セクシー女優代表!ペネロペ・クルスまとめ!出演作13作品

セクシー女優代表!ペネロペ・クルスまとめ!出演作13作品

スペイン発のセクシー女優ペネロペ・クルス。年齢を重ね衰えるばかりか、ますます魅力的な女性へと変化し続ける彼女を出演作とともにご紹介します。


ペネロペ・クルスって?

ペネロペ・クルス - (C) Getty Images

1974年4月28日、スペインで生を受けたペネロペ・クルス。
幼い頃からダンスやバレエなどを学び、10代の頃には既に頭角を現します。
15歳よりテレビ番組やミュージックビデオに出演。
40歳を超えているとは思えない美しいスタイルと、変わらぬ美貌で世界を魅了し続けている女優の一人です。

主な出演作をおさらい!

2006年のカンヌ映画祭でのペネロペ

母国スペインで芸能活動をスタートした彼女は、スペイン語の他にも英語、イタリア語、フランス語も堪能な才女でも有名です。
スペインでの実績を積んだ後は、アメリカへと渡り本格的にハリウッドの仲間入りをします。

衝撃のデビュー!?『ハモンハモン』

彼女のデビュー作は、1992年にスペインで公開された『ハモンハモン』。
この映画で彼女は当時16歳ながらヌードシーンも難なくこなします。
本来であれば16歳でこの役は貰えなかった様ですが、年齢を隠し役に挑んだ様です。
16歳で濡れ場とは...さすがペネロペ。
衝撃のデビューを飾り、実は同作で共演したハビエル・バルデムは後に彼女の夫となります。
同年公開された『ベルエポック』にも出演し、アカデミー外国語賞を受賞しました。

2001年公開『バニラ・スカイ』

『ナイト&デイ』 -(C) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX

トム・クルーズやキャメロン・ディアスと共演し話題となった『バニラ・スカイ』。
実は原作となるスペイン映画『オープン・ユア・アイズ』でペネロペは同じくヒロインを演じています。
サスペンス好きにはぴったりの作品です。

『ボルベール』で高い評価を受ける

『ボルベール<帰郷>』

2007年公開の映画『ボルベール』で主演を演じたペネロペは、美しくも逞しく生きる女性を熱演します。
同作はカンヌ国際映画祭でペネロペを含む6名が最優秀女優賞を受賞します。
その他にも多くの賞でノミネートされ、演技力も高く評価されます。

『ボルベール<帰郷>』

露出の高い服を着ながらも、上品で美しさを失わない彼女の姿は多くの女性の憧れの的に。
完璧としか言いようがない姿を惜しげも無く披露してくれました。

『それでも恋するバルセロナ』で助演女優賞を受賞

『それでも恋するバルセロナ』 -(C) 2008 Gravier Productions, Inc. and MediaProduccion, S.L.

ひと夏の恋愛を描いた2008年公開の『それでも恋するバルセロナ』で、マリアを演じた彼女は、アカデミー助演女優賞や英国アカデミー助演女優賞など数々の賞を受賞します。
恋に生きる女性の姿を熱演し、スペイン女優ならではの情熱的な演技で魅了しました。

『NINE』でセクシーなランジェリー姿を披露

© 2008 The Weinstein Company. All rights reserved.

ニコール・キッドマンやファーギー、ケイト・ハドソンらと共演した映画『NINE』は、ブロードウェイ・ミュージカルを映画化し話題に。
ゴールデン・グローブ賞の主要5部門にノミネートされた同作で、ペネロペも助演女優賞にノミネートされます。
幼い頃からダンスを習っていただけに、ペネロペの新しい一面を魅せてくれた作品です。
本当に美しいですね。

全世界で大ヒット!『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズに出演

『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』 -(C) Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

シリーズ4作目の『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』より参加したペネロペ。
女海賊を演じ、ジャック・スパロウとの掛け合いがコミカルな演技を披露しました。
いつもとは違う役柄でも、ペネロペの美しさは損なわれませんね。

セクシーすぎる二大女優から目が離せない『悪の法則』

『悪の法則』-(C) 2013 Twentieth Century Fox

キャメロン・ディアスやブラッド・ピットと共演した『悪の法則』では、二人揃ってセクシーショット満載の作品に。
”悪”を中心に繰り広げられるストーリー展開は一秒たりとも目が離せないハラハラものです。
劇中も翻弄される彼女の演技がどこか可愛らしく、悪に染まっているキャメロン・ディアスとの対照的な点も見どころです。

あのカメオ出演多すぎ映画『ズーランダー』の続編にも!

『ズーランダー NO.2』(C) 2016 Paramount Pictures.

『ナイト ミュージアム』でもおなじみのベン・スティラーが監督を務めた『ズーランダー』が15年の時を経て蘇りました。
日本ではDVDスルーとなった今作ですが、前作同様、これでもかというほど豪華なカメオ出演と、おバカコメディっぷりは健在しています!

『ズーランダー NO.2』(C) 2016 Paramount Pictures.

ペネロペ・クルスは今作で、世界中のセレブたちが何者かによって殺害される事件を捜査する、やり手のインターポール捜査官を演じています。

このオバカコメディという設定で「やり手のインターポール捜査官」という単語が既にアブない空気を醸していますが、はたして彼女の活躍やいかに・・・


世界的なセレブたちが次々に暗殺される不可解な事件が発生する中、やり手の女インターポール捜査官ヴァレンティーナ・ヴァレンシア(ペネロペ・クルス)

オネエ系男子が大騒ぎする『アイム・ソー・エキサイテッド』ではカメオ出演?

『アイム・ソー・エキサイテッド!』 - (C)EL DESEO D.A.S.L.U

スペインの名匠ペドロ・アルモドバルがオネエキャラ前回の添乗員男性3人を中心に繰り広げるコメディ映画。
旅客機がトラブルに見舞われ、オネエ添乗員は歌い踊って、観客を和ませようとします。
しかしストーリーが進むにつれ、乗客のほうが訳ありすぎて、オネエ3人のキャラが霞むほどの展開になって行きます・・・!

セレモニーに参加したペネロペ・クルス&ハビエル・バルデム夫妻、ペドロ・アルモドバル監督 -(C) Splash/AFLO

今作ではカメオ出演なので、登場シーンは少ないですが、飛行機が飛び立つ前の空港従業員に扮して搭乗します。
就業態度が完全にナメ腐っているのが、なんとも言えないシュールさです。(同様に、アントニオ・バンデラスもカメオ出演しています)

ウッディ・アレン作『ローマでアモーレ』に出演!

© GRAVIER PRODUCTIONS,INC. photo by Philippe Antonello

監督のウッディ・アレンが初めてローマを舞台に描いた群像ラブコメディにも出演しております。
それぞれの人物が織りなす恋模様をユーモアたっぷりに描き出すウッディ・アレンの手腕もさることながら、久方ぶりの監督自身が出演したことも話題になりました。

ペネロペ・クルス -(C) Getty Images

今作では真っ赤な衣装に身を包んだ謎のコールガールとして出演しているペネロペ・クルス。
持ち前のセクシーさを余すことなく生かした配役に、監督へ拍手を送りたいです。

イタリアのベストセラーの実写映画化『ある愛へと続く旅』に主演!

ペネロペ・クルス/『ある愛へと続く旅』 -(C) Alien Produzioni / Picomedia /Telecinco Cinema/ Mod Producciones 2012

1990年代に起きた、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を背景にしたドラマ映画です。
アメリカ人の写真家と、イタリア人女性、彼の忘れ形見である1人息子。
それぞれの人間関係のを軸に、息子の誕生に秘められた真実と戦争の悲劇を描きます。

ペネロペ・クルス/『ある愛へと続く旅』 -(C) Alien Produzioni / Picomedia /Telecinco Cinema/ Mod Producciones 2012

イタリアのベストセラー作家、マルガレート・マッツァンティーニの小説を実写映画化し、ペネロペ・クルスは主演として出演しております。
今作の監督セルジオ・カステリットの作品には、これで2度目の起用となる彼女の演技にも注目です。

これで、アルモドバル監督の常連?『抱擁のかけら』

© Juan Gatti El Deseo

交通事故により視力を失ったことをきっかけで、自身の仕事である監督業も、人生をかけて愛した女性も封印して生きてきていますが、事故に遭った彼の知人の息子に、自分の過去を話していくうちに、それが運命と嫉妬に翻弄された、愛に狂う男女の切ない物語だと分かっていきます。

© Juan Gatti El Deseo

『ボルベール<帰郷>』でも主演を務めたペネロペ・クルスが、今作でも同監督、ペドロ・アルモドバル監督作に主演で出演しています。

主人公が愛した女・レナ役を演じ、監督とのタッグ作で再び激しい愛の物語を演じます。

豪華競演の最新作『オリエント急行殺人事件』

『オリエント急行殺人事件』(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

2017年12月公開予定の『オリエント急行殺人事件』では、ジョニー・デップやデイジー・リドリーら豪華俳優陣と共演します。
豪華列車を舞台に展開するサスペンスで、原作はミステリー小説の女王、クリスティーが書き下ろした長編小説です。
今度はどんなペネロペが観られるのか、楽しみで仕方ありません。

ペネロペの美しい姿を今後も期待したい!

ハビエル・バルデム&ペネロペ・クルス-(C) Getty Images

2010年に、デビューから度々共演を重ねてきた俳優のハビエル・バルデムと結婚したペネロペ。
現在は女優として活躍する傍ら、二児の母でもあります。
あまりプライベートは明かさず、大のパパラッチ嫌いで知られる彼女の私生活は詳しくは公表されていませんが、きっと幸せな生活を送っていることと思います。

ペネロペ・クルス - (C) Getty Images

デビュー当時からその魅力で世界を虜にしてきた彼女。
いつまで経っても変わらない美しさは世の女性の指標であり続けることと思います。
演技力も高いペネロペの今後のスクリーンでの活躍から目が離せません。

関連する投稿


ディズニー最凶の悪役10選!一番悪いやつは誰?!

ディズニー最凶の悪役10選!一番悪いやつは誰?!

ディズニーには魅力的な悪役達がいる!ディズニーシーのハロウィンイベントなどを通して近年注目度が高まっているディズニーヴィランズ!本記事ではそんなディズニーの悪役達の中でも最も凶悪な悪役を紹介!有名無名問わず、古くから現代に至るまでディズニーの紡いだ悪の歴史が「君の良心」を踏みにじる事間違いなし!あなたはどの悪役が好き?


無表情のジョニー・デップ?実話ベースの映画『ブラック・スキャンダル』

無表情のジョニー・デップ?実話ベースの映画『ブラック・スキャンダル』

日本では2016年に公開された、ジョニー・デップ主演の映画『ブラック・スキャンダル』。本作は実在したギャングのボスを描いたノンフィクション作品を原作とした実写作品です。今回は『ブラック・スキャンダル』のあらすじやキャストについて紹介します。


最も美しい顔100人の常連!キーラ・ナイトレイの出演映画と彼女の魅力に迫る!

最も美しい顔100人の常連!キーラ・ナイトレイの出演映画と彼女の魅力に迫る!

8歳の時にテレビドラマ「Ballykissangel」でデビューして以降、着々と経験を重ね、2003年には『パイレーツ・オブ・カリビアン』でヒロインを演じ、若干17歳にしてトップスターの仲間入りを果たしたキーラ・ナイトレイ。絶世の美女と呼ばれる彼女の恋の話や結婚、心の悩み等色んな角度から魅力に迫ります!


過去への旅で学んだこととは?『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』

過去への旅で学んだこととは?『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』

2010年の映画『アリス・イン・ワンダーランド』の続編となる『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』。本作では新たにジェームズ・ボビン監督を迎え、ファンタジ―作品でありながら“リアル”を意識して作られた作品となっています。前作同様ジョニー・デップなどお馴染みのキャストも登場します。アリスが過去への旅で学んだこととは?


8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

8月24日公開『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のあらすじ&キャスト紹介!

あの大ヒットミュージカル映画『マンマ・ミーア!』の続編が今年の夏に帰ってくる!前作のおさらいから、今作のあらすじ、続投キャストに新キャスト情報まで、今作の見所を一挙にご紹介していきます!


最新の投稿


北野武監督のおすすめ映画!北野映画ならコレ!経歴と超人気の3作品を紹介

北野武監督のおすすめ映画!北野映画ならコレ!経歴と超人気の3作品を紹介

世界的な映画監督として活躍中の北野武監督。これまでに数々の名作を世に送り出してきました。ここでは『アウトレイジビヨンド』『アウトレイジ最終章』『龍三と七人の子分たち』など、北野武監督のおすすめ作品を紹介していきます。世界に認められた映画監督のこれまでの作品の中から、最近のおすすめ作品をチェックしましょう。


Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」あらすじ、キャスト&ネタバレ

シーズン3の配信日が待ち遠しい Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。配信と同時に、数々の賞にノミネート。80年代を舞台にして、幅広い視聴者を獲得しています。SF、超自然、ホラー、ミステリーの要素を持ったスーパー時代劇。双子の兄弟ザ・ダファー・ブラザーズが発案、脚本、制作そして、監督まで勤めています。有名女優、ウィノナ・ライダーが主役ですが、メインは5人の小学生です。5人の子役達が、ベテランの俳優達に囲まれ、素晴らしいアンサンブルキャストを形成している、この話題のシリーズをまとめて見ました。


Netflix 海外ドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix 海外ドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflixオリジナルドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」は、シリーズ3の製作/配信も決定したダークコメディシリーズ!あまりの残虐な映像に批判を浴びるも、豪華なキャストとその意外性の物語の展開に人気が集まっています。主役の夫婦を演じるのは、超ベテラン女優ドリュー・バリモアと定評のあるティモシー・オリファント。2人とも、プロデューサーも兼任しています。ゲスト、脇役共に大物俳優が登場し、豪華なキャスティングにも注目です。テンポの良いセリフ、絶妙なコミックタイミング、流血のシーンでも、コメディ要素を決して失わない新しいタイプのゾンビ/不死者テレビシリーズに注目してみましょう!


Netflix 海外ドラマ「13の理由」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix 海外ドラマ「13の理由」あらすじ、キャスト&ネタバレ

2017年から配信が開始された、 Netflixオリジナル海外ドラマ「13の理由」。世界で様々な話題になりました。多くの精神科のプロが、自殺を応援するような内容に批判を寄せましが、シリーズ1は、多くのファンを集め、今年のシーズン2の配信、来年のシーズン3の配信決定へとつながっています。ディズニースターで歌手のセレーナ・ゴメスが原作を読んで、実写化を熱望。プロデューサーとして参加しています。現代のアメリカ人学生の深刻で精神的な葛藤、実際に起きた問題を思い起こさせる内容に、”精神的に病んでいる人は、専門家に連絡しましょう。”というキャストのメッセージで幕をあける事になった話題のミステリードラマシリーズ。


『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の主人公は小さな名探偵。年令も身体も小さく、大人ならできることも子供の姿ではできなくて、くやしい思いをする場面に出くわすこともあります。その不便さを解消する阿笠博士の発明品を紹介します。


今週のおすすめPickup