松山ケンイチ『ユリゴコロ』でお尻を見せつける!主演作品まとめ!『ノルウェイの森』『聖の青春』ほか

松山ケンイチ『ユリゴコロ』でお尻を見せつける!主演作品まとめ!『ノルウェイの森』『聖の青春』ほか

9/23公開の『ユリゴコロ』では、共演の吉高由里子さんと全裸で撮影に臨み、既に話題になっています!どんな役もこなせることから”カメレオン俳優”と呼ばれる演技派俳優。『カムイ外伝』をきっかけに結婚した小雪さんとの子供に恵まれプライベートでも幸せそうです!幅広い演技力を見せる松山ケンイチの主演作品をご紹介します。


マツケンの代表作!『デスノート』

©大場つぐみ・小畑健/集英社「週刊少年ジャンプ」 ©2006 「DEATH NOTE」 FILM PARTNERS

松山ケンイチさんといえば『デスノート』のL役の印象が強いのではないでしょうか。

小雪さんとの結婚!第三子も誕生!

2009年公開の『カムイ外伝』での共演がきっかけで交際スタート。松山さんが小雪さんに猛アタックしたそうです。なんと4回振られても諦めない松山ケンイチさんに、小雪さんは心を撃たれたそう。

そして2011年に結婚。今では3人のお子さんに恵まれ、プライベートもとても幸せそうです!

新宿の街は騒然! photo:Yoko Saito

今年話題作になること間違いなしの『ユリゴコロ』には全裸で挑む!

『ユリゴコロ』(C)沼田まほかる/双葉社 (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会

誰にも言えない罪、心に傷を抱えながら生きる、色気と繊細が同居したキャラクターを圧倒的な表現力と存在感で演じています。

松山さんは全裸での撮影を振り返って、「ミステリなのに、ギャグか? ってシーンもあって。2人ともずっとスッポンポンで…」と語っています。

吉高由里子初の殺人者役!『ユリゴコロ』あらすじ&豪華キャスト紹介!【ネタバレあり】

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1095

沼田まほかる原作の小説を吉高由里子さん主演で映画化した『ユリゴコロ』。松山ケンイチさんと松坂桃季が出演する2017年注目の映画です!著者・沼田さんとっては初の映画化作品である本作のあらすじとキャストを紹介します。

ナヨナヨ男がデスメタルのカリスマに!?『デトロイト・メタル・シティ』

© 2008「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会

オシャレな渋谷系ミュージシャンを夢見て、大分の田舎町から上京してきた青年・根岸崇一(松山ケンイチ)。とびきり甘いポップソングでデビューするはずが、ふとしたきっかけで奇抜なメイクと演奏で人気を博す、悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」(=DMC)のギターボーカル“ヨハネ・クラウザーII世”として活躍する羽目に。

憧れの美女・相川さん(加藤ローサ)には正体を隠し、苦悩する根岸青年。相反してDMCはスターダム街道まっしぐら。そんな中、凶暴極まりないデスメタルのカリスマ、ジャック・イル・ダークが引退を発表。DMCは彼らのワールドツアーの対バン相手に指名されますが…。
若杉公徳原作の同名ギャグ漫画の実写映画化。

失った者たちの絆『ノルウェイの森』

『ノルウェイの森』台湾プレミア -(C) 2010「ノルウェイの森」 村上春樹/アスミック・エース、フジテレビジョン

高校時代の唯一の親友キズキを突然の自殺で喪ったワタナベ(松山ケンイチ)。新しい生活を求め東京の大学へ入学。そこでキズキの恋人だった直子(菊地凛子)と偶然再会。同じ悲しみを背負った二人は、大切なものを喪った者同士付き合いを深めていきます。しかし付き合いを深めるほどに直子の持つ喪失感は深くなり、20歳になった直子は京都の療養所に入院することに。そんな時にワタナベは大学で、春を迎えて世界に飛び出したばかりの小動物のように瑞々しい女の子・緑と出会い...。

© 2010「ノルウェイの森」村上春樹/アスミック・エース、フジテレビジョン

1987年に発表され、国内での累計発行部数870万部を誇る村上春樹の同名小説の映画化。『夏至』のトラン・アン・ユン監督がメガホンを握った作品です。

森田芳光の遺作『僕達急行 A列車で行こう』

のぞみ地所の社員、小町圭(松山ケンイチ)とコダマ鉄工所の二代目、小玉健太(瑛太)はともに鉄道を愛する者同士。ふとしたきっかけで出会い、すぐに仲良くなる2人。住まいにもトレインビュー(鉄道が見える景色)を追求する小町は、コダマ鉄工所の寮に入るが、やがて転勤で九州支社に行くことに。

『僕達急行 A列車で行こう』 -(C) 2012『僕達急行』製作委員会

九州には、のぞみ地所がなかなか口説けない大手企業の社長(ピエール瀧)がいたが、鉄道ファンだったことから小町や小玉と意気投合し、事態は好転。しかし、恋のほうは趣味や仕事のようにはうまくいかず。途方に暮れていた2人でしたが…。
『家族ゲーム』『武士の家計簿』などの名作を世に送り出した森田芳光監督の遺作。

亡き大師匠にささげる落語『の・ようなもの のようなもの』

© 2016「の・ようなもの のようなもの」製作委員会

舞台は現代の東京の下町。マジメすぎる落語家“のようなもの”出船亭でふねてい志しん田でん(松山ケンイチ)。師匠の自宅に住み込み修行中だが、全然パッとしない。同居している師匠の娘、夕美(北川景子)に秘かな想いを寄せているが、いつもイジられっぱなし。ある日、志ん田は師匠から、昔この一門にいた兄弟子・志ん魚(伊藤克信)を一門会に復帰させるため探し出すように命じられ、方々を探し回ってやっとの思いで志ん魚を見つけ出しますが...。

『の・ようなもの のようなもの』 -(C) 2016「の・ようなもの のようなもの」製作委員会

森田芳光の監督作品『の・ようなもの』の35年後を描いた映画。森田芳光の死後に、彼を慕う人々が中心となり製作されました。

将棋は殺し合いじゃろうがい『聖の青春』

© 2016「聖の青春」製作委員会

1994年、将棋のプロ棋士・村山聖(さとし)六段は、将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指し、15歳の頃から10年間弟子入りし同居していた森師匠の元を離れ、上京しようとしていました。聖の上京を広島の両親は強く反対。その理由は、聖が幼少期より「ネフローゼ」という腎臓の難病を患っていたから。彼は、迫りくる死の影と寄り添いながら将棋に向かいあってきたのです。

『聖の青春』(C)2016 「聖の青春」製作委員会

聖が七段に昇段したころ、同じ年齢の羽生善治が前人未到のタイトル五冠を達成し、「名人」のタイトルを獲得。聖は強烈に羽生を意識、彼に対し、ライバルのような、憧れのような想いを抱いていました。羽生に刺激を受け、更に将棋に没頭、並居る上段の先輩棋士たちを下して快進撃を続ける聖。そんな中、聖の身体に癌が見つかります。しかし、「このまま将棋を指し続けると死ぬ、手術し、療養すべし。」という医者の忠告を聞き入れず、聖は将棋を指し続けると決意。彼の命の期限は刻一刻と迫ってきていました。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』では声優に挑戦!

『怪盗グルーのミニオン大脱走』(C) UNIVERSAL STUDIOS

グルーの新たな敵となるバルタザール・ブラットの吹き替えに松山ケンイチさんが抜擢。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』(C) UNIVERSAL STUDIOS

松山さんをキャスティングした理由として、本作の配給会社、東宝東和は「松山ケンイチさんは、幅広いさまざまな役柄をこなし、毎作品で違った顔を見せてくれる素晴らしい方です。子ども時代から大人まで、さらには変装して全くの別人にもなるバルタザール・ブラットという難しいキャラクターを演じ分けできるのは、松山ケンイチさんしかいないと思い、オファーしました」と、そのカメレオン俳優ぶりが決めてとなったことをコメントしています。
俳優だけでなく声優もできるなんてさすがですね。

独特の持ち味で幅広い演技力を見せる好青年、松山ケンイチ!

朴訥な青年かと思えば、鬼気迫る怪童も見事に熱演。
これからも松山ケンイチさんの活躍に目が離せません!

関連する投稿


『パンク侍、斬られて候』は夏フェス映画?「劇薬」と呼ばれる強烈作まとめ!

『パンク侍、斬られて候』は夏フェス映画?「劇薬」と呼ばれる強烈作まとめ!

出演者が揃って「宣伝不可能!」と言ってしまうほど、ぶっ飛んだストーリー展開と、ぶっ飛んだキャラクターが勢ぞろいの『パンク侍、斬られて候』これまでの邦画にないインパクトが炸裂する本作の魅力を、「可能な限り」まとめてみました!(なんたって出演者が説明できないというほどですから!)


北川景子主演!『スマホを落としただけなのに』日常に潜む恐怖を描いたサイバーミステリー映画!

北川景子主演!『スマホを落としただけなのに』日常に潜む恐怖を描いたサイバーミステリー映画!

志駕晃さんによる同名小説『スマホを落としただけなのに』が2018年11月2日に劇場公開されます。主演は、テレビドラマ『悪夢ちゃん』などで活躍されている北川景子さんです!今回は原作小説やキャスト、制作スタッフなど紹介していきます。


【今週末公開の映画】 6/29〜  『パンク侍、斬られて候』『アメリカン・アサシン』など!

【今週末公開の映画】 6/29〜 『パンク侍、斬られて候』『アメリカン・アサシン』など!

6/29(金)、6/30(土)に公開される映画を一挙ご紹介。映像化不可能と言われた原作を綾野剛主演で映画化した『パンク侍、斬られて候』や、実在する幽霊屋敷をテーマにした『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』、スターウォーズの人気キャラクターの若き日を描いた『ハン・ソロ』など見逃せない作品が一挙公開!


【今週末公開の映画】5/25~『犬ヶ島』『ファントム・スレッド』ほか!

【今週末公開の映画】5/25~『犬ヶ島』『ファントム・スレッド』ほか!

5/25(金)、5/26(土)に公開される映画を一挙ご紹介。ウェス・アンダーソン監督が日本を舞台に描いたストップ・モーションアニメ『犬ヶ島』や、名優ダニエル・デイ=ルイス引退作『ファントム・スレッド』など、期待作が続々公開されます。


『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

『パシフィック・リム』まとめ!公開される続編の復習をしよう!

4月13日より『パシフィック・リム:アップ・ライジング』が公開され、再び前作が注目を集めています。 ロボットVS怪獣と聞くと、日本の特撮やアニメを想像する方も多いと思いますが、何を隠そう今作を手がけた監督も大のオタク! 今回は続編に向けて復習できるよう、前作のポイントをまとめました!


最新の投稿


懐かしいアニメ映画50選!

懐かしいアニメ映画50選!

おすすめの懐かしのアニメを50作品集めました!


7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

アニメ界の金字塔として、近年数々の名作を生みだしている細田守監督の最新作『未来のミライ』が、2018年7月20日より全国ロードショーが始まります。今回もまた「家族」をテーマとした作品で、多くの観客を魅了することでしょう。公開前に、あらすじなどチェックしてみましょう!


大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

毎日がうまくいかない。貧乏暇なしで働いて働いても二束三文。辛い事も多い。でも精一杯生きてるんだぁ!  1970年(昭和45年)、大阪万博が開催され、日本がどんどんと裕福になっていた頃、関西の片隅で辛くも精一杯生きてきた、そんな家族の物語です。


『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

1987年に公開されて一躍話題になり、1991年に続編が公開された『プレデター』。2010年にはリブート版も公開されました。そして、それでおしまいではなかったのです。シリーズを振り返りながら、2018年9月公開予定の新作『ザ・プレデター』に迫ります!


『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

旦那さん、奥さん亡くなられたらじっきだったよと井戸端会議から聞こえてきそうな程、よくある話ですよね。所詮、男は女が助けがないと何もできない生き物と言われたりするのも本当なのかもしれませんね。そんな夫婦の家族のドラマが詰まった映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』を紹介します。