”ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソンの出演作品まとめ!

”ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソンの出演作品まとめ!

プロレスラーとしてだけでなく、俳優としても絶大な人気を誇るドウェイン・ジョンソン。2016年にアメリカのフォーブス誌が発表した”世界で最も稼いだ俳優”では見事一位を獲得。ハリウッドの殿堂入りも果たしたドウェイン・ジョンソンの出演作品をまとめました!


映画デビュー作『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』

ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images

2001年に公開された、ドウェイン・ジョンソンの映画デビュー作。本作で悪役のスコーピオン・キングを演じ、そこから人気に火が付き話題となりました。ドウェイン・ジョンソンが俳優業に転向するきっかけになった作品です。

初の主演作品『スコーピオン・キング』

ドウェイン・ジョンソン

『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』のスピンオフ映画であり、ドウェイン・ジョンソンが初めて主役を務めた作品。『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』で悪役として登場した怪物”スコーピオン・キング”が、まだ人間だった時代の物語が描かれています。

主演2作品目『ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン』

ドウェイン・ジョンソン-(C) Getty Images

アメリカのプロレス団体「WWE」が、当時団体所属レスラーだったドウェイン・ジョンソンを主演に製作した作品。自身にとっては『スコーピオン・キング』に続き2作品目となる主演を務め、激しいアクションを披露しています!

共演にショーン・ウィリアム・スコット、クリストファー・ウォーケンら。また本作の冒頭のワンシーンに、アーノルド・シュワルツェネッガーがカメオ出演しています!

元海軍の義理の父親『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』

『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』 -(C) 2011 NEW LINE PRODUCTIONS

『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』 -(C) 2011 NEW LINE PRODUCTIONS

東京ディズニーシーの人気アトラクションとしても知られる、ジュール・ヴェルヌの冒険小説を3D映画化した大ヒットシリーズ第2弾。今度は地図に載っていない”神秘の島”を舞台に、驚きが満載の冒険が繰り広げられ、巨大トカゲとの遭遇シーンは必見!
ドウェイン・ジョンソンは元海軍で主人公ショーンの義理の父親・ハンク役で出演しました。

驚くことに実話!『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』

ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images

筋トレだけが生きがいのジムトレーナー・ダニエルが、裕福なビジネスマンの誘拐を計画し、同僚や前科者と組んで誘拐を実行。なんとか大金を奪うことに成功するが――。
あまりに馬鹿馬鹿しいストーリー展開なのですが、この映画はなんと実話!1990年代に実際に起きた誘拐事件が基となっています。
ドウェイン・ジョンソンは、ジムの新入りで前科者のポール・ドイル役で出演しています。

息子の解放と引き換えに麻薬組織へ潜入することに『オーバードライブ』

2013,アメリカ,日活

ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images

アメリカで実際に起こった出来事を基に製作された作品。原題である「Snitch」とは「密告者」を指す英語です。濡れ衣によって投獄された息子の解放と引き換えに、麻薬組織へと潜入することになった男の姿を描いています。主人公ジョン・マシューズ役で主演を務め、等身大の父親像を体現しています。

ギリシャ神話の英雄『ヘラクレス』

『ヘラクレス』ポスター (C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

『ヘラクレス』 (C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

主人公はギリシャ神話に登場する最強の英雄ヘラクレス。神ゼウスと人間との間に生まれたヘラクレスの活躍が描かれています。ヘラクレスを演じるにあたり、8カ月にもわたるハードなトレーニングをこなし、完璧な肉体に仕上げたというドウェイン・ジョンソン。完成した肉体はプロ根性の賜物と言えますね。

ブルース・ウィリスと共演『G.I.ジョー バック2リベンジ』

『G.I.ジョー バック2リベンジ』LAプレミア(ブルース・ウィリス、ドウェイン・ジョンソン、エマ・ヘミング、Lauren Hashian)

2013年に公開されたアクション映画。アメリカのハズブロ社が販売する玩具のG.I.ジョーをもとに製作された『G.I.ジョー』の続編です。テロ組織”コブラ”によって壊滅危機に追い込まれたアメリカの機密組織”G.I.ジョー”。その生き残ったメンバーの一人であるロードブロックをドウェイン・ジョンソンが演じています。初代”G.I.ジョー”の伝説の司令官ジョーはブルース・ウィルスが演じています。

シリーズ5作目から出演『ワイルド・スピード』

関連する投稿


シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

ハリウッド女優のなかでも軍を抜いた美しさを誇るシャーリーズ・セロン。様々な役柄に果敢に挑み数々の映画賞を受賞してきました。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ15作品をご紹介します。気になるブラッド・ピットとの恋は?最新情報も合わせてお伝えします。


ワイルドスピードシリーズ全作まとめ【見る順番はコレ】最新作までのあらすじ・キャストを完全解説!

ワイルドスピードシリーズ全作まとめ【見る順番はコレ】最新作までのあらすじ・キャストを完全解説!

第1作目の公開から18年間愛され続けてきたアクション映画、ワイルドスピードシリーズ。いよいよ2019年7月にスピンオフ作品の日本公開が決定し、楽しみで仕方がない人もいるのでは?今回は最新作に向けて今までのあらすじやキャスト、全作を見る順番をまとめて解説します。これを読めば最新作を2倍楽しめますよ!


レベッカ・ファーガソンの魅力とは?美しすぎて話題のハリウッド女優!

レベッカ・ファーガソンの魅力とは?美しすぎて話題のハリウッド女優!

『ミッション・インポッシブル』で"謎の美女" を演じ、トム・クルーズ顔負けのアクションもカッコ良すぎる!と話題になったレベッカ・ファーガソン。私生活でも 謎の多い彼女は、絶世の美女でありながらとても直向な性格で人に苦労してる姿をを見せない、強靭なメンタルの持ち主でもあります。そんな彼女の魅力を探っていきたいと思います。


『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』日本が舞台の最新ストップモーション・アニメが上陸!

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』日本が舞台の最新ストップモーション・アニメが上陸!

『コララインとボタンの魔女』などで知られるストップモーション・アニメの草分け「スタジオライカ」の最新作『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』。今作は日本を舞台に描かれており、アカデミー賞ほか世界の映画賞を席巻しています。 。


可愛いけど実力派!ケイト・ボスワースの魅力に迫る!旦那さんもご紹介♡

可愛いけど実力派!ケイト・ボスワースの魅力に迫る!旦那さんもご紹介♡

類まれなる美貌とスタイルを持ち、早くから映画デビューを果たした実力派女優ケイト・ボスワース。絶えず恋愛をしていることでどんどん魅力を増していく彼女は、繊細な感受性と能動的な現実性を兼ね備えた絶妙なバランス感覚で人生を切り開いていきます。そんな彼女の私生活や恋愛遍歴、代表的な出演作品を通して魅力に迫ります!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。