が映っていました。キラとの出会いによりコールは霊と会話するようになり、次第に明るくなっていきます。

学校の劇でアーサー王を演じる彼の姿を見て、マルコムは安堵します。劇が終わるとコールは「奥さんと話がしたいなら眠っている時がいいよ、自分でも知らずに先生の話を聞くから」とアドバイスしました。マルコムは「キミもこれからは僕ではなく、お母さんともっと話すんだ」と言い2人は別れます。

映画『シックス・センス』あらすじ・ネタバレ・結末

帰り道、コールはリンの運転する車の中で、幽霊が見えると秘密を打ち明けました。半信半疑のリンに亡くなったお祖母ちゃんも来るよとコールは言います。そして「お祖母ちゃんがママのダンスを見たって言っている」と伝えました。

それはリンがまだ子供の頃、ダンスの会の前に母と喧嘩をした日のこと。リンは母が見に来てくれないと思っていましたが、母は実はこっそりと後ろの席から彼女を見ていました。「ママは天使のようだったと言っている」コールの言葉を聞いたリンは涙を流しました。

コールは「お祖母ちゃんが言ってる。ママがお墓の前でいつもする質問の答えは”もちろんよ”って。なんて質問したの?」と聞きます。リンは泣きながら「私を誇りに思ってくれてた?」という質問だったと言い、コールを抱きしめました。

一方、マルコムが自宅に帰るとアンナが結婚式のビデオをつけたまま、ソファで眠っていました。マルコムはコールの助言通り、眠っている彼女に話しかけます。するとアンナは「寂しかったわ、なぜ私を置いていったの…」と言い、握っていたマルコムの指輪を落としました。

マルコムの頭にコールの「死んだ人が見える、死んでるって思ってない」と言葉がよぎります。あの夜、マルコムはヴィンセントに撃たれ既に死んでいました。自分が霊だと気付いたマルコムは、眠っているアンナに「きみに伝えたいことがある、きみが何より大切だった、愛してる」と言います。

「おやすみマルコム」「おやすみアンナ」マルコムはやり残した全ての仕事を終え、天へと召されていきました――。

映画『シックス・センス』登場人物・キャスト

ブルース・ウィリス(マルコム・クロウ役)

『デッド・シティ2055』(C)2014 GEORGIA FILM FUND TWENTY-EIGHT, LLC

<ブルース・ウィリスのプロフィール>
生年月日:1955年3月19日(66歳)
出身地:西ドイツ ラインラント=プファルツ州
身長:182cm

<ブルース・ウィリスの略歴>
●1988年公開の主演映画『ダイ・ハード』のヒットを機にハリウッドスターに。
●1995年公開の主演映画『ダイ・ハード3』がは全世界で7億ドルの興行収入を達成。
●1997年公開の主演映画『フィフス・エレメント』で世界を救う男を好演。
●1998年公開の主演映画『アルマゲドン』が世界中で大ヒットを記録。
●1999年公開の主演映画『シックス・センス』が世界中で大ヒットを記録。

ハーレイ・ジョエル・オスメント(コール・シアー役)

ハ―レイ・ジョエル・オスメント/『Mr.タスク』 (C)2014 Big Oosik, LLC, and SmodCo Inc. All Rights Resereved.

<ハーレイ・ジョエル・オスメントのプロフィール>
生年月日:1988年4月10日(33歳)
出身地:カリフォルニア州ロサンゼルス
身長:168cm

<ハーレイ・ジョエル・オスメントの略歴>
●1994年公開のトム・ハンクス主演『フォレスト・ガンプ/一期一会』で映画デビュー。
●1999年公開の『シックス・センス』で11歳ながらアカデミー助演男優賞にノミネート。
●2001年公開の『A.I.』で2度サターン賞若手俳優賞を受賞。
●人気ゲーム『キングダム ハーツ』 シリーズのソラ役を2002年から担当。

トニ・コレット(リン・シアー役)

『マダムのおかしな晩餐会』 (C)2016 / LGM CINEMA - STUDIOCANAL - PM - Tous Droits Reserves

<トニ・コレットのプロフィール>
生年月日:1972年11月1日(48歳)
出身地:オーストラリア ニューサウスウェールズ州
身長:173cm

<トニ・コレットの略歴>
●1991年公開の『スポッツウッド・クラブ』で映画デビュー。
●1994年の公開の『ミュリエルの結婚』でオーストラリア映画協会賞主演女優賞を受賞、ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門)にノミネート。
●1999年公開の『シックス・センス』でアカデミー助演女優賞にノミネート。
●2000年公演のミュージカル「ワイルド・パーティ」でトニー賞にノミネート。

オリヴィア・ウィリアムズ(アンナ・クロウ役)

17歳の肖像 25枚目の写真・画像

<オリヴィア・ウィリアムズのプロフィール>
生年月日:1968年7月26日(53歳)
出身地:ロンドン
身長:174cm

<オリヴィア・ウィリアムズの略歴>
●1996年公開の『エマ』で映画デビュー。
●1997年公開の『ポストマン』に出演。
●2003年公開の『クロムウェル〜英国王への挑戦〜』に出演。
●2010年公開の『ゴーストライター』で全米映画批評家協会賞、助演女優賞を受賞。
●2015年公開の『マン・アップ!60億分の1のサイテーな恋のはじまり』に出演。

ミーシャ・バートン(キラ・コリンズ役)

ミーシャ・バートン-(C)Getty Images

この記事のライター

関連する投稿


映画『オーシャンズ』シリーズ全4作まとめ!観るべき順番はコレ!

映画『オーシャンズ』シリーズ全4作まとめ!観るべき順番はコレ!

豪華キャストが勢ぞろいした映画『オーシャンズ』シリーズ。犯罪チームの華麗な盗みを描いた本シリーズは世界中で大ヒットを記録しました。この記事では映画『オーシャンズ』シリーズ全4作のあらすじとキャスト、時系列をご紹介いたします。


映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』を深掘りしよう!伏線&知られざる真実・キャストの現在も紹介!

映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』を深掘りしよう!伏線&知られざる真実・キャストの現在も紹介!

激動の60年代アメリカで育ち、劇的な人生を駆け抜けていった純真な男フォレストの半生を描いた名作『フォレスト・ガンプ』。公開からもう25年以上も経つんですね!何度観ても心洗われる、感動のハリウッド映画。ここでは作品に秘められた真実と共に人物像を深掘りし、撮影秘話やキャスト達の現在も紹介していきます!是非ご覧下さい。


夏に見たい映画25選!ホラーや冒険までよりどりみどり!

夏に見たい映画25選!ホラーや冒険までよりどりみどり!

暑い夏がもうすぐやってきます。そんな夏におすすめの映画を25選紹介します。暑さをゾクッとした寒さに変えるホラーや青春、ワクワクするような冒険ものまで様々なジャンルを集めました。新作映画も気にはなりますが、今年の夏はお家でこれらの映画を観て過ごしてみませんか?きっと気に入る作品が見つかります。


新進気鋭の制作スタジオ「A24」のおすすめ映画23選!

新進気鋭の制作スタジオ「A24」のおすすめ映画23選!

皆さんは「A24」という製作会社をご存知でしょうか?観る映画を決める時に、製作会社に注目する人はあまりいないかもしれません。しかし「A24」は大手スタジオとは一線を画す、独特な作品を作り続けることで、今最も注目されている製作会社なのです。そこで今回は、「A24」が手がけてきたおすすめ作品を23選ご紹介していきます。


映画『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』キャスト・ネタバレ見どころ&感想!このアリバイ返しに悶絶!

映画『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』キャスト・ネタバレ見どころ&感想!このアリバイ返しに悶絶!

『007』シリーズ最強ボンド、ダニエル・クレイグが名探偵役に扮した本格ミステリー大作『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』がNetflixで配信開始されましたね。アガサ・クリスティーの世界観をリスペクトしたレトロな作風が話題になっています!ここでは作品のキャスト・ネタバレ考察を紹介していきますので是非ご覧下さいね。


最新の投稿


『DESTINY 鎌倉ものがたり』のネタバレあらすじ、ロケ地、キャストまとめ

『DESTINY 鎌倉ものがたり』のネタバレあらすじ、ロケ地、キャストまとめ

『DESTINY 鎌倉ものがたり』はどんな映画なのでしょうか?この記事では『DESTINY 鎌倉ものがたり』のみどころ、あらすじネタバレ、キャスト、原作やロケ地も紹介します。この記事を読めば『DESTINY 鎌倉ものがたり』をもっと楽しめますよ!


Netflix実写版「カウボーイビバップ」キャスト&最新情報まとめ!

Netflix実写版「カウボーイビバップ」キャスト&最新情報まとめ!

宇宙船ビバップ号で旅をする主人公スパイク・スピーゲルらカウボーイ(賞金稼ぎ)の活躍を描いたSF名作アニメ「カウボーイビバップ」がNetflixドラマで実写化!この記事では世界配信の11月19日に先駆け、キャストや最新情報をお届け!懐かしのアニメ版のあらすじや名言もご紹介いたします。


『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ネタバレ見どころ&トリビア・あらすじ・キャスト紹介!心に沁みる名言も!

『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ネタバレ見どころ&トリビア・あらすじ・キャスト紹介!心に沁みる名言も!

イギリスの名匠リチャード・カーティス監督が放つ感動のヒューマン・ラブコメディ映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』。何気ない日常こそが宝物なんだと思えてくる "愛すべき作品" でしたね。ここでは本作のネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介をしつつ劇中の「心に沁みる名言」も紹介していきますので、是非ご覧くださいね!


映画『シックス・センス』【ネタバレ】衝撃の結末・トリビアまとめ!

映画『シックス・センス』【ネタバレ】衝撃の結末・トリビアまとめ!

心に傷を持つ児童精神科医と、死者の姿を見る不思議な力を持った少年との物語を描いたサスペンス・ホラー映画『シックス・センス』。監督M・ナイト・シャマランの代表作とも言える本作は、その衝撃的なラストが話題となり大ヒットを記録しました。この記事では『シックス・センス』のあらすじをネタバレあり結末まで解説。映画に隠されたトリビアも合わせてお届けいたします。


LGBT映画『アデル、ブルーは熱い色』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

LGBT映画『アデル、ブルーは熱い色』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

2013年公開のフランスの恋愛映画『アデル、ブルーは熱い色』。レズビアンのラブストーリーがテーマとなっている本作は、R指定にも関わらず、写実的なSEXシーンが話題となり多数の映画賞を受賞。この記事ではそんな衝撃作となった『アデル、ブルーは熱い色』のネタバレ・結末を解説。他では知ることのできないトリビアも合わせてお届けいたします。