シリーズ38作目!『映画ドラえもん のび太の宝島』はどんな内容?

シリーズ38作目!『映画ドラえもん のび太の宝島』はどんな内容?

シリーズ38作目となるドラえもんの映画が2018年3月に公開されます。今や国民的アニメとなったドラえもん。映画では「泣ける!」と話題になった作品もありますね。それでは、今回はどのような内容となっているのでしょうか?チェックしていきましょう!


1作目から数えて38作目となる新作!

38作目となるタイトルは『映画ドラえもん のび太の宝島』となることが決定しています。

ファミリー層から絶大な人気を誇る「映画ドラえもん」シリーズの最新作ということもあり、期待が膨らみますね!

脚本は『君の名は。』でお馴染みの川村元気氏が務める!

川村元気

川村元気氏は小説家として活躍していますが、昨今では『君の名は。』の映画プロデュースを務めたことで、一躍有名な方になりました。

そんな川村元気氏が、最新作となる『映画ドラえもん のび太の宝島』の脚本を務めるというのですから、今後注目ですね!

解禁されたイメージビジュアルはワクワクの大冒険に期待できる!

『映画ドラえもん のび太の宝島』-(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018

現在解禁されているイメージビジュアルは、ドラえもんたちの眼前に光り輝く大海や、どこまでも広がる青い空と白い雲が印象的なものとなっています。

また、海賊船も見えるなかで、メインキャラクターのドラえもん、のび太、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫が笑っている姿は、訪れる冒険を待ち侘びてワクワクしているようにも見えます。

ドラえもんTVシリーズの演出を数多く手がけた今井一暁氏が監督を務める

映画ドラえもん最新作は、ドラえもんのTVシリーズで数多くの演出を手がけた今井一暁氏が監督を務めます。今井一暁監督は、今作で初の映画シリーズの監督だそう!

TVシリーズでの監督をたくさん経験しているということで、映画の完成も楽しみです。

TVシリーズでお馴染みの豪華声優陣も出演!

TVシリーズでは世代交代があったものの、今や主要キャラクターの声としてしっくりきているという方も多いのではないでしょうか。映画でも声優陣は変わらず、お馴染みの豪華なメンバーとなっています。

ドラえもん役には水田わさびさん。のび太役には大原めぐみさん。しずかちゃん役にはかかずゆみさん。ジャイアン役には木村昴さん。スネ夫役には関智一さんです。

映画ということで、キャラクターへの声あてもより一層気合の入った演技となることに間違いありません。2018年3月の公開を楽しみにしていましょう。

大人から子供まで楽しめる映画ドラえもんシリーズ!

映画ドラえもんシリーズは、ファミリーで楽しむことができるストーリーが魅力で、春休み定番のファミリー映画になっています。

映画ドラえもんシリーズ最新作の情報に、今後ますます注目が集まりそうです!

この記事のライター

関連する投稿


俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

俳優・タレントなどマルチに活躍!大泉洋の魅力

映画やドラマだけじゃなくバラエティなどマルチに活躍する俳優大泉洋さん。天性の笑いのセンスを持ち、お茶の間を楽しませてくれていますが、ひとたび役を演じるとなると、抜群の演技力を誇る大泉さんの魅力をご紹介します。


長澤まさみ主演作品14選!『タッチ』『海街diary』ほか『嘘を愛する女』まで!

長澤まさみ主演作品14選!『タッチ』『海街diary』ほか『嘘を愛する女』まで!

『潔く柔く』『涙そうそう』など、国民的人気女優の長澤まさみが主演を務めた作品14選や、初の舞台出演作『キャバレー』や、噂されているある疑惑についてもまとめてみました!


2016年映画興行収入ランキング50位!『君の名は。』『シン・ゴジラ』ほか♪

2016年映画興行収入ランキング50位!『君の名は。』『シン・ゴジラ』ほか♪

2016年の映画興行収入ランキングを紹介します。


2017年映画興行収入ランキング50位!『名探偵』『美女と野獣』ほか

2017年映画興行収入ランキング50位!『名探偵』『美女と野獣』ほか

映画を観たいけど、めぼしいものは観尽くしてしまって観たいものがないということありますよね。そんな時に参考になる興行収入ランキングを紹介します。


いまさら聞けない『君の名は。』のみどころと魅力に迫る!

いまさら聞けない『君の名は。』のみどころと魅力に迫る!

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。