窪塚洋介と降谷建志が共演!『アリーキャット』のあらすじとキャストを紹介!

窪塚洋介と降谷建志が共演!『アリーキャット』のあらすじとキャストを紹介!

同世代のカリスマである俳優・窪塚洋介と「Dragon ash」の降谷建志が活躍するアツい物語『アリーキャット』。そのあらすじとキャストをご紹介します。


窪塚洋介と降谷建志がバディに!『アリーキャット』ってどんな映画?

『アリーキャット』 (C)2017「アリーキャット」製作委員会

『アリーキャット』は、街の片隅でひっそりと生きる野良猫(=alley cat)のよう男が、ひょんなことから相棒となった男と一緒に一人の女を守るために奮闘し、アツイ思いを取り戻していく作品。闇社会に絡んだクライムサスペンスの要素を持ちつつも、人生に躓いた人間の再生が描かれています。俳優の窪塚洋介と「Dragon Ash」の降谷建志が出演し、榊英雄監督がメガホンを握るバディ映画です。

『アリーキャット』のあらすじ

『アリーキャット』 (C)2017「アリーキャット」製作委員会

朝秀晃は元ボクシングの東洋チャピンオン。試合中の頭の怪我で引退を余儀なくされ、いまは頭の後遺症に悩みながらも、ひっそり警備会社のアルバイトをしています。

『アリーキャット』 (C)2017「アリーキャット」製作委員会

秀晃が心を通わせていた野良猫の失踪をきっかけに、自動車整備工場で働く梅津郁巳と出会います。あるとき、彼は個人的な理由からシングルマザーの土屋冴子にボディーガードを頼まれます。

『アリーキャット』 (C)2017「アリーキャット」製作委員会

たまたまその場に居合わせた郁己。ストーカー行為を働いていた玉木敏郎を殴ってしまい、秀晃と一緒に行動するはめになります。2人は共に冴子を守るため東京へ向かうことになりますが…。

主演は『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾った窪塚洋介!

10代半ばで俳優デビュー。2001年の『GO』では、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を最年少で受賞。映画『ピンポン』へ出演するなど、2000年代前半は次々と話題の作品で存在感を放っていました。しかし、その後は出演作も減っていく一方。自身でも「不遇の時代」と認める時期が続きましたが、“イノセント”なまま、己の生き方を変えようとも、周囲が求めるオトナになろうともしませんでした。

『沈黙-サイレンス-』に出演した際のインタビューで「俺には周囲が求める人物像になることはできないし、それを求める人が間違ってるって思います。だから、ぶつかることになってもしょうがないし、実際仕事も少なくなった。仕事をしててもしっくりこないというか…。一つひとつの仕事をしっかり本気でやってはいたし、常に『これが最後の仕事だ』という気持ちでやってたのは事実だけど、世の中の温度と自分の温度が合わないジレンマはありました。それが今回のこの仕事で、一発で報われたなって気持ちはすごくあります」と述べています。

窪塚洋介のバディに「Dragon Ash」の降谷建志!

主人公のバディ、リリィこと梅津郁巳役を演じる降谷建志のは降谷建志。今年で結成20周年を迎える日本を代表するバンド「Dragon Ash」のフロントマンでもあります。同年代のカリスマ性にあふれた2人がどのような化学反応を生むのでしょうか?

市川由衣がヒロインとして登場!

どこか幸薄そうな影のあるヒロイン・土屋冴子を演じるのは市川由衣。今回の出演に「同世代のカリスマである窪塚さん降谷さんと共演させていただける日がくるなんて夢にも思いませんでした。あの頃の私に教えてあげたい!」と喜びを語っています。

「冴子役に私を選んでくれた監督に応えようと必死な日々で…撮影からかなり時間は経っていますが、いまだに冴子のことを考えてしまいます…。2週間と短い撮影期間でしたが寒空の下、愛情溢れるスタッフ、キャストの皆さんと過ごした濃厚で熱い時間は私の宝物となりました」と撮影についてコメントを残しています。

『アリーキャット』は7月公開予定!

『アリーキャット』 (C)2017「アリーキャット」製作委員会

窪塚洋介と降谷建志が共演し、市川由衣がヒロインを演じる『アリーキャット』は2017年7月より全国公開予定です!

関連する投稿


スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

スコセッシ監督が約30年あたためた力作!映画『沈黙-サイレンス-』

巨匠M・スコセッシ監督が約30年あたため、ついに日の目を見ることとなった『沈黙-サイレンス-』。17世紀初頭のキリシタン弾圧が激化する日本を舞台に、一人の宣教師が信仰の意義と神の本質を見つめなおす物語です。主演のアンドリュー・ガーフィールドをはじめ、日米の豪華俳優陣が集結した今作のあらすじやみどころを紹介していきます。


窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

窪塚洋介主演作品15選!『凶気の桜』『同じ月を見ている』ほか!

『UGLY』や『ジ、エクストリーム、スキヤキ』など、2017年に公開予定の『アリーキャット』で主人公を演じる窪塚洋介の過去主演作品15選をご紹介します。


リリー・フランキー×清野菜名で究極の愛の物語!『パーフェクト・レボリューション』

リリー・フランキー×清野菜名で究極の愛の物語!『パーフェクト・レボリューション』

9月29日(金)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国にて公開されるリリー・フランキー、清野菜名主演の『パーフェクト・レボリューション』。実話を基にした型破りな究極の愛の物語のあらすじとみどころをまとめてみました。


『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』星野源出演作品5選!

『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』星野源出演作品5選!

2014年から一気に知名度が上昇!多くの女子のハートをつかんでやまない星野源の出演作5選をご紹介します。


『HK 変態仮面』『俺物語!!』はじける筋肉!鈴木亮平の主演作品5選

『HK 変態仮面』『俺物語!!』はじける筋肉!鈴木亮平の主演作品5選

『TOKYO TRIBE』や『彼岸島 デラックス』など、徹底した肉体改造で知られる俳優、鈴木亮平が主役を演じる、あるいは主人公の声優を担当している作品5選をご紹介します。


最新の投稿


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。


【今週末公開の映画】2/16~『グレイテスト・ショーマン』『リバーズ・エッジ』『チェリーボーイズ』ほか

【今週末公開の映画】2/16~『グレイテスト・ショーマン』『リバーズ・エッジ』『チェリーボーイズ』ほか

2/16、2/17に公開となる映画をまとめてご紹介。待ち焦がれた『グレイテスト・ショーマン』がいよいよ日本でも公開!そのほか二階堂ふみの『リバーズ・エッジ』、林遣都の『チェリーボーイズ』が公開です。映画館でぜひお楽しみください。