キアヌ・リーブスの主演映画17選!新作『マトリックス』製作始動!

キアヌ・リーブスの主演映画17選!新作『マトリックス』製作始動!

『マトリックス』、『コンスタンティン』、『47RONIN』など、ド派手なアクションシーンが見せ場の映画で、期待を裏切らないキレキレの動きを見せてくれるキアヌ・リーブスが主演をつとめた名作17選をご紹介します。


目次

キアヌ・リーブスってどういう人物?

キアヌ・リーブスはレバノン出身の大物俳優だ。
かの有名な『マトリックス』をはじめ、『スピード』や『地球が静止する日』に出演。
身長186cmのスラリとした体型とハードボイルドな雰囲気が特徴。
9歳で舞台『くたばれ!ヤンキース』に出演した経験が、アクション映画への思い入れに繋がっていく。

親日家のキアヌ・リーブスが来日!ラーメンを食す!

『ジョン・ウィック チャプター2』の公開に先立ち、2017年6月11日に来日したキアヌ・リーブス。2015年公開の『ジョン・ウィック』以来、約2年ぶりの来日となります。

成田空港へ降り立つと、待ち構えていた約250人のファンに笑顔を送り、サインも書くなどのファンサービスを行っていました。

ラーメンが大好きなキアヌ・リーブスは、14日の午後2時頃に東京赤坂の「九州じゃんがら」へ来店。こってりの豚骨スープに角煮や明太子をトッピングした「こぼんしゃん全部入り」を注文し、満足げだった様子。

キアヌ・リーブスは同店に居合わせた客からの写真リクエストにも快く応じ、店を後にしました。

キアヌ・リーブス出演映画:『スピード』(1994年)ブレイクのきっかけとなった作品

キアヌ・リーブス-(C) Getty Images

キアヌ・リーブスは本作でロサンゼルス市警察SWAT隊員のジャック・トラヴェン役を演じます。

爆弾魔がバスに時限爆弾を仕掛け、バスの速度が80km/h以下になると爆弾が爆発することに。そこでSWAT隊員がバスの乗客を救出するために奮闘。手に汗握る攻防を描いたノンストップ・アクション大作です。

キアヌ・リーブス、『スピード2』降板後FOX作品から10年以上締め出し!

キアヌ・リーヴス-(C)Getty Images

『スピード』の大ヒットを受け、続編『スピード2』の製作に乗り出したFOXはもちろんキアヌを続投する予定だった。しかし、キアヌはカナダ・ウィニペグで「ハムレット」の舞台に出演することを選んだ。その結果、『スピード2』は前作でキアヌと共演したサンドラ・ブロックが主役となり、相手役をジェイソン・パトリックが演じることに。「それから『地球が静止する日』まで、(FOXとの)仕事はなかったね」。

キアヌ・リーブス(C)Getty Images

2015年、キアヌは『スピード2』に出演しなかった理由を「(監督の)ヤン・デ・ボンやサンドラとの撮影は大好きだった」と前置きした上で、「脚本が『あぁ…』って感じだったんだ」と脚本が気に入らなかったとジミー・キンメルの番組で語っている。

キアヌ・リーブス出演映画:『マトリックス』(1999年)大ヒットSFアクションシリーズ

(C)APOLLO

冴えないプログラマー、トーマス・アンダーソン。ある日、目の前に現れた謎の人物に差し出される2種類のカプセル。元の日常に戻れる青いカプセルと真実に目覚める赤いカプセル…赤いカプセルを選んだトーマスはネオ・アンダーソンとして覚醒。世界の救世主として戦うことになります。

(C)APOLLO

『マトリックス』(1999年公開)、『マトリックス リローデッド』(2003年公開)、『マトリックス レボリューションズ』(2003年公開)と続くSFアクション大作。キアヌはシリーズを通して主人公のアンダーソンを演じきりました。サングラスと黒いコートでビシッと決めた彼。アクションシーンが見事です。

キアヌ・リーブス出演映画:『コンスタンティン』(2005年)自らの罪を背負い戦う、天国と地獄のエージェント

キアヌ・リーヴスが、自らの犯した罪を背負い、天国と地獄のエージェントというダーク・ヒーローに扮した話題作。キアヌは本作について「カメラワークもストーリーもキャラクターもすべて素晴らしかった。恐いし、笑えるし、感動もできる。あらゆるジャンルが網羅されているから、作品作りを大いに楽しんだよ」と語りました。『マトリックス』シリーズの救世主ネオとは打って変わり、末期がんに侵された自己中心的な男という人間味あるアンチ・ヒーロー像については、「地獄に堕ちる運命にある男のドラマというのがユニークで惹かれたんだ」とコメント。キアヌが黒のスーツに身を包み、神々の世界の住人と戦いを繰り広げます。

キアヌ・リーブス出演映画:『地球が静止する日』(2008年)今、目の前にある危機

© 2008 TWENTIETH CENTURY FOX

関連する投稿


ジャッキー・チェン映画おすすめ12選!集大成となる新作『プロジェクトV』は5月公開!

ジャッキー・チェン映画おすすめ12選!集大成となる新作『プロジェクトV』は5月公開!

1970年代後半~80年代、コミカルなカンフー映画で香港映画界に新風を巻き起こした大スター、ジャッキー・チェン。観れば必ず元気になるテンポの良さと、スタントマン無しの大がかりアクションに大熱狂しましたよね!ここではジャッキー映画のおすすめ作品、そして新作『プロジェクトV』についても紹介していきますので、ぜひ楽しんでくださいね!


週末におすすめ!シリーズものの映画20選!【2021年最新版】

週末におすすめ!シリーズものの映画20選!【2021年最新版】

シリーズ長編ものの洋画は見ごたえのある作品が数多くありますよね。シリーズものと言えば、伏線や時系列を考えながら観ることも楽しみの一つとなっています。この記事ではシリーズものの洋画作品の中からおすすめ20作品をご紹介。最新作の情報もお伝えいたします。


実力派女優・深津絵里の魅力にせまる!出演映画作品まとめ

実力派女優・深津絵里の魅力にせまる!出演映画作品まとめ

高い演技力と飾らない性分で女性からの人気も多い深津絵里さん。憧れている女性も多いのではないでしょうか。出演作品が多数ある中、彼女の出世作となった映画から主演代表作までを振り返りながら、彼女の魅力をご紹介していきたいと思います!


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


松田龍平出演作品18選!『舟を編む』『探偵はBARにいる』『影裏』ほか

松田龍平出演作品18選!『舟を編む』『探偵はBARにいる』『影裏』ほか

『まほろ駅前多田便利軒』『ジヌよさらば~かむろば村へ~』など、名優松田優作を父に、イケメン俳優松田翔太を弟に持つ俳優松田龍平の出演作品18選をまとめました。


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。