父子の変わった愛情を描く心温まる映画『ありがとう、トニ・エルドマン』

父子の変わった愛情を描く心温まる映画『ありがとう、トニ・エルドマン』

今話題の一風変わった父子の愛情を描いた『ありがとう、トニ・エルドマン』のあらすじと魅力に迫ります。


『ありがとう、トニ・エルドマン』あらすじ

『ありがとう、トニ・エルドマン』本ビジュアル (C)Komplizen Film

悪ふざけが大好きな父・ヴィンフリートは、バリバリキャリアウーマンの娘・イネスとは仲が良くありません。

多忙な娘を心配したヴィンフリートは、愛犬の死をきっかけに、彼女が働くブカレストを訪れることにします。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

突然の訪問に驚きつつも、なんとか父をふるさとに返すイネス。

しかし、今度はトニ・エルドマンと名乗る別人となった父が訪れ、奇想天外な行動を巻き起こし…。

父の愛情あふれる行為に涙

変なカツラに入れ歯のトニ・エルドマンという怪人。

一見まともではない姿ですが、娘の幸せを願い行動する彼からは感動を与えられるはずです。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

トニ・エルドマンの予想を超える奇想天外ぶりはイネスを驚かせます。

しかし、そこから浮かび上がる父と娘の真実の愛が垣間見える、温かなものとなっています。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

数々の映画賞審査員が絶賛、あのジャック・ニコルソンも…

この作品は第69回カンヌ国際映画祭で公式上映されると称賛を浴び、第89回アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされました。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

「スクリーン・インターナショナル」「カイエ・デュ・シネマ」など、各国の有力誌がこぞって2016年の映画ナンバー1に選出。

「スクリーン・インターナショナル」の星取りでは歴代最高得点3.7(4.0満点)を獲得し、「観客と批評家にとってのパルムドール」ともいわれました。

また、アメリカ公開の際、この映画にすっかり惚れ込んだジャック・ニコルソンが引退表明を撤回し、リメイク版で自ら父親役を演じるそうです。そちらも期待ですね。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

期待される女性監督マーレン・アデ

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

『ありがとう、トニ・エルドマン』のマーレン・アデ監督は、期待の女性監督です。

自身の父親から発想を得て、脚本の執筆から撮影、編集まで6年を費やしてつくり上げました。

コメディに挑戦することの難しさや社会問題をさりげなく映し出す表現など、ごく自然に見える巧みな演出方法も高く評価を受けています。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

プライベートでは息子を持つ母であり、子どもの成長を見守る親の目線を、劇中の父・ヴィンフリートに投影させています。

私生活を大切にしながら、映画業界で働くキャリアウーマンとしても活躍し、まさに公私ともにたくましく生きる現代女性の象徴のような存在といえるでしょう。

家族関係に行き詰まったら見たい一作『ありがとう、トニ・エルドマン』

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

映画界の話題をさらい、感動を呼んだ『ありがとう、トニ・エルドマン』。

家族関係に悩んでいる方に見てほしい作品です。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

特に父との関係が疎遠になりがちな働く女性におすすめします。

心温まる父であり怪人のトニ・エルドマンから笑いをもらい、ぜひ父親との関係を見直してみましょう。

関連する投稿


ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

豪勢な暮らしぶりや優雅で上品な立ち振る舞いが羨望の的となる豊かな財力をもつ人たち。今回はそんな、いわゆるお金持ちを描いた映画を紹介します。


2017年11月公開『IT』リメイク版と歴代スティーブン・キング作品!『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

2017年11月公開『IT』リメイク版と歴代スティーブン・キング作品!『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

1990年代にミニシリーズ化され、その恐ろしさに全米中を震え上がらせたスティーブン・キング原作の『IT』が、リメイク版として蘇ります。11月に公開を控えた『IT』のほか、スティーブン・キング原作の映画作品をご紹介します。


『タクシードライバー』『グッドフェローズ』時代をつくりあげた巨匠マーティン・スコセッシ監督作品10選!

『タクシードライバー』『グッドフェローズ』時代をつくりあげた巨匠マーティン・スコセッシ監督作品10選!

『タクシードライバー』『キング・オブ・コメディ』『ディパーテッド』など、ロバート・デ・ニーロやレオナルド・ディカプリオ主演作品を数多く制作していることでも知られる巨匠、マーティン・スコセッシ映画厳選10作品をご紹介します。


人生これから!敬老の日に観る、おじいちゃんおばあちゃんの洋画5選

人生これから!敬老の日に観る、おじいちゃんおばあちゃんの洋画5選

2017年の敬老の日は、9月18日の月曜日。「敬老」とは文字通り、お年寄りを敬うという意味ですが、「敬ってもらうまでもなくまだまだ人生これから!」というアグレッシブなお年寄りの皆さんも多いですよね! 今回は、そんな素敵なおじいちゃんおばあちゃんを描いた作品を、いくつかご紹介致します。


『ダラス・バイヤーズクラブ』『スーサイド・スクワッド』憑依型俳優ジャレッド・レト出演作品5選!

『ダラス・バイヤーズクラブ』『スーサイド・スクワッド』憑依型俳優ジャレッド・レト出演作品5選!

全身全霊をこめた役作りで知られるジャレッド・レト。『ミスター・ノーバディ』や『レクイエム・フォー・ドリーム』など、彼が出演している作品5選をご紹介します。


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。