主役はヴィランズの子供達!『ディセンダント』

主役はヴィランズの子供達!『ディセンダント』

ディズニーチャンネルで放送し話題になった『ディセンダント』主役はヴィランズの娘や息子たちです!もちろん、プリンセス達の子供達も登場します。子供から大人まで楽しめる『ディセンダント』のみどころなどを紹介します。


ディズニーチャンネル映画『ディセンダント』

「ディセンダント」キャスト陣⒞ Disney

“子孫”を意味する「ディセンダント」は、「もしも、ディズニー・キャラクターに子孫がいて、10代だったら?」という設定で、マレフィセントや『アラジン』の右大臣ジャファーなど、ディズニーヴィランズやディズニープリンセスの子どもたちが登場し、ヴィランズを親に持つ多感な世代の子どもたちが、善と悪との間で揺れ動く様子を描き、圧巻の歌やダンスで見せるミュージカル。
眠れる森の美女』の邪悪な妖精マレフィセントや『白雪姫』の女王イーヴィル・クイーン、『アラジン』の卑劣な右大臣ジャファー、『101匹わんちゃん』の悪女クルエラ・ド・ビルなどディズニーヴィランズ(悪者たち)の子どもたちが登場し、

主要キャスト

マル・バーサ 役( ダヴ・キャメロン)

ダヴ・キャメロン/『ディセンダント』-⒞ 2016 Disney

この物語の主人公。「眠れる森の美女」の悪役マレフィセントの一人娘。絵が得意で魔法の本を使いながら呪文を仕える。

主演を務めているダヴ・キャメロンディズニーチャンネル番組の「うわさのツインズ リヴとマディ」で双子の一人二役を演じ有名になりました。

イヴィ 役( ソフィア・カーソン)

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンⒸ 2016 Disney Ⓒ 2016 ABC Studios.

「白雪姫」に登場する悪の女王の娘。小さな魔法の手鏡をつかいながら魔法を使うことできるが。プリンセスに憧れており、裁縫や料理といった女の子らしい特技を持つ。

ソフィア・カーソンはディズニーチャンネルのドラマ「オースティン&アリー」に出演し活躍しました。普段は大学に通っていてスペイン語、英語、フランス語が話せます。

カルロス 役(キャメロン・ボイス)

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンⒸ 2016 Disney Ⓒ 2016 ABC Studios.

「101匹わんちゃん」のクルエラ・ド・ビルの息子。子供っぽいところがあるが無邪気で皆から可愛がられる。本物の犬を触ったことがなかったが、オラドンで犬と触れ合い恐怖心がなくなる。

キャメロン・ボイスはディスに-チャンネルのドラマ「ジェシー」に出演していて、俳優の他にも声優などもしている。

ジェイ 役(ブーブー・スチュワート)

『ディセンダント2』若手スターたちがパレード

「アラジン」の悪役ジャファーの息子。盗みが得意で手癖が悪い。身体能力が高く、オラドンで行われている競技「トーニー」にスカウトされ選手になる。

ブーブー・スチュワートは映画「トワイライト」作品で活躍し有名に。俳優の他にも身長が高いのでモデルでも活躍しています。

『ディセンダント』の見どころ

「ディセンダント」⒞ Disney

今まではプリンセスが主役の作品が多かったのですが、今回は悪役の娘や息子たちが大活躍です!

「ディセンダント」⒞ Disney

「ディセンダント」⒞ Disney

もちろん!4人の親達も大集合です。幼い頃から、悪知恵だけを教えられてきた4人の娘、息子たちは、島から出てオラドン王国に行き、全く違う世界をたにし、自分たちにも違う生き方があることを実感することになります。

「ディセンダント」⒞ Disney

「ディセンダント」⒞ 2016 Disney

そして恋物語もあります。マレフィセントの娘のマルと「美女と野獣」のアダムとベルの息子。オラドン王国のベンジャミン 役( ミッチェル・ホープ)とまさかの恋仲になるんです。
最初は、冗談だったのが最後には本気に…。
歌や踊りに楽しい作品になっています。

2017年秋には『ディセンダント2』放送決定

「ディセンダント」-⒞ Getty Images

2017年秋に『ディセンダント2』が放送決定しました。
前回の4人に続いて、今回は新たにフック船長の息子、『リトル・マーメイド』のウルスラの娘などあ新たなキャストを迎えます。一作目より、ますます期待ができそうです!

最新の投稿


懐かしいアニメ映画50選!

懐かしいアニメ映画50選!

おすすめの懐かしのアニメを50作品集めました!


7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

7/20公開『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作

アニメ界の金字塔として、近年数々の名作を生みだしている細田守監督の最新作『未来のミライ』が、2018年7月20日より全国ロードショーが始まります。今回もまた「家族」をテーマとした作品で、多くの観客を魅了することでしょう。公開前に、あらすじなどチェックしてみましょう!


大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

大ヒット中『焼肉ドラゴン』のあらすじ・キャスト・感想

毎日がうまくいかない。貧乏暇なしで働いて働いても二束三文。辛い事も多い。でも精一杯生きてるんだぁ!  1970年(昭和45年)、大阪万博が開催され、日本がどんどんと裕福になっていた頃、関西の片隅で辛くも精一杯生きてきた、そんな家族の物語です。


『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

『ザ・プレデター』!プレデターが進化して帰ってくる!公開前に全シリーズを振り返り!

1987年に公開されて一躍話題になり、1991年に続編が公開された『プレデター』。2010年にはリブート版も公開されました。そして、それでおしまいではなかったのです。シリーズを振り返りながら、2018年9月公開予定の新作『ザ・プレデター』に迫ります!


『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

『妻よ薔薇のように家族はつらいよⅢ』巨匠山田洋次監督が贈るクスっと笑えるホームドラマ

旦那さん、奥さん亡くなられたらじっきだったよと井戸端会議から聞こえてきそうな程、よくある話ですよね。所詮、男は女が助けがないと何もできない生き物と言われたりするのも本当なのかもしれませんね。そんな夫婦の家族のドラマが詰まった映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』を紹介します。