公私ともに注目の女優アンバー・ハードまとめ

公私ともに注目の女優アンバー・ハードまとめ

数々の映画に出演し、その魅力からセクシー女優と名高いアンバー・ハード。公私ともに大注目の彼女の魅力に迫ります。


アンバー・ハードってどんな人?

アンバー・ハード-(C)Getty Images

1986年7月22日、アメリカ・テキサス州にて生を受けたアンバー・ハード。
17歳の時に高校を退学し、ニューヨークでモデルを目指しますが挫折。
その後、ロサンゼルスへと移住し女優を目指します。
アンバー・ハードといえばセクシー女優の代名詞で有名ですが、その一方で俳優のジョニー・デップとの泥沼離婚が騒がれました。
そんなアンバーの魅力を出演作とともにご紹介します。

アンバーの主な出演作

アンバー・ハード-(C)Getty Images

アンバーは長身の完璧なスタイルを持ち、セクシーな表情でうっとりさせる女優です。
あのアンジェリーナ・ジョリーとスカーレット・ヨハンソンを足したようだとも表現されます。

『ザ・ウォード/監禁病棟』

© 2010, Chamberlain Films, LLC. All rights reserved.

アンバーのスクリーンデビューは『プライド 栄光への絆』です。
彼女はデビューから地道な女優活動をし、様々な映画に出演しています。
そんな中2010年に公開された『ザ・ウォード/監禁病棟』で主演を務め、徐々に知名度を上げていきます。
同作はジョン・カーペンター監督の10年ぶりの作品であることからも注目を浴びました。

運命の出逢いを果たした『ラム・ダイアリー』

『ラム・ダイアリー』 -(C) 2010 GK Films, LLC. All Rights Reserved.

アンバーが一躍ブレイクしたのはジョニー・デップ主演の映画『ラム・ダイアリー』です。
2005年に自殺したアメリカのジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの自伝的小説を映画化した同作では、アメリカ人起業家のサンダーソンの婚約者、シュノーを演じます。

『ラム・ダイアリー』 -(C) 2010 GK Films, LLC. All Rights Reserved.

この映画で共演したジョニーとアンバーは後に結婚、破局へと進みますが、劇中ではジョニー演じるポールがシュノーに恋焦がれる設定です。
元々原作者の大ファンだったアンバーはどうしてもこの役をやりたいと、プロデューサーに手紙まで出したとか。
まさに女優魂ですね。

セクシーな姿を披露した『マジック・マイクXXL』

アンバー・ハード/『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC

俳優のチャニング・テイタムの実体験を基に制作された映画『マジック・マイク』の続編、『マジック・マイクXXL』にも出演しました。
チャニングから直々に出演オファーのあった同作では、二人でのセクシーなラップダンスも披露されます。

アンバー・ハード/『マジック・マイクXXL』- (C) 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT,LLC

薄化粧でもこの美しさを持つとは、さすがアンバーですね。
どこか捉えどころのない女性を演じ、妖艶な美しさに魅了された作品です。
この映画の後にも『リリーのすべて』などに出演。
着々とキャリアを積み、実力も認められている女優です。

ジョニー・デップとの泥沼離婚劇

ジョニー・デップ&アンバー・ハード-(C)Getty Images

アンバーといえばどうしても外せない話題が、ジョニー・デップとの泥沼離婚ですよね。
彼らは映画『ラム・ダイアリー』の共演がきっかけで交際をスタートさせました。
2014年1月に婚約が報道され、翌年2月に結婚しました。
23歳の年の差婚ということと、ジョニーには長年事実婚状態のヴァネッサ・パラディや子供もいたことから世間は大注目。

ジョニー・デップ&アンバー・ハード-(C)Getty Images

しかし、2016年5月にはアンバー側より離婚請求が。
しかもジョニーから家庭内暴力を受けていたとの証言から、裁判沙汰までに発展し、一気に泥沼離婚への道を突き進みました。
ジョニー側は家庭内暴力について否定していましたが、日本円で7億円の示談金にて二人の関係にも終止符を打ちました。
果たして真相がどうだったのかは不明のままですが、お互い幸せになってほしいものです。

ファッションセンスも抜群!

第72回「ヴェネチア国際映画祭」レッドカーペット・ファッション/アンバー・ハード -(C) Getty Images

アンバーはその抜群のスタイルでファッションセンスに定評があります。
特にレッドカーペットでは美しい姿を毎回見せてくれます。

アンバー・ハード&ジェイミー・アレクサンダー/第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式(C)Getty Images

女性らしいロングドレスを多く着こなす彼女。
キュートな顔立ちとセクシーなスタイルがより一層輝いて見えますね。

アンバー・ハード-(C) Getty Images

ロマンティックな雰囲気がとても似合う彼女。
色んなことがあってもその美しさは健在のようです。

ロマンスにも期待したいアンバーのこれから

アンバー・ハード-(C)Getty Images

彼女の魅力は正直な発言をしたり、チャーミングな行動も愛される理由です。
自身はバイセクシャルであることを公表したり、DVに関するエッセイを発表するなど活動の幅も広い彼女。
今後は女優業以外でも彼女の名前を聞くことも期待できそうです。
新ロマンスも発覚し、女性として一番綺麗な時期でもある彼女の今後の活躍にも期待したいですね。

関連する投稿


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。


性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

キリっ!とクールな顔立ちに、複雑な表情が物語る多彩な演技が魅力的なベネディクト・カンバーバッチ。時折見せる茶目っ気に親しみを覚えます。そんな彼の不思議なキャラクターは存在感抜群で、期待を裏切る事がありません。あるバラエティー番組ではカワウソの真似を本気でするなど、2chでも話題!彼の魅力が楽しめる8作品を紹介します。


ハリーポッターのスピンオフ作品『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』とは?

ハリーポッターのスピンオフ作品『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』とは?

日本でも大人気の「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作品として製作された2016年公開の『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』。原作者のJ・K・ローリングが脚本を担当したこともあり、話題になりました。そんな本作のあらすじやキャストについて紹介します。


鬼才、ティム・バートンにまつわる話とおすすめ映画9選!

鬼才、ティム・バートンにまつわる話とおすすめ映画9選!

独特な世界観をもつ映画監督は数多くいますが、そのなかでもティム・バートンは外せません。熱心なファンが多く、カルト的人気があります。天才ではなく鬼才とうたわれ、彼のつくりあげるダークでメルヘンチックな映画たちは世界中の人々を魅了することでしょう。ここで簡単ではありますが、その独自の世界を紐解いていきたいと思います。


過去への旅で学んだこととは?『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』

過去への旅で学んだこととは?『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』

2010年の映画『アリス・イン・ワンダーランド』の続編となる『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』。本作では新たにジェームズ・ボビン監督を迎え、ファンタジ―作品でありながら“リアル”を意識して作られた作品となっています。前作同様ジョニー・デップなどお馴染みのキャストも登場します。アリスが過去への旅で学んだこととは?


最新の投稿


はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

「名探偵コナン」のだいたいのストーリーは知っているけど、いまから読むのは大変そう……と思っている人は案外多いのではないでしょうか。そんなみなさんのために、サイドストーリーは一切除外、原作単行本を基礎にメインストーリーだけを、「これから『名探偵コナン』に触れる人」向けにご紹介します!


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。