オダギリジョー主演作品10選!『転々』『オーバー・フェンス』2017年公開作品にも続々出演!

オダギリジョー主演作品10選!『転々』『オーバー・フェンス』2017年公開作品にも続々出演!

『スクラップヘブン』『ゆれる』など、朴訥さとワイルドさをうまく切り替えて演じる実力派俳優オダギリジョーの主演作品10選をご紹介します。


こわれた男たち【アカルイミライ】

『リアル〜完全なる首長竜の日〜』や『クリーピー 偽りの隣人』などを製作した黒沢清監督・脚本作品。オダギリジョーと浅野忠信が共演。作品内では、毒を持つアカクラゲが重要な位置を占めています。

すべての人のためのゲイ映画【メゾン・ド・ヒミコ】

ゲイのための老人ホームを舞台に、ゲイである父を許せない娘と、そこで暮らすゲイの人たちの生き方を描いた『メゾン・ド・ヒミコ』。ゲイという設定を用いていますが、ゲイの人のための映画ではなく、すべての人のためのゲイ映画となっています。

オダギリさんが演じたのは、沙織(柴咲コウ)の父の恋人である岸本春彦。同作のオダギリさんはとにかく美しいですよ!

想像力が足りない奴らへの怒り【スクラップ・ヘブン】

『フラガール』『悪人』『怒り』などで知られる李相日監督作品。バスジャック事件をきっかけに、偶然その場に居合わせた3人のその後を描きます。加瀬亮とオダギリジョーが共演。「復讐請負業」と称して世の中の「想像力が足りない奴ら」の命を奪ってまわります。

ある事件をきっかけに揺れ動く兄弟の関係【ゆれる】

オダギリジョーと香川照之が兄弟に扮した作品。ある事件をきっかけに、兄(香川照之)との関係に揺れ動く弟(オダギリジョー)。監督の西川美和は主演のふたりについて、「ふたりは単純に役を演じるということよりも、作品があるべき方向を客観的に一緒に考えてくれるタイプの俳優。多分それはオダギリさんも監督業を自分の活動の中にお持ちになっていることと、香川さんもいろんなものを書いたりという視点があるからだと思う」と述べています。

危険への渇望【HAZARD ハザード】

©HAZARD project. All Rights Reserved.

1991年の日本。退屈な学生生活を送っていたシン(オダギリジョー)。ある日彼は、大学の図書館で「地球の危険な歩き方」という1冊の本に出会います。そこで目にしたのはNYの犯罪都市「ハザード」について書かれたページ。眠たい日本を飛び出す覚悟を決めたシンは、その本を手に握りしめ、走り出します。自ら危険を求め、NYの街をさまよい歩くシン。万引きをしようとしたその時、彼は仲間たちと出会い...。

作品が完成し、公開当日を迎えるまで4年もの歳月がかかった幻の作品。10年以上経った今も充分楽しめる作品です。

人々を癒しへと導く果てしない旅【蟲師】

世代を超えた人気を誇る同名コミックを実写映画化、大友克洋監督が原作に惚れ込み、構想2年、撮影期間3か月を要して製作された『蟲師』

かつて日本に存在した不思議な現象を引き起こす妖しい生き物”蟲”と”蟲師”と呼ばれる、蟲に触れその現象を紐解く選ばれし者たち。物語は白髪で隻眼の蟲師・ギンコを主人公に、人々を癒しへと導く果てしない彼の旅を描いています。

語りにくいことを、まっすぐに【東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜】

© 2007「東京タワー ~o.b.t.o」製作委員会

1960年代、“ボク”(オダギリジョー)が3歳の頃。真夜中にオトン(小林薫)が玄関の戸を蹴破って帰ってきた。酔っぱらったオトンはボクにいきなり焼き鳥の串を食わせ、そして…オカン(樹木希林)にホウキで殴られた。故郷の小倉で3人が暮らした短くも幸せな日々の、それが最後の思い出だった。1970年代、中学3年になっていたボクは、寂れた町を出ていきたくなった。大分の美術高校に合格し、一人で下宿生活をすることになった春の日。駅まで見送りにきたオカンがボクに持たせたカバンには、新しい下着と弁当箱と、しわくちゃの一万円札を忍ばせた封筒が入れてあった。列車の中、オカンのおにぎりと漬け物を噛みしめて、15歳のボクは泣いた…。東京タワーの麓で眠りについた、ボクのオカンのちいさな話。母と子、父と子、友情、青春の屈託…いま語りにくく感じづらいことをまっすぐ、そしてリアルに描く。200万部を超えるリリー・フランキーの自伝的小説の映画化。

”お母さん”を描いたこの作品は、涙なしには観れません!号泣必至なので要注意。

自首するおじさん、不思議なふたり【転々】

© 2007「転々」フィルムパートナーズ

自堕落な生活を送りサラ金の借金を抱えた大学8年生・文哉のアパートに、取り立てを目的として突然入ってきた福原。その福原の提案で、文哉は福原とふたりで桜田門まで徒歩で歩く契約をします。その条件とは、借金の棒引きと現金百万円。 桜田門に向かうという福原に理由を尋ねる文哉。ひょんな事で福原は女房を殴り、そのはずみで死なせてしまったのでした。桜田門の警視庁まで自首しに行くという福原、本当に殺したのか半信半疑の文哉。ふたりの旅はこうして始まりました...。

なんだかハチャメチャな設定ですが、どこか心暖まる素敵な作品です。

負けっぱなしの父親と息子が繰り広げるユーモラスな結婚狂騒曲!【たみおのしあわせ】

© 2007 『たみおのしあわせ』フィルムパートナーズ

大人に成りきれず、親離れも子離れも出来ず、責任感もまるでなく、過去を引きずりながら生きる伸男(原田芳雄)とその息子・民男(オダギリジョー)。そんなふたりが、一癖も二癖もある周囲の人々たちに翻弄されながらも、“結婚”という一大イベントを成就するために奮闘する物語。

オダギリさんが演じるのは、女性に対してオクテという性質以外はミステリアスな主人公、民男。毎朝父と一緒に駅に向かうが、仕事は何をしているのか、友人はいるのか、なぜ髪を束ねているのかなどなど、謎が多い役です。

血の繋がりよりも固く結ばれた2人の男の絆【プラスティック・シティ】

日系ブラジル人のキリン(オダギリジョー)は、幼い頃にアマゾンのジャングルで両親を殺され、命を救ってくれたアジア系ブラジル人のユダ(アンソニー・ウォン)の息子として育てられる。ある日ユダの失脚を企む組織との抗争が勃発し、次々と悲劇が2人に降りかかるのだった――。

オールブラジルロケで挑んだオダギリさん。ポルトガル語と中国語で演じています!また、混沌としたブラジルの街を幻想的に切り取っている映像は美しいですよ!

オダギリジョーが軍隊を率いる【ウォーリアー&ウルフ】

© 2009,UNIVERSAL STUDIOS,SKY EAGLE WORLDWIDE HOLDINGS LIMITED,MEDIACORP RAINTREE PICTURES PTELED,PERFECT WORLD CULTURE COMMUNICATION CO.,LTD,TV TOKYO CORPORATION,CHINA FILM GROUP CORPORATION.ALL RIGHTS RESERVED.

いまから2000年以上前の“秦”の時代。皇帝から、反逆を試みる部族の制圧という命令を受けた陸指揮官(オダギリジョー)は、軍隊を率いてゴビ砂漠よりもはるか北方の国境の警備にあたっていました。幾度となく繰り返される戦により多くの血が流れ、やがて荒廃したその土地に訪れる冬。陸は部下と共に撤退し、その途中吹雪に遭いハラン族の村へと避難することに。そこで掘立小屋の床下に謎めいたハラン族の美女を見つけます。次第に惹かれ合ったふたりは、7日7晩の契りを交わすのですが...。

残酷な運命がふたりを引き裂く【マイウェイ 12,000キロの真実】

© 2011 CJ E&M CORPORATION & SK PLANET, ALL RIGHTS RESERVED

1928年、日本統治下の朝鮮・京城(現ソウル)。何不自由ない生活を送る長谷川辰雄(オダギリジョー)は、使用人として一家に雇われた少年ジュンシクと出会います。境遇は違えど、共に走ることが好きなふたりは良きライバルとして成長したものの、次第に国同士の戦いとなり憎しみ合うように。そして、ロンドンオリンピックの選考会でのある事件をきっかけに、ふたりの人生は大きく変化してしまい...。

日本での公開まで2年間かかった日韓の超大作です。オダギリさんが偽りのない日本人を演じています。

1920年代よりフランスを中心に活躍した日本人画家・藤田嗣治の半生を描いた【FOUJITA】

『FOUJITA』 - (C) 2015「FOUJITA」製作委員会/ユーロワイド

1920年代「乳白色の肌」で裸婦を描き、エコール・ド・パリの寵児となっていたフジタ。戦争を機に日本に戻り、数多くの「戦争協力画」を描いて日本美術界の重鎮に上りつめていく。

『FOUJITA』 - (C) 2015「FOUJITA」製作委員会/ユーロワイド

フジタのトレードマークであるおかっぱ頭や丸メガネや、白髪交じりの姿、猛特訓して挑んだフランス語など熱演をみせています!

風変わりなホステスとの出会いが、男の人生を変える【オーバー・フェンス】

© 2016「オーバー・フェンス」製作委員会

家庭をかえりみなかった男・白岩は、妻に見限られ、東京から故郷の函館に戻りつつも実家には顔を出さず、職業訓練校に通いながら失業保険で暮らしていました。訓練校とアパートの往復、2本の缶ビールとコンビニ弁当の惰性の日々。なんの楽しみもなく、ただ働いて死ぬだけ、そう思っていた白岩。ある日、同じ職業訓練校に通う仲間の代島にキャバクラへ連れて行かれ、そこで鳥の動きを真似る風変りな若いホステスと出会い―。

理想を追い求めた男たちの物語【エルネスト】

『エルネスト』 -(c)2017 "ERNESTO" FILM PARTNERS.

自らの信念をつき通した生き方、その比類なきカリスマ性によって、いまなお世界の人々を魅了し続けている、キューバの英雄エルネスト・チェ・ゲバラ。彼は1967年、ボリビア戦線で命を落とします。同じころ、ボリビアでゲバラと共に行動し、彼からファーストネームであるエルネストを戦士名として授けられた、フレディ・前村・ウルタードという日系人がいた。

『エルネスト』 -(c)2017 "ERNESTO" FILM PARTNERS.

フレディ前村になりきるべく、スペイン語をマスターしたというオダギリさん。また、10㎏以上減量して挑んでおり、彼にとって新たな挑戦であることがわかります!

歌も上手な実力派俳優オダギリジョー!

『オーバー・フェンス』 (C)2016「オーバー・フェンス」製作委員会

ハンサムな顔だちと高い演技力を持つオダギリジョー。演技も日本語以外で行うだけでなく、映画『パッチギ』ではその美声を披露しています。彼の魅力が伝わる名作をぜひご覧になってみてください!

関連する投稿


土屋太鳳の出演映画とプロフィールまとめ!名前は本名⁉気になる年齢は?

土屋太鳳の出演映画とプロフィールまとめ!名前は本名⁉気になる年齢は?

今や時の人である女優土屋太鳳さん。彼女の名前は本名なのでしょうか?彼女の名前にはフェニックスの文字が刻まれています。フェニックスとは不死鳥・鳳凰という意味があるそう。そんな土屋太鳳さんのプロフィールや出演映画について紹介します。


ヒロインは乃木坂46の齋藤飛鳥!恋愛映画『あの頃、君を追いかけた』

ヒロインは乃木坂46の齋藤飛鳥!恋愛映画『あの頃、君を追いかけた』

2011年に公開された台湾の大人気映画作品『あの頃、君を追いかけた』のリメイクが決定。監督は長谷川康夫監督で、主演は山田裕貴さん、ヒロインは乃木坂46の齋藤飛鳥さんです。2000年代の日本が舞台となっています。


『万引き家族』キャスト&あらすじ紹介!みどころも!

『万引き家族』キャスト&あらすじ紹介!みどころも!

これまで『海街diary』や『三度目の殺人』『そして父になる』など、数多くの名作を世に送り出してきた是枝裕和監督の最新作『万引き家族』!日本人監督作品として21年ぶりに、第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞のパルム・ドールを獲得した作品のあらすじやキャスト、みどころをご紹介。


『名探偵コナン ゼロの執行人』まとめ!過去作も一挙おさらい!

『名探偵コナン ゼロの執行人』まとめ!過去作も一挙おさらい!

毎回劇場版が上映されると、大きな話題となる名探偵コナンシリーズ。 前作は邦画アニメNo.1ヒットを記録するなど、その勢いは一目瞭然! 最新作では、原作でも人気のあるキャラにフォーカスを当てており、既に注目が集まっています。 今回は新作『ゼロの執行人』の見どころを始め、これまで上映された過去作を一挙まとめました。


二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

二宮和也主演『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』あらすじとキャスト

伝説のTV番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一の小説デビュー作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が「嵐」の二宮和也さん主演で実写映画化されることになりました!本作のあらすじとキャストをご紹介します。


最新の投稿


『忠臣蔵』がベース!モーガン・フリーマン出演作『ラスト・ナイツ』とは?

『忠臣蔵』がベース!モーガン・フリーマン出演作『ラスト・ナイツ』とは?

『忠臣蔵』を基に作られた映画『ラスト・ナイツ』。日本人監督の紀里谷和明がハリウッドへ初進出した作品としても有名です。キャストにはモーガン・フリーマンや日本人では伊原剛志が参加しています。今回は『ラスト・ナイツ』のあらすじやキャストなど紹介していきたいと思います。


【金曜ロードショー】歴代最高視聴率ランキングTOP9!お茶の間で人気ナンバーワンの映画はこれ!

【金曜ロードショー】歴代最高視聴率ランキングTOP9!お茶の間で人気ナンバーワンの映画はこれ!

皆大好き金曜ロードショー!お馴染みの名作を金曜日の夜に放送してくれる金曜ロードショーですが、その中の名作でも日本国民皆が観た高視聴率の作品はいったいどの映画かご存知ですか?金曜ロードショーの歴代最高視聴率の作品を、ランキング形式で紹介します!


おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をご紹介します。


かわいいジェニファー・ローレンスまとめ!自然体が魅力のオスカー女優!気になる彼氏は⁉

かわいいジェニファー・ローレンスまとめ!自然体が魅力のオスカー女優!気になる彼氏は⁉

デビュー当初より多彩な演技を披露し、高い評価を受けているジェニファー・ローレンス。彼女の自然体で美しい魅力を出演作とともにご紹介します。


『本能寺ホテル』あらすじ・キャスト・ネタバレにまさかのパクリ疑惑!?

『本能寺ホテル』あらすじ・キャスト・ネタバレにまさかのパクリ疑惑!?

綾瀬はるかさん主演で2017年に放映された映画『本能寺ホテル』。これからどうすればいいのかと悩み、夢もやりたい事もない主人公が、タイムスリップして織田信長に出会います。そして1582年6月2日って・・・信長さん! そんな『本能寺ホテル』のあらすじやネタバレ、そしてパクリ疑惑?についても迫ります。