ティッシュ必須の感動長編『光をくれた人』のあらすじ&キャストを紹介

ティッシュ必須の感動長編『光をくれた人』のあらすじ&キャストを紹介

マイケル・ファスベンダーとアリシア・ヴィキャンデルのW主演。2人が交際するきっかけにもなった『光をくれた人』のあらすじとキャストをご紹介します。


涙なしには見られない...『光をくれた人』ってどんな映画?

『光をくれた人』 (C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

「電車の中やカフェでは読んではいけない、なぜなら人目もはばからず泣いてしまうから――」と絶賛され、世界40か国以上でベストセラーとなったオーストラリアの作家M・L・ステッドマン著「海を照らす光」の映画化作品。

『光をくれた人』 (C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

実の母親と育ての夫婦それぞれの心の痛みと幸福が、胸を締めつけられる本作は、2016年ベネチア国際映画祭でプレミア上映され、各国マスコミから「涙なしに見られない」と絶賛を受けました。マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデルは本作での共演をきっかけに恋人同士に。

『光をくれた人』のあらすじ

『光をくれた人』 (C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

戦争の傷跡により心を閉ざし、オーストラリアの孤島で孤独を求めて灯台守となったトム。しかし、美しく快活なイザベルが彼に再び生きる力を与えてくれました。

『光をくれた人』 (C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

彼らは結ばれ、孤島で幸福に暮らすが、度重なる流産はイザベルの心を傷つけます。ある日、島に流れ着いた一隻のボート。乗っていたのは見知らぬ男の死体と泣き叫ぶ女の子の赤ん坊でした。

『光をくれた人』 (C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

赤ん坊を娘として育てたいと願うイザベル。それが過ちだと分かりながら願いを受け入れるトム。4年後、愛らしく育った娘とともに暮らし、幸せの絶頂にいた2人は、偶然にも娘の生みの母親ハナと出遭ってしまいます。

監督はデレク・シアンフランス

『光をくれた人』 (C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

本作で監督をつとめたのはデレク・シアンフランス。

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』 -(C) 2012 KIMMEL DISTRIBUTION, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

ある夫婦の愛の始まりと破綻を描いた『ブルーバレンタイン』や父と息子の二代に渡るドラマを描き切った『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』など、ライアン・ゴズリング主演の名作を次々と世製作。今回は原作を自ら脚色し、メガホンをとります。

マイケル・ファスベンダーが語る本作の魅力

マイケル・ファスベンダー-(C)Getty Images

夫のトムを演じるのはマイケル・ファスベンダー。ドイツ生まれで、『それでも夜は明ける』でプランテーションの支配人、『スティーブ・ジョブズ』では本人役として登場。アカデミー賞のノミネート経験がある俳優です。本作について「「古き良き物語だと感じた。こんな脚本とは滅多に出会えない」とコメント。さらに「それぞれの登場人物が抱えてる問題はとてもリアルだし 共感できた。2人は流産を経験するが、それは多くの人が知ってる悲しみのはずだ。それについて話すことはタブー視されがちだが、いかに一般的な問題か一度、語り始めると見えてくる」と述べました。

アリシア・ヴィキャンデルが語る本作の魅力

妻役のアリシア・ヴィキャンデルは本作について「脚本を読んだとき、ものすごく心を揺さぶられたの。どの登場人物にも共感でき胸が張り裂けそうだった。ある選択をしたトムとイザベルはジレンマに陥ってしまうの。その選択が思わぬ結果を招いて、2人はつらい決断を強いられる。さらに自分たちについても考えさせられたわ」とコメント。さらに「同時に(この作品は)赦しや現実的な問題も描いている。たとえ善人でも最善策を講じるとは限らないと、観客は自らの経験と照らし合わせて必ず何かしら共感できるはずよ」と語っています。

各界の著名人が絶賛!『光をくれた人』

『光をくれた人』 (C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

草刈正雄、檀れい、綾戸智恵など、日本の著名人も数多く絶賛する『光をくれた人』。檀れいの言葉を借りるなら、本作は、愛とは、生きるとは、赦すとはについて考えさせられる、深く深く心に突き刺さる映画です。

関連する投稿


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。


『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

スペインが産んだ個性的過ぎるアカデミー俳優、ハビエル・バルデム。セクシーでギラギラした存在感と、どこかデンジャラスで何かしでかしそうな雰囲気が魅力的で、私生活ではペネロペ・クルスの夫。『007 スカイフォール』での悪役怪演っぷりに興味を持った方も多いのでは?今回は彼の出演作を通して、その魅力をたっぷり紹介していきます。


最新の投稿


映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

映画『メン・イン・ブラック3』あらすじ・ネタバレ・キャスト解説

実写版『メン・イン・ブラック3』』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『メン・イン・ブラック3』』のあらすじ、キャスト、みどころ、最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』などを紹介します。この記事を読めば『メン・イン・ブラック3』をもっと楽しめますよ!


「ゲーム・オブ・スローンズ」人気キャラクターランキングTOP25!そしてキャストの現在は?!<ネタバレ有り>

「ゲーム・オブ・スローンズ」人気キャラクターランキングTOP25!そしてキャストの現在は?!<ネタバレ有り>

世界的大ブームを巻き起こして8年。惜しまれつつも最終回を迎えた人気TVドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」。早くもロスに陥っているファンも多いですよね?毎日のように世界中でファン達による白熱した論議がネットを荒らしています。ここでは特に魅力的だと思われるキャラクターをランキング形式で紹介していきますので、是非ご覧くださいね。


ウディ・ハレルソン出演映画16選!スキャンダラスなカメレオン俳優の魅力とは?

ウディ・ハレルソン出演映画16選!スキャンダラスなカメレオン俳優の魅力とは?

オリバー・ストーン監督の『ナチュラル・ボーン・キラーズ』でイカれ男を魅力的に演じ話題をさらってから現在まで、幅広く多彩な役を演じ続け第一線で活躍するカメレオン俳優ウディ・ハレルソン。気が付けば常に「何かで見た!」存在の彼について知りたくなってしまいませんか?ここでは彼の出演作や魅力についてまとめていますので是非ご覧くださいね。


人気声優(男性・女性)ランキングBEST30!【2019年版】

人気声優(男性・女性)ランキングBEST30!【2019年版】

いまや日本のサブカルチャーにおいて必要不可欠である”声優”。アニメやニュース、バラエティ番組でのナレーションに加え、舞台やドラマなど表に立って演じることもあり、声優の活躍の場は広がりつつあります。しかし、「声優って存在は知っているけど、どんな人がいるのかわからない」という人もたくさんいるでしょう。今回は、人気声優30人をランキング形式でご紹介します!アニメ好き&声優好きの人は必見ですよ♪


ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

『羊たちの沈黙』で一躍世界的に有名になったハンニバル・レクター博士は高名な精神科医かつ連続猟奇殺人犯。知的でありながら凶暴な殺人事件を何度も犯しているレクター博士には、モデルとなった人物がいます。どんな人物だったのか1人ずつ見ていきましょう。レクター博士の怖ろしさがさらに深くなるかも?