アクションと音楽の融合!『ベイビー・ドライバー』のキャスト&みどころ紹介

アクションと音楽の融合!『ベイビー・ドライバー』のキャスト&みどころ紹介

2017年8月公開予定の映画『ベイビー・ドライバー』。音楽を聞くことで驚異の運転スキルを発揮する若きドライバーの活躍を描く作品です。主演は『ダイバージェント』『きっと、星のせいじゃない。』で注目の若手俳優、アンセル・エルゴートです。その他の注目キャストやみどころもたっぷり紹介しちゃいます!


8月公開予定!ベイビー・ドライバーのあらすじ紹介

『ベイビー・ドライバー』

犯罪組織の「逃がし屋」を請け負う青年ベイビー。彼は幼少期の事故による耳鳴りの後遺症に悩まされているが、完璧なプレイリストの揃ったiPodで外界を遮断し、音楽にのることで驚異的なドライブテクニックを発揮する天才ドライバーだった。
そんな彼が運命の女性デボラと出会ったことで、逃がし屋から足を洗おうとするものの、組織のボスに脅され無謀な強盗に手を貸すことになってしまう。
アクションとスリル、そして音楽を散りばめた、クールでスタイリッシュな作品になっています。

監督はコメディ作品を多く手がけるエドガー・ライト

エドガー・ライト-(C)Getty Images

監督はコメディ作品を多く手がけるエドガー・ライト。監督作品に『ショーン・オブ・ザ・デッド』や『ホット・ファーズ 俺たちスーパーポリスメン!』などがあるほか、マーベル作品『アントマン』の脚本も手がけています。
これまでのコメディ作品とは一線を画すクールでスタイリッシュな作品だけに、どんな仕上がりになっているかとても気になりますね。

主演は若手注目株のアンセル・エルゴート

アンセル・エルゴート-(C)Getty Images

主役のベイビーを演じるのは、『ダイバージェント』シリーズ、『きっと、星のせいじゃない。』などで人気上昇中の若手俳優、アンセル・エルゴートです。甘いマスクと優しい瞳が印象的な彼ですが、今回はイメージと異なるクールな天才ドライバー役に挑みます。
個人的には『ダイバージェント』シリーズでの、勇敢なヒロインとは対照的な気の弱い兄の役がとても印象に残っているので、今回のクールな役をどう演じてくれるのかとても楽しみです!

ヒロインは「シンデレラ」のリリー・ジェームズ

リリー・ジェームズ/『シンデレラ』来日会見

ヒロインのデボラを演じるのは、『シンデレラ』で主役を射止めたリリー・ジェームズです。リリーはテレビドラマ「ダウントン・アビー」や昨年の舞台『ロミオとジュリエット』でもヒロインのジュリエットを演じるなど、その高いヒロイン力に注目が集まっています。きっと本作のストーリーにも花を添えてくれることでしょう。

超豪華!脇を固めるベテラン俳優たち

ケヴィン・スペイシー-(C) Getty Images

ジェイミー・フォックス-(C) Getty Images

この映画は物語を彩る脇役がとても豪華なメンバーであることも話題です。

ベイビーが逃がし屋をしている組織のボスを、『アメリカン・ビューティー』「ハウス・オブ・カード 野望の階段」などでおなじみのオスカー俳優ケビン・スペイシーが演じています。
彼は俳優としてだけでなく、制作サイドでも多くの作品に携わっていますが、今回のベイビー・ドライバーでも製作総指揮を務めています。

ジョン・ハム(ドン・ドレイパー役)「MAD MENマッドメン」 -(C) 2012 Lions Gate Television Inc., All Rights Reserved.

エイザ・ゴンサレス-(C)Getty Images

その他、『Ray/レイ』のジェイミー・フォックス、「MAD MEN マッドメン」のジョン・ハム、「フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ」のエイザ・ゴンザレスなど、個性豊かなメンバーが脇を固めます。

みどころは華麗なカーアクション

『ベイビー・ドライバー』LAプレミア

この映画のみどころは、なんといっても華麗なカーアクションです。ドライビングテクニックを活かして人を運ぶベイビーの姿は、運び屋として活躍する『トランスポーター』シリーズのフランクに通づるものがあります。
予告編では、真っ赤なスバル・インプレッサに乗っているベイビーの姿がありました。アクションだけでなく、カッコイイ車にも注目したいですね。

サントラも期待大!本編を彩る音楽

『ベイビー・ドライバー』

そしてもう一つのみどころが音楽です。ベイビーの天才的なドライビングテクニックは、音楽の力なくして発揮できません。劇中のBGMだけでなく、ベイビーの完璧なiPodのプレイリストの一覧がとても気になります...。
最近は『アナと雪の女王』はじめ、『ラ・ラ・ランド』『美女と野獣』といった、サントラのクオリティも高い作品が多いので、この作品にも期待がふくらみます。

もちろんロマンスも♡二人の恋の行方は...

『ベイビー・ドライバー』LAプレミア

ベイビーとデボラの恋の行方も注目ポイントです。ベイビーはデボラのために犯罪組織と縁を切る決意をするのですが、そう簡単に抜けられるはずもなく...。
果たして二人の未来に待ち受ける運命は?気になるところですね。

まとめ

『ベイビー・ドライバー』LAプレミア

緊迫のカーチェイス、洗練された音楽、そしてロマンス。エンターテイメントの要素がたっぷり詰まった作品を、豪華キャストが演じてくれるとなれば、とても期待が高まります。
日本での公開は2017年8月ですので、ぜひ劇場へ足を運んで観てくださいね。

この記事のライター

関連する投稿


2015年映画興行収入ランキングTOP50!『ベイマックス』『ミニオンズ』ほか♪

2015年映画興行収入ランキングTOP50!『ベイマックス』『ミニオンズ』ほか♪

2015年の映画興行収入ランキングを紹介します。


『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

『アベンジャーズ』待望の第3弾!全作総まとめ!

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


【ネタバレあり】完全新作!『アナと雪の女王/家族の思い出』2018年3月16日公開決定!

【ネタバレあり】完全新作!『アナと雪の女王/家族の思い出』2018年3月16日公開決定!

あの社会現象を巻き起こした大ヒットアニメ『アナと雪の女王』の、劇場公開作品第3弾となる完全新作短編『アナと雪の女王/家族の思い出』の日本公開日が2018年3月16日に決定しました!早速、この新作についての情報をお届けいたします。あらすじ部分にはネタバレが含まれますのでご注意!


『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

全米で公開されると、なんとあの『美女と野獣』を抑えて2週連続第1位を獲得するという大ヒットを記録したアニメ映画『ボス・ベイビー』。 見た目は赤ちゃん、中身はおっさんというシュールな設定ですが、一体どんな作品なのかをまとめてみました!※あらすじにはネタバレが含まれているので要注意!


2017年映画興行収入ランキング50位!『名探偵』『美女と野獣』ほか

2017年映画興行収入ランキング50位!『名探偵』『美女と野獣』ほか

映画を観たいけど、めぼしいものは観尽くしてしまって観たいものがないということありますよね。そんな時に参考になる興行収入ランキングを紹介します。


最新の投稿


映画『ママレード・ボーイ』まとめ!あらすじや主題歌にも迫る!

映画『ママレード・ボーイ』まとめ!あらすじや主題歌にも迫る!

1990年代に集英社の少女コミック誌「りぼん」で連載され、多くのファンに愛され続けている吉住渉の人気コミック「ママレード・ボーイ」 20年の時を経て、過去にはアニメ化もされた今作が、満を持しての実写映画化となります。 今回は、そんな『ママレード・ボーイ』の魅力溢れるストーリーやキャストに土江まとめました。


イーストウッド監督の最新作!実話に基づいた『15時17分、パリ行き』

イーストウッド監督の最新作!実話に基づいた『15時17分、パリ行き』

巨匠クリント・イーストウッド監督の最新作『15時17分、パリ行き』が、2018年3月1日(木)より日本で公開されます!2015年にパリで実際に起きた、乗客全員をターゲットにした無差別テロ事件を基に製作されたノンフィクションムービー。イーストウッド監督がある"前代未聞の挑戦"をした本作品についてまとめてみました!


【最新版】面白い映画おすすめ50選!洋画も邦画も名作・人気作品を一挙紹介!

【最新版】面白い映画おすすめ50選!洋画も邦画も名作・人気作品を一挙紹介!

ラブコメ、アクション、コメディー、ミステリー、傑作、名作のおすすめ映画作品を全て集めました!まだ観たことのない作品があるなら即チェック!


ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメおすすめドラマ作品50選!笑ってキュンキュンしたいなら♪

ラブコメの邦モノ・洋モノ問わずにおすすめのドラマを50作品紹介します!観ていてドキドキ、いつの間にかハッピーな気持ちになれること間違いなし!あの人気作品から隠れた名作まで。シリーズ物なので、ハマりすぎ要注意です!


見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

見応えがある!週末にみたい長編映画おすすめ50選

長い時間を潰したい人やがっつり映画を楽しみたい人におすすめなのが見応えある長い映画です。ここで紹介する作品はどれも2時間半を超える大作なので観る前に準備は整えてください。