『英国王のスピーチ』『シャーロック・ホームズ』紳士の街ロンドンを舞台にした映画7選!

『英国王のスピーチ』『シャーロック・ホームズ』紳士の街ロンドンを舞台にした映画7選!

『キングスマン』『パディントン』など、イギリスの首都ロンドンを舞台にした映画7選をご紹介します。


吃音を克服しようとするジョージ6世【英国王のスピーチ】

© 2010 See-Saw Films. All rights reserved.

現イギリス女王・エリザベス2世の父、ジョージ6世が主人公の歴史ドラマ。吃音症を抱えながらも言語療法士の助けを借りて障害を克服し、第2次世界大戦開戦にあたって国民を勇気づける見事なスピーチを披露して人心を得るまでを描きます。トロント国際映画祭にて観客によって選ばれる観客賞を受賞。

『英国王のスピーチ』 -(C) 2010 See-Saw Films. All rights reserved.

ロンドンの中でも、王宮とそこに暮らす人々の姿を描いた本作。吃音を克服しようと奮闘するジョージ6世、応援したくなります。

高級テーラーの裏の顔【キングスマン】

© 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

高級テーラー「キングスマン」。その裏の顔は世界最強のスパイ機関でした。ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなすハリーは、そのエリートスパイ。組織の指揮者アーサーの指令で、何者かに惨殺されたエージェントの代わりに新人をスカウトすることに。ハリーは街の若者エグジーに可能性を見出し、「キングスマン」の候補生に抜擢。実はハリーは、死んだエグジーの父と旧知の仲で、ある約束を果たそうとしていたのでした…。ロンドンに存在する高級テーラーが、まさかの凄腕スパイ組織だとは…。ちなみにテーラーとは、洋服の仕立て屋のことです。『スナッチ』にも登場しますね。

胸には復讐、目には狂気、手にはカミソリ【スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師】

© 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. and DreamWorks LLC. All Rights Reserved.

舞台は19世紀の英国・ロンドン。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男が、名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってきます。15年ぶりに再開した理髪店で腕前を発揮するのは、殺人理髪師スウィーニー・トッド。胸には復讐、目には狂気、そして手にはカミソリを――。

『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』 -(C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. and DreamWorks LLC. All Rights Reserved.

再現性の高い過去のロンドンを舞台にジョニー・デップ扮する主人公、スウィーニー・トッドが執念の炎を燃やします。

伝説の名探偵が縦横無尽の大活躍【シャーロック・ホームズ】

© 2009 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

伝説の名探偵シャーロック・ホームズが、監督ガイ・リッチー、主演ロバート・ダウニーJr.で映画化。コナン・ドイルの古典にインスピレーションを受けたライオネル・ウィグラムによるオリジナル・ストーリー、コミックに基づいて描かれます。ロンドンを舞台に天才ホームズが縦横無尽の大活躍。アクションシーンも見どころです。

ふたりの前に突如転がり込んできた大金【パーフェクト・プラン】

『パーフェクト・プラン』(c)2013 GOOD PRODUCTIONS, INC

ロンドン郊外の安いアパートに住む請負労働者トムと小学校教師アナ。経済的に困窮したふたりはある日突然死した階下の住人が残した3,500万円もの大金を発見。それは麻薬密売取引にかかわる黒金。近づくアパートの退去期限。ふたりは慎ましやかな夢を叶えるため、その金に手を染めてしまい…。ロンドンの郊外を舞台にした、心揺さぶる一作です。

ロンドンにやってきた紳士的なクマ【パディントン】

『パディントン』 -(C) 2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington Bear (TM),Paddington(TM) AND PB(TM) are trademarks of Paddington and Company Limited

ペルーのジャングルからロンドンのパディントン駅にやってきた、真っ赤な帽子を被った小さな紳士。それは、英国びいきのおじとおばに育てられた、マーマレード好きなクマ。親切なブラウン一家に出会い、“パディントン”と名づけられた彼は、礼儀正しく言葉遣いは美しく、挨拶とお礼を忘れない紳士である一面、見た目は野生のクマ。その野生の本能と旺盛な好奇心のせいで、彼がいる毎日はドタバタの連続! そんなある日、謎の美女・ミリセントに誘拐されてしまったパディントンは…。紳士の街、ロンドンに突然あらわれた紳士的なクマ。普段の穏やかな態度と目覚める本能のギャップにクスリとします。

再起をはかる一流料理人【二ツ星の料理人】

© 2015 The Weinstein Company.

3年前にパリの二ツ星レストランから姿をくらました料理人、アダム・ジョーンズ。一流の腕を持ちながらトラブルを起こし、すべてを失ったアダム。もう一度、料理人として再起をはかるため、ロンドン美食界の友人トニーのレストランに乗り込み、「世界一のレストランにしてやる」と自分を雇う約束を取り付けますが…。本作の舞台はロンドンのレストラン。イギリスの料理はおいしくないといわれますが、本作を観れば印象が変わるかもしれません。

格調高い王族の街、ロンドン!

『パディントン』(C)2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington BearTM,PaddingtonTM AND PBTM are trademarks of Paddington and Company Limited

ロンドンを舞台にした映画には、穏やかで格調高いものが多い印象です。今回のまとめに挙げた映画を観て、雰囲気たっぷりの街、ロンドンの魅力をたっぷりと味わってください!

関連する投稿


映画『シャーロック 忌まわしき花嫁』あらすじ・キャスト紹介!

映画『シャーロック 忌まわしき花嫁』あらすじ・キャスト紹介!

映画『シャーロック 忌まわしき花嫁』は、現代のホームズとワトソンコンビを描いた大人気海外ドラマ「SHERLOCK」の劇場版作品です。英国アカデミー賞やエミー賞など数々の賞で注目を集めたドラマの待望の特別編とのことで話題を呼んだ本作。その魅力について紹介します!


『ダーク・シャドウ』ストーリー・キャラクター紹介!監督はティム・バートン

『ダーク・シャドウ』ストーリー・キャラクター紹介!監督はティム・バートン

映画『ダーク・シャドウ』は、ティム・バートン監督とジョニー・デップが8度目となるタッグを組んだ作品。ドラマシリーズを原作とした本作は、今まで描かれてきたヴァンパイアとはひと味違う主人公を迎えたブラック・ファンタジー作品となっています。そんな見逃せない映画『ダーク・シャドウ』について紹介!


映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

ミュージカル映画の傑作『レ・ミゼラブル』はもう観ましたか?何となくハードルが高いと思っていませんか?実はそんな事ありません。ここでは肩の力を抜いて作品を楽しむための大まかなあらすじ、キャスト、絶対に観たくなるトリビアを紹介しています。世界が広がりますよ!さっそく読んでみてください。


アバンギャルドな悪女キャラ、ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!

アバンギャルドな悪女キャラ、ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!

映画業界がメチャクチャ元気だった80年代から、その美貌とアバンギャルドなカッコよさで人気者だったヘレナ・ボナム=カーター。彼女は若い頃から頭脳明晰で生きるための判断能力に長け、迷いなく名門ケンブリッジ大学を蹴って演技の世界に没頭します。生まれ持った行動力も手伝って、早くに成功を収めて世界中の注目を浴びた彼女は、その独特な雰囲気を活かして精力的に映画出演をし続けてきました!イカれた悪女キャラが定着している彼女ですが、私生活、オフィシャルの両方で、事実婚している映画監督ティム・バートンに13年もの間ずっと尽くして共に戦い映画界の一時代を作り上げた、強くて健気な女性。そんな彼女の生き様や趣向、代表的な出演作品にフォーカスしてみました。


ハリーポッターシリーズ映画を完全解説!キャスト、新キャラ、みどころ、トリビアまとめ!

ハリーポッターシリーズ映画を完全解説!キャスト、新キャラ、みどころ、トリビアまとめ!

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』から『ハリー・ポッターと謎のプリンス』までを完全解説。物語中盤となる作品の新キャラクター、みどころ、撮影裏話などたっぷり紹介します!ハリポタファンは必見ですよ!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。