注目の若手女優!エル・ファニングまとめ

注目の若手女優!エル・ファニングまとめ

子役からキャリアをスタートし、姉にダコタ・ファニングを持つエル・ファニング。最近グッと女性らしくなった彼女の魅力を総まとめします。


エル・ファニングって?

エル・ファニング-(C)Getty Images

1998年4月9日生まれ。アメリカ・ジョージア州出身。
2歳の時に演劇でデビューし、天才子役として姉とともに芸能生活を歩んできました。
真っ白な肌にブロンドのストレートヘアをもち、いつまでもピュアなイメージが強い彼女。
最近は話題作にも出演し、今注目の若手女優の一人です。

主な出演作は?

エル・ファニング『マレフィセント』/Photo:TORU HIRAIWA

幼少期から映画やドラマに出演しているエルですが、既にキャリアをスタートしていた姉のダコタ・ファニングの補佐役などで出演することが多かったのです。
あくまでもメインキャストは姉。エルがメインとなることはほとんどありませんでした。
しかし、演技力がある彼女はそんな状況を切り抜け、今では主要な役柄をこなしています。
そんな彼女の出演作を見ていきましょう。

ブレイクのきっかけ『スーパー8』

『SUPER 8/スーパーエイト』 -(C) 2011 PARAMOUNT PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

彼女のブレイクのきっかけは、2011年公開の映画『スーパー8』でのアリス役です。
この作品の主人公は全て子どもであり、その子らが宇宙人と対峙するというストーリー。
ここで彼女は”ダコタの妹”ではなく”エル・ファニング”としてブレイクしました。

『ヴァージニア』ではスリリングな役柄を

『Virginia/ヴァージニア』 -(C) Zoetrope Corp.2011

『スーパー8』の同年に公開された映画『ヴァージニア』では主役を演じました。
巨匠フランシス・コッポラが脚本および監督を務め、話題となったスリリグホラー作品です。

Virginia/ヴァージニア -(C) Zoetrope Corp.2011

もともと持つ妖艶な雰囲気が役にマッチしています。
エルの美しさを堪能できる作品です。

アンジーと共演『マレフィセント』

エル・ファニング(オーロラ姫)×アンジェリーナ・ジョリー(マレフィセント)劇場バナー/『マレフィセント』(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

2014年に公開された『マレフィセント』は、ディズニーの『眠れる森の美女』をリメイクした作品です。
アンジェリーナ・ジョリーを主役に起用したことで話題になりました。

“黒”アンジェリーナ・ジョリー&“白”のエル・ファニング/『マレフィセント』ジャパンプレミア

ジャパンプレミアに来日した際も、終始可愛らしい笑顔を絶やさなかったエル。
共演のアンジーからの高い評価を受けたことは、彼女にとっても大きな自信に繋がったことでしょう。
当時16歳のエルのピュアな雰囲気がファンを釘付けにしたようです。

『ネオン・デーモン』では美しさに囚われるヒロイン

『ネオン・デーモン』ポスター (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

日本で今年2月に公開されたホラー映画『ネオン・デーモン』ではヒロインを演じています。
究極の美に取り憑かれた少女の変貌を描いた作品です。

モデルになる夢を持ってロスに来た少女。ある大物カメラマンの目に留まり、持ち前の美しさで周囲を引き込んでいきます。そしていつしか少女自身も美に取りつかれてしまう物語。
息を呑む展開に目が離せません。
エルの純真無垢な美しさが恐怖にも思えるような作品に仕上がっています。

ベン・アフレック監督作品『夜に生きる』

エル・ファニング/『夜に生きる』 (C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved.

今年5月に公開された『夜に生きる』は、俳優のベン・アフレックの最新作です。
一人の女性として映し出されるエルの姿は、今までのピュアなイメージを一新。
古き良きアメリカを舞台に、一瞬も見逃せないストーリーが展開される作品です。

エル・ファニング/『夜に生きる』 (C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved.

ボブカットのエルもすごく可愛いですよね。
彼女の大人な一面が見れる作品かもしれません。

ファッションアイコンとしても注目のエルの今後に期待!

関連する投稿


2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

アメリカで2014年に公開した映画の中から選りすぐりの14本をご紹介します。最後に興行収入第1位となった作品も発表します。


ナオミ・ワッツ出演のおすすめ映画12選!『キング・コング』ほか!

ナオミ・ワッツ出演のおすすめ映画12選!『キング・コング』ほか!

『キング・コング』のヒロイン役で注目を浴びてから数多くの作品に出演している女優ナオミ・ワッツ。彼女が主演を務めるおすすめ12作品をあらすじと見どころを合わせてご紹介します。


実はあの人も?俳優兼監督としても実力溢れる人15選!

実はあの人も?俳優兼監督としても実力溢れる人15選!

昔から、監督と主演を兼任する人物は多くいます。日本では北野武さんが有名てすし、さかのぼればチャップリンなど、上げるとキリがありません。しかし最近ではもともと俳優として活動していた人が、監督として作品をだすパターンも増えてきました。ここではすっかり監督業も板についた人から、最近監督デビューを果たした人までをピックアップ!


『ネオン・デーモン』ファッション業界を描いた映画 あらすじ・キャスト・みどころ

『ネオン・デーモン』ファッション業界を描いた映画 あらすじ・キャスト・みどころ

モデルの世界の裏側を描いたサイコホラー映画作品。エル・ファニングをはじめとした若手俳優が集結した本作、監督は『ドライヴ』で知られるニコラス・ウィンディング・レフンが務めました。今回は、日本では2017年に公開された『ネオン・デーモン』について紹介します。


ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

『チャーリーとチョコレート工場』などの独特のファンタジー作品で有名なティム・バートン監督が、奇妙で可愛らしいこどもたちを描いた映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。日本では2017年に公開されました。そんな『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のあらすじやキャストについて紹介します。


最新の投稿


『きょうのキラ君』あらすじ・キャストは?魅力をたっぷり紹介!

『きょうのキラ君』あらすじ・キャストは?魅力をたっぷり紹介!

『きょうのキラ君』は、みきもと凜さんの人気恋愛コミックの実写映画化作品です。ピュアで切ない恋愛模様が描かれている本作。主演は中川大志さんと飯豊まりえさんというフレッシュな2人が務めました。今回はそんな本作のあらすじやキャストなど魅力をたっぷり紹介!


エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。


ジェニファー・ロペス出演作品おすすめ13選!恋多き歌姫の新恋人は?

ジェニファー・ロペス出演作品おすすめ13選!恋多き歌姫の新恋人は?

世界の歌姫ジェニファー・ロペスが出演している映画・ドラマの中からおすすめ13作品をご紹介します。また、彼女の恋愛遍歴や歌手としての活動、ファッションまで幅広く触れていきます。気になる現在の恋人は?最新のゴシップも合わせてお届けします!


イタリア映画おすすめ人気作10選!この冬、芸術を感じたい!

イタリア映画おすすめ人気作10選!この冬、芸術を感じたい!

イタリア映画は好きですか?自分にも投影できるような現実的な物語が多く、イタリアならではの美しい街並み、何気なく切り取った生活スタイルの情景にも芸術性を感じる作品の数々...。ここでは2000年代にフォーカスしてイタリアの作品を紹介しています。あまり意識してなかった方も、是非蓋を開けてみてください!


ハリー・ポッター登場人物一覧!キャストその後・現在とは…!

ハリー・ポッター登場人物一覧!キャストその後・現在とは…!

世界中で魔法ブームを巻き起こした映画ハリー・ポッターシリーズ。その大きな魅力は個性豊かなキャラクターたち。子役だった彼らは今、どのような活躍を見せているのでしょうか?今回はハリー・ポッターシリーズの登場人物を一覧にまとめ、キャストのその後や現在の様子を紹介します。意外なあの人の成長ぶりに驚くはず!