本郷奏多ゲスト出演!『ポケットモンスター キミにきめた!』

本郷奏多ゲスト出演!『ポケットモンスター キミにきめた!』

今年で20周年となるポケモン映画。今作の主役はあのホウオウ!?そして、ポケモン映画初出演となる本郷奏多はポケモンガチ勢という事実が発覚しています。


『ポケットモンスター キミにきめた!』とは

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku(C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト

7月15日に公開予定の映画『ポケットモンスター キミにきめた!』。
アニメ第一話のピカチュウとの出会いをリメイクし、オリジナル要素を追加した作品です。

舞台はマサラタウンであるものの、ルカリオやガオガエン、ポッチャマが登場。完全なリメイクとは違いますね。

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku(C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト

伝説のポケモンであるホウオウに会うため、テンセイ山へ向かうというのが今作のストーリー。
元となるアニメとは異なる部分ですね。

マーシャドーを演じるポケモンゲストに山寺宏一

マーシャドー/『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku(C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト

1961年6月17日生まれ。宮城県出身。アクロスエンタテインメント所属。
今作のメインポケモンのひとつマーシャドーを演じています。

ポケモン映画のみならず吹き替えなどでもお馴染みの声。ポケモン映画の出演回数も多く、毎年出演しています。今回のように主役ポケモンを担当するも少なくありません。

『新世紀エヴァンゲリヲン』の加持リョウジ、『それいけ!アンパンマン』のチーズ、『ソードアート・オンライン』の茅場晶彦など、ポケモン以外のアニメでも様々なキャラの声を演じている有名な声優さんです。

ポケモンセンターのジョーイに中川翔子

1985年5月5日生まれ。東京都出身。愛称はしょこたん。
ポケットセンターのお姉さんジョーイを演じています。

2007年公開の『ポケットモンスター ディアルガVSパルキアVSダークライ』でマキを演じ、それ以降は毎年出演。山寺宏一と同じくポケモン映画の定番ゲストです。
とにかくポケモンを愛しており、ポケモン芸能人ガチ勢と称されています。
「ポケモンが生きる意味を教えてくれた」という本も出しているほど。

歌手としても活動しており、「天元突破グレンラガン」の「空色デイズ」や「happily ever after」を歌っています。

ゲストキャラのソウジに本郷奏多

1990年11月15日生まれ。宮城県出身。スターダストプロモーション所属。
ポケモン博士を目指すポケモントレーナーソウジを演じています。

今作がポケモン映画初出演となります。ポケモンのプレイ時間は300時間を超えており、芸能界ではガチ勢と呼ばれる部類。

ポケモン声優の仲間入りができたことに感激。「思い残すことはない。いつ引退してもいい」と言葉にしていることから、ポケモンへの愛情は相当強いように見えます。
いつか彼のポケモンバトルを見てみたいですね。強さを求めて種族値や特性の強さを取るタイプでしょうか?種族値など気にせず、愛着のあるポケモンで戦うタイプでしょうか?気になりますね。

ポケモントレーナーマコトを演じるのは佐藤栞里。
アニメのカスミとタケシのポジションが今作のマコトとソウジになるのでしょうか。印象に残るキャラであることに期待ですね。

まとめ

ゲスト声優 佐藤栞里&本郷奏多&古田新太&中川翔子&山寺宏一/『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku(C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト

満を持してホウオウが登場した今作。ルギア爆誕から18年目でやっとの登場です。
ホウオウ登場を喜ぶ反面、カスミとタケシが出ないことに残念さも感じます。タケシがお姉さんを見た時のあのシーンをもう一度見てみたいというのは、皆さん感じてるのではないでしょうか?

劇場ではゲームでマーシャドーをゲットできるようになっています。
マーシャドー特有の技「シャドースチール」は、相手の能力上昇を奪えるとのこと。そして初のかくとう・ゴーストタイプでもあるため、ゲットしておいて損はないでしょう。

関連する投稿


大人気スマホゲームが映画化!『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』の魅力まとめ!

大人気スマホゲームが映画化!『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』の魅力まとめ!

今やプレイしたことがない人でも、その名を耳にしたことはあるであろう「モンスト」こと「モンスターストライク」ゲームの人気を受けてアニメ化もされ、今回は2度目の劇場作品となります。さらに本作はこれまでとは異なる「モンストをプレイしたことがない人でも楽しめる作品」になっており、その魅力についてまとめました。


6/15金曜ロードショー放送!ディズニー『ズートピア』のみどころに迫る!

6/15金曜ロードショー放送!ディズニー『ズートピア』のみどころに迫る!

ディズニーが贈る、人間のように暮らす動物たちの“楽園”を舞台にした感動のファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』。 ウサギの警察官・ジュディが、キツネの詐欺師・ニックとともにズートピアの危機に立ち向かいます。


『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

全米で公開されると、なんとあの『美女と野獣』を抑えて2週連続第1位を獲得するという大ヒットを記録したアニメ映画『ボス・ベイビー』。 見た目は赤ちゃん、中身はおっさんというシュールな設定ですが、一体どんな作品なのかをまとめてみました!※あらすじにはネタバレが含まれているので要注意!


山寺宏一・レゴ(R)に声優で出演!"やまちゃん"まとめ

山寺宏一・レゴ(R)に声優で出演!"やまちゃん"まとめ

タレントとしてだけでなく、ナレーター・声優としても活躍している山寺宏一さん。4月に公開された『レゴ(R)バットマン ザ・ムービー』に続き『レゴニンジャゴー・ザ・ムービー』にも出演しています。今回は、主演を務めた『レゴ(R)バットマン ザ・ムービー』をピックアップしつつ、声優・山寺宏一さんの魅力について紹介します!


山崎賢人・広瀬アリスのW主演!学園ミステリー『氷菓』の魅力に迫る!

山崎賢人・広瀬アリスのW主演!学園ミステリー『氷菓』の魅力に迫る!

累計220万部突破の小説、米澤穂信の古典部シリーズが初の映画化!山崎賢人、広瀬アリス、小島藤子、岡山天音など今をときめく若手俳優人が出演する『氷菓』は、謎解き学園ミステリーです。今回は『氷菓』のあらすじやみどころなどを詳しくご紹介します。


最新の投稿


洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

洋画コメディーおすすめ50選!面白すぎる名作傑作決定版!

アメリカンジョークがききまくりな洋画コメディーを観たい!そんな気分の日、ありますよね♪お腹を抱えて涙しながら笑い転げること間違いなしなコメディー映画の名作、傑作を集めました!


金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

金曜ロードショー8/17放送!スタジオジブリ『となりのトトロ』みどころをもう一度!

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

面白いアニメ映画ランキング50!人気作品、名作、傑作が盛りだくさん!

本当に面白いアニメ映画を50作品集めました!そして筆者の独断と偏見でランキング形式にまとめています‼懐かしのあの作品から、最新の話題作まで、なんのアニメを観ようかまよったときは、これを読めば間違いない!


映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

映画おすすめ100選!【2018年版】本当に面白い名作傑作を集めました♪

本当に面白い映画作品を、邦画・洋画・アニメのジャンルに分けて、100作品紹介します♪あの人気作品から不朽の名作・傑作まで盛りだくさん!レンタルしたいDVDや、オンラインで何を観ようか迷ったときは、この映画をチェックして!


【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

【今週末公開の映画】8/17~『銀魂2 掟は破るためにこそある』『ペンギン・ハイウェイ』など

8/17(金)、8/18(土)に公開される映画を一挙ご紹介。夏休みも8月には入り、話題の続編やアニメ作が続々公開!週間少年ジャンプの看板作品が、スケールもギャグも格段に上がって再びスクリーンにて登場する『銀魂2』や、宇多田ヒカルが主題歌を務めた『ペンギン・ハイウェイ』など、大人も子供も楽しめる作品に注目が集まります。