地球滅亡⁈と思わせる自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

地球滅亡⁈と思わせる自然災害を描いたおすすめ映画50作品まとめ

自然災害を描いた映画を紹介します。天変地異を思わせるような大規模災害に圧倒されるような作品です。大自然の威力を改めて認識してしまいます。


目次

<火山>:『ジュラシック・ワールド/炎の王国』動物の生存権利を問う社会は作品


© Universal Pictures

ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXが死闘を繰り広げ崩壊したテーマパーク<ジュラシック・ワールド>を有するイスラ・ヌブラル島で<火山の大噴火>の予兆が捉えられていた。迫り来る危機的状況の中、人類は噴火すると知りつつも恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られる。そんな中、恐竜行動学のエキスパート、オーウェンはテーマパークの運営責任者だったクレアとともに、行動を起こす事を決意、島へ向かったその矢先に火山は大噴火を起こし、生き残りをかけた究極のアドベンチャーが幕を開ける!

今作では人間が恐竜を救うのか、見殺しにしてしまうのかという、恐竜のための選択を迫られます。大自然の威力の前で、凶暴な動物も恐怖を示してしまいますね。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ!「ジュラシック・パーク」シリーズ全作品おさらい!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/292

2018年に公開された『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、同年に公開された映画の中で、最速で50億円突破したメガヒット作です。初代『ジュラシック・パーク』の公開から24年、遺伝子技術も映像技術も進化した現代に、再び恐竜たちがやってきます。珠玉のシリーズ作品をおさらいしながら、2021年に公開予定の最新作『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』の最新情報も紹介します。

<地震>:『Fukushima 50』311大震災時の原発のプラント内の様子を再現

『Fukushima 50』 (C)2020『Fukushima 50』製作委員会

2011年3月11日午後2時46分。マグニチュード9.0、最大深度7「という日本の観測史上最大の東日本大震災が発生した。太平洋から到達した想定外の大津波は福島第一原発(イチエフ)を襲う。内部に残り戦い続けたのは地元出身の作業員たち。外部と遮断されたイチエフ内では制御不能となった原発の暴走を止めるため、いまだ人類が経験したことのない世界初となる作戦が準備されていた。それは人の手でやるしかない命がけの作業。同じころ、官邸内では東日本壊滅のシミュレーションが行われていた。福島第一原発を放棄した場合、被害範囲は東京を含む半径250km。避難対象人口は約5,000万人。それは東日本壊滅を意味していた。避難所に残した家族を想いながら、作業員たちは戦いへと突き進む――。

福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られたジャーナリスト・門田隆将のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」(角川文庫刊)を映画化した作品。本作は、公開当初から賛否両論を激しく巻き起こしています。

実話をもとにした映画55選!ノンフィクションの感動・ドキドキ・面白いストーリー!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/242

実話をもとに作成された映画はやっぱり面白い!ノンフィクション映画って実際に起こったことだからこそ惹きつけられますよね。そんなノンフィクション映画のおすすめを厳選して50作品紹介します。

<感染症>:『パーフェクト・センス』次々に襲う障害をふたりの愛は乗り越えられるのかー?

2011,イギリス,プレシディオ
© Sigma Films Limited/Zentropa Entertainments5 ApS/Subotica Ltd/BBC 2010

“SOS”と名付けられた原因不明の感染症が爆発的に拡散し、あらゆる人々の嗅覚を奪い去ってしまったのだ。その勢いは衰えることなく、感染者たちは味覚や聴覚を奪われ、人類は存亡の危機に陥っていく...。シェフのマイケル(ユアン・マクレガー)と科学者スーザン(エヴァ・グリーン)は、そんな極限状況のさなかにめぐり合い、奇しくも謎の病に冒されたまさにその瞬間、恋に落ちた。ひとつ、またひとつと五感を喪失し、世界が終わりを迎えようとしたとき、ふたりはいったい何を求め、何を感じ取るのだろうか...。
人が死んでいく感覚をリアルに緩やかに描いていて切なさや怖さを感じる作品です。

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2366

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。

<津波>:『THE WAVE/ザ・ウェイブ』世界遺産・ガイランゲルフィヨルドで岩山崩落!巨大津波到着まで10分!

ノルウェーのガイランゲルフィヨルド。広大な山々に囲まれた大自然豊かな世界屈指の景勝地は、日々観光客で賑わっていた。一方、ここは過去に山崩れの大災害が起きた危険な一面もあり、地質学者のクリスチャン(クリストファー・ジョーナー)は、長年この地で地質研究に取り組んでいた。しかし、家族の将来を考え、大手石油会社からのオファーを受け入れ、家族と共に都市部へ引っ越す事を決めていた。そして、引っ越し前日。クリスチャンは、ホテルに妻と息子を残し、愛する娘と住み慣れた我が家での時間を過ごしていたが、突然、自然の異変を察知する。とっさに大規模な岩山崩落の前兆だと確信するクリスチャン。そして彼の不安は的中してしまう。ガイランゲルの町に響き渡る緊急避難警報!大津波が到達するまでの時間は、わずか10分...。
大迫力で面白い作品ですが震災を経験した人にとっては観るのが苦しいものかもしれません。

<台風>:『超強台風』巨大台風が接近!120万人の住民の為、市長が決死の覚悟で奔走する!

前代未聞の規模の台風が中国近海に発生――。自ら体を張りながら、不屈の闘志で警戒対策を推進する市長の姿と、台風に翻弄される様々な人間模様を描く、特撮スペクタクル巨編。
作風がアルマゲドンに似ていて壮大なシチュエーションに引き込まれます。台風と政府との戦いもこの作品のみどころです。

<地震>:『インポッシブル』バカンス先で震災!はぐれた家族との再会を目指す実話映画

2012年,スペイン、アメリカ,プレシディオ
© 2012 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

2004年末。マリアとヘンリーの夫婦は3人の息子を連れタイへバカンスに出かけ、リゾートを楽しんでいた。しかしクリスマスの翌日、突如大災害に見舞われる。楽しい思い出になるはずの場所が一転、悲惨な状況に変貌したのだ。そんな中、離ればなれになった家族は、必ず再会できると信じ、それぞれの一歩を踏み出し始める...。
主人公に感情移入できて、色んな気持ちになります。展開が早く演出が濃いのが印象的です。

<火山>:『ポンペイ』火山噴火直前まで、戦い続けた奴隷グラディエーター

2014,アメリカ:カナダ:ドイツ,GAGA
© 2014 CONSTANTIN FILM INTERNATIONAL GMBH AND IMPACT PICTURES (POMPEII) INC

ローマ人に一族を虐殺されたケルト人騎馬族の生き残り、マイロ(キット・ハリントン)は、奴隷となり無敵のグラディエーター(剣闘士)へと成長していた。ある日、マイロはポンペイの有力者の娘、カッシア(エミリー・ブラウニング)の馬を助け、その瞬間二人は身分の差を超えて激しい恋に落ちる。カッシアはローマからやってきた上院議員コルヴス(キーファー・サザーランド)にポンペイの平和と引き換えに婚姻を迫られていたが、その男はマイロの家族を彼の目の前で殺した男だった。8月24日、ヴェスヴィオ火山がまさに噴火しようとしていた。果たしてマイロは降り注ぐ火山岩をくぐり抜け、熱雲が街を覆い尽くす前に、自由を手にし、愛する人を救いだすことができるのか..。
B級映画ですがテンポが良く、アクションシーンが多いです。そのため最後まで飽きることなく観ることができます。

<津波>:『TSUNAMI-ツナミ-』災害の中でもかすかに見える希望

2010,韓国,CJ Entertainment Japan、パラマウント ピクチャーズ ジャパン
© 2009 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved.

毎年夏には100万人の行楽客が訪れるビーチ。愛する人と、家族と、人々は1年で最も幸せな瞬間を過ごす中、一人の地質学者が重度なる不穏な微弱地震を感知していた。やがて、波は荒れ始め、鳥の大群をなし、海の生き物が騒ぎ出す。対馬大地震の影響で巨大津波が発生したのだ。街一帯に“メガ津波”警報が発令されるが、アジア最大級の津波は韓国の街を恐怖へ陥れる。
津波による被害をリアルに描いていてとても悲しくなりますが、迫力があってハラハラ感を楽しめます。

<地球滅亡>:『2012』マヤ暦2012年終末説を題材に地球滅亡を描いた作品

リムジン運転手として生計を立てながら小説家を目指す、ジャクソン・カーティス(ジョン・キューザック)は子供ふたりとの旅行中に、偶然干し上がった湖底に建てられた巨大なリサーチ施設を発見する。そして、政府が隠蔽している地球滅亡の真実を知ってしまう。ジャクソンは自分の家族、自分自身の身を守るために必死で生き残る術を模索しはじめるが、大地震、火山の噴火、津波など次々と恐ろしい天災が地球を襲ってくる...。『インデペンデンス・デイ』や『デイ・アフター・トゥモロー』など、数々の大ヒットSF超大作を生み出してきたローランド・エメリッヒ監督の新作パニック。
地球崩壊の描写がとてもすごくて絶望感が味わえます。人間の強さや美しさを観ることができます。

関連する投稿


極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

現在、飽食の時代を生きている私たち。狩猟の時代が過去にはありました。こんな暮らしを続けているとありがたみを忘れてしまうこともありますよね。そんなありがたみを思い出せさせてくれる過酷な状況でのサバイバルを描いた映画を紹介します。


Netflix海外ドラマおすすめ作品100選!【2021年最新版】

Netflix海外ドラマおすすめ作品100選!【2021年最新版】

ネットフリックスには海外ドラマがたくさん!おすすめがいまいちわからない方に朗報。この記事を読めばネットフリックスで何を観たら良いか一目瞭然!「ナルコス」や「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」ほか♪いつでも観たいときに好きな作品を見られるネットフリックス。自宅にいながらインターネット上で国内外の映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどさまざまな作品が見放題!レンタルビデオ屋さんに貸りにいったり返却期限を気にする煩わしさもなし。


恋愛映画(邦画)おすすめ55選!恋がしたくなること間違いなし!【2020最新版】

恋愛映画(邦画)おすすめ55選!恋がしたくなること間違いなし!【2020最新版】

いつの時代も人気の恋愛映画!ここでは、日本が舞台の恋愛映画・邦画のおすすめ53作品を紹介します!初恋、切ない恋、ハッピーエンドラブストーリー、片思いなどいろんな恋愛映画を厳選し、いつ見ても飽きない、胸がキュンキュンしてしまうこと間違いなし♪


映画ジャンルって意外と多い!?全32種類の”各特徴”と代表作をマルっとおさらい!

映画ジャンルって意外と多い!?全32種類の”各特徴”と代表作をマルっとおさらい!

観たい映画を探す時、意外と "ジャンル検索" に戸惑う事ってありませんか?そんな時、どんなジャンルがあるのか知ってるだけでも便利かもしれません。ここでは洋画を中心に、映画ジャンル32種類とそれぞれの特徴・代表作をいくつか紹介していきたいと思います。豆知識程度に、気軽にチェックしてみてくださいね!


泣ける映画おすすめ50選!涙なしにはみれない感動の名作まとめ!【邦画・洋画】

泣ける映画おすすめ50選!涙なしにはみれない感動の名作まとめ!【邦画・洋画】

絶対に泣けるおすすめの映画(洋画・邦画)をジャンル別で50作品集めました!今日はなんだか思いっきり泣きたいな~、最近感動してないな~なんてときにおすすめの名作揃い!好みに合わせて、好きな泣けるジャンルの映画を選んで見るのはいかがでしょうか。号泣必至ですので、ティッシュ箱を必ず準備してくださいね!


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。