『インセプション』『ノーカントリー』ラストがすごいおすすめ映画まとめ

『インセプション』『ノーカントリー』ラストがすごいおすすめ映画まとめ

映画のラスト部分は、その映画の印象を決める大事なシーンで、そこに向かって物語が進行するので作る側も観る側も重要視しますよね。そんなラストが特にすごい映画を紹介します。


『インセプション』

2010,アメリカ,ワーナー
© 2010 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人が一番無防備になる状態――夢に入っている時に、他人のアイデアを盗み出すという、犯罪分野において最高の技術を持つスペシャリスト。その類稀なる才能は企業スパイの世界において引っ張りだこの存在になっていた。だがその才能ゆえ、彼は最愛のものを失い、国際指名手配犯となってしまう。そんな彼に絶好のチャンスが訪れる。このミッションを果たすことさえできれば、かつての幸せな人生を取り戻せるかもしれないのだ。だがその任務はほぼ不可能に近い「インセプション」と呼ばれるものだった――。『バットマン』シリーズのクリストファー・ノーラン監督によるSFアクション。レオナルド・ディカプリオが主演で渡辺謙も出演。
監督のイマジネーションに圧倒されます。世界観が作りこまれていて引き込まれてしまうような物語の中で登場する渡辺健さんが日本人らしいかっこよさを存分に発揮していてその他の登場人物もかっこよく魅了される作品です。

『ミッション:8ミニッツ』

2011,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
© 2011 Summit Entertainment, LLC. All rights reserved.

政府の極秘ミッションに従事する米軍のエリート、スティーヴンス大尉(ジェイク・ギレンホール)。彼に与えられた任務はシカゴで乗客全員が死亡した列車爆破事故の犯人を見つけることだった。事件解明のため、彼は爆破の犠牲者が死亡する“8分前の意識”に入り込む。だが8分はすぐに過ぎ、スティーブンは元の自分に戻ってしまう。犯人を捕らえるまで続く無限ループに、そもそも過去を変えて乗客を救うことなど可能なのかという疑問が生まれ始める。なぜ、この任務にスティーブンが選ばれたのか。このミッションに隠された禁断の真実とは...?
映画好きほどこの展開に驚かされるのではないでしょうか。設定がとても深くて最後は切なくも幸福感溢れるものとなっています。

『ノーカントリー』

2007,アメリカ,パラマウント、ショウゲート
© 2007 Paramount Vantage, A PARAMOUNT PICTURES company. All Rights Reserved.

狩りの途中で偶然、大量のヘロインと200万ドルという大金を見つけた、ベトナム帰還兵のモス(ジョシュ・ブローリン)。金を持ち去った瞬間、彼の運命の歯車が大きく狂い始める――。法と正義を信じる年配の保安官・べル(トミー・リー・ジョーンズ)や警察を巻き込みながら、執拗に追ってくる謎の殺し屋・シガー(ハビエル・バルデム)から逃げるモス。果たしてモスは逃げ切ることができるのか?ベルは危険に瀕したモスを救うことができるのか?そしてシガーはモスを射止めることができるのか?3人の男の思惑と自信が絡み合い、意外なクライマックスを迎えることとなる...。
アメリカ西部、テキサスの町を舞台に、鬼才・コーエン兄弟が放つ、ドラマティックな犯罪スリラー。
主人公には殺すかどうかをコインの表裏で決めるなどの自分ルールがあり、そういった自分ルールを何が何でも守ることからより異常性を感じます。

『クラウド アトラス』

2012,アメリカ,ワーナー・ブラザース
© 2012 Warner Bros. All Rights Reserved.

19世紀の航海日誌に書かれた物語や、音楽家の青年の物語、クローン人間が存在する近未来の物語、未開の文明社会を舞台とする物語など、時間も場所も文明度も大きく異なる6つの物語が描かれ、それぞれが交差し繋がりあっていく――。
基本的にはとても壮大な群像劇です。長い作品ですが、すごく濃密で死を超えた愛や絆が感動的な作品です。

『シャッター アイランド』

2009,アメリカ,パラマウント
© 2009 BY PARAMOUNT PICTURES

ボストン沖の孤島にそびえる犯罪者のための精神病院で、ひとりの女性が行方不明になった。そのミステリアスな謎に、ある米連邦捜査官とその相棒が迫る。嵐によって4日間も閉ざされていた病棟で起きた悲劇とは...?マーティン・スコセッシとレオナルド・ディカプリオの4度目となるコラボレーション作。
全体的にトーンが暗く重厚な作品となっています。緻密なミステリーが散りばめられていて考えるのが面白いです。

『パージ:アナーキー』

2014,アメリカ,シンカ/パルコ
© Univesal Pictures

年に一度の “パージ”の日。とある夫婦は帰宅途中、車のタイヤがパンクし、逃げ遅れてしまう。そして、貧しい母娘は何者かに拉致されそうになったところ、武装した一人の男に助けられる。この夜、男は息子を事故死させた犯人に復讐を誓っていた。それぞれの思惑が交錯する中、5人は無法地帯となった街で協力し、生き残りをかけて脱出を試みるのだが...。そして明かされる“パージ”の秘密とは――。
無法地帯らしいごちゃごちゃした感じではなく、銃さばきや殺人シーンがスマートで展開がスピーディーです。

『パーフェクト・ゲッタウェイ』

2009,アメリカ,プレシディオ
© 2009 A Perfect Getaway, LLC. All Rights Reserved.

世界一美しいリゾート地、ハワイ。そこで1組のカップルが殺害された。ハネムーンでこの地を訪れていたクリフ(スティーヴ・ザーン)とシドニー(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、現地で仲良くなった周囲の人間たちに疑いを持ち始める。軍隊にいた男と、その彼女。刺青をした男と、その彼女...。果たして誰が犯人なのか。そして彼らの目的は一体――。予測不可能な展開が待ち受ける、『バイオハザード』シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ主演のアクション・サスペンス。
アクションシーンとそうでないシーンのメリハリがはっきりしていて急展開がとても面白いです。

『ブラック・スワン』

2010,20世紀フォックス映画
© 2010 Twentieth Century Fox.

ニューヨーク・シティ・バレエ団のバレリーナで、踊ることに全てを捧げるニナ(ナタリー・ポートマン)。ある日、芸術監督のトーマス・リーロイ(ヴァンサン・カッセル)がプリマ・バレリーナのベス(ウィノナ・ライダー)を新シーズンの「白鳥の湖」から降板させることを決める。このとき、ニナは後任のプリマの第一候補だったが、新人ダンサーのリリー(ミラ・クニス)もまた有力な候補の一人だった。人の若きバレリーナは敵対心から、ねじれた友情を発展させていくのだが...。
クラシック音楽やバレエに興味がない人でも楽しめるほど作品に迫力があって深みのあるストーリーに引き込まれます。

『ミスト』

2007,アメリカ,ブロードメディア・スタジオ
© 2007 The Weinstein Company

7月19日夜、メイン州西部の全域が未曽有の激しい雷雨に見舞われた。住民たちは嵐に脅えるが、その後に襲ってくる正体不明の“霧”こそが、真の恐怖だった。霧は街を覆い尽くし、人々を閉じ込めていく...。デヴィッド(トーマス・ジェーン)とビリー(ネイサン・ギャンブル)の父子は、買い物に来たスーパーマーケットで霧に遭遇する。外へ出ようとした人々は、次々に霧に襲われていき、店内に残され、閉じ込められた人々の間には、次第に恐怖が蔓延していき、極限状態へと陥っていく。絶望的な状況の中、デヴィッドとビリーは決死の脱出を図るが...。『グリーンマイル』のヒットメーカーコンビ、スティーヴン・キング原作、フランク・ダラボン監督が贈るミステリー大作。
ずっしりと重く絶望的なラストに胸が締め付けられるような作品です。

まとめ

『ブラック・スワン』 -(C) 2010 Twentieth Century Fox.

ラストがすごい映画を紹介しましたが、いかがでしたか?観れば驚かされること請け合いのタイトルばかりなので気になった作品があればぜひ観てくださいね。

関連する投稿


スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作の映画『ダーク・タワー』の公開に先駆け、『スタンド・バイ・ミー』『グリーン・マイル』『ショーシャンクの空に』など、スティーヴン・キングの小説をベースにした名作映画17選をご紹介します。


本当に怖いホラー映画おすすめランキングTOP50(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2020年最新版】

本当に怖いホラー映画おすすめランキングTOP50(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2020年最新版】

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画や最新ホラー映画をランキング形式でご紹介します。


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


クリストファー・ノーラン監督おすすめ映画TOP10!最新作『TENET テネット』の情報も!

クリストファー・ノーラン監督おすすめ映画TOP10!最新作『TENET テネット』の情報も!

『ダークナイト トリロジー』3部作、『インターステラー』など、これまでダイナミックでスリリングな人気作品を撮り続けてきたクリストファー・ノーラン監督。独特な世界観で、マニアのみならず毎回新作を心待ちにしてる映画ファンが多いですよね?ここではノーラン監督作品の特徴、そして代表的な人気作品をご紹介していきます。


後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

後味悪い!バッドエンディングの映画50選!トラウマになること間違いなし【2020年最新版】

ハリウッドの派手で爽快なヒーロー映画の多くはハッピーエンドですが、そんな映画ばかりではなく後味の悪いバッドエンドの映画もあります。今回はそんなバッドエンドの映画を紹介します。


最新の投稿


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で大ブレイクした上白石萌音さん。22歳ですでに女優の風格漂う彼女は、演技だけでなく歌もお得意。今年は歌手活動も積極的に行っていくようです。今回はそんな彼女のおすすめの出演作品や、プロフィールなどをまとめてご紹介していきます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。