「愛か?滅亡か?」新感覚スリル満点!『散歩する侵略者』

「愛か?滅亡か?」新感覚スリル満点!『散歩する侵略者』

「劇団イキウメ」の人気舞台『散歩する侵略者』を黒沢清監督がメガホンをとり、長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ほか豪華出演陣を迎え、遂にこの秋公開です!突然侵略者を名乗る夫の告白「本当は宇宙人なんだ」。一体どんな展開が待ち受けているのでしょう!その物語と出演者達をひもといていきます。


夫(松田龍平)の突然の変貌、そして町では奇妙な現象頻発

『散歩する侵略者』(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会

些細な出来事が、想像もしない事態へ、そして当たり前の日常が様相を変えていく。静かに進む「侵略」で待ち受けているのは衝撃の展開!今回初共演の3人がこのスリリングな世界へどのように観客を巻き込んでいくのか楽しみですね。

『散歩する侵略者』(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会

不仲だった夫・加瀬真治(松田龍平)が数日間の行方不明の後、別人のように優しくなり戻ってきた。戸惑う主人公・加瀬成美(長澤まさみ)。毎日散歩に出かけて行く夫は一体何をしているのか...。同じ頃、町では奇妙な現象が頻発する。興味を持ったジャーナリスト桜井(長谷川博己)は取材中にある事実に気づき、事態は思わぬ方向へ。先の読めない展開に期待が高まります。

長澤まさみ/主人公・加瀬成美

2000年、「東宝シンデレラ」グランプリ受賞から数々の作品に出演し幅広活躍を見せる長澤まさみさん。『SING』では堂々たる歌声を披露し、新たな一面も見せてくれました。『散歩する侵略者』は、脚本を読み出演を熱望したという。女性が憧れる強い女性像を熱演しています。

松田龍平/夫・加瀬真治

『舟を編む』では、真面目で不器用ながらも好きな人に想いをぶつける姿に観客は胸キュン!そんな松田龍平さんは黒沢監督や制作陣からの熱烈なオファーに応え、"侵略者に体を乗っ取られた男"を見事に演じています。想像難解なこの役の設定に対し、何もこだわらずに撮影に挑んだという彼の演技に注目です!

長谷川博己/ジャーナリスト・桜井

役柄によって別の顔を見せる俳優・長谷川博己さん。今作では、人間くさいアウトローなジャーナリストを熱く、時にはクールに演じ、新たな魅力を披露!憧れの黒沢作品出演で楽しく刺激的な撮影の日々だったそうです。

キーパーソン高杉真宙

今年、新成人となった高杉真宙さんが参戦!黒沢監督から、正真正銘の演技派俳優というお墨付きをもらう彼は、謎の若者・天野役で真治の仲間である第2の"侵略者"。複雑なキャラクターですが、キーパーソンとして物語の牽引役を堂々とこなしています。

前田敦子をはじめ、豪華キャストが集結!

『散歩する侵略者』(C)2017『散歩する侵略者』制作委員会

黒澤監督が、ずっと仕事をしたかった人たちをキャスティングしたという豪華俳優陣!監督いわく、「その人たちがどんな目に遭っていくのかというのを観るのもこの映画の楽しみのひとつ」。ワクワクしますね。

「イキウメ」の舞台を見事に映画化!黒沢清監督

黒沢清監督/第68回カンヌ国際映画祭-(C)Getty Images

二重三重に重なり合っている「イキウメ」の世界観をその手腕で完璧に映画化成功。監督はコメントで「今まで多分誰も見たことのない、まったく新しい娯楽映画ができあがったように思う」と言っています。見逃せない作品として要チェックです!

「第70回カンヌ国際映画祭」で『散歩する侵略者』が、ある視点部門に正式出品

『散歩する侵略者』70回カンヌ国際映画祭(C)Kazuko Wakayama

「第70回カンヌ国際映画祭」において、『散歩する侵略者』は5月21日(現地時間)にワールドプレミア上映が行われ、松田龍平、長谷川博己、黒沢清監督が参加。上映後のスタンディングオベーションでは「ブラボー!」という観客の声援で大きな盛り上がりをみせた。

『散歩する侵略者』は衝撃のサスペンスから究極の愛のドラマへ

『散歩する侵略者』(C)2017『散歩する侵略者』制作委員会

サスペンス要素だけではなく、アクションやクスッと笑えるコメディ的な見せ場もあり、更には切ない愛のラブストーリーにもなっています。黒沢監督が長年の構想期間を経て仕上げた作品で、既成のジャンルには収まりきらない盛りだくさんのエンターテインメントが詰まっている『散歩する侵略者』。公開が待ち遠しいですね。

関連する投稿


山田孝之と長澤まさみのダブル主演!日本版『50回目のファーストキス』の紹介

山田孝之と長澤まさみのダブル主演!日本版『50回目のファーストキス』の紹介

2018年6月1日に公開される福田雄一監督による山田孝之と長澤まさみによるダブル主演による『50回目のファーストキス』をご紹介いたします。 『斉木楠男のΨ難』や『銀魂』と同じ監督とは思えない、ロマンティック・ラブコメディでありリメイクながらオリジナリティ溢れる期待作!


夏帆出演作19作品まとめ!清楚系から一転、大人な幅広い役までを演じる!

夏帆出演作19作品まとめ!清楚系から一転、大人な幅広い役までを演じる!

主演作品『天然コケッコー』での演技が評価され、日本アカデミー賞はじめ、多数の新人賞を受賞した夏帆さん。 10代の頃は清楚なイメージからそれに合った役を演じていましたが、最近では過去には想像できなかったような挑戦的な役にも取り組んでいます。 そんな夏帆さんの新旧出演作をまとめました!


洋画ホラー映画おすすめ50選!怖いもの好き必見!

洋画ホラー映画おすすめ50選!怖いもの好き必見!

サスペンス・スリラー・SFと、怖い映画を洋画のみで50作品、新作から名作まで集めました!あなたは心の準備はできていますか?


伏兵『スリー・ビルボード』はこんな映画!アカデミー賞有力候補!?伏兵『スリー・ビルボード』はこんな映画

伏兵『スリー・ビルボード』はこんな映画!アカデミー賞有力候補!?伏兵『スリー・ビルボード』はこんな映画

今年もアカデミー賞の時期が近付いてまいりました。映画ファンにとってはなんだかんだで気になりますね。今回はスピルバーグやキャスリン・ビグロー監督の作品が有力視されていましたが、意外な伏兵が賞レースの有力視されています。気になある存在『スリー・ビルボード』について紹介します!


【今週末公開の映画】1/20『嘘を愛する女』『ルイの9番目の人生』『ベロニカとの記憶』ほか

【今週末公開の映画】1/20『嘘を愛する女』『ルイの9番目の人生』『ベロニカとの記憶』ほか

1/20に公開される映画を一挙紹介します!長澤まさみ・高橋一生の共演作『嘘を愛する女』や、イギリス『ルイの9番目の人生』、韓国『スキャンダル』、そしてロシアの『ガーディアンズ』など、インターナショナルな映画の数々が公開となります!ぜひ、映画館で観てくださいね。


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。