ロラ・ドゥエニャスが嫉妬に狂う『地獄愛』

ロラ・ドゥエニャスが嫉妬に狂う『地獄愛』

狂気の愛に駆られた女性と犯罪者の男性との実話を描いた作品『地獄愛』。 誰かを殺してしまうその想い強さとは一体…


殺してしまうほど狂おしい愛の殺人劇

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

実際の殺人鬼カップルを元にした狂気的映画が7月1日から全国順次公開となります。
その名も『地獄愛』、これは狂気と愛の地獄へと落ち行く物語。

あらすじ

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

シングルマザーのグロリアは出会い系サイトでミシェルという男と出会ってしまう。
しかしミシェルは普通の男性では無く、寂しい女性をターゲットに女性を自身に夢中にさせて生計を立てる結婚詐欺師。
グロリアはミシェルに夢中になってしまい恋に落ちる、だがその恋情はミシェルの素性を知っても冷める事無く彼女自身ミシェルと共に結婚詐欺を行う様になってしまいました。

結婚詐欺師というのは他の女性と偽りでも付き合うということです、グロリアにはそれが嫉妬心の火種となってしまいやがて彼女は罪を犯し始めるのです。

ロラ・ドゥエニャス

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

グロリアを演じるのはスペイン、バルセロナ出身の女優「ロラ・ドゥエニャス」。
1971年10月6日生まれ、父親のニコラス・ドゥエーニャスも俳優です。

1992年に映画デビューを果たし、『海を飛ぶ夢』でゴヤ賞の主演女優賞を受賞しています、2006年公開の『ボルベール(帰郷)』ではカンヌ国際映画女優賞も受賞されています。
そんな彼女が劇中で見せる狂気と嫉妬に駆られた表情は必見ですよ。

ローラン・リュカ

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

ミシェルを演じるのはフランス、パリ出身の俳優「ローラン・リュカ」。
1965年7月20日生まれ、『変態村』にも出演した彼が今作も出演、グロリアを地獄の道へ陥れてしまう罪深い男です。

2003年公開の『誰がバンビを殺したの?』で知名度を上げ、『変態村』で主演を演じました。
彼は意外と可哀想な役や狂気に関する作品に出演するイメージがありますね。

殺人を犯してしまうほどの愛情がみどころ

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

地獄愛は愛という狂気、嫉妬心の恐ろしさを表した映画です。
嫉妬心は人間の中でも特に強い感情であり、それは人を殺める事も十分ありえる程の感情。
そんな嫉妬心の元に罪を重ね続けた実在の殺人鬼カップルの愛情深さと嫉妬心の強さは目を見張るものがあると言えます。
反面、嫉妬における言葉として「嫉妬は愛の保証への要求」という言葉があります、ロラ演じる女性はまだ愛において不安があるんでしょうね。だからこその殺人でしょう。

まとめ

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

『地獄愛』(C)Panique / Radar Films / Savage Film / Versus Production / One Eyed - 2014

実在した殺人鬼カップルが人を殺したくなる程の愛の強さ、そして誰かの命を奪ってまでも尽くし一緒に愛し合いたいという想いが見放せない映画です。

関連する投稿


『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

『007』のアカデミー怪演男優ハビエル・バルデム出演映画12選!新作も紹介!

スペインが産んだ個性的過ぎるアカデミー俳優、ハビエル・バルデム。セクシーでギラギラした存在感と、どこかデンジャラスで何かしでかしそうな雰囲気が魅力的で、私生活ではペネロペ・クルスの夫。『007 スカイフォール』での悪役怪演っぷりに興味を持った方も多いのでは?今回は彼の出演作を通して、その魅力をたっぷり紹介していきます。


スペイン映画おすすめ人気作12選!美しい女優達にも注目♡

スペイン映画おすすめ人気作12選!美しい女優達にも注目♡

アントニオ・ガウディの個性的な建造物や、伝統的な美術装飾、美しい景色が世界中の旅行者たちを魅了するスペイン。フラメンコなどの情熱的な舞踏の舞も、スペインのイメージとしてパッと浮かぶ。そしてエキゾチックな美人女性が多く、ペネロペ・クルスを代表とする美しく魅惑的な女優さんたちもハリウッドに数多く輩出しているスペイン映画界。他国よりも文化的に発信される描写の規制は厳しくないのでビックリするような作品も存在していますが、斬新な切り口で官能的に訴えかけてくる映画が沢山あり、ひとつ作品を観るとその関連で魅力溢れる作品にヒットしていくので自分にとっての逸品を探す楽しさもあります。今回はいくつかスペイン映画の代表作を紹介していきたいと思います。


『パイレーツオブカリビアン 最後の海賊』待望のシリーズ最新作!前作おさらい&豪華キャスト紹介!

『パイレーツオブカリビアン 最後の海賊』待望のシリーズ最新作!前作おさらい&豪華キャスト紹介!

世界のディズニーパークにあるアトラクション「カリブの海賊」を元に作られたファンタジー・冒険映画シリーズ。その一作目は2003年に公開され当時は三部作計画とウォルト・ディズニー・ピクチャーズによって公表されていたが三部全てにおいて歴史的な世界的興行収入を叩き出したためにその続編も制作され、今回が五作目である。


最新の投稿


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


韓国人気女優30人!韓流見るなら要チェックな女優たち!

韓国人気女優30人!韓流見るなら要チェックな女優たち!

現在 "韓流ブーム" 真っ盛りですが、4度目となる今回のブームからハマりだした人たちも結構多いのではないでしょうか?VOD時代に入り「愛の不時着」「梨泰院クラス」など中毒性の高い作品が身近な存在となった今、是非チェックしておいて欲しい人気女優たちがいます。ここでは30人をピックアップして紹介していきたいと思います!


怖い?可愛い?ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選!

怖い?可愛い?ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選!

ヤンデレ・メンヘラキャラは映画のスパイスとなる重要な存在です。最初は怖いけれど、見ていると「何だか憎めない」と感じることも?そこで今回は、ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選を、洋画・邦画に分けて紹介!これを読めばヤンデレ・メンヘラキャラが好きになるかも?


映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』ネタバレと暗号の意味を解説!

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』ネタバレと暗号の意味を解説!

実在した天才数学者アラン・チューリングの生き様を描いた映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』。難解そうな映画に見えますが、中身はかなりドラマチックでテンポ感も抜群!今回は本作のネタバレあらすじとともに、暗号やタイトルの意味を解説!どれぐらい実話と同じなのか?という部分も合わせて徹底的にご紹介します。


『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公開!ドラマ全11話と劇場版をネタバレ解説!

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公開!ドラマ全11話と劇場版をネタバレ解説!

7月23日からテレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開!この記事では、新作の公開に合わせてドラマシリーズ全11話と劇場版のネタバレあらすじ、出演キャストをまとめてご紹介いたします。


ランキング


>>総合人気ランキング