ジョン・トラボルタの役者人生!最新作『リベンジ・リスト』の魅力に迫る!

ジョン・トラボルタの役者人生!最新作『リベンジ・リスト』の魅力に迫る!

ハリウッドの大物、ジョン・トラボルタの最新作『リベンジ・リスト』。元米軍軍人が殺された妻への復讐を誓い、大きな犯罪組織に立ち向かいます。63歳になるトラボルタは今でもハリウッド映画で主役を努めますが、そんな彼にも不遇時代がありました。今日は彼の最新作の紹介と経歴について振り返ってみます。


あらすじ① 妻の謎の殺害

『リベンジ・リスト』 -(C) 2016 I Am Wrath Production, Inc.

オハイオ州コロンバス市、犯罪が多発する中、市は油井管の建設をめぐり、州知事に反発が広がります。スタンリーの妻、ビビアンはオハイオ州知事の下で働いていました。彼女は夫のスタンリーを迎えに飛行場に向かいましたが、数人のグループがビビアンに近づき、彼女を殺害します。

あらすじ② 妻のリベンジ、犯罪組織を追え!

『リベンジ・リスト』 -(C) 2016 I Am Wrath Production, Inc.

犯人は逮捕。しかし、なぜか釈放されます。納得いかないスタンリーは、独自に犯人の追跡を始めアメリカ軍特殊部隊時代の同僚、デニスに助けを求めます。犯罪者を追い詰めるスタンリーとデニス、やがて、彼らは事件の背後に隠された巨大な組織の存在を知るのでした。

あらすじ③ 犯罪組織との戦い、妻のリベンジのため

ジョン・トラボルタ

犯罪組織を追跡する、スタンリーとデニス。スタンリーはタトゥー(刺青)パーラーに犯人の一人がいると聞き、そこを訪れます。背中に入れ墨”I Am Wrath"(我こそは怒りなり)と入れ、犯人を殺害します。犯罪組織を追い詰めるスタンリーとデニス、最後は妻の殺人事件を起こした巨大な組織との対決が待ち構えていました。

I Am Wrath. 映画の原題

『サン・オブ・ゴッド』 (C)2014 LightWorkers Media Inc. and Hearst Productions Inc. All Rights Reserved.

この映画の英語の原題は"I Am Wrath"(我こそは怒りなり)、旧約聖書エレミヤ書の”But I am full of the wrath of the LORD, and I cannot hold it in"からきています。

ジョン・トラボルタ① サタデー・ナイト・フィーバーとグリースの成功

ジョン・トラボルタ -(C) Getty Images

ジョン・トラボルタは1954年生まれ、1977年の映画『サタデー・ナイト・フィーバー』が大ヒット、世界中の若者文化に大きな影響を与えました。そして、1978年に歌手のオリビア・ニュートン・ジョンと共演した『グリース』でさらに人気は高まりました。

ジョン・トラボルタ② 不遇時代

ジョン・トラボルタ-(C)Getty Images

1970年代の大スターでもあるトラボルタも、1980年代は良い作品に出会えず不遇時代でした。また、この頃日本の酒造メーカーのコマーシャルにも出演していました。

ジョン・トラボルタ③ 1990年代の復活

ジョン・トラボルタ -(C) Getty Images

しかし、1990年代には、『ベイビー・トーク』シリーズで復活し、1994年の『パルプ・フィクション』では高い評価を得ました。

ジョン・トラボルタ④ ハリウッドの大俳優、多彩な活躍

ジョン・トラボルタ、ケリー・プレストン

トラボルタは1990年代に復活し、2000年代に入っても、俳優、歌手、ダンサーと多彩な活躍を見せています。

『ヘアスプレー』 -TM and (C) MVII New Line Productions, Inc. All Rights Reserved.

2007年の映画『ヘアスプレー』では女装した役が話題になりました。

まとめ、今後の活躍に期待!

ジョン・トラボルタ-(C)Getty Images

若い頃に世界的スターとなった、トラボルタには不遇時代もありましたが、復活し21世紀の今もハリウッドで主役を務める大俳優です。
今回の『リベンジ・リスト』はアクションありのストリーですが、ほぼ、スタント無しでアクションをこなしたといいます。その姿勢には60歳を超えても衰えない、プロ意識を感じます。本作品のキャッチコピー「復讐して、何が悪い」からも想像がつくように、妻を殺した犯人への復讐劇が見せ場になっています。トラボルタの魅力を存分に楽しんでみてください。

関連する投稿


クエンティン・タランティーノ映画全9作品!脚本・ゲスト監督作の中からおすすめ映画も紹介!

クエンティン・タランティーノ映画全9作品!脚本・ゲスト監督作の中からおすすめ映画も紹介!

クエンティン・タランティーノといえば、自らが生粋の映画オタクで "溢れる映画愛" が強いからこそ構築できる、エキサイティングでカッコいい描写だらけの作風で有名。映画ファンならきっと一度は作品を観たことがありますよね?ここでは今一度タランティーノの作品を振り返ってみたいと思います!


映画『ターザン:REBORN』あらすじ・キャスト【人気実写化作品】

映画『ターザン:REBORN』あらすじ・キャスト【人気実写化作品】

「ハリー・ポッター」シリーズのスタッフが集結し、名作「ターザン」の実写映画化に挑んだ作品『ターザン:REBORN』。最新のCG技術を駆使して制作された本作は、これまで何度も映像化されてきた「ターザン」シリーズの歴史を塗り替える超大作となりました。今回はそんな本作のあらすじなど紹介します。


友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

映画館でじっくりと楽しむのいいけど、友達を部屋に呼んで映画パーティーで盛り上がりたい時もありますよね?そんな時、ぴったりな映画がサッと浮かばないとスマートじゃないし時間が勿体ない!エンターテインメント性があり、お洒落で、話にも花が咲くようなアメリカ映画を集めてみました。女友達、男友達の比重を考えつつ参考にしてみてくださいね。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


『ピッチ・パーフェクト2』あらすじ・キャスト紹介!大人気作の続編

『ピッチ・パーフェクト2』あらすじ・キャスト紹介!大人気作の続編

『ピッチ・パーフェクト2』とは、若い女性を中心に世界的なヒットを記録した『ピッチ・パーフェクト』の続編作品。前作に引き続きアナ・ケンドリックがヒロインを務め、エイミー役のレベル・ウィルソンなどお馴染みのキャストが再集結!さらにヘイリー・スタインフェルド演じるエミリーなど新入生も登場します。今回は『ピッチ・パーフェクト2』のあらすじやキャストなど紹介します。


最新の投稿


ヒュー・ジャックマンの10の秘話&おすすめ映画10選!世界中で愛される理由は?!

ヒュー・ジャックマンの10の秘話&おすすめ映画10選!世界中で愛される理由は?!

『X-メン』でスターダムを駆け上がり『レ・ミゼラブル』『グレイテスト・ショーマン』両作品でGG賞の主演男優賞を受賞、圧倒的な歌唱力と演技力を魅せたヒュー・ジャックマン!ここでは出演作品を振り返ると共に、10の秘話もピックアップ。世界中を引き付けてやまない彼の魅力に迫っていきたい思います。


国宝級イケメン・吉沢亮の出演作まとめ! 『銀魂』ではドS王子熱演!

国宝級イケメン・吉沢亮の出演作まとめ! 『銀魂』ではドS王子熱演!

雑誌「ViVi」の2018年下半期国宝級イケメンランキングで堂々と1位を獲得した吉沢亮。『銀魂』にて人気キャラ・沖田総悟を演じ話題になり、以降数々の原作者に出演し、2019年に『キングダム』のニ役演じ分けに称賛されています。 現在までに演じて気や様々な役柄や、今後出演が決まっている話題作とあわせてまとめてみました。


三角関係のラブストーリー『あのコの、トリコ。』実写映画化!

三角関係のラブストーリー『あのコの、トリコ。』実写映画化!

「Sho‐Comi」にて連載され、既刊4巻のコミックスは累計発行部数50万部を突破している、白石ユキの漫画「あのコの、トリコ。」が吉沢亮×新木優子×杉野遥亮で実写映画化!本作のあらすじ、キャストをご紹介します。


「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

今やイギリスを誇る人気実力派俳優ベネディクト・カンバーバッチ。彼を一躍スターダムに押し上げた大人気ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」。シーズン5の製作を切に願っているファンも多いのでは?ここでは、この名作に関する35のトリビアを紹介していきたいと思います!


劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!観るべき順番は?

劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!観るべき順番は?

1998年より週刊少年ジャンプにて連載が開始された「HUNTER×HUNTER」。冨樫義博氏が描く主人公ゴンと仲間たちの冒険は、非常に多くのファンを抱える壮大なストーリーです。この記事では劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズのあらすじ・ネタバレ・声優・時系列をまとめてご紹介いたします。