6月23日公開『フィフティ・シェイズ・ダーカー』前作のおさらいと今作について

6月23日公開『フィフティ・シェイズ・ダーカー』前作のおさらいと今作について

原作が官能的すぎると言われているフィフティ・シェイズ・シリーズ。2作目となる『フィフティ・シェイズ・ダーカー』が本国から遅れること4ヶ月、ついに公開になります。 見所の紹介と、前作のおさらいをしてみましょう。


前作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』あらすじ

©2015 Universal Studios

友人の代わりに大富豪の元にインタビューに行くことになったアナ。その彼女に大富豪のクリスチャンが持ちかけたのは、SM愛人契約。
恋愛未経験のアナは戸惑いながらも恋してしまった彼の求めに応じようとしますが、結局はクリスチャンの歪んだ愛情を受け止めきれず彼の元を去ってしまいました。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の出演者は?

主演はダコタ・ジョンソン

ダコタ・ジョンソン-(C)Getty Images

アナスタシア・スティールを演じるのはダコタ・ジョンソン。
大学生から社会人へと成長したアナは、毎日が刺激的です。

演じるダコタは父がドン・ジョンソン、母がメラニー・グリフィスという俳優一家。しかもアントニオ・バンデラスが義父。

前作は両親には見せたくないと発言していたが、今回もそうなりそう。

大富豪役にはジェイミー・ドーナン

ジェイミー・ドーナン-(C) Getty Images

前作に引き続きクリスチャン・グレイとして出演するジェイミー。
前作の見た目がイマイチ原作と違うとの声が上がり、今作の撮影前にはハードなワークアウトをしたそう。監督からは無精髭のリクエストも。
パパラッチされた写真では、ちょっと鍛えすぎ?とも思えるほどですが、どんな結果をもたらすのでしょう。

リタ・オラらも前作に引き続き出演

リタ・オラ-(C)Getty Images

クリスチャンの妹役のリタ・オラや、アナの親友ケイト役にエロイーズ・マムフォードなどが出演しています。

少年だったクリスチャンをSMの道に引きずり込んだエレナ役にはキム・ベイシンガー

キム・ベイシンガー-(C)Getty Images

荒れていたクリスチャンに間違った手の伸ばし方をしたエレナ。当時はクリスチャンがサブミッシブ(従属者)でエレナがドミナント(支配者)でした。
恋人として戻ったアナにエレナはどう関わってくるのでしょう。

アナの上司ジャック役にエリック・ジョンソン

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』(C)2016 UNIVERSAL STUDIOS

出版社に就職したアナの上司はちょっと強引。入社したばかりの社員にこんなことしてはいけませんよ。

過去のサブミッシブ、レイラ役にベラ・ヒースコート

ベラ・ヒースコート-(C)Getty Images

過去の相手が突然目の前に現れたら誰だって驚きますよね。それが愛人契約を交わしていた相手であれば平常心ではいられません。

音楽にも注目!テイラーとゼインがコラボ

ゼイン・マリク&テイラー・スウィフト-(C)Getty Images

サントラCDの一曲目は元1DのZAYNとTaylor Swiftがコラボした「I Don't Wanna Live Forever」。
このシングルは全米チャートにもランクインしました。
そのほかにニック・ジョナス、ニッキー・ミナージュ、ジョン・レジェンドなど有名どころの作品がたくさん並んでいます。
また俳優として出演しているリタ・オラも楽曲提供しています。

レイテストはR18のみが劇場公開

ダコタ・ジョンソン(左)&ジェイミー・ドーナン(右)/『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』 (C)2014 Universal Studios

前作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は初めにR15を上映。しかしあまりに酷い編集に見終わった人から苦情が殺到し、結局R18バージョンを後から限定上映しました。
それを受けてか、今作『フィフティ・シェイズ・ダーカー』はR18のみを上映。その代わり上映をする映画館を少なくしています。
近くに見られる劇場がないという人も出てきてしまうかもしれません。

今作『フィフティ・シェイズ・ダーカー』のあらすじは?

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』(C)2016 UNIVERSAL STUDIOS

「ルールなし、懲罰なし、秘密なし」とクリスチャンはアナに伝え、契約から普通の恋人として関係を変えようと努力する二人。
しかし、二人の前にはクリスチャンに歪んだ愛情表現を教えたエレナや、以前の契約者レイラが現れ、平凡な幸せから離れた方向に進んでいきます。
また、アナの上司も普通とは言えない様子。

そしてアナはクリスチャンのために重要な決断をします。

見逃せないポイントは?

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 (C)2016 UNIVERSAL STUDIOS

クリスチャンは持てる財力を駆使してアナを甘やかします。女性ならため息の出るような演出もたくさんありますが、アナはあんまり興味がなさそう。そこに親近感を持ちます。
一方アナは彼氏の家で目一杯イチャイチャ。彼のシャツを着てみたり、一緒にシャワーを浴びたり。

歪んだ愛情表現ばかりが取り上げられる作品ですが、そうでない部分もきちんと描かれていて、思い描く官能映画とは違うものです。
また今作は事件が盛りだくさん。黒幕は誰なのかというのも重要な要素です。

まとめ

今作もビヨンセの「Crazy in Love 」が予告編のメインテーマとして使われていて、作品の雰囲気をよく表しています。

気になる二人の行く末は6月23日から公開です。

関連する投稿


【Happy Birthday!】5月前半生まれのハリウッドスター達

【Happy Birthday!】5月前半生まれのハリウッドスター達

大型連休もあり、仕事にレジャーに忙しくなるこの時期。 ここでは、5月前半に誕生日を迎えるハリウッドスター達をご紹介致します。 新旧二枚目スターが顔を揃えています!


『少女ファニーと運命の旅』ナチスにまつわる物語5選

『少女ファニーと運命の旅』ナチスにまつわる物語5選

舞台は第二次世界大戦中のヨーロッパ。ナチスドイツ兵の追跡を逃れ、フランスからスイスの国境を目指す13歳の少女の決してあきらめない旅を描く、8月11日公開のフランス・ベルギー合作映画『少女ファニーと運命の旅』。 歴史の予習も含め、ナチスをテーマにした映画をいくつか振り返ってみましょう。


『フィフティ・シェイズ・ダーカー』ジェイミー・ドーナンがイケメン大富豪に!

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』ジェイミー・ドーナンがイケメン大富豪に!

海外で2月に公開された映画『フィフティ・シェイズ・ダーカー』、深い愛情と欲が6月に日本でも公開されました。


『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』知られざる暗殺作戦の全貌を暴いた問題作

『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』知られざる暗殺作戦の全貌を暴いた問題作

第二次世界大戦下、ヨーロッパ全土を恐怖に陥れたナチス高官の暗殺事件を描いた映画『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』。迫真の物語と主演のキリアン・マーフィとジェイミー・ドーナンの魅力に迫ります。


最新の投稿


洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

アメリカンジョークがききまくりな洋画コメディーを観たい!そんな気分の日、ありますよね♪お腹を抱えて涙しながら笑い転げること間違いなしなコメディー映画の名作、傑作を集めました!


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。