映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

格式高い高級ホテルを取り仕切るコンシェルジュと、新人ベルボーイが繰り広げる冒険を描いた群像ミステリー『グランド・ブダペスト・ホテル』。常連客をめぐる殺人事件と遺産争いに巻き込まれた2人の結末とは?この記事では『グランド・ブダペスト・ホテル』のあらすじをネタバレ、結末ありで徹底解説!豪華なキャスト陣も合わせてご紹介いたします。


目次

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』(2014)

『グランド・ブダペスト・ホテル』ブルーレイ - (C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』登場人物

『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C)2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

●ムッシュ・グスタヴ・H
本作の主人公でグランド・ブダペスト・ホテルの初代コンシェルジュ。

●ミスター・ムスタファ
現在のグランド・ブダペスト・ホテルのオーナーで語り手の1人。

●セルジュ・X
マダムDの執事。

●ドミトリー
マダムDの息子。

●ジョプリング
ドミトリーに雇われた私立探偵。

●コヴァックス
弁護士でホテルのオーナーの代理人とマダムDの遺言執行人。

●ルートヴィヒ
第19犯罪者拘留所に収容されている囚人。

●作家
ミスター・ムスタファの話を小説にした作家で語り手の1人。

●ムッシュ・アイヴァン
鍵の秘密結社の1人でコンシェルジュ。

●ヘンケルス
警察官で両親はグスタヴの古い友人。

●アガサ
菓子店メンドルの店で働く女性でゼロの恋人。

●ムッシュ・ジャン
現在のグランド・ブダペスト・ホテルのコンシェルジュ。

●クロチルド
マダムDの邸宅ルッツ城のメイド。

●マダム・D
ホテルの常連客の伯爵夫人。グスタヴとは愛人関係。

●ムッシュ・チャック
グスタヴの代わりにホテルのコンシェルジュを勤めた鍵の秘密結社の1人。

●ゼロ
若き日のミスター・ムスタファで当時のロビーボーイ。アガサの恋人。

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』あらすじ・ネタバレ

『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C)2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

舞台はヨーロッパ大陸の東端、かつて帝国の中心として栄えた旧ズフロフ共和国。
雪が積もる中、オールド・ルッツ基地を訪れた1人の女性は、ある作家の銅像の前に立ちます。女性は作家が書いた『グランド・ブダペスト・ホテル』という本を静かに開きました。

時は遡り1985年。
作家はこう語りました。「作家である私に人々はネタ持ちかけてくる、今から語る物語も昔ある人から聞かされた内容だ。それは全く予期せぬ出会いだった」と。

1968年8月、作家は当時のインテリ層がかかる神経衰弱を患い、夏の間アルプスのふもとの温泉ネベルスバートで過ごすことに。宿泊先はグランド・ブダペスト・ホテル。そのホテルは絵のように美しい、かつて栄華を誇った建物でした。

しかし、現在はさびれ始め廃墟となりかけていて、宿泊客はすぐに顔見知りになるほど少なくなっています。宿泊客は誰もが自分の世界に入り込み独りぼっち、そんな中で作家が言葉を交わすようになった唯一の人物は、コンシュルジュでした。彼の名は大陸西側からきた謎の男ムッシュ・ジャン。ある晩、いつものようにジャンと話していると、見慣れない男性があることに気付きます。

上品な身なりをしたその老人は、どこか悲しげな雰囲気をまとっていました。ジャンに老人のことを訪ねると、彼はズブロフいちの富豪、ゼロ・ムスタファでした。ムスタファは当時のこのホテルのオーナーで、年に3回のオフシーズンに宿泊しているとのこと。しかしムスタファはオーナーでありながら、最上階の風呂なしシングルの、使用人部屋に宿泊していました。

『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ムスタファに興味を持った作家は、幸運にも温泉浴場で偶然彼と2人きりになり「きみのファンだよ」と声をかけられます。2人は少し会話を交わし、今夜の食事の約束をしました。ムスタファは「私のありのままの人生を聞いてほしい」と言います。

その夜、ムスタファはシャンパンを飲みながら、かつてのグランド・ブダペスト・ホテルについて長い物語を語り始めました。

『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C)2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

パート1『ムッシュ・グスタヴ』
1932年のグランド・ブダペスト・ホテル。ジャンの前任者で初代コンシェルジュのグスタヴ・Hが仕切るこのホテルには、多くの大富豪が訪れています。

しかし、紳士で誰からも慕われるグスタヴには多くの愛人がいて、この日は高齢の愛人マダムDが彼に会いに来ていました。帰り際、「もうあなたに会えない気がする」と不安を口にしたマダムDにグスダヴは「いつもあなたのおそばにいます」と言いました。その様子を見ていたのは、ホテルのロビーボーイになったばかりのゼロ・ムスタファ。

グスタヴは試用期間だったゼロに公式な面接を始めます。経験も学歴もないゼロでしたが、グスタヴは「誰もが憧れる名門グランド・ブダペスト・ホテルで働きたい」と言う彼の言葉に惹かれ採用することに。それから1ヶ月後、ゼロはグスタヴの監督下で働き始め、彼にとってグスタヴは師にして保護者のような存在となっていました。

グスタヴは「ロビーボイが何より重要なのは、客の秘密を知っても一生口外しない口の堅さだ」と教えます。

シアーシャ・ローナン/『グランド・ブダペスト・ホテル』-(C) 2013 Twentieth Century Fox

週6日と日曜の半日、朝5時から深夜まで働くゼロ。当時のホテルのオーナーの正体は誰一人知りませんでしたが、月に1度コヴァックスという代理人の弁護士が現れ、謎のオーナーのメッセージを伝えながら経営状態のチェックを行っていました。そんなある日、ゼロは菓子屋のメンドル店で働く女性アガサと出会います。

パート2『マダムC・V・D・u・T』
登山列車を使ってホテルの朝刊を取りに行ったゼロは「マダムD、寝室で死亡」と書かれた記事に驚き、すぐにグスタヴに伝えに行きます。2人は列車に乗り込み、急いでマダムDの邸宅ルッツ城へ向かうことに。

グスタヴが「マダムが毛嫌いしていた腹黒い子供たちは、きっと今ごろ大喜びしているだろう」と話していると、列車は麦畑で止まり国境を封鎖していた警察たちが乗り込んできました。

警察はグスダヴの身分証を確認した後、ゼロの身分証も確認。しかし、市民権がなく特別通行許可書も持っていなかったゼロは列車を降ろされそうになり、彼を守ろうとしたグスタヴも取り押さえられてしまいます。そこに騒ぎを聞きつけた警察の上司ヘンケルスがやってきました。

彼は部下たちに解放するよう命じ、自分がグスダヴの昔からの知り合いであるベルガスドルファー夫妻の息子だと言いました。ヘンケルスは部下たちの無礼を謝罪し、臨時許可書を渡します。

『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C)2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

ルッツ城に着いた2人はメイドのクロチルドに案内され、マダムDが眠る納棺を見ます。そしてマダムDの遺言が発表される頃、会場には多くの親類たちが集まっていました。その中には彼女の死を嗅ぎつけた、ほとんど付き合いのない姻族の姿もあります。この集まりを仕切りるのは、偶然にもホテルオーナーの代理人も務めている弁護士のコヴァックス。

遺言執行人であるコヴァックスは遺言書を読み上げ、資産の大半を息子のドミトリーに譲ること、特別手当を姉妹たちに、形見分けを他の親類に渡すことを発表します。しかし、マダムDは死の直前にコヴァックスの元に遺言の補足書を送っていました。それは「私の晩年に幸福な時間を与えてくれた、最愛の友グスタヴ・Hに相続税なしで絵画”少年と林檎”を受託する」という驚きの内容でした。

『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C)2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

遺言書を聞いた息子のドミトリーは怒り狂い、グスタヴは老女を大勢たぶらかしてきたイカサマ野郎だと大声を上げグスタヴを殴ります。それを見たゼロがドミトリーを殴りますが、すぐに私立探偵のジョプリングに殴り返されてしまいました。

その場から立ち去る2人でしたが、グスタヴは名作中の名作である”少年と林檎”を手に入れたと興奮気味。そして”少年と林檎”が飾られている部屋に忍び込み、盗み出すことに成功。執事のセルジュとメイドのクロチルドに協力してもらいながら、ルッツ城を後にします。

『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C)2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

ホテルに戻った2人が金庫の中に絵画を隠していると、ロビーボイがやって来て警察が来ていることを報告します。2人がロビーに行くと、大勢の警察官とヘンケルスがいました。ヘンケルスはグスダヴにマダム・セリーヌ・C・V・D・u・T、通称マダムDの殺害容疑で逮捕すると言います。

容疑をかけられたグスダヴは「死因は聞かされていなかった、殺されたんですね、私が犯人だと?」と言った振り返って全速力で逃げていきました。

パート3『第19犯罪者留置所』
1週間後、裁判待ち。面会に訪れたゼロは、弁護士のコヴァックスと話した内容をグスタヴに伝えます。それは事件当日にグスタヴがルッツ城に訪れ、裏の通用口から入りマダムDの個室に侵入する姿を目撃していた人物がいたとの情報でした。そしてその人物は執事のセルジュで、彼は現在逃亡中とのこと。

グスタヴはその日、愛人の公爵夫人といたアリバイがありましたが、彼女もまた行方をくらましていました。冤罪ですが証明することが出来ず落ち込むグスタヴにゼロは「諦めないで」と言います。

グスタヴは差し入れでもらった、アガサが作ったメンドル店のケーキをルームメイトたちにも分け与えました。するとリーダー格の男ルートヴィヒから脱獄の計画を持ち掛けられます。彼は偽造書類や服や縄はしごはあるが、掘る道具だけがないと言いました。グスタヴはメンデル店の箱を見ながら、アガサの協力を得て工具を手に入れる計画を思いつきます。

『グランド・ブダペスト・ホテル』 - (C)2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

1か月前、ゼロはアガサとの3回目のデートで求婚し、受け入れられます。グスタヴも彼女を気に入り2人の結婚を認めました。アガサはゼロと協力しながらお菓子の中に工具を入れて、拘留所に届けます。

その頃、弁護士のコヴァックスはマダムDの息子ドミトリーに、遺書のある文章が消えていると報告しました。内容は不明だが、あちこちにその文章の影があると言います。コヴァックスは消えた文章の存在を当局に届けるべきだと言いますが、ドミトリーは余計な波風は立てるなと言いました。

実はグスタヴが捕まったのは全てドミトリーの陰謀。彼は財産を全て手に入れるために必死になっていたのでした。ドミトリーは私立探偵のジョプリングを使い、行方不明のセルジュを捜索。ジョプリングはセルジュの姉の家を訪れ彼女を脅した後、邪魔となるコヴァックスを殺害しました。

『グランド・ブダペスト・ホテル』-(C) 2013 Twentieth Century Fox

3日後、穴を掘り終えたグスダヴらは計画を開始します。穴から居房を抜け出し、看守寝室を通った後、錆びた鉄格子を切り落とし、見事脱獄に成功しました。グスダヴはゼロと合流し、ルームメイトたちに別れを告げます。数分後、脱獄を知ったヘンケルスは警察を総動員して彼らを捜索。グスダヴは協力を求めるため、ある秘密結社のアイヴァンに電話して出動を要請します。

パート4『鍵の秘密結社』
その秘密結社とはホテル・コンシェルジュのネットワーク「鍵の秘密結社」。アイヴァンは世界中の高級ホテルに協力を要請し、セルジュの居場所を捜索。ゲイブルマイスター山に隠れ家があることを突き止め、山頂の展望台でグスダヴと会うよう話までつけていました。グスダヴはアイヴァンから切符を受け取り、ゼロとセルジュの元へと向かいます。

一方、ジョプリングはセルジュの姉を殺害して、彼の居場所が書かれた電報を入手。ヘンケルスら警察官も電報局が保管する控えを読み、ゲイブルマイスター山へ向かいます。

ゲイブルマイスター山の山頂に辿り着いたグスタヴとゼロは、修道院でセルジュと再会。セルジュはマダムDが殺害された場合のみ執行される、2通目の遺書の作成に立ち会っていました。その遺書はドミトリーに処分されましたが、写しがあるとのこと。

グスタヴは遺書の内容と写しの隠し場所を聞き出しますが、セルジュはジョプリングに殺されてしまいます。逃げるジョプリングをスキーで追いかける2人。崖から落とされそうになりながらも、なんとかジョプリングを撃退します。そこにヘンケルス率いる警察官たちが現れ、2人は再び逃亡。ジョプリングのバイクでアガサの元へ向かいます。

『グランド・ブダペスト・ホテル』  - (C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

パート5『2通目の遺書の2通目』
24時間後、アガサはメンデル店のお菓子を届けにグランド・ブダペスト・ホテルを訪れます。ロビーではグスダヴの代わりにコンシェルジュを勤めている、ムッシュ・チャックが慌ただしい様子。ホテルには西の国境から進行してきた大勢の軍がいます。

アガサは作戦通り金庫のある部屋に行き、絵画を持ち出そうとしますが、外で待っていたグスダヴとゼロがホテルの中に入っていくドミトリーの姿を目撃。絵を持ち出しホテルから出る寸前に、ドミトリーに見つかってしまうアガサ。

ホテルの中に逃げ込み、グスダヴとゼロも彼女を助けに向かいます。2人と鉢合わせたドミトリーが彼らに銃を撃ったことで、襲撃だと勘違いした軍人たちを交えた銃撃戦へと発展。

逃げていたアガサは、勢いあまって窓から落ちてぶら下がっていました。助けに行ったゼロも勢いあまって窓から落ち、2人はお菓子の積まれたメンデル店のトラックに落下。アガサは絵の裏に何かが書かれていることに気付きます。それは処分された遺書の写しでした。ヘンケルス率いる警察官たちが立ち合いのもと、遺書が開封されます。

それはマダムDが殺害された場合、全ての財産をグスタフに譲るという内容でした。ルッツ城や多数の工場、そしてマダムDが所有していたグランド・ブダペスト・ホテルまでもがグスタフのものに。ゼロはホテルの後継者に指名され、コンシェルジュとして戦争中も働きました。グスタフは言うまでもなく大金持ちとなり、愛人たちと楽しい毎日を送ります。

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』あらすじ・ネタバレ・結末

『グランド・ブダペスト・ホテル』 ポストカード - (C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

その後、ゼロとアガサは結婚。しかし、幸せな日々は長くは続きませんでした。占領開始から21日目、独立国家ズブロフが正式に消滅した朝、ゼロとアガサはグスタフと列車でルッツへ旅に向かいました。

その途中、列車は麦畑でルッツの急襲を開始した軍に再び止められてしまいます。アガサとグスタフは身分証を提示しますが、今回はゼロの臨時通行証が通用しません。ゼロは連れていかれそうになり、庇おうとしたグスタヴは銃殺されてしまいました。

さらにその後、グスタヴの遺産は全てゼロのものとなりましたが、数百万人の死亡者を出したプロイセン風邪により、アガサと彼らの息子も死去。ゼロは大富豪となったものの、1968年時点でズブロフカは共産化の中にあり、国有財産となってしまうホテルをゼロは資産のほとんどを国に渡し買い取りました。

長い物語を話し終えたゼロに作家は、なぜそこまでしてホテルを残したのか尋ねます。ゼロは「ホテルを残したのはアガサのためだ」と笑顔で答えました。その後、作家はヨーロッパに帰ることなく世界中を旅することに。

そしてゼロの話を小説にした『グランド・ブダペスト・ホテル』を出版した後死去。そして現在、オールド・ルッツ基地で本を読む女性の前には「鍵の秘密結社」の話を讃えるかのように無数の鍵が飾られた、作家の銅像がありました――。

歴代アカデミー衣装デザイン賞受賞映画作品まとめ!2013年~2020年【何を観ようか迷ったらどうぞ】

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1201

本記事では2013年から2020年の間「アカデミー衣装デザイン賞」を受賞した作品をご紹介します。 作品の世界観に一役も二役も買っている、熟考された素晴らしいセンスと衣装の数々を楽しみましょう。

この記事のライター

関連する投稿


LGBT映画『アデル、ブルーは熱い色』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

LGBT映画『アデル、ブルーは熱い色』【ネタバレ】結末・トリビアまとめ!

2013年公開のフランスの恋愛映画『アデル、ブルーは熱い色』。レズビアンのラブストーリーがテーマとなっている本作は、R指定にも関わらず、写実的なSEXシーンが話題となり多数の映画賞を受賞。この記事ではそんな衝撃作となった『アデル、ブルーは熱い色』のネタバレ・結末を解説。他では知ることのできないトリビアも合わせてお届けいたします。


007新作『007/ノー・ タイム・トゥ・ダイ』の公開日決定!キャスト・あらすじ・製作トリビア・推測ネタバレ!

007新作『007/ノー・ タイム・トゥ・ダイ』の公開日決定!キャスト・あらすじ・製作トリビア・推測ネタバレ!

007シリーズの新作『007/ノー・ タイム・トゥ・ダイ』が、いよいよ2021年10月1日に公開されます!歴代1位人気のジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグの活躍が楽しめる最後の作品です。ここでは公開が待ちきれないファンの為、キャスト・あらすじ・製作トリビア、そして推測されうるネタバレを紹介していきます。是非ご覧くださいね!


名悪役俳優マーク・ストロング特集!代表作『キングスマン』解説&出演映画おすすめ10選も!

名悪役俳優マーク・ストロング特集!代表作『キングスマン』解説&出演映画おすすめ10選も!

イギリスを誇る "名悪役" の代表格マーク・ストロング。インパクト強めの個性でハリウッドを征し、映画ファンの誰しもが "絶対観てる" バイプレイヤーですよね!ここでは『キングスマン』の解説を含めて彼の出演映画を振り返りつつ、驚きエピソードと共に魅力を深掘りしていきます。是非ご覧くださいね。


『007』一気見おすすめ10作品!あらすじ&見どころ、歴代ジェームズ・ボンドの特徴比較も紹介!

『007』一気見おすすめ10作品!あらすじ&見どころ、歴代ジェームズ・ボンドの特徴比較も紹介!

みんな大好き『007』シリーズ!しかし世代によって "推しボンド" は違いますし「全シリーズ制覇は敷居が高い」と思ってる人も意外といるようです。ここではサクッと楽しく『007』一気見を楽しみたい人に向け "おすすめ10作品" を提案したいと思います。あらすじ&見どころ、歴代ジェームズ・ボンドの特徴比較も紹介していきますので、是非楽しんでくださいね。


友情もの映画おすすめ25選!熱い友情映画で心をデトックス!

友情もの映画おすすめ25選!熱い友情映画で心をデトックス!

「友情映画」というワードで、パッと思い浮かぶ作品って何ですか?男同士、女同士、身分違い、年齢差、チームワーク、恋愛につながる友情劇や、動物・異生物との交流劇まで...ひとことで「友情映画」と言ってもいろんなタイプの物語があります。ここでは、様々なカタチの "友情もの映画" をピックアップして紹介していきます!熱い友情映画で心をデトックスしましょう!


最新の投稿


映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

格式高い高級ホテルを取り仕切るコンシェルジュと、新人ベルボーイが繰り広げる冒険を描いた群像ミステリー『グランド・ブダペスト・ホテル』。常連客をめぐる殺人事件と遺産争いに巻き込まれた2人の結末とは?この記事では『グランド・ブダペスト・ホテル』のあらすじをネタバレ、結末ありで徹底解説!豪華なキャスト陣も合わせてご紹介いたします。


実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

『キングダム』はどんな映画なのでしょうか?山崎賢人主演の大ヒット作品『キングダム』のネタバレあらすじ、評価、続編などを紹介します。この記事を読めば『キングダム』をもっと楽しめること間違いなしです!


映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

プロのドラマーとスパルタ鬼教師の姿を追い掛けていく音楽ドラマ『セッション』。多数の映画賞を受賞した本作の狂気と情熱のラスト9分とは?この記事では映画『セッション』のあらすじをネタバレありで徹底解説!キャスト情報も合わせてお伝えいたします。


映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

音に反応して人間を襲う怪物に支配された世界で生きる、一家のサバイバルを描いた『クワイエット・プレイス』の続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』。夫を失った母と3人の子供たちが、地下で暮らす生存者と出会い新たな脅威に遭遇します。この記事では『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』のネタバレと結末を解説!キャスト情報や感想も合わせてお伝えいたします。


インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画ブームを牽引する歴史アドベンチャー叙事詩大作『バーフバリ』シリーズ2部作。第一部『バーフバリ 伝説誕生』の面白さが広く知れ渡った事もあり、続く『バーフバリ王の凱旋』への期待はMAX!期待通りの面白さに世界が熱狂しました。ここでは、本作の魅力を伝えるべくネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介をしていきますので是非ご覧くださいね。