本気の恋をしたくなる!ラブコメ10選

本気の恋をしたくなる!ラブコメ10選

恋愛にもいろいろな形があります。純粋に想い合うものや狂気に駆られて相手の為だけに尽くすような愛。はたまた手紙や日記上での愛も。今回は純粋な作品から少し変わった作品までラブコメ10作品紹介していきます。


ラブ・アゲイン

2011年に公開された『ラブ・アゲイン』は突然妻に別れを告げられた男が自分を磨いてモテるようになり妻と復縁するというありがちなハッピーエンド。
でも復縁までの物語や工程が違和感なく作られており、愛の大切さを知る事のできる良い映画です。
プレイボーイのジェイコブ役として「ライアン・ゴズリング」も出演しており「スティーヴ・カレル」、「ジュリアン・ムーア」のふたりが主演となっています。

ホリデイ

浮気により別れてしまったふたりがお互いの家を交換し、休暇を得る妻。
キャッチコピーは「人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある」ということで恋愛は、一度落ち着いて見直すことも大事だと教えてくれる内容となっています。
「キャメロン・ディアス」、「エドワード・バーンズ」のふたりが主演です。

ラブソングができるまで

歌を題材としたラブコメ映画で、妻のソフィーに歌の才能を見出した歌手が作詞を依頼します。
夫のアレックスと共に作り上げた歌を提供したものの、後日勝手にアレンジされてしまいソフィーは不満を覚え同業者であるアレックスは仕方ないと一言。
これがきっかけとなり別れてしまうふたり、果たして別れたままで終わるのか?
「ヒュー・グラント」、「ドリュー・バリモア」が主演です。

ニューヨーク、恋人たちの二日間

『ニューヨーク、恋人たちの2日間』 -(C) Polaris Film Production & Finance, Senator Film, Saga Film,Tempete sous un Crane Production,Alvy Productions,In Production,TDY Filmproduktion - 2012All rights reserved.

ニューヨークでの恋人の生活を描いた作品。
カップルふたりの家族が、カップルの元を訪れて家族全員で2日間を過ごすという、ラブよりもコメディ感が強めな特殊なラブコメ映画です。
「ジュリー・デルピー」、「クリス・ロック」のふたりが主演となっています。

ニューイヤーズ・イブ

豪華キャストと『バレンタインデー』のスタッフによるニューヨークでの大晦日のカップルの過ごし方を描いた偶像劇。
最初は誰と誰がカップルか明かされておらず登場人物も多いのでラブコメでありながらも推理が楽しめる、ロマンティック・ラブな映画です。

すれ違いのダイアリーズ

『すれ違いのダイアリーズ』ポスター  (C)2014 GMM Tai Hub Co., Ltd.

タイ発のラブコメ映画で、人工物がほとんど無い水上学校に不妊した男性教師がある時、前任女性教師の日記を見て恋心が芽生えてしまう話です。
日記上の恋で顔をお互い合わせていないのに恋心が芽生えた男性教師は、果たして前任女性教師と会うことができるのか?その結末は作品をみて確かめてみてください!

あなたは私の婿になる

一風変わった恋愛が特徴の作品で、ビザの申請を怠ったキャリアウーマンが国外追放の危機に晒されてしまいます。
今まで築き上げてきたキャリアを失いたくないと部下の男性に急にプロポーズをするなど、仕事に対しての熱情が凄まじい女性とのラブコメ映画です。
「ライアン・レイノルズ」、「サンドラ・ブロック」のふたりが主演です。

バレンタインデー

『バレンタインデー』 -(C) MMIX NEW LINE PRODUCTIONS, INC.

複数のカップルによるバレンタインデーの過ごし方を群像劇で描いた作品。
群像劇とはカップルごとに場面が切り替わり、様々な登場人物が入れ替わり出てくる作品の事で、この映画では複数のカップルの恋愛光景を一度に楽しむことができます。

君に届け

長い黒髪のせいで周囲から「貞子」と名付け恐れられ周囲の人間と上手くいっていない女子高生が、噂をまったく気にしない爽やかなイケメンによって少しずつ成長していく物語。
やがてお互いが相手に好意を抱いてることに気づくが、一筋縄では成立しないラブコメ映画です。
「多部未華子」、「三浦一馬」のふたりが主演です。

高校デビュー

高校デビューは高校生になる女子高生が周りの友人と比べ華やかさが無いと思い、奇抜なオシャレをして高校デビューを果たそうという内容。
「ありのままの自分」を題材とした映画で無理に着飾る必要も無いんだと教えてくれる日本のラブコメ映画です。
「溝端淳平」、「大野いと」のふたりが主演です。

まとめ

以上10作品の中で最もおすすめの映画といえば『ラブ・アゲイン』でしょう。
話の構成が上手く、序盤から終盤まで苦なく見ることができるので感情移入もしやすい作品です。

関連する投稿


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


阿部寛と松嶋菜々子が初共演!『祈りの幕が下りるとき』みどころとあらすじ

阿部寛と松嶋菜々子が初共演!『祈りの幕が下りるとき』みどころとあらすじ

東野圭吾の人気作である「加賀恭一郎シリーズ」。阿部寛主演で「新参者」とテレビドラマ化され、2012年には、『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』も公開。その原作シリーズ10作目となる『祈りの幕が下りるとき』が2018年、ついに映画化されます。そこで今回は、そのみどころとあらすじをまとめてみました。


Netflixデートならこれ!ネットフリックスでおすすめ映画50選♪

Netflixデートならこれ!ネットフリックスでおすすめ映画50選♪

おうちデートの定番といえば映画ですよね。ですがレンタルしてきた映画が面白くないこともあります。そんな時にNetflixなら見放題なのですぐ他の映画に変えられるというのがとても便利です。そんなNetflixのデートでおすすめする作品50選を紹介します。


『パディントン2』まとめあの紳士な子グマが帰ってきた!

『パディントン2』まとめあの紳士な子グマが帰ってきた!

前作『パディントン』の大ヒットから約3年、あの小さな紳士が帰ってきた!今作を120%楽しむために、前作のおさらいやキャスト情報、今作の見どころなどを紹介していきます。


『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

『キングスマン:ゴールデン・サークル』前作おさらい&新作トリビア&出演者まとめ!【ネタバレ注意】

2015年の話題をさらった大ヒット映画『キングスマン』。その続編が2018年1月5日(金)ついに日本で公開!ぶっ飛んだ爽快(!?)アクションで前作からさらにパワーアップした今作のあらすじや出演者の紹介に前作のおさらい、知ると楽しいキングスマンのトリビアなどをまとめました。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。