【ネタバレ】実写版「青春エール」のここがぐっと来る!まとめ

【ネタバレ】実写版「青春エール」のここがぐっと来る!まとめ

河原和音先生作、大人気コミック「青春エール」が待望の実写映画化!そして青春にまつわるぐっとくるシーンがたくさん!そんな青春エールの魅力をまとめてみました。


青春エールとは!

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

ブラスバンドの応援に憧れる小野つばさ(土屋太鳳さん)は、吹奏楽部の名門である白翔高校に入学。だが、トランペット初心者のつばさ。レベルの高い猛練習についていけず、何度も挫折しそうになる。そんなつばさを支えてくれたのが、同じクラスの野球部員の山田大介(竹内涼真さん)だった。大助は甲子園へ出場すること、その時にアルプススタンドでつばさがトランペットで応援する、という約束を交わす。温かく支える大助に対し、いつしかつばさには大介へのほのかな想いが芽生えていたのだった。

ブラスバンド部や野球部にまつわる人間模様も細かく描かれた“青春”をテーマにして描かれた物語です。

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

つばさと大助が大切な約束を交わすシーン。
約束に向かって頑張る二人はまさに青春の1ページです。

仲間を全力で支える姿がグッとくる!

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

もし、友だちや仲間が、やりたくてもどうしてもできないで悩んでいる時、どうしますか。
つばさはブラスバンド部でトランペットを初心者として担当することになったものの、他の部員との圧倒的なレベルの差に打ちひしがれてしまう。更に「辞めてほしい」と追い打ちをかけられ…。
そんな時、大助があたたかく励ましてくれるこのシーン。
「下を向いても大丈夫なように」と、つばさのシューズにおまじないを描いてくれます。

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

つばさや大助達を支える友だちである脇田陽万里(松井愛莉さん)。
つばさが大助に対する恋心を、彼女の持ち前の明るさと優しさで支えてくれます。

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

大助と同じクラスメートであり、野球部のキャッチャーである城戸保志(堀井新太さん)。
大助とつばさの仲を見守ったり、大助が怪我をしてしまってメンタルが弱っている時、彼はしっかりと支えてくれています。

白翔高校の先輩たちが今まで部活を支えてきた想いに注目!

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

吹奏楽部の三年である森優花(志田未来さん)。トランペット初心者のつばさへ熱心に教えてくれる先輩。大会目前となった時、彼女の手は腱鞘炎の診断を受けていて…。そんな彼女の心の葛藤に、涙してしまうはず。

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

野球部三年、キャッチャーである確井航太(山田裕貴さん)。
試合中に致命的な怪我を追い、引退前に泣く泣く試合を下りることに。その時、野球にかけてきた想いを大助に託します。

白翔高校のブラスバンド部、野球部を支えてきた先輩達もピックアップされているのがこの「青春エール」。
つばさや大助が成長する大きなチャンスをくれる存在です。
強豪校ならではの一人ひとりの心の葛藤に、思わず涙します。

たった一人のためでも心を込めて演奏する。そんな吹奏楽部の姿にグッとくる!

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

大会目前にして大助は足を怪我をしてしまう。リハリビを行うも、思うように足が動かずメンタル的に沈み込んでしまいそうになっていた。
その時、ブラスバンド部では野球部の大助になんとかエールを送れないかとつばさが立ち上がり、部員からブーイングをうけつつも、顧問である杉村容子先生(上野樹里さん)がブラスバンド部としての役割を部員と再確認し、快諾したのだった。

たった一人のためでも、全力で大助を支える杉村先生率いるブラスバンド部の姿に感動してしまうはず。

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

病院の屋上に松葉杖で立つ大助へ、ブラスバンド部が心から応援しています。

諦めない心が奇跡へと繋がる――!

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

大助が怪我をしている頃、つばさもいろんな気持ちが入り交ざり、大助と交わした約束の想いさえ諦めそうになっていた。
二人で訪れていた神社へ、時が経った頃に再度訪れたつばさ。
その神社の絵馬にかつて二人の約束を書いたものを目にするが、そこでつばさは当時はそこにはまだ掛けられていなかった驚きの願い事を目にする。
希望に向けた想いを諦めないこと、その大切さを知るシーンはぐっと来ます。

青春エールにふさわしい主題歌とは!

「キセキ~未来へ~」(C)河原和音/集英社

河原先生が描かれたジャケットイラスト。未来に向かってのキセキ。
二人が並んでいるだけで胸キュンしてしまうイラストです。

青春エールの主題歌は、whiteeeenが歌う「キセキ~未来へ~」。GReeeeNの名曲である「キセキ」をカバーしている。
そのwhiteeeenの歌う中、中盤ではGReeeeNとの感動のコラボレーションが。
是非「青春エール」に抜群に合うその歌詞にも注目したい。

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

whiteeeenのイメージイラスト。
女の子sideの青春。あたたかく爽やかを感じます。

きっと誰かを応援したくなる!「青春エール」

『青空エール』(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

いかがでしたでしょうか。
青春エールは学生ならではの心情が描かれていますが、きっと誰かの登場人物に共感してしまう部分があるかもしれません。
頑張っている自分であったり、友達や恋人を支えたい、応援したい。
そんな希望を持てる映画です。

『青空エール』(C)2016映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

関連する投稿


ラプラスの魔女はどんな話?櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰の魅力

ラプラスの魔女はどんな話?櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰の魅力

大人気作家・東野圭吾のデビュー30周年記念作品「ラプラスの魔女」が映画化決定。主演には「嵐」の櫻井翔、共演に広瀬すずと福士蒼汰を迎え、世界でも高い評価を受ける異端の監督・三池崇史がメガホンをとる。今夏は、「ラプラスの魔女」のあらすじとキャストの魅力に迫る。


新木優子出演作まとめ!若手女優ながら幅広い出演作に注目♪

新木優子出演作まとめ!若手女優ながら幅広い出演作に注目♪

小学生のときにスカウトされ、以後ファッションモデルから女優へと、着実に活動の幅を広げている新木さん。最近では「トドメの接吻」での社長令嬢役がハマって、更なる注目を集めています。そんな彼女のこれまでの出演作を、ドラマだけでなく映画藻集めてみました!


『伊藤くん A to E』に出演・志田未来の「泣きの演技」がすごい!映画出演作紹介

『伊藤くん A to E』に出演・志田未来の「泣きの演技」がすごい!映画出演作紹介

2018年初春に全国ロードショーされる『伊藤くん A to E』で伊藤くんに振り回される5人の女性の1人を演じた志田未来さん。 若いころから実力派として俳優活動をしてきて、今後も活躍の幅を広げるであろう志田未来さんの映画出演作をご紹介いたします。


最新主演作『悪と仮面のルール』で顔を変えた殺人犯に!?イケメン俳優・玉木宏出演作まとめ

最新主演作『悪と仮面のルール』で顔を変えた殺人犯に!?イケメン俳優・玉木宏出演作まとめ

数多くの映画・ドラマで活躍し、マルチな才能をみせるイケメン俳優の玉木宏さん。最新主演作『悪と仮面のルール』では、顔を変えて生きる殺人犯が己に潜む悪と葛藤する様子をダークに演じています。そんな玉木さんのこれまでの出演作品や俳優以外の活動、気になるプライベートな話題を紹介します。


柚木麻子原作『伊藤くん A to E』岡田将生×木村文乃のW主演で実写映画化!!

柚木麻子原作『伊藤くん A to E』岡田将生×木村文乃のW主演で実写映画化!!

柚木麻子さん原作の『伊藤くん A to E』が岡田将生と木村文乃のW主演で実写化される。実写映画化に続き、8月より木村さんを主演に連続ドラマ化されることも発表されました!!今旬の本格派キャストと実力派監督による映画とドラマをご紹介いたします♪


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。