マーティン・スコセッシ製作総指揮!『ビニー/信じる男』のあらすじと制作陣を紹介!

マーティン・スコセッシ製作総指揮!『ビニー/信じる男』のあらすじと制作陣を紹介!

『タクシードライバー』や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』など歴史的名作の監督、マーティン・スコセッシが製作総指揮をつとめる伝説のボクサーの壮絶復活劇『ビニー/信じる男』のあらすじとキャストをご紹介します。


実在する伝説のボクサーが題材!『ビニー/信じる男』ってどんな映画?

『ビニー/信じる男』(C)BLEED FOR THIS, LLC 2016

世界のスポーツ史上類をみない、超人的なカムバックを目指したボクシングの元世界チャンピオン、ビニー・パジェンサの実話を描く『ビニー/信じる男』。『マネー・ゲーム』のベン・ヤンガーが脚本・監督、伝説のボクサー、ビニー・パジェンサを、アカデミー賞候補となった『セッション』のマイルズ・テラーが徹底した役作りで熱演します。

『ビニー/信じる男』のあらすじ

『ビニー/信じる男』(C)BLEED FOR THIS, LLC 2016

物語の舞台はアメリカのロードアイランド州プロビデンス。世界ジュニアミドル級のチャンピオン、ビニー・パジェンサは、ある日、交通事故で首を骨折し瀕死の重傷を負います。

『ビニー/信じる男』(C)BLEED FOR THIS, LLC 2016

その痛々しい姿に誰もがビニーの選手生命は絶たれたと感じ、周囲の人間たちは離れていく。だが、ビニーは諦めていませんでした。

『ビニー/信じる男』(C)BLEED FOR THIS, LLC 2016

彼は文字どおりに命を懸け、トレーナーのケビンと共に、どん底から王座奪還を目指していきます。

製作総指揮はあのマーティン・スコセッシ!

『沈黙-サイレンス-』(c) 2016 FM Films, LLC. All Rights Reserved.

本作で製作総指揮をつとめたのは、ロバート・デ・ニーロやレオナルド・ディカプリオと何度もタッグを組み、『キング・オブ・コメディ』『ニューヨーク・ニューヨーク』『ディパーテッド』『シャッターアイランド』などの名作を世に送り出したマーティン・スコセッシ。

マーティン・スコセッシ監督 -(C) Getty Images

『ビニー/信じる男』(C)BLEED FOR THIS, LLC 2016

「マーティ(スコセッシ)はベンの脚本をすごく気に入ってくれて、いままで読んだ中での最高のものだと言ったんだ」と語るのは本作のプロデューサー、チャド・A・ヴェルディ。また、ヤンガー監督自自身も「彼は、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を作るにあたって、僕の『マネー・ゲーム』を参考にしたんだよ。彼はいつも、映画を作るときに、参考となる映画をいくつか集めてクールに見せるんだ」とコメントしています。

『沈黙-サイレンス-』(c) 2016 FM Films, LLC. All Rights Reserved.

ヤンガーが語るとおり、スコセッシは『マネー・ゲーム』を見て以降ベン・ヤンガーのことを非常に高く評価。本作への起用に向けて熱烈オファーを送っていたそうです。

監督・脚本は『マネーゲーム』のベン・ヤンガー

『ビニー/信じる男』(C)BLEED FOR THIS, LLC 2016

マーティン・スコセッシから高い評価を受ける本作の監督ベン・ヤンガー。本作の撮影前には監督業を休業、コスタリカのレストランでシェフをしていたといいます。そんな中スコセッシから直接の電話。「アメリカに帰ってきてこの映画をつくれ」との言葉をかけられたそうです。

主演は『セッション』のマイルズ・テラー

『ビニー/信じる男』(C)BLEED FOR THIS, LLC 2016

主人公のビニー・パジェンサを演じたのはマイルズ・テラー。過去の出演作に『セッション』や『ファンタスティック・フォー』があります。映画の第2幕の撮影中ではほとんど一日中頭の周りに金属の装具“ハロ”を付けて撮影にのぞんだ彼は、「“ハロ”をつけると頭痛がするんだけど、それを1日中付けなきゃいけなかったんだ。とんでもないことさ、頭にドリルで穴を空けて、あれを取り付けるって想像してみてよ」とコメント。

『ビニー/信じる男』は7月21日公開予定!

『ビニー/信じる男』(C)BLEED FOR THIS, LLC 2016

不屈のボクサーの雄姿を描いた『ビニー/信じる男』は2017年7月21日より全国公開予定です!

関連する投稿


都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

一口にアメリカと言っても州によって特色はバラバラ。当然その街を守る警察官も千差万別です。個性豊かな警察官が大都市や田舎町で活躍する映画をご紹介します。


世界が注目するジェンダーレスモデル、エリカ・リンダーまとめ!映画『アンダー・ハー・マウス』主演の美女

世界が注目するジェンダーレスモデル、エリカ・リンダーまとめ!映画『アンダー・ハー・マウス』主演の美女

いま世界で注目されているジェンダーレスモデル、エリカ・リンダーをご存知でしょうか?男性、女性両方のモデルをこなし、その性別を超えた美しさにメロメロになる人が続出中!日本での初主演映画の公開も決まり、ますます人気が高まること間違いなし!今回はそんな彼女の活躍ぶりやプライベートまで徹底解剖しちゃいます♪


スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

巨匠M・スコセッシ監督が約30年あたため、ついに日の目を見ることとなった『沈黙-サイレンス-』。17世紀初頭のキリシタン弾圧が激化する日本を舞台に、一人の宣教師が信仰の意義と神の本質を見つめなおす物語です。主演のアンドリュー・ガーフィールドをはじめ、日米の豪華俳優陣が集結した今作のあらすじやみどころを紹介していきます。


本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

本年度アカデミー賞最有力!映画『デトロイト』まとめ!

『ゼロ・ダーク・サーティ』の監督キャスリン・ビグロー最新作がいよいよ日本公開です。 多くの批評家からの評価を得ていることから、今年度アカデミー賞では最有力とすでに期待値が高い今作。 出演者をはじめ経験豊富かつ実力派のスタッフをまとめました!


窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

『UGLY』や『ジ、エクストリーム、スキヤキ』など、2017年に公開予定の『アリーキャット』で主人公を演じる窪塚洋介の過去主演作品15選をご紹介します。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。