『アメリカ野球映画5選』野球シーズン真っ盛り、アメリカ大リーグ野球を楽しむための5本の映画

『アメリカ野球映画5選』野球シーズン真っ盛り、アメリカ大リーグ野球を楽しむための5本の映画

日本でも、アメリカでも野球シーズンです。日本人選手の活躍もあり、アメリカの野球も注目されています。ハリウッドも過去に多くの大リーグを舞台にした野球映画を作っていますが、今日は、アメリカ野球を理解し、楽しむための映画を5本紹介します。


①『メジャーリーグ』 弱小チーム、クリーブランド・インディアンズの活躍!

チャーリー・シーン -(C) Getty Images

1989年公開のこの映画は長年優勝がなかったクリーブランド・インディアンズが大方の予想をくつがえし強豪ヤンキースとのプレーオフにのぞみ、クリーブランド市民の応援の中、勝利するストーリーです。チャーリー・シーンは球は早いが、コントロールのないピッチャーのキャラクターを演じています。

チャーリー・シーン-(C)Getty Images

この映画は続編が作られましたが、1作目ほどの成功はありませんでした。2作目にはとんねるずの石橋貴明が出演しています。インディアンズは1948年のワールドシリーズ優勝後に低迷しましたが、この映画の後の1990年代にはアメリカンリーグの強豪チームになりました。公開後30年、近くたった今も、人気作として語られる映画です。

②『ミスターベースボール』 元大リーグ選手の日本での奮闘、日米文化の違いを楽しむ

『健さん』(C)2016 Team "KEN SAN”

ヤンキースを解雇されたアメリカ大リーグの選手が、期待され日本の野球チームに入団するも、文化も違いに悪戦苦闘、最後は日本のやり方を学び、チームの勝利に貢献するというのが、『ミスター・ベースボール』です。主役はトム・セレック、監督役で高倉健が出演しています。

『健さん』(C)2016 Team "KEN SAN”

この映画は日本が舞台、アメリカ人が日本文化や生活習慣にいかに適応するかを学べます。アメリカ人がお風呂の入り方から、そばの食べ方に戸惑う姿勢は笑ってしまいます。個人プレーよりもチームワークを尊重する日本野球でいかにアメリカ人が成功するかが見所です。この映画はアメリカでの評価は、いまいちでしたが、日本人には文化の違いを学ぶ映画として楽しめます。

③『42~世界を変えた男~』黒人初の大リーガー人種差別と闘ったジャッキー・ロビンソン

『42~世界を変えた男~』-(C) 2013 LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

第2次世界大戦終了後の1947年、史上初の黒人大リーガー、ジャッキー・ロビンソンがブルックリン・ドジャーズでプレーした。それまで、黒人は人種差別ゆえ、黒人は大リーグでプレーできませんでした。。ロビンソンは大リーグデビュー後も、チーム内での反発やファンや相手チームからの人種差別的言動に悩まされました。それに打ち勝ちロビンソンが初の黒人大リーガーとして、素晴らしい、活躍をするストーリーです。

『42~世界を変えた男~』-(C) 2013 LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

ジャッキー・ロビンソンは第2次大戦や人種差別で大リーグーデビューは20代後半と遅かったのですが、好走守いずれも優れたプレーヤーで、ドジャースに貢献しました。彼の背番号42はいまでは、大リーグの全チームが誰も付けることのできない永久欠番として、彼の偉業を後世に残そうとしています。

『42~世界を変えた男~』-(C) 2013 LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

この映画では、『スター・ウォーズ』シリーズのハリソン・フォードがジャッキーを大リーガーにし、彼を応援し励ましたドジャーズの球団幹部を好演しています。

④『マネーボール』ブラッド・ピットの熱血大リーグ球団経営

『マネーボール』ブラッド・ピット会見

金で選手を買う、ニューヨークヤンキースに対し金銭不足のアスレチックスは選手集めに一苦労。ブラピ演じる、アスレチックスのゼネラルマネジャーが頭脳とデータを使い、選手を獲得し、チームに革命を起こすというストリーです。

『マネーボール』舞台挨拶

この映画はシーズンオフにどのようにチームが選手を獲得し、強化していくか、そして、シーズン中も監督と対立しても、ゼネラルマネージャーがチームの補強を行うかが見所です。野球の球団経営や、野球場の裏側でのストリーを楽しめます。

⑤『ナチュラル』35歳の中年ルーキーをロバート・レッドフォードが演じる

ロバート・レッドフォード(C)Getty Images

1984年公開の映画は、若くして才能を見出されながらも、銃撃事件に巻き込まれ大リーグデビューが35歳と遅れた選手をロバートレッドフォードが熱演しています。35歳のルーキーが周囲から心配されながらも大活躍し、八百長の誘いを断り、最後はホームランでチームを優勝に導くストリーです。

Getty Images グレン・クローズ

この映画には、ロバート・レッドフォードだけでなく、グレン・クローズ、キム・ベイシンガー、ロバート・デュヴァルらのスターが、今より若い姿で登場します。1930年代のファッションや風俗も見ものです。

まとめ アメリカ野球を楽しもう

『42~世界を変えた男~』 -(c)2013 LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC./-(C) Getty Images

以上はアメリカを代表する野球映画です。日本人選手の活躍以来、関心が高まる大リーグ野球を理解し楽しめる映画です。アメリカで野球が国民に愛され、奥の深いスポーツとして、社会に大きな影響を与えていることが感じられます。ぜひ、多くのアメリカ野球映画を見て、感動のドラマを味わってください。

関連する投稿


都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

都市別警察映画50選!アメリカは警察官も個性派揃い!最新作から名作まで

一口にアメリカと言っても州によって特色はバラバラ。当然その街を守る警察官も千差万別です。個性豊かな警察官が大都市や田舎町で活躍する映画をご紹介します。


Netflixオリジナルおすすめ映画20選!大作からマイナーなB級までおもしろい作品が沢山!

Netflixオリジナルおすすめ映画20選!大作からマイナーなB級までおもしろい作品が沢山!

動画配信サイトオリジナルの中で断トツの人気を誇るNetflix(ネットフリックス)! その理由のひとつに、監督など製作陣が、思い通りの作品を作ることができるNetflix独自の体制が大きいといわれています。 今回は数あるオリジナル作品から、いくつか特に魅力的な作品をピックアップ!


『スターウォーズ / エピソード8 最後のジェダイ』全シリーズおさらい&トリビアも要チェック!

『スターウォーズ / エピソード8 最後のジェダイ』全シリーズおさらい&トリビアも要チェック!

『スターウォーズ / エピソード8 最後のジェダイ』が公開されました。新作をより楽しむため、今までに公開されたシリーズタイトルをおさらいしておきましょう!スピンオフ作品を除いたエピソード1~7を一挙に紹介!


超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

超話題作『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードとライアン・ゴズリングの最強タッグ!トリビア記事!

10月27日公開予定のSFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。 ここでは、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


【今週末公開の映画】10/27~『ブレードランナー 2049』『先生!、、、好きになってもいいですか?』等

【今週末公開の映画】10/27~『ブレードランナー 2049』『先生!、、、好きになってもいいですか?』等

新旧ブレードランナーの共演で話題の『ブレードランナー 2049』、生田斗真×広瀬すず共演の『先生!、、、好きになってもいいですか?』など、10月27日から公開の映画をご紹介します!


最新の投稿


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。


【今週末公開の映画】2/16~『グレイテスト・ショーマン』『リバーズ・エッジ』『チェリーボーイズ』ほか

【今週末公開の映画】2/16~『グレイテスト・ショーマン』『リバーズ・エッジ』『チェリーボーイズ』ほか

2/16、2/17に公開となる映画をまとめてご紹介。待ち焦がれた『グレイテスト・ショーマン』がいよいよ日本でも公開!そのほか二階堂ふみの『リバーズ・エッジ』、林遣都の『チェリーボーイズ』が公開です。映画館でぜひお楽しみください。