『ラ・ラ・ランド』のイケメン!ライアン・ゴズリングの魅力と演技派俳優の素顔は?

『ラ・ラ・ランド』のイケメン!ライアン・ゴズリングの魅力と演技派俳優の素顔は?

日本でも大ヒット中『ラ・ラ・ランド』では甘いマスクでエマ・ストーン演じるミアと恋に落ちるジャズピアニスト、セバスチャン役を演じたライアン・ゴズリング。 優しい歌声と本人が実際弾いているというピアノにはウットリしてしまいましたよね。本国アメリカ共に日本でも現在、女性の人気が急上昇中のライアン・ゴズリングの魅力に迫ります!


「第89回アカデミー賞」『ムーンライト』チームを祝福する『ラ・ラ・ランド』チーム(C)Getty Images

今年のアカデミー賞では作品賞の発表で大ハプニングがありました。
作品賞の受賞作品として『ラ・ラ・ランド』が読み上げられ、壇上に上がっていた『ラ・ラ・ランド』の俳優陣とプロデューサー陣も喜びに興奮した後に、実は『ムーンライト』が本来の作品賞の受賞作であったことが発覚。
なんとも言えない表情で落胆するという未だかつてない画が全世界に放映されて衝撃的でしたよね。
アカデミー賞の壇上でも腕組みをし微笑むライアンの姿は自然で貫禄さえ感じました。
36歳にしてハリウッド男性俳優として大成功を収めているだけあります。

ライアン・ゴズリングは子役出身☆

ライアン・ゴズリング -(C) Getty Images

ライアン・ゴズリング-(C)Getty Images

1980年生まれのカナダ出身。13歳で両親が離婚し姉と一緒に母親に引き取られ育てられました。父親がモルモン教であると知られていましたが、自身はモルモン教ではないそうです。
13歳でディズニーチャンネルのミッキーマウスクラブにて子役タレントとしてキャリアスタート。
あのブリトニー・スピアーズやジャスティン・ティンバレイクと共演していました。
ジャスティンとは数ヶ月同居したこともあり、ジャスティンの母はライアンの法的後見人にもなるほど二人は深い友人関係になりました。

失読症とADHDといじめ・・・そして演技への賞賛。

ライアン・ゴズリング-(C)Getty Images

ライアンは15歳まで友人は一人もおらず、学校ではいつもいじめに遭っていたそうです。
小学生の頃に失読症とADHD(多動性障害)と診断され薬を処方されて特別学級に入れられていました。母はその頃、仕事を辞め1年間ホームスクーリングをします。ライアンは当時のことを振り返り、「絶対に自分を見失わないという自主性を学んだ」と言っています。姉に付いていき、始めたのが演技と音楽。特に演技で賞賛を得たことはライアンにとって自信に繋がりました。

『きみに読む物語』のヒットで有名俳優に…!

『きみに読む物語』 サブ1

テレビ界では自身を発揮できないでいることに気づき、19歳で映画俳優への道に進みます。
自主映画に数本出演した後に、ライアンの人気を決定的にする作品『君に読む物語』に出演し人気を博します。説明する必要もないほどの有名な今作品。ノア役の静かで強くてセクシーで、全女性の理想が詰まったような男性。寡黙ながらも情熱的にアリーを必死に愛する姿に心奪われましたよね!…はい、奪われました!

どんな役でもこなせる演技力!

ライアン・ゴズリング『L.A. ギャング ストーリー』 -(C) 2012 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BVI)LIMITED

 © 2007 KIMMEL DISTRIBUTION,LLC All Rights Reserved

ライアンの魅力は何と言っても演じる役の幅の広さとどの役にもすっぽりはまってしまう演技力の高さ、である。
『LAギャングストーリー』でのキザなイケメン刑事役から、「16歳の合衆国」の素晴らしい顔演技、殺人を企てる気味の悪い男を演じた『完全犯罪クラブ』などはもちろん賞賛に値するが、『ラースと、その彼女』のようにずっとダッチワイフを彼女だと言って連れて歩く青年は、ライアンの飄々とした演技に引き込まれて、切ない笑いを誘ってくれる。
ライアンの演技力は徐々に評価されていき、アカデミー賞でも歴代7番目の若さでノミネートされたり、『ラースとその彼女』ではゴールデングローブ賞を受賞します。

歌が好き!実はバンドもやっています♡

Getty Images ジャスティン・ティンバーレイク -(C) Getty Images

ミッキーマウスクラブではあのジャスティン・ティンバレイクと歌い、アギレラちゃんとダンスも踊っていたライアン。それはそれは黄色い声援の中でした。当時の少しはにかみながら高い声で歌う姿は本当に可愛いくてTHE アイドルでした。
映画の中でも歌うシーンは『ラ・ラ・ランド』だけではなくとも聴けますが、実は本格的に音楽とライアンは切っても切れないようで、2007年にインディーロックバンドの「デッドマンズボーンズ」を友人と結成して北米ツアーも行ったほどなんです。プロですね、完全に。
現在活動しているかは全く情報がないのですが、このバンドメンバーの友人は、何と元カノのレイチェルの妹の元カレ。レイチェルの妹を介して出会ったそう。

ライアン・ゴズリングの恋愛と結婚♥

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』 -(C) 2012 KIMMEL DISTRIBUTION, LLC All Rights Reserved

エヴァ・メンデス-(C)Getty Images

ライアンは私生活について話すことが大嫌いと公言している。たまにパパラッチに撮影される写真では頭の上で手を挙げ、あからさまに不快感を露わにしています。恋愛や家族についても多くは語りませんが、現在は2011年から交際し2016年まで事実婚であったエヴァメンデスと結婚し、二人の可愛い、可愛すぎる娘に恵まれています。

元カノはなんとサンドラ・ブロック!!

サンドラ・ブロック/『ゼロ・グラビティ』 -(C) Armando Gallo / Retna Ltd./amanaimages

ちょっと驚くことと言えば元カノがあのサンドラ姉さんだってこと。
2002年『完全犯罪クラブ』で共演し出会います。まだライアンが21歳の頃、37歳のサンドラと交際します。すでに超売れっ子女優だったサンドラ・ブロックと若手俳優、ライアンとの恋は注目を浴び、オープンに交際するも1年で破局してしまいます。ライアンが若すぎたのか?とっても可愛いカップルだったのに!
その後サンドラは5歳年下のTV司会者ジェシー・ジェームズ(とんでもないおバカさん)と結婚します。もはやこれは悲劇としか言いようがない…

映画ファンが未だに愛するカップル♡

レイチェル・マクアダムス - (C) Getty Images

『きみに読む物語』で共演したアリー役のレイチェルマクアダムスとは私生活でも恋人となり、復縁を含め3年程交際しますが2008年に完全な破局を迎えます。
レイチェルとの交際は、『きみに読む物語』の作品のファン、2人のファンから絶大な支持を得て、今もなお破局を受け入れられないファンたちは、SNSで作品の名シーンや、交際していた頃の2人の写真を投稿し続けています。美男美女で見ていたい気持ちも分かりますが、もうそろそろいいんじゃないか?ってくらい2人の美しい写真の投稿は止まりません…。
しかしこの2人、撮影中は一度も会話しないほどお互いに嫌悪感しかなかったらしく、監督に相手役を変えるようライアンが懇願したり、共演者が気を使うほどだったそう。恋愛ってどうなるのか分からないから面白いですね〜。

ライアン・ゴズリング-(C)Getty Images

関連する投稿


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

『マリリン 7日間の恋』でマリリン・モンロー役を見事に演じきったミシェル・ウィリアムズ。今回はそんな彼女が出演する映画の中からおすすめ10作品をご紹介いたします。2019年公開予定の最新作情報も合わせてお伝えいたします。


サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

最近、『ハリー・ポッター』『ラ・ラ・ランド』など、演奏が付いて映画を楽しめるコンサートがあるとよく聞きます。もちろん、オーケストラ劇伴も素敵ですが、中には実験的なサントラや、バンドマンが手掛けたサントラなど、少し変わったアプローチのサントラも多くあるのです!今回は本編を見たらきっとサントラも聴きたくなる15作をご紹介!


『プラダを着た悪魔』のファンには絶対観てほしい!オススメ映画6選

『プラダを着た悪魔』のファンには絶対観てほしい!オススメ映画6選

2006年に公開されてから10年以上経った今でも、女性から圧倒的な指示を得続ける映画『プラダを着た悪魔』。ファンの心を掴んで離さない魅力とはいったい何なのでしょうか?そして、『プラダを着た悪魔』のファンならばきっと好きになる!むしろ必見レベル(!?)なおすすめの映画をまとめてご紹介します!


マイケル・ペーニャ出演映画おすすめ10選!名脇役として大活躍!

マイケル・ペーニャ出演映画おすすめ10選!名脇役として大活躍!

『オデッセイ』や『アントマン&ワスプ』など数多くのヒット作に出演しているマイケル・ペーニャ。今回はそんな彼が出演する映画の中からおすすめ10作品をご紹介いたします。あらすじとキャスト情報も合わせてお伝えいたします。


最新の投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭とは、“アキバ”に来る人の“大好き”を集めた映画祭。アニメ作品をメインとしてコミックやライトノベル、ゲームが原作の作品からアイドルが主演の作品など、ポップカルチャーに分類される作品を対象として上映されます。今回はそんな秋葉原映画祭2018で上映された作品について紹介します。


ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

日本のみならず、世界的に注目されているジブリ作品。その大きな特徴は、魅力的なキャラクターたちです。どのキャラクターも個性的で魅力的ですが、中でも人気が高いのは誰なのでしょうか?今回は、ジブリのキャラクターランキングを大公開します。はたして、ランキング1位に選ばれたのは…?