アン・ハサウェイの魅力を総まとめ!

アン・ハサウェイの魅力を総まとめ!

女優アン・ハサウェイを出演作とともに総まとめしました。世界中を魅了し続ける彼女の魅力とはいったい!


アン・ハサウェイとは?

アン・ハサウェイ-(C) Getty Images

1982年11月12日生まれ。アメリカ・ニューヨーク出身。
大きな瞳と色白な肌をもつ美少女として有名になった彼女は、今や次々と話題作へ出演する大女優になりました。
多彩な役をこなす今大注目の女優です。

アンの経歴が知りたい!

アン・ハサウェイ&ゲイリー・マーシャル監督&ジュリー・アンドリュース-(C)アン・ハサウェイのInstagram

1999年よりテレビシリーズ「ゲット・リアル」に出演。美少女が出現したと話題になりました。
その後、デビュー作となる映画『プリティ・プリンセス』に主演。
平凡な女の子がある日突然プリンセスになるというシンデレラストーリーのこの作品でジュリー・アンドリュースと共演し、一躍人気者になりました。

『プラダを着た悪魔』で大ブレイク!

©2006 TWENTIETH CENTURY FOX

メリル・ストリープと共演したこの作品では、記者志望のダサい女子がファッション業界に飛び込むヒューマンコメディ。
初めはファッションに一切気を遣わないヒロインが、さなぎから蝶へ変貌していきます。
この時のアンはとにかく顔が小さい!

映画版『プラダを着た悪魔』で共演した、アン・ハサウェイ&メリル・ストリープ/(C) Getty Images

大女優のメリル・ストリープと肩を並べる堂々とした演技も話題になりました。
興行収入1億2000万ドルを超えるヒット作で、いまだに人気のある作品です。
この出演を機に、彼女への注目度はさらに上がりました。

アカデミー主演女優賞ノミネート!

『レイチェルの結婚』

2008年に公開された映画『レイチェルの結婚』では、アカデミー主演女優賞にノミネートされます。
一家の結婚式を機に、家族とは何か、結婚とは何かを問いかける作品。
結婚式といえばおめでたいイメージが強いですが、様々な人間の感情を垣間見ることができます。

『アリス・イン・ワンダーランド』で白の女王に!

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 USプレミア(C)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ティム・バートン監督作品の『アリス・イン・ワンダーランド』では、重要な役柄となる白の女王を演じました。
不思議な立ち振る舞いをする女王は意外なはまり役になりました。

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 USプレミア(C)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

彼女の真っ白な肌が白の女王ぴったりですね!
世界中で話題を呼び、2016年には続編の『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』も公開されています。

見事な女優魂を見せつけた『レ・ミゼラブル』

『レ・ミゼラブル』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

彼女の代表作ともいえる『レ・ミゼラブル』でのファンテーヌ役は、これまでの演技の中で最も高い評価を受けました。
劇中でお金のために髪を切るシーンがありますが、彼女は実際に自分の髪を切るという演技を一発で行いました。
髪は女性にとってとても大切なもの。撮影前は号泣したそうです。

第85回アカデミー賞で助演女優賞を受賞したアン・ハサウェイ -(C) Getty Images

しかし体を張った演技もあって、彼女は第85回アカデミー賞で映えある助演女優賞を受賞しました。
また、彼女が歌った「夢やぶれて」は世界中で大ヒット。
悲しい女性の運命を素晴らしい歌声で披露してくれました。

アンの出ている作品は面白い!?

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』 -(C) 2011 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

アンの出演している作品はさまざまありますが、実はあまり有名ではない作品もオススメです。
2011年公開の『ワン・デイ 23年のラブストーリー』は、男女の友情から発展する愛情を美しく描いた作品。
彼女の素朴な演技が見どころです。

『パッセンジャーズ』 -(C) 2008 Passengers Productions, LLC

アンが珍しく笑顔を封印し、シリアスな演技に挑んだ映画『パッセンジャーズ』も最後まで結末がわからないミステリー作品。
いつもとは違う彼女の雰囲気も映画と一緒に楽しめます。

どんな役にも一生懸命で自分のものにしてしまう点が、アンの評価の高さに繋がっているのだと思います。

上司役も素敵!

© 2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

ロバート・デ・ニーロと共演した『マイ・インターン』では女性社長役に挑戦。
今までになかった配役はもちろん、ロバートとの掛け合いも楽しめる作品です。
働く女性にとっては共感できる点も多くオススメ。
海外でも日本でも、働く女性に課せられる試練は同じようなものだと勇気付けられます。

新たなアンにも期待したい

アダム・シュルマン&アン・ハサウェイ(C)Getty Images

2012年に結婚したアダム・シュルマンとの間には昨年第一子が誕生。
かねてより子どもが欲しいと言っていたアンは、まさに今が幸せの絶頂期でしょう。
母となったことで演技にも磨きがかかり、より魅了してくれることと思います。
アンの次回作品がとても楽しみですね。

関連する投稿


ドキドキが止まらない!ロマンチックな海外映画ランキングベスト20

ドキドキが止まらない!ロマンチックな海外映画ランキングベスト20

2000年以降のロマンチックな海外恋愛映画をあつめてみました!恋がしたくなることまちがいなしの恋愛映画を、ランキング形式でご紹介します。


新生ララ・クロフトが日本上陸!『トゥームレイダー ファーストミッション』の見どころは?

新生ララ・クロフトが日本上陸!『トゥームレイダー ファーストミッション』の見どころは?

原作ゲームの販売から、既に20年近くの時を経てもなお、その人気が衰えることのないコンテンツのひとつ「トゥームレイダー」 今回、アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化された作品の前日譚を描いた新作が、キャストを今最も注目を集めるアリシア・ヴィキャンデルでリブートされます! 今回は彼女の魅力や、作品の見どころを紹介します!


『プラダを着た悪魔』『イヴ・サンローラン』ファッショナブルな映画おすすめまとめ

『プラダを着た悪魔』『イヴ・サンローラン』ファッショナブルな映画おすすめまとめ

ファッショナブルな映画ってそれだけで魅力的で視覚的な満足感を得られますよね。そんなファッショナブルな映画を紹介します。


見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

長い時間を潰したい人やがっつり映画を楽しみたい人におすすめなのが見応えある長い映画です。ここで紹介する作品はどれも2時間半を超える大作なので観る前に準備は整えてください。


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


最新の投稿


【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

本当に面白い映画はコレ!過去の名作から、今年度最新の映画まで、本当に面白い映画だけを20作品集めました!


ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

数々の有名作品にちょい役での出演なのに、なぜか記憶に残る俳優トーマス・クレッチマン。でもちょい役なだけに顔は知ってるんだけど、名前は知らないという方も多いのでは?今回はそんな彼の生い立ちや魅力、出演作品をお伝えしていきます。


6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

『ファインディング・ドリー』は『ファインディング・ニモ』の続編。 ニモを、父親のマーリンとともに救った"忘れん坊"のドリーが、今作では主役に! ドリーは忘れてしまっていた両親を探して、マーリンとニモと再び大海原に冒険の旅に出かけます。 『ファインディング・ドリー』のみどころをご紹介!


青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

若き良き青春時代!誰にでも一度はあった切ないあの時を思い出したいときに!おすすめの青春映画の傑作、名作をご紹介いたします。いま青春真っただ中のあなたにもピッタリ!


今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

6/22(金)、6/23(土)に公開される映画を一挙ご紹介。大泉洋迫真の演技『焼肉ドラゴン』から、沢尻エリカ6年ぶりの主演映画『猫は抱くもの』、昨年多くの映画賞を獲得したドキュメンタリー作品『祝福〜オラとニコデムの家〜』など、話題作が続々公開!