『舞妓はレディ』『ぼくは明日、昨日の君とデートする』京都を舞台にした作品5選!

『舞妓はレディ』『ぼくは明日、昨日の君とデートする』京都を舞台にした作品5選!

『鴨川ホルモー』『本能寺ホテル』など、歴史的建築物が多く残る町、京都を舞台にした作品5選をご紹介します。


作中の名曲「京都盆地に雨が降る」【舞妓はレディ】

『シコふんじゃった。』『それでもボクはやってない』などの周防正行監督作品。田舎から京都にやってきた無垢な少女が、若き言語学者の助力を得て一人前の舞妓になるまでが描いた異色のミュージカル映画。上白石萌音の出世作。作中には「京都盆地に雨が降る」をはじめ名曲が複数登場。長谷川博己が言語学者に扮し、張りのある歌声を披露します。

『舞妓はレディ』で主演を務める新星・上白石萌音/(C)2014 フジテレビジョン 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

作中には日中、白塗りの舞妓さんが京都の町を歩くシーンが登場しますが、実際の舞妓さんによるとそのような光景を目にすることはほぼないそうです。もし、昼間に白塗りで着物をきている女性を目にすることがあれば、それは舞妓体験をしにきた観光客だそう。

謎のサークルの正体とは…【鴨川ホルモー】

© 2009 「鴨川ホルモー」フィルムパートナーズ

主人公・安倍は大学に入学して間もなく、“京都大学青竜会”という謎のサークルから勧誘を受けます。そして、その新歓コンパで、同じ新入生の女の子に一目ぼれ。その一方で、サークルの隠された目的が徐々に明らかになっていき…。

京都府に実在する雅な鴨川を背景に、鬼や式神を使って戦う謎の競技「ホルモー」で登場人物たちが火花を散らします。

1582年の本能寺とつながるホテル【本能寺ホテル】

© 2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ

時は1582年。天下統一を目前に控えていた織田信長は蘭丸、大塚ら少数の家臣団と共に京都・本能寺に滞在していました。冷酷非道なお館様を前に、戦々恐々とした日々を過ごす家臣たち。そんな時、一人、寺に迷い込んでくる風変りな女(綾瀬はるか)。噛み合わない会話を繰り広げていますが、その女・繭子は400年後の未来から来たと言います。泊まっていたホテルのエレベーターが1582年と繋がっていると…。

京都の路地裏にひっそりとたたずむホテルが燃え落ちる前の本能寺とつながっているという驚きのストーリー。綾瀬はるか演じる主人公の繭子は、戦国時代へタイムスリップしたことをきっかけに、意志の強さを目覚めさせ、本当の自分を取り戻していきます。

歴史ある町並みを舞台にした切ないラブストーリー【ぼくは明日、昨日のきみとデートする】

© 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿は、大学まで向かう電車の中で出会った女性・福寿愛美に一目見た瞬間、恋に落ちた。勇気を出して思い切って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けようとした高寿だったが、それを聞いた彼女は、なぜか、突然涙してしまい―。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする 」製作委員会

京都の町並みを舞台に、福士蒼汰と小松菜奈が繰り広げる時空を超えた切ないラブストーリー。伝統ある建造物や現代のアパートなどの建築物の両方が映し出されます。

倉木麻衣が歌う主題歌も人気に【名探偵コナン から紅の恋歌】

© 2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

大阪のシンボル・日売テレビで突如、爆破事件が発生!その時局内では、日本の百人一首会を牽引する「皐月会」が開催する皐月杯の会見収録が行われており、突如の事態に大パニックに!まるでテロのような事件、しかし犯人の目的もわからず、犯行声明すら出ていない不可解な状況に違和感を禁じ得ないコナンと平次。そんな騒動の中、コナンたちは平次の婚約者だと言い張る女性と出会い…。京都を舞台にした劇場版コナンの最新作。倉木麻衣が歌う主題歌「渡月橋 〜君 想ふ〜」も人気を博しました。

歴史と美の町、京都!

『舞妓はレディ』-(C) 2014 フジテレビジョン 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

今回のまとめに挙げた作品を観て、古都、京都の歴史と美しさを存分に感じてください!

関連する投稿


映画『3月のライオン』あらすじやキャスト、魅力を紹介!

映画『3月のライオン』あらすじやキャスト、魅力を紹介!

『3月のライオン』は、数々の人気作を生み出している羽海野チカさんによるコミック作品を原作とした実写映画です。前編は2017年3月18日に、後編は同年の4月22日に公開。今回は大友啓史監督と主演の神木隆之介がタッグを組んだ『3月のライオン』について紹介します!


映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

『ヒミズ』は『ヤングマガジン』にて連載されていた古谷実さんによる漫画作品を基に制作された映画作品です。園子温監督がメガホンを取り、主人公・住田祐一役は染谷将太さんが務めました。今回は映画『ヒミズ』のあらすじやキャスト、撮影秘話など紹介します!


『劇場版 MOZU』あらすじ・キャスト紹介!「MOZU」シリーズの集大成!

『劇場版 MOZU』あらすじ・キャスト紹介!「MOZU」シリーズの集大成!

『劇場版 MOZU』は、TBSとWOWOWによって共同制作されたドラマ「MOZU」シリーズの劇場版作品です。原作は逢坂剛さんの小説作品であり、映画化にあたりメガホンを取ったのは羽住英一郎監督。主演は西島秀俊さんが務めています。今回は『劇場版 MOZU』について紹介します!


『アウトレイジ ビヨンド』あらすじ・ネタバレ・キャスト紹介!

『アウトレイジ ビヨンド』あらすじ・ネタバレ・キャスト紹介!

『アウトレイジ ビヨンド』は北野武さんによる「アウトレイジ」シリーズの第2作目となった映画作品です。2012年に公開された本作のキャストには、北野監督をはじめとして西田敏行さんや小日向文世さんなど豪華俳優陣が集結。今回はそんな本作について、徹底解説していきたいと思います!


『海月姫』映画とテレビドラマのキャストの違いを紹介!

『海月姫』映画とテレビドラマのキャストの違いを紹介!

『海月姫』は東村アキコさんによるラブコメディ漫画作品で、ベストセラーを記録するほどの人気作品です。後に『海月姫』を原作とした映画とドラマが制作されました。今回はそんな『海月姫』の映画とドラマのキャストの違いを紹介します!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。