セレブ界の問題児!?ミーシャ・バートンまとめ

セレブ界の問題児!?ミーシャ・バートンまとめ

幼い頃から子役として活躍し、ドラマ「The O.C.」でブレイクしたミーシャ・バートン。ゴシップでも世間を賑わせる彼女についてまとめます!


ミーシャ・バートンとは?

ミーシャ・バートン-(C)Getty Images

1986年1月24日生まれ。イギリス出身。女優兼モデルとして活動しています。
幼い頃に演劇に興味を持ち、キャリアをスタートさせました。
パッチリした瞳と人々を魅了する屈託のない笑顔が印象的。
最近は人前に姿を現す機会も減ってしまいましたが、ミーシャの功績を振り返りたいと思います。

ミーシャの子役時代は?

ミーシャ・バートン-(C) Getty Images

イギリスのロンドンで生まれ、幼少期に家族でニューヨークに引っ越しました。
アメリカでは演劇に力を入れ、のちにイギリスの演劇学校に在籍。
彼女のキャリアがスタートしたきっかけはスカウト。
1997年のイギリス映画『キャメロットガーデンの少女』のオーディションに合格し、見事主役の座を勝ち取ります。
この作品は高い評価を受け、その後は映画『シックス・センス』や『ノッティングヒルの恋人』などにも出演。
美少女子役として脚光を浴びることとなります。

ブレイクのきっかけはドラマ「The O.C.」のヒロイン

2003年から放送がスタートし、大ヒットとなったドラマ「The O.C.」ではヒロインのマリッサ・クーパー役を演じました。
それまでティーンをモデルにした海外ドラマはあまり注目されて来ませんでしたが、同ドラマは海外ドラマの火付けとなり、日本でも大ブレイク!

ミーシャは、アメリカ、ロサンゼルス、オレンジカウンティのニューポートビーチに住む女子高生の役を演じました。
高級住宅街を中心に繰り広げられる様々な人間ドラマから目が離せませんでした。
彼女は当時のファッションアイコンにもなり、誰もが憧れる存在でした。

「The OC」

完璧なスタイルと美しい顔立ちの彼女は、ドラマの中でとても輝いていました。
この作品の設定は富裕層でありながら、家庭問題や友情関係がリアルに映し出され、多くの共感を得ました。

日米のファッション・リーダーが対面「The OC」ミーシャ・バートン&蛯原友里記者会見

日本でのDVDリリースを記念して、エビちゃんこと蛯原友里さんと記者会見を行いました。
当時21歳のミーシャがとても輝いて見えます。

その後、低迷が続き…

ミーシャ・バートン-(C)Getty Images

しばらくドラマや映画出演を続けたミーシャですが、徐々に仕事が減っていきます。
2009年にはドラマ「The Beautiful Life」に出演するも、わずか2話で打ち切り。
「The O.C.」のマリッサ役のイメージが強すぎたこともあったのでしょうが、彼女の私生活にメディアは集中。
ゴシップで世間を賑わす存在になります。

飲酒運転、ドラッグ所持、ローン滞納問題など…

3月30日にダラス・フィルムフェスティバルに参加したミーシャ・バートン -(C) Splash/AFLO

ミーシャは立て続けに問題を起こす人物となってしまいます。
激痩せ、激太りが報道されたかと思うと、救急搬送で世間を騒がせました。
さらには無免許運転で逮捕され、飲酒とドラッグ所持でも検挙されます。
保釈はされましたが保護観察処分に相当し、その後は監視下に置かれた彼女。
2014年には自宅の住宅ローンを数カ月分を滞納し、差し押さえとなってしまいます。

ミーシャ・バートン -(C) Getty Images

女優としての再起を望む声が高まる中、出演が決定していた映画『プロモーテッド』の撮影に参加しなかったため、損害賠償請求の裁判を起こされる事態に発展。
なんと、その日は友人とヨーロッパでバカンスを楽しんでいたそうです。
これにはさすがに多数の落胆の声があがりました。

ミーシャの復活は!?

ミーシャ・バートン(C)Getty Images

残念ながらグッドニュースが出て来ない彼女ですが、昨年からはリアリティ番組の出演などもしているようです。
まだ彼女は31歳。根強いファンからは再起を望む声も多くあります。
最近では元恋人がセックステープを流出しようとした事件で訴えを起こし勝訴!
女性の権利の象徴として高く評価されています。

ミーシャ・バートン(C)Getty Images

また、ファッションセンスも高い評価を得ています。
最近は私服ショットを撮られることも減りましたが、彼女のファッションセンスはきっと健在だと思います。
今後は女優としての姿やファッションを披露してほしいと願っています。
これだけ注目を浴びるのも、彼女にまだまだ期待がある証!
ぜひこの逆境に打ち勝ち、またミーシャのチャーミングな笑顔を披露してくれることを楽しみにしています。

関連する投稿


ジェマ・アータートン出演映画8選!イギリス美女の魅力的な画像もアリ

ジェマ・アータートン出演映画8選!イギリス美女の魅力的な画像もアリ

ジェマ・アータートンがカメレオン女優と呼ばれているのはご存知ですか?どの作品を始めに観たかでガラっと印象が違う彼女。デビュー2作目が『007 慰めの報酬』のボンドガール役という超エリートな女優さんなのに、肩ひじ張らない自然さが魅力的!彼女のお勧め作品をピックアップしたので是非見てみてください!


映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

ミュージカル映画の傑作『レ・ミゼラブル』はもう観ましたか?何となくハードルが高いと思っていませんか?実はそんな事ありません。ここでは肩の力を抜いて作品を楽しむための大まかなあらすじ、キャスト、絶対に観たくなるトリビアを紹介しています。世界が広がりますよ!さっそく読んでみてください。


映画『デッドプール』あらすじやキャストを紹介!X-MENのスピンオフ作品!

映画『デッドプール』あらすじやキャストを紹介!X-MENのスピンオフ作品!

日本でも人気の高い「X-MEN」シリーズのスピンオフ作品、映画『デッドプール(deadpool)』。2016年に公開され、クセの強すぎるヒーロー・デッドプールによるアクションエンタテイメント作品でありながら、純愛ラブストーリーも含む本作は、日本でも話題になりました。今回は映画『デッドプール』について紹介します。


癒し系笑顔が魅力!レイチェル・マクアダムスの歴代彼氏や出演映画の特集!

癒し系笑顔が魅力!レイチェル・マクアダムスの歴代彼氏や出演映画の特集!

可愛すぎる笑顔が魅力的な女優レイチェル・マクアダムス。子供の頃から活発でスポーツ万能、演技に目覚めて女優としてデビューしてからもキュートさが際立つ彼女にはどんどん出演作が巡ってきてコンスタントに映画に出演。プライベートでも、その可愛さで出演映画の共演俳優たちを思い切り虜にして恋の噂も途切れません。交際した俳優たちもイケメン実力派揃いで、華やかなエピソードの連続です。容姿のせいもありキュートな役や美しいヒロインを多くこなしていますが、キャリアを積むに伴ってシリアスな役も与えられて2015年には実話に基づく映画『スポットライト 世紀のスクープ』でアカデミーの女優助演賞のノミネートされるまでに!そんな彼女の魅力に迫ります!


かっこいいジェフ・ゴールドラム!強烈な個性の熟年俳優の魅力とは?

かっこいいジェフ・ゴールドラム!強烈な個性の熟年俳優の魅力とは?

若くしてブロードウェイデビューし、スクリーンデビュー後は苦節12年にして開花させた映画『ザ・フライ』や『ジュラシック・パーク』『インデペンデンス・デイ』等に出演してヒット作を飛ばし続けてきた結果、今年ついにハリウッド殿堂入りを果たした遅咲きの個性派男優、ジェフ・ゴールドブラム。<ハエ男>と化す科学者セス役で強烈な個性を見せつけた彼は、一度見たら忘れられないルックスとエキセントリックな演技でファンを魅了し、活躍の場を広げてきました。そんな彼はプライベートでも刺激的で情熱的!一時代を一緒に作り上げてきた女優さんとのロマンス等の恋愛事情や家族関係、出演してきた主な映画作品を追いながら、彼の魅力についてじっくりと探っていきたいと思います。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。