小栗旬が銀さん!『実写版 銀魂』

小栗旬が銀さん!『実写版 銀魂』

獅子の如き白夜叉、いざ劇場へ参らん… 銀魂の登場人物を中心にストーリーやみどころを書き連ねていきます。


リアル銀さん登場!銀魂も実写化へ!

『銀魂』WEB本ポスター (C)空知英秋/集英社 (C)2017 映画「銀魂」製作委員会

とうとうあの銀さんが実写化して劇場に乗り込んでくる!7月14日公開の『実写版 銀魂』。

時は江戸時代末期、かぶき町にある便利屋「万事屋」を経営する銀さんこと「坂田銀時」と眼鏡のぱっつぁんこと「志村新八」、宇宙美少女?こと「神楽」と謎の犬っぽい生物「定春」が織りなすボケてツッコんで時には涙しての『銀魂』が劇場へと乗り込んでくる。

ストーリー

『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017 映画「銀魂」製作委員会

ある日、桂小太郎が辻斬りにやられ行方不明となり、万事屋に捜索を手伝ってくれと小太郎の相棒「エリザベス」が訪れる。

神楽、定春、新八は捜索に協力するが銀時は別件で鍛冶屋からの依頼、妖刀「紅桜」が何者かに盗まれたから取り返してほしいという依頼を受けていた。
新八とエリザベスが捜索を共にしていると辻斬りに出会ってしまう、その辻斬りは鬼兵隊のメンバー「人斬り似蔵」と呼ばれる「岡田似蔵」だった、そして似蔵が手にする刀こそ鍛冶屋から盗まれた紅桜。

新八とエリザベスは似蔵に襲撃されるも間一髪で銀時に助けられ、銀時と似蔵は交戦開始。
しかし紅桜の力に敵わず銀時は重傷を負ってしまうのだった。

銀魂の愉快で勇ましい登場人物

小栗旬(銀時)/『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

万事屋を経営する天然パーマのお兄さん「坂田銀時」(通称:銀さん)
普段は適当にダラダラ過ごしており、やる気ゼロで鼻をほじっては公共の場で言ってはいけないような発言をぶち撒ける主人公とは思えないけど主人公。

しかしそんな銀時もシリアス場面では侍の姿を見せるかの如く木刀にて戦う真剣な姿が見られる、そんな銀時を演じるのは「小栗旬」さんです。

菅田将暉(新八)/『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

万事屋の眼鏡「志村新八」(通称:ぱっつぁん)
万事屋のツッコミ役でヘタレ系男子、アイドルオタで「寺門通」のファンクラブ会長を務めており追っかけの時にはヘタレの要素が消え失せる眼鏡だ。
そんな新八を演じるのは「菅田将暉」さんです。

橋本環奈(神楽)/『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

万事屋の唯一少女「神楽」
ジャンプ初のゲロを吐いた少女で、その事から「ゲロイン」と呼ばれたりしている。
口が悪く辛辣な言葉を新八や銀時に言い放つ事もしばしば、鼻もほじったりと本当にヒロイン枠か?と疑いたくなります。
神楽は夜兎族という種族で、本来は圧倒的な肉弾戦が可能な戦闘力を有するが本人はその力で誰も殺したくないと、無意識の内に隠している。
そんな神楽を演じるのは「橋本環奈」さんです。

岡田将生(桂&エリザベス)/『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

攘夷の筆頭、そして銀時の昔からの戦友「桂小太郎」、そして白い生き物「エリザベス」
「ヅラじゃない桂だ。」のセリフが定着しており、現れるたびに大体発している。

銀時や高杉と共に松陽の元で教えられ育ってきた銀時の幼馴染。そして白いプラカードを掲げて喋る良く分からない白い生命体「エリザベス」を従え世を変えるために活動している。
そんな桂小太郎を演じるのは「岡田将生」さんです。

真選組<近藤(中村勘九郎)・土方(柳楽優弥)・沖田(吉沢亮)>/『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

江戸の警察的立ち位置「新撰組」のメンバー「近藤勲」「土方十四朗」「沖田総悟」

近藤勲は新選組局長、普段は下品な行動や言動が目立ち彼が愛してやまない「お妙」にストーカーチックな行為をしては一蹴りされている愛の追跡者(自称)である。
しかし根は良く、部下からの信頼も厚く特に沖田総悟からの信頼度は高め。
自分を殺そうとした部下の命を友として助けた事や人の悪い所を見ずに、良い所を探そうとする姿勢は当に局長の鏡でもある。

土方十四朗は鬼の副長と呼ばれ恐れられる新撰組ナンバー2。四六時中タバコを吸っているヘビースモーカーであり、生粋のマヨラー。
マヨネーズを白飯に何重にも巻いて食し、プリンなど本来マヨネーズを使わないだろう食材にもマヨ。待受もマヨ、何が何でもマヨな彼はイケメンで女性が近づきやすいのだが極度のマヨラー性質を見てドン引きしている。

沖田総悟は新撰組の中で最も好戦的かつ実力はナンバーワン、ドSな性格で銀時と仲が良く併せて「ドSコンビ」と称される。
「~なんでさァ」と軽い口調で話す若き青年、近藤勲を強く慕っており土方の側近という座を奪おうと模索しているまでだ、しかし扱い自体は雑。
神楽の兄である夜兎族で戦闘狂として有名な神威を相手に同等の戦闘を繰り広げる戦場のバーサーカー、返り血で血まみれになった姿で楽しげに微笑う彼にはゾクッとする。

そんな近藤勲を演じるのが「中村勘九郎」さん、土方十四郎を演じるのが「柳楽優弥」さん、沖田総悟を演じるのが「吉沢亮」さんです。

新井浩文(岡田似蔵)&菜々緒(来島また子)&佐藤二朗(武市変平太)/『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

今作の敵となる鬼兵隊のメンバー「岡田似像」「武市変平太」「来島また子」。

岡田似蔵は盲目ながらも、居合い斬りの達人。若い頃からの病で視力が無いため他の嗅覚や聴覚等が人一倍強くなっている、今作では紅桜を使用したことにより戦艦並の戦力を得る。

武市変平太は、女子供を殺さず穢さずのフェミニスト(ロリコンではない)
実戦は得意では無く、真剣を初めて持つ新八と同程度つまり肉体派ではなく頭脳派だ。
一応、鬼兵隊の変態担当。

来島また子は鬼兵隊唯一の女性にして二丁拳銃使い、鬼兵隊リーダー高杉を崇拝しており、武市が高杉に変装した際には確認もせずに速攻抱きついていた。
常識人ではあるが軽めな口調と目のやりどころに困る服装や気の抜けている所があるなど少し変わっている。

そんな岡田似蔵を演じるのが「新井浩文」さん、武市変平太を演じるのが「佐藤二朗」さん、来島また子を演じるのが「菜々緒」さんです。

安田顕(村田鉄矢)&早見あかり(村田鉄子)/『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

鍛冶屋を営んでいる「村田鉄矢」と「村田鉄子」。

村田鉄矢は妖刀「紅桜」を作った本人であり、今作の元凶でもある。
鉄子の兄で、刀を打つ事しか頭に無く紅桜に対し深い自信を持っている。
刀以外の物を捨ててまで最高傑作と自負する紅桜を打っており、妹の鉄子の事など眼中に無い状態に陥っている。

村田鉄子は村田鉄矢の妹、人を護る為の剣を打つ事を目指しており銀時にとぐろ龍の柄が付いた真剣を渡しており兄とは対照的に静かに喋るタイプ。
そんな村田鉄矢を演じるのが「安田顕」さん、村田鉄子を演じるのが「早見あかり」さん。

貴重なシリアスだからこそ輝く

『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

銀魂は基本がギャグの日常で出来ているが、シリアスになると印象がガラリと変わります。
シリアス回は「紅桜編」「吉原炎上編」「かぶき四天王編」などの長編となりいつもの面々の真剣な姿が見られます。
今作は紅桜編、鬼兵隊との戦闘や似蔵と紅桜が実写でどう写してくるかがみどころとなっています。

まとめ

『銀魂』(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

アニメでの銀魂を常に見ていた人からすると実写版は違和感があると思える、しかし予告編などを見るに出演者の演技っぷりは流石と言わざるを得ない。
橋本環奈さんの演じる神楽は鼻ほじをするようなキャラなのだが、予告編にて本当に神楽の鼻ほじを演じている。これは中々実写版でも期待が出来るのではないだろうか?

関連する投稿


『きょうのキラ君』あらすじ・キャストは?魅力をたっぷり紹介!

『きょうのキラ君』あらすじ・キャストは?魅力をたっぷり紹介!

『きょうのキラ君』は、みきもと凜さんの人気恋愛コミックの実写映画化作品です。ピュアで切ない恋愛模様が描かれている本作。主演は中川大志さんと飯豊まりえさんというフレッシュな2人が務めました。今回はそんな本作のあらすじやキャストなど魅力をたっぷり紹介!


『疾風ロンド』あらすじ・キャストを紹介!東野圭吾原作、阿部寛主演!

『疾風ロンド』あらすじ・キャストを紹介!東野圭吾原作、阿部寛主演!

人気作家・東野圭吾さんの小説作品『疾風ロンド』を原作とした実写映画化作品が2016年に公開!監督は「あまちゃん」の吉田照幸さん、主演は『テルマエ・ロマエ』などで知られる阿部寛さんが務めました。今回は2016年公開の映画『疾風ロンド』のあらすじやキャストなど紹介!


映画『ライチ☆光クラブ』あらすじ・キャストは?美少年たちが集結!

映画『ライチ☆光クラブ』あらすじ・キャストは?美少年たちが集結!

『ライチ☆光クラブ』は、カリスマ的人気を誇る同名コミック作品を原作とした実写映画作品です。キャストには若手俳優が集結しており、野村周平さんや間宮祥太朗さん、中条あやみさんらが名を連ねています。今回はそんな本作のあらすじやキャストなど紹介!


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


映画『ピンクとグレー』あらすじ・キャスト紹介!主演は中島裕翔さん

映画『ピンクとグレー』あらすじ・キャスト紹介!主演は中島裕翔さん

NEWSの加藤シゲアキさんによる小説『ピンクとグレー』を原作とした実写映画が2016年1月9日に公開されました。主演を務めたのは本作が映画初主演作品となったHey! Say! JUMPの中島裕翔さんです。今回は映画『ピンクとグレー』について紹介します!


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。