BGMが印象的な映画10選『スター・ウォーズ』『菊次郎の夏』『エクソシスト』など一度は聴いたことがある!?

BGMが印象的な映画10選『スター・ウォーズ』『菊次郎の夏』『エクソシスト』など一度は聴いたことがある!?

『サイコ』『ジョーズ』『戦場のメリークリスマス』など、日本のテレビ番組にも多く使われている名曲が登場する映画10選をご紹介します。


怖い場面といえばこの曲!【サイコ】

2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved. 『ヒッチコック』 -(C) 2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

現金を持ち逃げした女性が宿泊したモーテル。そこではノーマン・ベイツという男が管理人をしていて…。アルフレッド・ヒッチコックによる傑作ホラー映画『サイコ』。この映画の見せ場のひとつ、ヒロインがシャワーで襲われるシーンで流れる不協和音はバラエティ番組やネットの動画など、あらゆる映像の怖い場面で好んで使われています。57年前の映画にも関わらず、現在も世界中の人間の恐怖を煽る名BGM。

怖いけれど、どことなく格好いい!【エクソシスト】

ホラー作品-(C)Getty Images

悪魔祓い(エクソシスト)の男性が少女に憑りついた悪魔と長い戦いを強いられる『エクソシスト』。日本国内でも非常に浸透度が高いこの映画のBGMは、『サイコ』と同じく観客の恐怖を煽るものの、生理的な嫌悪感に訴えかける『サイコ』のBGMとは違い、怖さの中にも芸術的な洗練された音階を持っています。

鮫がくる…【ジョーズ】

『ジョーズ』で使用したカチンコ-(C)Getty Images

観光地に突如現れた人食い鮫に、地元の警察署長と海洋学者と酔いどれ漁師の急造チームが挑むスティーヴン・スピルバーグによる傑作パニック・ホラー『ジョーズ』。ジョン・ウィリアムズによるシンプルかつ重厚なテーマが、鮫が近づいてくる恐怖を十二分に表現しています。ドヴォルザークの交響曲第9番の第4楽章に類似点が散見。

遠い昔、遥か銀河の彼方で…【スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望】

「遠い昔、はるか銀河のかなたで…」という文言の後で流れる、『ジョーズ』と同じく、巨匠ジョン・ウィリアムズが作曲した壮大なテーマ。特にエピソード4~6の、ハリウッドの歴史を動かしたほどの大ヒットは、この曲あってこそのものだと言えます(もちろん曲だけではありませんが)。

子どもから大人まで、多くの人々を熱狂させたあの曲【ジュラシック・パーク】

『ジュラシック・ワールド』新ビジュアル (C) UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.

ジョン・ウィリアムズ作曲の『ジュラシック・パーク』のメインテーマ。ロケ地になったハワイ州のカウアイ島の風景と共にこの曲が流れだすシーンは多くの人の記憶に残っているのではないでしょうか。ちなみに、シリーズ2作目の『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』のみ別のテーマ曲を使用。こちらも名曲です。

インディ・ジョーンズといえばこの曲!『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 -TM & (C) 2008 Lucasfilm Ltd.. All Rights Reserved. Used under authorization.

こちらも巨匠、ジョン・ウィリアムズ作曲。『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』をはじめとして、シリーズ通して使用されているインディ・ジョーンズの勇ましいテーマです。シリーズ最新作では使用されるのでしょうか?

クエンティン・タランティーノの名作のテーマ【パルプ・フィクション】

ジョン・トラボルタ-(C)Getty Images

クエンティン・タランティーノの伝説的名作、『パルプ・フィクション』のテーマ。テレビ番組でよく流れるけれど、何の曲だかよくわからない、という方も多いのではないでしょうか?観客の気分を盛り立てるテーマ曲。人々が混乱している状況でよく使用されますね。

コメディ映画にも頻繁に登場する名曲【ミッション:インポッシブル】

トム・クルーズ-(C) Getty Images

トム・クルーズ演じる主人公イーサン・ハントの活躍が見どころのスパイ・アクション映画『ミッション:インポッシブル』。この映画のメインテーマはコメディ映画のパロディシーンにも頻繁に登場します。その場合は登場人物もイーサン・ハントと同じような行動をとっていることが、多々。

夏を想起させる久石譲の名曲【菊次郎の夏】

恐らく映画よりもテーマ曲の知名度のほうが高いでしょう。北野武監督作品『菊次郎の夏』のメインテーマ、久石譲作曲「Summer」。トヨタ・カローラのCM曲としても長く使用されました。吹き抜ける風、強い日差し、どこまでも広がるひまわり畑を思い起こさせるような、爽やかな名曲。

メリークリスマス、ミスターローレンス!【戦場のメリークリスマス】

『怒り』でも楽興提供をしている坂本龍一。彼の最高傑作との呼び声が高いのが自身もキャストとして出演している『戦場のメリークリスマス』のテーマです。戦争によってかき乱される男たちの運命の物語を、寄り添うように、丁寧にまとめあげる名曲。

名作映画には、名BGMが必要不可欠!

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』D23 EXPO 2015-(C)Getty Images

ホラー映画の恐怖の大部分は、音楽の要素が占めているといいます。また、『スター・ウォーズ』も音楽が無い初期の製作段階では非常に間延びしたものだったとか。『ノーカントリー』は全編にわたってほとんど音楽が使われていませんが、それでも効果的にBGMが使われている場面が一部分ながらあります。名作映画には、良きBGMが必要不可欠なのです!

関連する投稿


『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『プラダを着た悪魔』で注目を浴びてから、その美しさと漂う気品、知性的な雰囲気に包まれたエミリー・ブラントに人気集中!大御所女優も認める確かな演技力をも持ち合わせた彼女の意外とチャーミングな素顔と共におすすめ作品を紹介していきたいと思います。


10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどで人気を博した人気俳優アンドリュー・ガーフィールドが主演する映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』が10月13日ついに公開!『イット・フォローズ』の監督が描く全く新しいサスペンス映画となった本作。カルト的人気を博す事間違いないあらすじ、キャストをはじめカルトな魅力をご紹介!


日本を愛するデル・トロ監督作品『パシフィック・リム』とは?

日本を愛するデル・トロ監督作品『パシフィック・リム』とは?

2013年に公開されたSF映画『パシフィック・リム』は、日本を愛する日本オタクとしても知られるギレルモ・デル・トロが監督を務めた作品であり、芦田愛菜のハリウッドデビュー作品です。今回は日本のエッセンスが感じられる『パシフィック・リム』について紹介します!


おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をご紹介します。


【今週の公開映画】8/1~『センセイ君主』『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ほか

【今週の公開映画】8/1~『センセイ君主』『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ほか

8/1(水)8/3(金)8/4(土)に公開の映画を一挙にご紹介! 『ヒロイン失格』の原作者・脚本家が贈るラブコメディー『センセイ君主』をはじめ、トム・クルーズ主演の人気作『ミッション:インポッシブル』の最新作に。大人気ヒーローの劇場版に韓流映画まで続々公開!


最新の投稿


『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン』で大活躍‼若手英俳優トム・ホランドのプロフィール、出演作品、私生活について

『アベンジャーズ』や『スパイダーマン・ホームカミング』に出演して、日本でも大人気のトム・ホランド! 日本では”トムホ”の愛称で親しまれていますね!そんなイギリス出身の彼のプロフィールや出演作品、私生活などをまとめてみました。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

金曜ロードショー10/19放送!『謝罪の王様』宮藤官九郎と阿部サダヲ笑いの最強タッグ!

『謝罪の王様』は、『舞子Haaaan!』の宮藤官九郎脚本、阿部サダヲ主演、水田伸生監督の最強タッグが再結集したヒット作品です。「謝罪」を題材に、大小さまざまな6つの物語で構成されている『謝罪の王様』。架空の職業である“謝罪師”を生業とする主人公・黒島譲のもとに、ひと癖もふた癖もある依頼が舞い込みます。


働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

働く女性に捧ぐ名作「アグリー・ベティ」あらすじとキャストの現在【ネタバレなし】

シリーズはすでに完結済み、シーズン4までと比較的短くまとまった作品なので海外ドラマ入門にもおすすめ。NYの一流ファッション誌編集部が舞台になるだけあって、登場人物ほとんどの着こなしがファッショナブル。まっすぐで、なんにでも全力投球なベティに元気をもらえること間違いなし。きっと前向きな気持ちになれます。


常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

常に注目の的!ビヨンセの現在は?家族、恋、ゴシップetc...。気になるトピックまとめ

ビヨンセのいる所ではいつも何かしら事件やユニークな出来事、称賛が集まります。デビュー当時から一貫して飛び抜けた注目を集め続けて逞しく人生を謳歌している姿は、美しい容姿も相まって世の女性たちの憧れ。それは現在でも不変です。そんなビヨンセのトピックを最近の事も含めて紹介していきます。