『ありがとう、トニ・エルドマン』噛み合わない父と娘をユーモアたっぷりに描く感動作を解説!

『ありがとう、トニ・エルドマン』噛み合わない父と娘をユーモアたっぷりに描く感動作を解説!

一筋縄ではいかない父と娘を絶妙のユーモアを交えて描く、誰もが笑って泣ける『ありがとう、トニ・エルドマン』。そのあらすじとみどころをご紹介します。


ドイツ、フランスで異例の大ヒット『ありがとう、トニ・エルドマン』ってどんな映画?

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

第69回カンヌ国際映画祭にて公式上映されるや大絶賛を受け、第89回アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされたドイツ映画『ありがとう、トニ・エルドマン』。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

すでに公開されたドイツ、フランスでは異例の大ヒットを記録し、アカデミー賞ノミネートをはじめ、各国の映画批評家協会賞の外国語映画賞を受賞。ヨーロッパ映画賞では作品賞、監督賞、男優賞、女優賞、脚本賞と主要賞を総なめに。互いに思い合っているにも関わらず、いまひとつ噛み合わない父と娘の普遍的な関係を、温かさと冷静な視点をあわせ持った絶妙のユーモアで描いた作品です。

『ありがとう、トニ・エルドマン』のあらすじ

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

悪ふざけが大好きな父親ヴィンフリートは、コンサルタント会社で働く娘のイネスとあまり上手くいっていません。たまに会っても、彼女は仕事の電話ばかりしていて、ろくに話すことも出来ず…。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

そんな娘を心配したヴィンフリートは、彼女が働くブカレストを訪れることにします。父の突然の訪問に驚く彼女でしたが、何とか数日間一緒に過ごして、父はドイツに帰ることに。

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

ドイツへ去る父を見送りホッとしたのもつかの間。彼女のもとに、“トニ・エルドマン”という別人になった父親が再び姿を現し…。

『ありがとう、トニ・エルドマン』のみどころ

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

仕事に追われるキャリアウーマンの娘イネスを心配した父ヴィンフリートが、変なカツラに入れ歯の“トニ・エルドマン”という別人になって見守る姿がユーモラス!“トニ・エルドマン”が巻き起こす、予想を超える展開は奇想天外。さらに、そこから浮かび上がる父と娘の真実の愛が垣間見える、温かな様子に注目してください。

各国の有力誌がこぞってベスト1に選出!

© 2016 A24 Distribution, LLC

「スクリーン・インターナショナル」「カイエ・デュ・シネマ」など世界各国の有力誌がこぞって2016年の映画ベスト1に選んだのは、日本国内で大きな話題になった『ムーンライト』でも『ラ・ラ・ランド』でもなく本作。

© 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

ワールドプレミアとなったカンヌでは、本作の話題で持ちきりに。「スクリーン・インターナショナル」の星取りでは歴代最高得点3.7(4.0満点)を獲得し、主要賞は逃したものの国際批評家連盟賞を受賞、「観客と批評家にとってのパルムドール」ともいわれました。

あのジャック・ニコルソンもほれ込んだ!

アメリカ公開の際に本作を観てすっかり惚れ込んだジャック・ニコルソンが、ハリウッド・リメイクを熱望!引退表明を撤回し、リメイク版で自ら父親役を演じるそう。『シャイニング』や『イージー・ライダー』に出演、アカデミー賞の常連でもある大物俳優の心をも鷲づかみにしました。

『ありがとう、トニ・エルドマン』は6月24日公開!

『ありがとう、トニ・エルドマン』 (C)Komplizen Film

一筋縄ではいかない父と娘を絶妙のユーモアを交え、そこからあふれ出る親の愛情、娘の想いを描き、誰もが笑って泣ける『ありがとう、トニ・エルドマン』は2017年6月24日公開予定です!

関連する投稿


ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をご紹介します。


人気ハリウッド女優20人!とびきりセクシーで美しい20人をご紹介【最新版】

人気ハリウッド女優20人!とびきりセクシーで美しい20人をご紹介【最新版】

美しいだけでなくセクシーさも兼ね備えているハリウッド女優達。果たして誰が一番美人でセクシーなのか?大御所から若手まで人気ハリウッド女優を集めてみました。


【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

【今週末公開の映画】7/6~『虹色デイズ』『バトル・オブ・セクシーズ』

7/6(金)、7/7(土)に公開される映画を一挙ご紹介。集英社「別冊マーガレット」に連載された人気少女マンガ『虹色デイズ』実写化や、スポーツ界だけでなく、その後様々業界で男女間の格差を埋める動きが起きたと行っても過言でないテニス試合『バトル・オブ・セクシーズ』など、期待作が盛りだくさんです!


エマ・ストーン主演『バトル・オブ・セクシーズ』男性至上主義のブタ対フェミニスト!世紀の男女テニス戦とは?

エマ・ストーン主演『バトル・オブ・セクシーズ』男性至上主義のブタ対フェミニスト!世紀の男女テニス戦とは?

『ラ・ラ・ランド』以後、新作の出演に注目が集まるエマ・ストーンが、実在のテニスプレイヤー、ビリー・ジーンに扮した注目作。 実際に世界中が注目した「性差を超えた戦い」にはどんなドラマがあったのか? 今回は作中に登場する実在の選手や、今もなお見られ男女格差についても、作品を通してまとめました。


最新の投稿


007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

ミステリアスでアンニュイな美貌を持つレア・セドゥ。その堂々とした佇まいやスタイリッシュな感性で老舗ブランドのイメージモデルとしても引っ張りだこで、女優なら誰もが憧れる「007」シリーズのボンドガールにも抜擢される等華々しい躍進を続ける彼女にスポットを当ててみました。彼女の私生活や結婚・夫・子供についても触れていきます!


ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

1990年代、『高慢と偏見』で見せた "濡れシャツ" シーンでの姿が、イギリステレビ史上に残るセンセーションを巻き起こした国民的イケメン俳優、国民的セックスシンボルのコリン・ファース。また英国紳士らしくソフィスティケイトされた彼からは今も目が離せない!彼の魅力と出演作品について紹介したいと思います。


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。