『ブラック・スネーク・モーン』『1408号室』歴史的名作の常連!サミュエル・L・ジャクソンが大活躍する映画5選

『ブラック・スネーク・モーン』『1408号室』歴史的名作の常連!サミュエル・L・ジャクソンが大活躍する映画5選

『ジュラシック・パーク』『パルプ・フィクション』『スター・ウォーズ』など、歴史的名作に多数出演している名優、サミュエル・L・ジャクソン。彼が脇役ではなく、主演もしくは主役級の活躍をしている映画5選をご紹介します。


サミュエル・L・ジャクソンvs1万匹の蛇【スネーク・フライト】

たまたま暗殺組織の殺人事件を目撃してしまい、組織犯罪の重要証人となってしまった高校生の乗ったジェット機を襲う悲劇。彼の命を奪うために暗殺組織がジェット機に送り込んだのは、1万匹の蛇!! 

そんなパニックに陥るジェット機の中で立ち上がるひとりの男――。サミュエル・L・ジャクソン主演でおくる上空3,000フィートでの蛇との死闘を描いた前代未聞のアクション・パニック超大作。「あのサミュエル・L・ジャクソンが出演する」と大きな話題を呼んだ映画。奇想天外な筋書きですが、いろいろなジャンルの映画に影響を与えた作品です。

心に闇を抱える2人の交流【ブラック・スネーク・モーン】

アメリカ南部の田舎町。かつてはブルースを愛し愛されたが、妻に捨てられブルースへの情熱をすっかり失ってしまった初老のラザラス(サミュエル・L・ジャクソン)。幼少期に受けた性的虐待のせいで心に闇を抱える、セックス依存症の女・レイ(クリスティナ・リッチ)。

ラザラスは道端に倒れていたレイを介抱し、彼女の心の闇が消え去るまで、鎖で“カラダ”を、音楽で“ココロ”を繋ぎ止めることを決意。そしてその出会いはラザラスの中に眠っていたブルースへの情熱を呼び覚ます...。魂から奏でられる音楽を通じて、心の闇を抱えるふたりが交流し、再生していくさまを描いた壮絶な物語。サミュエル・L・ジャクソンが奏でるブルースの音色、ぜひ耳を澄ましてお聴きください。

戦場の傷跡と真実に迫る【勇者たちの戦場】

© 2006 HOME OF THE BRAVE PRODUCTIONS, INC.

数々の問題作を手掛けてきたアーウィン・ウィンクラー監督が、主演にサミュエル・L・ジャクソンを迎え、イラクの戦場とアメリカ、それぞれの戦場での傷跡と真実に迫る衝撃作。眼光鋭く、がっしりとした彼の姿は戦場を駆け回る軍人にピッタリですね!

その部屋に入ってはいけない【1408号室】

© 2007 The Weinstein Company, LLC. All rights reserved.

呪われた場所を取材し、執筆して生計を立てていた作家・マイク(ジョン・キューザック)は、ある朝海岸で、ドルフィンホテルのカードを発見。そのカードには“何があっても決して1408号室に入ってはいけない”と書かれていました。その後マイクは、ある事実を突き止めます。かつてドルフィンホテルの1408号室に宿泊した56人が全員謎の自殺を遂げている、と。真相を探るべく、マイクはその部屋に宿泊しますが――。巨匠、スティーヴン・キング原作による新感覚ホラー。サミュエル・L・ジャクソンはドルフィンホテルのオーナー、オリンは物語の中でどのような役割を演じ、主人公とどのようなかかわりを見せるのでしょうか?必見です。

マッドな犯罪者・オクトパス【ザ・スピリット】

© 2008 SPIRIT FILMS, LLC. All Rights Reserved. THE SPIRIT trademark is owned by Will Eisner Studios, Inc. and registered in the U.S. Patent and Trademark Office.

この街の<夜>を守る男、スピリット(ガブリエル・マクト)。その正体は、殉死をとげた元警官のデニー・コルト。

『ザ・スピリット』 -(C) 2008 SPIRIT FILMS, LLC. All Rights Reserved. THE SPIRIT trademark is owned by Will Eisner Studios, Inc. and registered in the U.S. Patent and Trademark Office.

彼は死の淵から甦り、人々が寝静まった街でひとり、犯罪と戦っています。宿敵であるマッドな犯罪者・オクトパス(サミュエル・L・ジャクソン)との“ヘラクレスの血”の秘密をめぐる争いの中で、やがてスピリットの驚くべき過去が明かされていき――。

『ザ・スピリット』 -(C) 2008 SPIRIT FILMS, LLC. All Rights Reserved. THE SPIRIT trademark is owned by Will Eisner Studios, Inc. and registered in the U.S. Patent and Trademark Office.

『300』のフランク・ミラーが放つ、スタイリッシュ・アクション。主役サイドだけでなく、悪役もうまく演じられるサミュエル・L・ジャクソン。主役を超えるほどの存在感を発揮しましたね!

『キングコング: 髑髏島の巨神』でも重要な役どころを演じるサミュエル・L・ジャクソン!

サミュエル・L・ジャクソ-(C)Getty Images

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』や『キングコング: 髑髏島の巨神』などの話題作にも多数出演し、その度に大きな存在感を発揮している大物俳優、サミュエル・L・ジャクソン。今後はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?

関連する投稿


マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

マーゴット・ロビー出演作品おすすめ10選!あの人気キャラの最新作が始動!

持ち前の美貌と確かな演技力で数々の作品に出演しているマーゴット・ロビー。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ10作品をご紹介します。そしてあの人気キャラの最新作情報も合わせてお届けいたします。


『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ・予想・考察・日本公開日など最新情報!

2019年4月26日(金)に公開される『アベンジャーズ/エンドゲーム』。最近のアメコミ映画ブームを牽引するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)による『アベンジャーズ』シリーズの最新作です。衝撃のラストを迎えた前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編とあって、注目を集めている本作。現段階までに出ている情報についてや、展開の予想・考察などをご紹介していきます!


アベンジャーズ インフィニティー・ウォーで死亡してしまったキャラと生き延びたキャラクターを解説!【ネタバレ&考察】

アベンジャーズ インフィニティー・ウォーで死亡してしまったキャラと生き延びたキャラクターを解説!【ネタバレ&考察】

2018年4月に公開された衝撃の話題作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、あなたはもうチェックしましたか?大人気『アベンジャーズ』シリーズの3作目にして、なんとヒーローたちの敗北を描いた本作。登場キャラクター数も多く、戦いの結果誰が生き残って誰が死んでしまったのか、きちんと把握しているでしょうか?今年4月26日(金)には続編である『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開も控えているので、新作の前にぜひ読んでおきたい内容をまとめました。


2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

アメリカで2014年に公開した映画の中から選りすぐりの14本をご紹介します。最後に興行収入第1位となった作品も発表します。


ジェシカ・アルバ出演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

ジェシカ・アルバ出演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

キュートな笑顔とセクシーな大人の魅力を持つジェシカ・アルバ。幼少時から女優を目指し演技の勉強をしていたという彼女が主演を務めたおすすめ9作品をご紹介します。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。