実写版「ライオンキング」ナラ役はビヨンセ⁈2019年7月公開!

実写版「ライオンキング」ナラ役はビヨンセ⁈2019年7月公開!

ディズニーアニメの名作が次々と実写化され、どの作品も大成功しています。 そんな中、不朽の名作「ライオンキング」が2019年の夏に公開と発表されました! 本国アメリカでも大きな話題になっているニュースなのですが、あの歌姫ビヨンセが出演するのでは⁈と、いうニュースも流れてきました。さて、その真相を見ていきましょう!


実写化ラッシュのディズニーの名作たち!

次々と実写化が進むディズニーアニメ。
ティム・バートンがダンボを実写することも決定し、ムーランも実写化が発表されたばかり。
そんな中、ライオンキングも実写版の公開が進んでいます。

ライオンキングをおさらい♪

ディズニーアニメの中でも知らない人はいないと思いますが、「ライオンキング」が2019年の夏に実写版として公開されることが発表されました。
しかし名作とはいえど、既に20年以上前の作品ですので、改めてライオンキングをおさらいしてみようと思います!

ライオンキングのあらすじご紹介

動物たちだけの王国、プライドランドの王として絶対的な地位を持つライオンのムファサ、とその息子シンバの物語。
ムファサの弟スカーは卑怯者でムファサの王としての権力を面白く思わず、崖から突き落とし殺害してしまう。幼いシンバは自分のせいで父が亡くなったと思い込ませられ、スカーに王国から去るよう仕向けられ追放されてしまう。
父親も故郷も無くし、乾いた大地で死にかけたところをミーアキャットとイボイノシシの、ティモンとプンバァに助けられ、「ハクナマタタ(気にするな/くよくよするな)」の精神で自由気ままな暮らしをしながら成長していく。が、偶然にも再会した幼馴染のナラに朽ち果てた故郷の知らせを聞き、葛藤しながらもスカーとの戦いに挑み、プライドランドに平和を取り戻しナラと結婚し幸せに暮らすのだった。

大ヒット!ライオンキングの数字がすごい!

何がすごいってとにかく数字がとにかく大きいんです。
94年に公開された「ライオンキング」は全世界で興行収入が9億8千万ドル(!)そして未だに世界歴代興行収入が25位で、2017年現在も映画史上最も観客動員数が多かったアニメ映画なんです。
セルビデオの売上は2003年夏で5500万本で、全ての映画を含めても世界一の記録。日本での出荷数は200万本、、アニメのビデオの売上で200万本ですって!すごすぎる・・・
サウンドトラックの売上は1500万枚で、アニメ作品としてはもちろん未だに世界一の記録。
なんだか数字が大きすぎてピンときませんが、とにかく世界で一番見られたアニメってことで間違いないです。

監督はCG大好き!ジョン・ファブロー

シェフ 〜三ツ星フードトラック始めました〜 1枚目の写真・画像

人間は実写版でも出てはこないと思われますが、動物と自然だけってどんな風に撮影するのかな?と、想像掻き立てられますよね?どのようなCGが使われるのか、編集や脚本も大注目なんですが、まずは監督。CG大好き、大得意のジョン・ファヴロー監督です。
アイアンマンやアベンジャーズを手がけたことでも有名なジョン・ファヴロー監督と聞けばCGを駆使して面白い撮り方してくれそうですよね。
ジョン・ファブローって元々は俳優で脇役ながら日本でも知名度のあるTVドラマにも出てたりする経歴の持ち主。フレンズや探偵モンクなんかにも出てます。(探すの大変そうだけど・・・)
アイアンマンの大ヒットでマーベルとギャラの取り分で揉めたなんてゴシップがあまりにも大きく報道されちゃったもんだから、本人が慌てて否定していたのも記憶に新しい話。

脚本は日本でもファンの多い、ジェフ・ナサンソン

脚本は、コメディーもアクションも大得意のジェフ・ナサンソン。
彼の手がけた作品は日本でも大人気でファンも多いと思われるのですが、『ラッシュアワー』、『ターミナル』、『キャッチミーイフユーキャン』、『インディージョーンズ』等です。作品名だけでも軽快な掛け合いが思い出せます。
壮大な大地でのプンバァとティモンの可笑しな掛け合いが期待できそう♪

声優出演するの?しないの⁈注目される歌姫ビヨンセ♪

ビヨンセ(C)Getty Images

もともと、監督のジョンがビヨンセの大ファンで、ナラ役を熱望しているともっぱらの噂なんですが、現在妊娠中、もうすぐ出産を控えているビヨンセはノーコメント。オフィシャルにアナウンスがないところを見ると微妙ですかね。
最近アフリカ系アメリカ人の人権についてあらゆるところで主張し続けているビヨンセなので、ナラのような正義感の強いヒロインはぴったりですよね!
でも、ビヨンセってとっても働きすぎちゃう性分なので産後は大人しくしときなさい、と夫のジェイ・ジーが黙っちゃいないかも。

海外ネットではナラはもう少し若いのでは?という声も上がっていて、急浮上しているのは子役出身で、今の所好感度も抜群♪ゼンダイヤちゃんでは?という説も有力。
優等生のおしゃれ番長ゼンダイヤが愛犬を抱きかかえている写真もネット上で話題となっているし…

ビヨンセ-(C)Getty Images

ビヨンセのナラ役も見たいけど、後輩ゼンデイヤも注目株!話題性はどちらでも問題はないですが…ナラ役譲っちゃう⁈キャスティングにも目が離せないライオンキング!楽しみですね。

関連する投稿


【2020年最新版】ハリウッド人気若手女優20人!注目の20代実力派女優!

【2020年最新版】ハリウッド人気若手女優20人!注目の20代実力派女優!

ハリウッドでは次世代を担う若き女優が次々に誕生しています。この記事ではそんな彼女達にスポットを当て「2020年もっとも注目されている20代人気女優」20人をご紹介いたします。最新映画情報やゴシップ、彼女達のメイクやファッションにも注目してください。


ハリウッド人気40代・50代女優30人まとめ!海外ベテラン女優が大集合!

ハリウッド人気40代・50代女優30人まとめ!海外ベテラン女優が大集合!

映画界、ショー・ビジネス界には、ビックリする程魅力的な女優たちで溢れかえっていますね。その中でも、実力・ルックス共に年を重ねる度に魅力、輝きを増していく40代・50代の女優たちをピックアップしてみました!


家族で楽しもう!アドベンチャー映画『センター・オブ・ジ・アース』シリーズのネタバレあらすじ解説

家族で楽しもう!アドベンチャー映画『センター・オブ・ジ・アース』シリーズのネタバレあらすじ解説

『センター・オブ・ジ・アース』シリーズは、どんな映画なのでしょうか?この記事では『センター・オブ・ジ・アース』のみどころ、あらすじネタバレ、ディズニーシーのアトラクションも紹介します。この記事を読めば『センター・オブ・ジ・アース 』をもっと楽しめますよ!


ゼンデイヤ出演映画・ドラマおすすめ9選!彼氏はトム・ホランド?

ゼンデイヤ出演映画・ドラマおすすめ9選!彼氏はトム・ホランド?

『スパイダーマン:ホームカミング』にミシェル役として出演して、日本でも広く人気が出たゼンデイヤ。まだ23歳ながら女優から歌手まで幅広くこなし、人気の若手俳優の中でもずば抜けた存在といえます。今回はそんなゼンデイヤの出演作9作品をご紹介!気になるトム・ホランドとの関係は?恋人の情報も合わせてお伝えいたします。


人気ハリウッド女優40人!注目の若手からベテラン実力派女優まで!【2020年最新版】

人気ハリウッド女優40人!注目の若手からベテラン実力派女優まで!【2020年最新版】

ハリウッドで魅力あふれる女優さんがたくさんいる中、大御所から若手まで人気ハリウッド女優を集め、とびきり人気と注目度高い40人を紹介していきます。ハリウッド女優たちのドレスアップ画像も要チェックです!


最新の投稿


失恋した時は…泣ける映画のおすすめ50選!

失恋した時は…泣ける映画のおすすめ50選!

辛い失恋を乗り切るには、とにかく涙が枯れるまで泣くしかない⁉失恋しても立ち直る勇気をもらえるのも映画の魅力!そんな時にぴったりのおすすめの映画名作・傑作の感動作品を集めました。


亀梨和也主演!ホラー映画『事故物件 恐い間取り』のネタバレあらすじ

亀梨和也主演!ホラー映画『事故物件 恐い間取り』のネタバレあらすじ

ホラー映画『事故物件 恐い間取り』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『事故物件 恐い間取り』のみどころ、ネタバレあらすじ、KAT-TUNの亀梨和也ほかキャスト、原作や感想も紹介します。この記事を読めば『事故物件 恐い間取り』をもっと楽しめますよ!


人生はこれから!敬老の日に観る、高齢者を描いた映画10選!おじいちゃんおばあちゃんが大活躍!

人生はこれから!敬老の日に観る、高齢者を描いた映画10選!おじいちゃんおばあちゃんが大活躍!

「敬老」とは文字通り、お年寄りを敬うという意味ですが、「敬ってもらうまでもなくまだまだ人生これから!」というアグレッシブなお年寄りの皆さんも多いですよね! 今回は、そんな素敵なおじいちゃんおばあちゃんを描いた作品を、いくつかご紹介致します。


映画『アス』(us)ネタバレあらすじ&考察を解説!ラストシーンの意味と怖い伏線10選

映画『アス』(us)ネタバレあらすじ&考察を解説!ラストシーンの意味と怖い伏線10選

自分とそっくりのドッペルゲンガーが襲ってくるという斬新なストーリーと、緻密な伏線で大反響を獲得した映画『アス』(us)。今回は、本作のネタバレあらすじとともに、伏線やテーマなどを考察します。「エレミヤ書11章11節」「ジェイソンクローン説」「ハサミ」「赤いつなぎ」などの謎も解明!


名作映画ベスト100選!おすすめの絶対に見たい邦画・洋画

名作映画ベスト100選!おすすめの絶対に見たい邦画・洋画

映画をどうせ観るなら名作を観たい!映画の名作をあらすじとともに100作品ご紹介いたします!感動必至の名作傑作のみ集めましたので、要チェックです!