染谷将太の出演映画10選!ナチュラルなかっこよさが光るベテラン若手俳優!

染谷将太の出演映画10選!ナチュラルなかっこよさが光るベテラン若手俳優!

10年以上のキャリアを持つ実力派若手俳優の染谷将太。子役出身の彼が出演する映画を10本紹介します。


『3月のライオン 前編』

2017,日本,東宝、アスミック・エース
© 2017 映画「3月のライオン」製作委員会

中学生でプロ棋士としてデビューした桐山零(神木隆之介)は、東京の下町にひとりで暮らしている。幼いころに交通事故で両親と妹を失い、父の友人である棋士の幸田に引き取られたが、ある事情から幸田家を出るしかなかった。家も家族も居場所も何もなく、深い孤独を抱えてすがりつくように将棋を指し続けていたある日、零は近隣の町に住む川本家の3姉妹と出会い、彼女たちとのにぎやかな食卓に居場所を見出していくが…。
アクションシーンかのような手に汗握る対局シーンがみどころ。
雫のライバルである二階堂晴信を演じています。

『海賊とよばれた男』

2016,日本,東宝
© 2016「海賊とよばれた男」製作委員会© 百田尚樹/講談社

主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた若き日の国岡鐡造は、北九州・門司で石油業に乗り出すが、その前には国内の販売業者、欧米の石油会社など、常に様々な壁が立ち塞がり、行く手を阻んだ。しかし、鐡造はどんなに絶望的な状況でも決して諦めず、それまでの常識を覆す奇想天外な発想と、型破りの行動力、何よりも自らの店員(=部下)を大切にするその愛情で、新たな道を切り拓いていった。その鐡造の姿は、敗戦後の日本において、さらなる逆風にさらされても変わることはなかった。そしてついに、敗戦の悲嘆にくれる日本人に大きな衝撃を与える “事件”が発生する。
どんな苦境に立たされても決して挫けない主人公に胸を熱くする作品。
劇中では、国岡商店の店員である長谷部喜雄を演じています。

『聖の青春』

2016,日本,KADOKAWA
© 2016「聖の青春」製作委員会

1994年、将棋のプロ棋士・村山聖(さとし)七段は、将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指し、15歳の頃から10年間弟子入りし同居していた森師匠の元を離れ、上京しようとしていた。聖の上京を広島の両親は強く反対する。反対の理由、それは、聖が幼少期より「ネフローゼ」という腎臓の難病を患っていたからである。彼は、常に死と隣り合わせで生きていたのだった。東京―。髪や爪は伸び放題、足の踏み場もなく散らかった家、酒を飲むと先輩連中にも食ってかかる聖に皆は呆れるが、みな彼の将棋にかける思いを理解し、影ながら支えた。その頃、同世代の羽生善治が前人未到のタイトル七冠を達成。聖は強烈に羽生を意識し、彼に対してライバルのような憧れのような想いを抱いていた。羽生に刺激を受けた聖は更に将棋に没頭し、並居る上段の先輩棋士たちを下して、快進撃を続ける。そんな中、聖の身体に癌が見つかる。だが、「このまま将棋を指し続けると死ぬ、手術し、療養すべし。」という医者の忠告を聞き入れず、聖は将棋を指し続けると決意する。彼の命の期限は刻一刻と迫ってきていた…。
題材が題材なだけに退屈な作品に思われがちですが、派手になり過ぎないように絶妙な加減で製作されています。
村山聖の弟弟子にあたる江川貢を演じています。

『俳優 亀岡拓次』

2016,日本日活
© 2016『俳優 亀岡拓次』製作委員会

亀岡拓次、37歳独身。職業は脇役メインの俳優。“最強の脇役”ぶりで仕事が途切れることはないが、プライベートは一人お酒を楽しむ地味な生活。そんな亀岡がロケ先で出会った居酒屋の女将・安曇に恋をして…。世界的巨匠からもオーディションの声がかかり、人生に大きな転機が訪れるのか…?
昭和を感じさせる音楽がいい味を出しています。軽い気持ちで見ることができ、笑って元気になれるおすすめの作品です。

『先生と迷い猫』

2015,日本,クロックワークス
© 2015「先生と迷い猫」製作委員会

定年退職した校長先生、森衣恭一は、妻に先立たれて1 人暮らし。そのカタブツさと偏屈さから近所では浮いた存在だ。訪ねてくるのは、可愛がっていた野良猫ミイくらい。猫が好きではない森衣は、なんとか追い払おうとするが、ミイはどんなに追っ払っても毎日やってきて、妻の仏壇の前に座っているのだった。そんなある日突然、ミイが来なくなる。そうなるとなぜか気になり探し始めると、自分の他にも、ミイを探している人たちがいることが分かる。皆、ミイに餌をやり、語りかけることで、どこか救われていた人たちだった。彼らとの交流の中で、先生の頑なな心が変化していく。ミイの存在が思い出させる妻のこと。忘れてしまわねばならないと思っていたこと。失くしてからでは伝えられないこと。校長先生は必死でミイを探すが…。
この映画の一番の演者は猫です。人間が可愛いと思うつぼを熟知しているかのような表情や仕草をとっており、それだけでもこの映画を見る価値があります。

『バクマン。』

2015,日本,東宝
© 2015映画「バクマン。」製作委員会

高い絵の才能を持つ、真城最高(サイコー)。巧みな物語を書く、高木秋人(シュージン)。クラスメイトの亜豆美保(アズキ)への恋心をきっかけに、二人はコンビを組み、週刊少年ジャンプの頂きを目指す。編集者・服部に見いだされた最高と秋人。次々と生み出されていく漫画。だがそこに立ちはだかるジャンプ編集部。新進気鋭のライバルたち。そして突如現れ、遥か先を走り始めた若き天才漫画家・新妻エイジ(染谷将太)。果たして二人はジャンプの頂点に立つことができるのか――。
働く人がやる気をもらえる作品。クリエイティブな仕事をしている人は主人公たちの苦悩に共感できると思います。

『映画 みんな!エスパーだよ!』

2015,日本,ギャガ
© 若杉公徳/講談社 © 2015「映画 みんな!エスパーだよ!」製作委員会

数百年に一度起こる天体配列による光を浴び、その時、ある条件を満たしていたものだけが手に入れられる超能力。ある日突然エスパーになってしまった平凡な高校生とその仲間たちの青春模様を放送コード限界の表現で描き出し、大きな話題となったドラマ「みんな!エスパーだよ!」が遂に映画化!この能力であの子を振り向かせたい!だけど、この力は世界を救うためのもの…そんな悶々としたジレンマを抱える主人公、鴨川嘉郎をはじめとするポンコツエスパーたちが世界の危機に立ち向かうハメに! テレビシリーズを遥かに凌ぐスケール!童貞たちの熱き戦いが幕を開ける!
何か得られるものがあるというわけではありませんが、気楽に見られる良い意味でくだらない映画です。セクシーな要素も盛り込まれています。

『ストレイヤーズ・クロニクル』

2015,日本,ワーナー・ブラザース映画
© 本多孝好/集英社 © 2015「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会

異なる方法で生み出された2組の特殊能力を持った2組の子どもたち。希望を信じた1組は、自分たちの能力を未来のために使おうとし、絶望に満ちたもう1組は、未来を破壊する事を決意した。仲間との絆だけを頼りに生きてきた彼らが今、宿命によって引き合わされ、彼らを利用しようとする権力者たちが暗躍する中、人類の未来を決する、切なくも壮絶なバトルが始まる──!
出演者の演技力が光る作品。表情やセリフの間などから感情が伝わり、物語へ引き込まれます。

『さよなら歌舞伎町』

2014,日本,東京テアトル
© 2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会

一流ホテルマンと周囲に嘘をついている、ラブホテルの店長・徹(染谷将太)。彼はミュージシャンを目指す沙耶と同棲しているがちょっぴり倦怠期。ある日、徹は勤め先の歌舞伎町のラブホテルでいつもの苛立つ1日を過ごすはずだった。そこに集まる年齢も職業も違うさまざまな男と女たち。彼らの人生が鮮やかに激しく交錯したときにあらわれる欲望や寂しさ、そして秘密。徹の人生もまた予期せぬ方へ変わっていく…。
ラブホテルを舞台としたコメディ映画。垣間見えるさまざま葛藤が見ものの作品となっています。

『寄生獣』

2014,日本,東宝
© 映画「寄生獣」製作委員会

ある夜、海辺にパラサイトという小さな寄生生物が流れ着く。その寄生生物は人間の脳を乗取って肉体を操り、他の人間を捕食し始める。平凡な高校生活を送る泉新一(染谷将太)にも1匹が寄生しようとしたが、新一を襲った寄生生物は脳を奪うことに失敗し、不本意ながら右腕に寄生することとなった。新一は周囲の人間に真実を打ち明けることも出来ずに悩んでいたが、やがて新一とパラサイト・ミギーは友情に近いものを感じるようになっていく。
原作の雰囲気を壊さないようにうまく作られていると思います。戦闘シーンもしっかり描かれた原作ファンも納得の作品。

まとめ

『バクマン。』染谷将太/photo:Naoki Kurozu

9歳でデビューし、役者としてひた走ってきた13年の間に出演した映画の本数は、なんと50本以上にものぼります。まだまだ年齢も若いため今後のさらなる活躍に期待が高まります。

関連する投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


人気漫画がついに実写化!”ジャズ漫画”『坂道のアポロン』の豪華キャストに迫る!

人気漫画がついに実写化!”ジャズ漫画”『坂道のアポロン』の豪華キャストに迫る!

漫画家小玉ユキさん原作の『坂道のアポロン』をご存知ですか?この作品は小玉さんにとって初の長期連載漫画だったのですが、2012年にはなんとアニメ化もされた人気漫画。今回はそんな『坂道のアポロン』の実写映画に出演する豪華キャストをご紹介します。


ラプラスの魔女はどんな話?櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰の魅力

ラプラスの魔女はどんな話?櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰の魅力

大人気作家・東野圭吾のデビュー30周年記念作品「ラプラスの魔女」が映画化決定。主演には「嵐」の櫻井翔、共演に広瀬すずと福士蒼汰を迎え、世界でも高い評価を受ける異端の監督・三池崇史がメガホンをとる。今夏は、「ラプラスの魔女」のあらすじとキャストの魅力に迫る。


新木優子出演作まとめ!若手女優ながら幅広い出演作に注目♪

新木優子出演作まとめ!若手女優ながら幅広い出演作に注目♪

小学生のときにスカウトされ、以後ファッションモデルから女優へと、着実に活動の幅を広げている新木さん。最近では「トドメの接吻」での社長令嬢役がハマって、更なる注目を集めています。そんな彼女のこれまでの出演作を、ドラマだけでなく映画藻集めてみました!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。