リアルジバニャン登場!?『妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』

リアルジバニャン登場!?『妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』

12月16日公開予定の『妖怪ウォッチ シャドウサイド鬼王の復活』。いつものかわいらしい姿ではない妖怪らしさマシマシのポスターが印象的。今回はこの映画に登場する魅力的なキャラクターをご紹介していきます。


子どもたちに大人気の「妖怪ウォッチ」とは?

『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

つい最近まで、なにかが起きると「妖怪のせい!!」と答える子どもたちばかりだったことをご存知だろうか?その原因となった「妖怪のせい!!」は、妖怪ウォッチが子どもたちの間で大流行したことで生まれました。

そんな妖怪ウォッチとは、主人公ケータがジバニャンをはじめとした妖怪たちと協力し、様々な事件を解決していくアニメ。ケータとジバニャンの出会いは第1作の映画にて、映像化されてる。2人の絆はそこからスタートした。

ジバニャンがリアルに!?

『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』ポスター (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

カワイイではなくコワイイ印象のジバニャンが際立つビジュアル。今作はいつもの妖怪ウォッチとは趣向が異なり、シリアスとバトルをメインにギャグ要素は少しという路線で製作が行われているそう。それでは、簡易的に登場するキャラクターの紹介をしていこう。

『映画妖怪ウォッチ』は過去作も大好評!

『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2016

そんな過去作を含めると、今回の映画で第4作目。妖怪ウォッチの過去作はすべて大好評であるが、その秘密は、毎回映画で「新しい」妖怪ウォッチを観せるからといえる。

『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2016

第3作の『映画妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン』では、実写とアニメを組み合わせるという大胆な手法で仕上げられた映画作品。この映画が気になる方は、2017年7月5日に発売されるDVDをぜひチェック!

怖くなりましたジバニャン

ジバニャン(ライトサイド&シャドウサイド)/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

妖怪ウォッチの看板キャラクター。
ジバニャンは車に撥ねられ地縛霊となった猫。このことを根に持ち、何度も車に挑むが失敗している。
性格は陽気。一人称はオレっち。語尾に「~だニャン」とつけて話す。
チョコボーやスナック菓子を好み、腹巻きにはチョコボーを最大15本まで入れておける。
右側のジバニャンがシャドウサイド、左側がライトサイド。

ジバニャン/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

もともとの可愛い見た目はどこへやら。今作では画像の通りより妖怪らしくなった。
30年後の世界が舞台らしく、その間に心が荒んでしまったのだろうか。

ケータはいない?ナツメ&トウマ&アキノリ

トウマ/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

ナツメ/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

ナツメとトウマは人間の主要キャラクター。
アニメの妖怪ウォッチから30年もの時が経過し、ケータは41歳となっている。

大人になったケータは妖怪が見えなくなってしまったとされており、この作品には登場していない。ケータと違って大人しい性格のトウマは妖怪とどう接するのだろうか?

ナツメは13歳の女の子で世話好き、幼い頃に川で溺れた際に「ナニカ」に助けられた記憶があるという、それは果たして誰なのか。

アキノリ/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

寺の坊さんのような見た目のちょっと小太りなアキノリ。
妖気を利用した占いを行う有星家の長男で性格は気軽だ。

大人っぽくはなりましたウィスパー&コマさん

ウィスパー/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

コマさん/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

妖怪ウォッチではおなじみのウィスパーとコマさんだが、何があったか問い詰めたいほどに何もかもがおかしい。
エンマ大王の使いとなった執事姿のウィスパーは邪悪な雰囲気が漂っている。髪の毛も増え、ガラリと印象が変わった。
コマさんは神社の狛犬の下敷きになり妖怪となった。それ以降こんな姿でじっとしているらしい。

人間と友好関係を築くミッチー&エンマ大王&ぬらりひょん

ミッチー/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

エンマ大王/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

一見悪役にしか見えないが、味方勢力のキャラクターだ。

上の画像のミッチーは正義感がとても強い妖怪。しかし弱いのが玉に瑕。
下の画像のエンマ大王は妖怪の世界を治めている妖怪の王。人間と妖怪が手を取り合う日が来ることを願っている友好的な妖怪。

ぬらりひょん/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

冷静沈着で博識なぬらりひょんはエンマ大王の右腕のような存在。出で立ちからして強そうな印象だ。
『映画妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』にはラスボスとして登場しており、骸骨の杖で結界を張ることができる。

見た目は可愛い悪役?鬼まろ

鬼まろ(オグ・トグ・モグ)/『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』 (C)LMYWP 2017 (C)LEVEL-5 Inc. (C)NHN PlayArt Corp.

トウマに取り憑き、闇に引きずり込もうとする鬼まろのオグ・トグ・モグ。

『映画妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』は2017年12月16日公開!

『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』-(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2017

子どもたちに大人気、妖怪ウォッチは12月16日より公開!
冬休みの映画はこれで決まりでしょう!

頑張ったご褒美や、孫を連れて遊びに行く際にこの映画を選べば、子どもたちが喜ぶこと間違いなし!...きっとこれは、妖怪のせい。

関連する投稿


2015年映画興行収入ランキングTOP50!『ベイマックス』『ミニオンズ』ほか♪

2015年映画興行収入ランキングTOP50!『ベイマックス』『ミニオンズ』ほか♪

2015年の映画興行収入ランキングを紹介します。


2016年映画興行収入ランキング50位!『君の名は。』『シン・ゴジラ』ほか♪

2016年映画興行収入ランキング50位!『君の名は。』『シン・ゴジラ』ほか♪

2016年の映画興行収入ランキングを紹介します。


劇場アニメ『曇天に笑う<外伝>』主要声優陣を一挙紹介!

劇場アニメ『曇天に笑う<外伝>』主要声優陣を一挙紹介!

2018年に実写映画化の公開が控えている唐々煙の原作コミック「曇天に笑う<外伝>」の物語が、全3部作の劇場アニメとなることが決定しました。中村悠一、梶裕貴、代永翼など魅力ある豪華声優陣を一挙紹介します。


『青鬼』『アサシンクリード』ゲームを原作とした映画おすすめまとめ

『青鬼』『アサシンクリード』ゲームを原作とした映画おすすめまとめ

ゲームを原作とした映画ってゲーム好きからしたらたまらないですよね。良くも悪くも期待を裏切る作品ばかりで注目し甲斐があります。


最新の投稿


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。


【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

ホラー映画史上No.1『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』に続く大ヒットを記録した『クワイエット・プレイス』が9月28日から公開されています。 「音を立てたら、即死。」全米初登場No.1を記録した新体感サバイバルホラー!監督、キャスト、あらすじを紹介します!