水谷豊監督・主演!『TAP THE LAST SHOW』あらすじとキャスト

水谷豊監督・主演!『TAP THE LAST SHOW』あらすじとキャスト

人間の陰と陽を巧みに表現する俳優水谷豊さんの40年の想いが遂に実現!映画『TAP THE LAST SHOW』あらすじとキャストをご紹介します。


40年暖めてきた作品

本作の企画が立ち上がったのは、今からなんと40年前のこと。23歳の水谷さんが思い描いていた、あるストーリーが元となっています。2015年、プロデューサーを務める遠藤氏に長年思い描いていたストーリーを打ち明けたことで、企画が動き出します。

遠藤氏が水谷さんの話を元にプロットを作成し、脚本家の両沢和幸さんの手により、物語が作り上げられていきました。当初、天才タップダンサーを主役に据えた物語を想定していましたが、水谷さんはすでに63歳。そこで、主役は元・タップダンサーで、大きな怪我が元で現在は一線から退いているという設定に変更され、彼と未来あるタップダンサーの若者たちの”師弟の物語”になりました。

『TAP THE LAST SHOW』あらすじ

『TAP THE LAST SHOW』ティザーポスター (C)2017 TAP Film Partners

元天才タップダンサー・渡真二郎。とある理由から足に怪我を負いダンサーを引退する。それから数十年、振付師としてショウ・ビジネス界に身を置いている渡だが、酒に溺れ自堕落な日々を過ごしていた。ある夜、旧知の劇場支配人・毛利が現れ「最後のショーの演出をしてほしい」と相談を受け、渋々引き受ける渡。そんな彼の前に、それぞれが事情を抱えた若きダンサーたちが集まってくる。

監督・主演の水谷豊さん

『TAP THE LAST SHOW』で初監督と主演を務める水谷豊 (C)2017 TAP Film Partners

水谷さんは本作品で主演だけでなく、自身初となる監督も務めています。誰がメガホンを撮るかという段階になった時、遠藤氏は「ご本人しかいないのでは」と覚悟を決めて水谷さんに打診したそうです。

水谷豊(主人公・渡真二郎)/『TAP THE LAST SHOW』 (C)2017 TAP Film Partners

水谷さん演じる渡真二郎は、元・天才タップダンサー。怪我で現役を退き、酒に溺れる生活を送るが、若いダンサーたちと出会いで止まっていた時間が動き出し、パワフルで自由な舞台制作に意欲を燃やす渡。そして、若いダンサーへのハードレッスンにより究極の師弟関係を築いていきます。

メインキャストは本物のダンサー!

渡に導かれ「ラストショウ」へ向けて奮闘する5人のメインキャストには本物のダンサーが起用されました。タップダンスを踊れる役者ではなく、本格的なタップダンスを見せることにこだわる水谷さんは、自らオーディションに参加。

大規模なオーディション、総勢300名以上の中から選ばれた5人ですが、演技経験はゼロに近い状態。そんな彼らに監督の水谷さんがどんな指導をし、彼らが役者としてどのように成長していくのか期待が高まりますね!

魂が鳴り響くラスト!

本作品の脇を飾るキャストに、岸辺一徳さん、前田美波里さん、北乃きいさん、六平直政さんなど、個性と実力を兼ね揃えた俳優陣が顔を揃えています。

本格的なタップダンスのため、ダンス監修として自らもダンサーであり振付師のHIDEBOHさんが参加していることでも注目を浴びています。

本編のラスト24分にも及ぶ圧巻のダンスシーンは必見です!

この記事のライター

関連する投稿


間宮祥太郎初主演作『全員死刑』まとめ!炎上どんとこいの問題作!?

間宮祥太郎初主演作『全員死刑』まとめ!炎上どんとこいの問題作!?

一家全員に死刑判決が下りたことで世間を騒がせた、実際の事件を基にした狂気的エンタメ作品『全員死刑』。 監督商業デビュー作でありながら、実力者ぞろいのキャスト・スタッフで作られただけあって、多くの注目を集めています! そんな今作の魅力をまとめました!


岡田将生出演作まとめ!テレビ番組でも好きだと公言したあの人との関係も!

岡田将生出演作まとめ!テレビ番組でも好きだと公言したあの人との関係も!

絵に描いたようなさわやかな顔立ちを持つ岡田さんですが、実はいろんなジャンルの映画に挑戦しているのをご存知ですか? 青春モノやラブストーリーだけでなく、ここ最近ではアクションやサスペンスにて、今までに無い役柄に挑戦しています! さらにはドラマで共演したあの人との関係もまとめました!


吉沢亮の主演作まとめ! 『銀魂』ではドS王子熱演!

吉沢亮の主演作まとめ! 『銀魂』ではドS王子熱演!

『銀魂』にて人気キャラ・沖田総悟を演じ話題になり、以降数々の原作者に出演し、既に来年度2018年公開作にも多数出演が決まっている吉沢亮さん。 現在までに演じて気や様々な役柄や、今後出演が決まっている話題作とあわせてまとめてみました。


ショービジネスの世界の“光と影”水谷豊 初監督作『TAP THE LAST SHOW』

ショービジネスの世界の“光と影”水谷豊 初監督作『TAP THE LAST SHOW』

「相棒」シリーズでもお馴染みの俳優の水谷豊の初監督作品である『TAP THE LAST SHOW』。6月17日(土)から全国公開となったこの作品のあらすじとみどころをまとめてみました。


『アウトレイジ 最終章』あらすじ&豪華キャスト【特別映像もアリ】

『アウトレイジ 最終章』あらすじ&豪華キャスト【特別映像もアリ】

北野武監督が初めて手掛けたシリーズプロジェクト『アウトレイジ』シリーズ。その最終作となる『アウトレイジ 最終章』が10月7日(土)に公開!北野武監督をはじめに西田敏行、大森南朋、ピエール瀧、松重豊、大杉漣、塩見三省、白竜、名高達男、光石研、池内博之、金田時男、岸部一徳が出演。本作のあらすじと豪華キャストを紹介します!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。