【佐藤健x神木隆之介】実写版「バクマン。」あらすじ&みどころ紹介!漫画家として奮闘する姿がリアルに描かれた名作!

【佐藤健x神木隆之介】実写版「バクマン。」あらすじ&みどころ紹介!漫画家として奮闘する姿がリアルに描かれた名作!

大ヒット作コミック「DEATH NOTE」を手がけた大場つぐみ×小畑健先生のコンビの作品である「バクマン」。累計1,500万部を超え、遂に実写映画化されました。佐藤健さんと神木隆之介さんがW主演、そして豪華キャストの出演で繰り広げられている。 そのあらすじとみどころを紹介します!


あらすじ 名コンビはヒロインへの恋から始まった。

-(C) 2015 映画「バクマン。」製作委員会

イラストを書くことがとにかく好きで、高い絵の才能を持つ“真城最高(サイコー:佐藤健さん)”。巧みな物語を書く、“高木秋人(シュージン:神木隆之介さん)”の二人が主役となっている。サイコーがクラスメイトである“亜豆美保(アズキ:小松菜奈さん)”へ恋心を抱いたことをきっかけに、サイコーとシュージンの二人は漫画を描くためコンビを組むことになった。
青春をかけて週刊少年ジャンプの頂点を目指すストーリーです。

-(C) 2015 映画「バクマン。」製作委員会

ヒロインである亜豆美保。彼女のお陰でサイコーとシュージンの壮大なる夢の扉が開く。

-(C) 2015 映画「バクマン。」製作委員会

二人は早速ジャンプ編集部へ持ち込みを開始。
ジャンプという王道の空間に圧倒されています。

みどころその① サイコーとシュージンの宿敵が凄い!

染谷将太(新妻エイジ役)/実写映画『バクマン。』 -(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社

ジャンプで活躍する、10年に1人の逸材と言われている天才漫画家である新妻エイジ。6歳の頃からペンを持っており、卓越した技術を持っている。高校生である彼がネームは1日、原稿は2日で仕上げるというその速度も凄まじい。そんな新妻エイジという大きな壁がサイコーとシュージンに立ちはだかる。彼等は新妻エイジと彼の作品である「CROW」に力強く立ち向かいます。

「CROW」-(C)2015 映画「バクマン。」製作委員会 -(C)大場つぐみ・小畑健/集英社

個性的なキャラクター、スピード感等のセンス溢れる世界観で読者を魅了しています。

みどころその② 二人の作品が念願のジャンプに!しかしここからが本番!

『バクマン。』-(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社

二人は編集部に認められ晴れてジャンプ掲載をすることとなったが、ジャンプという場所はゴールではなくむしろ戦いの始まりだった。そして打倒する相手は新妻エイジ。
高校生活をしつつ漫画を書くという仕事を両立することはできるのか!?
多くの人へ夢と希望を運ぶ漫画家のリアルが伝わってきます。

特典「この世は金と知恵」-(C)2015 映画「バクマン。」製作委員会 -(C)大場つぐみ・小畑健/集英社

この作品で打倒新妻エイジを目指すこととなります。
週間ランキングを駆け上がれ!

『バクマン。』-(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社

ベテラン作家が揃う中、高校生作家である彼等にとってもランキング争いは壮絶なもの。
描いて、描いて描きまくる!それが二人に出来ること。

みどころその③ これがジャンプ編集部と経験者だ!

山田孝之(服部哲役)&リリー・フランキー(佐々木編集長役)&宮藤官九郎(川口たろう役)/『バクマン。』  -(C)2015映画「バクマン。」製作委員会 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社

左から川口たろう(宮藤官九郎さん)、服部哲(山田孝之さん)、佐々木編集長(リリー・フランキーさん)。

サイコーが漫画家になるきっかけとなった、叔父である川口たろう(宮藤官九郎さん)。川口と共に過ごした幼少期。漫画「超ヒーロー伝説バックマン」を描く川口に憧れ、漫画家になるのが夢だと幼いサイコーは言う。サイコーの才能を認めた川口の、温かく見守る笑顔はどこか寂しく…。その意味を、高校生になったサイコーが目の当たりにすることとなります。

服部哲はサイコーとシュージンの作品をデビュー前から支えている編集部員。
その部員達の作品を長年の経験を活かして素早く的確に評価していく佐々木編集長。
漫画家と編集部とのやりとりの大切さ。編集部は果たして漫画家の味方なのか、敵なのか…!?
人々の希望となる作品を載せるジャンプだからこそのリアルが描かれています。

見どころその④ 漫画家は一人じゃない。皆で支え合う姿に涙!

桐谷健太&新井浩文&皆川猿時/『バクマン。』-(C) 映画「バクマン。」製作委員会 (C) 大場つぐみ・小畑健/集英社

左から福田真太(桐谷健太さん)、平丸一也(新井浩文さん)、中井巧朗(皆川猿時さん)。
真太は「KIYOSHI騎士」を、一也は「ラッコ11号」を、巧朗は「味覚人少女美味」の作品を描いている。
漫画家達はそれぞれライバルなのが基本の様子。しかしサイコーとシュージンへ作家としてある危機が訪れます。その危機を知ったライバル達の様子は一変し、男らしさを見せてくれたり、漫画家だからこそ分かち合えるものもあり、力強くサイコーとシュージンを支えてくれます。

バクマン。での大事なキーワードである「友情」、「努力」、「勝利」。漫画家としての彼等の熱い姿に涙してしまうでしょう。

みどころその⑤ 主題歌はサカナクションさん!そのエンドロールの作り込みも凄い!

『バクマン。』主題歌&劇伴を担当するサカナクション(C)2015映画「バクマン。」製作委員会

「バクマン。」の主題歌を担当するのはサカナクションさん。曲名は「新宝島」。
バクマンの世界観にとても似合った曲となっており、更にエンドロールでは数々のコミックスが映し出されます。そのシーンには数え切れない程の漫画に「あ!これ見たことある!」という場面や、遊び心もありで最後まで楽しめるようになっています。

まとめ 沢山の人達に愛される二人だから最高の作品ができる!

(C)2015映画「バクマン。」製作委員会

いかがでしたか?
高校生だからこそできる青春なのかもしれない。でも彼等にとっては命がけのようなもの。
それほど漫画家という職業のリアルを教えてくれるのが「バクマン。」。
そのリアルを大切な「友情」と「努力」で乗り越えてこそ「勝利」になっていくのでしょうね。
これは漫画の世界を越えて、観た人全員が元気になれる希望の詰まった作品!是非チェックしてみてください。

関連する投稿


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。


映画『3月のライオン』あらすじやキャスト、魅力を紹介!

映画『3月のライオン』あらすじやキャスト、魅力を紹介!

『3月のライオン』は、数々の人気作を生み出している羽海野チカさんによるコミック作品を原作とした実写映画です。前編は2017年3月18日に、後編は同年の4月22日に公開。今回は大友啓史監督と主演の神木隆之介がタッグを組んだ『3月のライオン』について紹介します!


映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

『ヒミズ』は『ヤングマガジン』にて連載されていた古谷実さんによる漫画作品を基に制作された映画作品です。園子温監督がメガホンを取り、主人公・住田祐一役は染谷将太さんが務めました。今回は映画『ヒミズ』のあらすじやキャスト、撮影秘話など紹介します!


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


『人魚の眠る家』あらすじ・キャスト&東野圭吾情報 [ネタバレあり]

『人魚の眠る家』あらすじ・キャスト&東野圭吾情報 [ネタバレあり]

「娘を殺したのは、私でしょうか。」という衝撃のキャッチコピーで話題となった『人魚の眠る家』。人気作家・東野圭吾さんのベストセラー小説を原作にした作品です。今月公開の『マスカレード・ホテル』といい東野圭吾ミステリーはとにかく大人気ですね!今回はそんな東野ミステリーの一つである『人魚の眠る家』のあらすじやキャスト、東野圭吾情報などをお伝えしていきます。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。