急成長中!女優クリステン・スチュワートまとめ

急成長中!女優クリステン・スチュワートまとめ

映画『トワイライト』シリーズのベラ役で大ヒットした女優クリステン・スチュワート。ミステリアスな美女を出演作とともにご紹介します。


クリステン・スチュワートとは?

クリステン・スチュワート - (C) Getty Images

1990年4月9日、アメリカ・ロサンゼルス出身のクリステン・スチュワート。
数々の話題作に出演し、類稀な演技力とミステリアスな美貌の持ち主です。
ティーンの頃よりドラマの端役などで出演し、2001年に映画女優としてデビューします。

『パニック・ルーム』で演技力を披露

ジョディ・フォスター&クリステン・スチュワート-(C)Getty Images

2002年公開の映画『パニック・ルーム』に大女優ジョディ・フォスターの娘役で出演。
密室から脱出するスリリングな同作では、糖尿病を患う11歳の少女を熱演しました。
デヴィット・フィンチャー監督の作品であったこともあり、注目を浴びた作品。
現在でもサスペンスホラー映画の定番に挙げられることの多い作品です。

『トワイライト』シリーズの大ヒットで注目女優に!

クリステン・スチュワート&ロバート・パティンソン&テイラー・ロートナー-(C)Getty Images

女性を中心に世界中でヴァンパイア旋風を巻き起こした『トワイライト』シリーズ。
クリステンの代表作とも言えるこのシリーズでは、全ての作品でヴァンパイアに恋をする主人公のベラを演じています。
同作ではロバート・パティンソンやテイラー・ロートナーと共演。

『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 -(C) 2009 SUMMIT ENTERTAINMENT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2008年から2012年までの約5年間で全5作品のヒロインを務めたクリステン。
小説が原作のこの作品は、公開と同時に瞬く間に大ヒットを飾ります。
作品とともにどんどん綺麗になっていくクリステンにも注目!
最終的にヴァンパイアになった彼女はとても美しく、目を奪われます。

『トワイライト (原題)』 -(C) 2008 SUMMIT ENTERTAINMENT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

最初の『トワイライト〜初恋〜』の時はまだあどけなさが残っていましたが、シリーズ最終作の『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart2』の時には、グッと大人っぽく素敵な女性に変化しました!

『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン part2』クリステン・スチュワート -(C) 2012 SUMMIT ENTERTAINMENT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

こんなにヴァンパイア役が似合う女優もなかなかいませんよね。
同シリーズは世界歴代の興行収入でもトップ10に迫る成績を残しました。

ヴァンパイアの次は白雪姫!?

『スノーホワイト』 -(C) 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

『トワイライト』シリーズ最終作と同年に公開された映画『スノーホワイト』では主演を務めました。
こちらも公開とともに大盛況。
女優のシャーリーズ・セロンと共演し話題を集めました。
クリステンの真っ白な肌が白雪姫役にマッチしていますよね。

世界中からラヴコールが止まないワケとは?

クリステン・スチュワート-(C)Getty Images

シリーズものでヒットした女優がぶつかる壁といえば、ヒット作で演じた役のイメージを払拭できないこと。
しかしクリステンの凄いところは、役に飲まれることなく見事に飛躍した点だと思います。
それは彼女の持ち前の演技力とプロ精神が高く評価されている証拠。
また、彼女はしっかりとした意思を持った女性。自己表現の高さも世界中のファンを虜にする理由です。

『カフェ・ソサエティ』ではブレイク・ライヴリーと共演

『カフェ・ソサイエティ』 (C)2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

2016年のカンヌ国際映画祭のオープニングを飾ったラヴィ・アレン監督作品の『カフェ・ソサエティ』では、女優のブレイク・ライヴリーと二大ヒロインを演じました。
1930年代のニューヨークを舞台にきらびやかな世界を表現する同作では、美しいドレス姿を披露。

クリステン・スチュワート-(C) Getty Images

シャネルのミューズを務める彼女はシャネルのドレスも見事に着こなしました。
日本でも今年5月に公開されています。
古き良きニューヨークにタイムスリップできるかもしれません。

最新作はホラーサスペンス

クリステン・スチュワート、セレブの買い物を代行『パーソナル・ショッパー』公開決定

今年のカンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した最新作『パーソナル・ショッパー』では、忙しいセレブの代わりに買い物を代行する役柄を演じています。
ちょっと霊的な部分も含まれており、彼女の得意とするシリアスな演技が生きている作品です。
ブランド服を見事に着こなすクリステンにも注目!

クリステンの恋愛事情は?

関連する投稿


クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

『キック・アス』のヒット・ガール役で一躍有名となったクロエ・グレース・モレッツ。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ20作品をご紹介します。美少女から魅力的な大人の女優へと成長したクロエに注目です。


ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

ジュリアン・ムーア出演映画おすすめ11作品!『CHLOE/クロエ』『アリスのままで』ほか

数々の映画賞を総なめにしてきた実力派女優ジュリアン・ムーア。2014年公開の『アリスのままで』では、5度目のアカデミー賞を受賞しました。今回はそんな彼女が出演した映画おすすめ11作品をあらすじを合わせてご紹介します。


『カフェ・ソサエティ』のあらすじ・キャストまとめ

『カフェ・ソサエティ』のあらすじ・キャストまとめ

第69回カンヌ国際映画祭の開幕上映作品となった『カフェ・ソサエティ』。監督はアカデミー賞最多ノミネートといわれているウディ・アレンが担当し、主演は『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグが務めました。今回は『カフェ・ソサエティ』について紹介します。


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


可愛いけど実力派!ケイト・ボスワースの魅力に迫る!旦那さんもご紹介♡

可愛いけど実力派!ケイト・ボスワースの魅力に迫る!旦那さんもご紹介♡

類まれなる美貌とスタイルを持ち、早くから映画デビューを果たした実力派女優ケイト・ボスワース。絶えず恋愛をしていることでどんどん魅力を増していく彼女は、繊細な感受性と能動的な現実性を兼ね備えた絶妙なバランス感覚で人生を切り開いていきます。そんな彼女の私生活や恋愛遍歴、代表的な出演作品を通して魅力に迫ります!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。