7月公開!ディズニー映画『カーズ/クロスロード』シリーズ3作目のみどころとあらすじは?

7月公開!ディズニー映画『カーズ/クロスロード』シリーズ3作目のみどころとあらすじは?

日本では7月15日に公開される『カーズ/クロスロード』。カーズ・シリーズの3作目に当たる本作の見所と、これまでの2作で押さえておくべきポイントを紹介します。


あらすじは?

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

天才レーサーとして鮮烈なデビューを果たしたマックイーンも、ベテランとなりつつあります。
そしてマックイーンの前に最新の技術を惜しげも無く詰め込んだ新世代という脅威の存在が。
そこに重なる大クラッシュは自分の人生を考え直させる出来事でした。
誰もが一度は経験する、人生の岐路(クロスロード)を題材にした作品です。

声優陣は?

主演のマックイーン役には前作に引き続き、土田大。
親友のメーター役とヒロイン・サリー役も前作と同じキャストで山口智充、戸田恵子が演じます。
また、今作もレースの解説は赤坂泰彦と福澤朗が担当し、臨場感いっぱいでお送りします。

新キャスト、マックイーンの新たな相棒クルーズ・ラミレス役には松岡茉優

レース中のクラッシュで心身ともに弱ったマックイーンを支える重要な役所を演じます。

新世代レーサー、ジャクソン・ストームにはオリラジ藤森

オリエンタルラジオの藤森慎吾が新たなライバル役を演じます。
新世代のチャラチャラした雰囲気にピッタリです。

日本版のエンディングは奥田民生が担当

ジョン・ラセター×奥田民生/『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

新曲「エンジン」を本作のために書き下ろした奥田。
車好きで知られる彼はどんな曲を書いたのでしょうか。

前作までをおさらいしよう『カーズ1』

(c) Disney/Pixar チップ・フース|≪ライトニング・マックィーン≫|『カーズ2』(2011年)|マーカー、インク/紙

デビューの年に優勝争いにまで絡むことができ、自分本意に振舞っていたマックイーン。
移動の途中にトレーラーから落ちてしまい迷い込んだ街ラジエーター・スプリングスで様々な体験をし、成長する様が描かれています。
前向きな気持ちがもらえる作品です。

前作までをおさらいしよう『カーズ2』

© Disney/Pixar

この作品はマックイーン親友、メーターが主役です。
ある団体がマックイーンを始め、レーサー達の命を危険に晒します。
そんな中、メーターはスパイに間違われて事件を解決するために奔走しなくてはならなくなりました。
友情を考えさせられる作品です。

見所は?何と言っても映像の進化

『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『カーズ2』の公開が2011年なので6年ほどの技術の進歩が感じられます。
より美しい映像によって観客は一層、物語の世界に引き込まれるでしょう。

見所その2。レースファンにはたまらないあれこれ

片山右京&福澤朗 『カーズ/クロスロード』(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ディズニー映画ファン以外には「どうせ子供向け映画でしょ」と言われがちなディズニーアニメ。
『カーズ』シリーズの監督ジョン・ラセターは大の車好きということもり、レースや車にはこだわり抜いたとか。その徹底ぶりはアニメーター達をレースカーに乗せて実際に体感させるほど。
ですが監督は奥様に「映画を見る人の99%はあなたとは違い、車マニアではないのよ」と言われ、映画としてもきちんと成立するように考えられています。

しかし、映画に興味を持ってくれないパパには「あの元F1レーサー片山右京さんが福澤朗さんの実況で特別映像を公開しているのよ!」と言えば耳を傾けてくれる男性も多いのでは。

見所その3。『カーズ』ファンには堪らない、あの人の復活

アメリカ・ロサンゼルスで行われたワールドプレミアの会見で明らかになったのは、『カーズ(1)』に出演後亡くなってしまったポール・ニューマンの新たなセリフがあるということ。

ニューマンの演じたドック・ハドソンは伝説のレーサーでしたがレース中の事故で引退を余儀なくされてしまいました。しかし『カーズ(1)』でマックイーンの手助けをし、その後のマックイーンに大きな影響を与えました。

『カーズ2』ではニューマンの状況に合わせ、ドックも亡くなってしまった設定になっていたのですが、今作ではどのようになるのでしょう。

まとめ

前作から6年、みんなが待ち望んだマックイーンが帰ってきます。
それに先駆けて東京メトロではスタンプラリーも実施するそう。

そして、子供向けのアニメ映画だと思って見に行ってしまってはいけません。
今作は大人が感動するというのもコンセプトになっているので、ハンカチを忘れずに持っていきましょう。
楽しみですね。

関連する投稿


松岡茉優初主演作!暴走ラブコメ『勝手にふるえてろ』がいよいよ公開!

松岡茉優初主演作!暴走ラブコメ『勝手にふるえてろ』がいよいよ公開!

「蹴りたい背中」で芥川賞を受賞した気鋭の作家、綿矢りさ原作の暴走ラブコメディがこの度、松岡茉優主演で映画化されます! 恋愛経験のない主人公のOLが2人の彼氏(?)の間に揺れる故に、大暴走してしまうという、他とは少し違う恋愛映画をご紹介します!


【今週末公開の映画】12/22~『未成年だけどコドモじゃない』『リベンジgirl』など

【今週末公開の映画】12/22~『未成年だけどコドモじゃない』『リベンジgirl』など

12/22,23,25に公開予定の映画を紹介します。クリスマスにふさわしく、胸キュン必至なラブコメが勢ぞろい!その他ジャッキー・チェンの最新作や、Netflix限定ウィル・スミス主演のアクション超大作も目が離せません!


悪役たちの子孫の青春を描く『ディセンダント2』

悪役たちの子孫の青春を描く『ディセンダント2』

主人公はマレフィセントの10代の娘⁉日本でも話題沸騰の『ディセンダント』の最新作が11月にリリース&デジタル配信決定!今回は『ディセンダント2』のあらすじと作品の魅力をご紹介!


『モアナと伝説の海』先行デジタル配信・MovieNEX発売

『モアナと伝説の海』先行デジタル配信・MovieNEX発売

2014年公開の『アナと雪の女王』、2016年公開の『ズートピア』に次ぐディズニー・アニメーションの最新作『モアナと伝説の海』。ついにMovieNEXで発売されるようになり、自宅で楽しめるようになりました。今回は物語の内容を再確認し、さらに感動できるプチ知識をご紹介します。


【Happy Birthday!】6月後半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】6月後半生まれのハリウッドスター達

梅雨に入り蒸し暑い中、夏の訪れも感じるこの時期。 ここでは、6月後半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 バラエティに富んだメンツが揃っています!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。