長澤まさみ『嘘を愛する女』恋人は高橋一生、あらすじ&キャスト

長澤まさみ『嘘を愛する女』恋人は高橋一生、あらすじ&キャスト

長澤まさみと高橋一生、さらに人気実力派俳優の吉田鋼太郎も加わり、「嘘」に隠された真実と愛に迫る新感覚ラブストーリー『嘘を愛する女』が映画化。恋人の秘密を追うという、ミステリアスな要素も気になりますね。そのあらすじ&キャストをご紹介します!


『嘘を愛する女』 あらすじ

『嘘を愛する女』 (C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

川原由加利(長澤まさみ)は、世の中の女性がみんな憧れるような理想的な女性。飲料メーカーに勤め、業界の第一線を走るキャリアウーマンで、研究医の小出桔平(高橋一生)と同棲して5年目が経ちました。

ある日、由加利が自宅で桔平の遅い帰りを待っていると、突然警察官が訪ねてきます。「いったい、彼は誰ですか?」。桔平は、くも膜下出血で倒れ意識を失ったところを発見されていました。

なんと、彼の所持していた運転免許証、医師免許証はすべて偽造されたもので、職業はおろか名前すらも「嘘」という事実が判明します。

『嘘を愛する女』 (C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

その後、由加利は私立探偵の海原匠(吉田鋼太郎)と、その助手のキム(DAIGO)に調査を依頼します。さらに、謎の女子大生の心葉(川栄李奈)が現れ、由加利は募る不安を感じ始めます。

そして、桔平が書いた700ページに及ぶ未完成の小説が見つかります。その小説をヒントにして、桔平の秘密を追うべく由加利は瀬戸内海へと向かうのでした。

脚本・監督はCM界期待の新星 中江 和仁

『潔く柔く』 -(C) 2013「潔く柔く」製作委員会 (C) いくえみ綾/集英社

『嘘を愛する女』は2015年に開催された「TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM2015」で、初代グランプリ受賞に輝いた中江和弘さんの企画を映画化したものです。

数々のCMを手掛けているCMディレクター中江さんが今回初の長編映画に取り組むと話題に。
初の企業CM ゆうちょ銀行の「ゆうちょ通り一丁目の人々」は長澤まさみさんも出演しています。

資生堂 シーブリーズ 「ぼくとわたしの。」シリーズ。広瀬すず・中川大志の部活胸キュンCMも中江氏の作品。

今作の脚本は、「夫は誰だった?」という、センセーショナルな見出しの実在する新聞記事。これに着想を得て書き上げられたそうです。

知り尽くしていたはずの愛する人の素性が“全て嘘だったら…”という誰もが興味をそそるような内容となっている。なぜ嘘をつき続けたのか、その愛は本物か、愛とは何なのか。中江和仁監督の脚本にも注目したいですね。

『嘘を愛する女』映画化された経緯

映画を創り出すクリエイターを発掘、制作からレンタル・配信までを総合的に支援するプログラム「TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM」から本作は生まれました。

2015年に第1回が開催され、応募総数474本の中から初代グランプリを勝ち取った本作(受賞時企画名:「嘘と寝た女」)が、待望の最旬キャストで映画化が実現という面白い流れを辿っていきました。

こういったプログラムから始まって誰もが知る人気のキャストを起用して、映画が制作されていくという流れ自体が面白いです!

『嘘を愛する女』キャスト

恋人の嘘に翻弄されるヒロイン・川原由加利(長澤まさみ)

飲料メーカーに勤めるキャリアウーマン。恋人の嘘に翻弄されながら真実に迫っていくヒロイン。等身大の役柄を、長澤まさみがどう演じるか楽しみ!

深い愛に包まれた、大人の女性の魅力を放つ photo:Shunichi Sato

「今回、演じさせていただく由加利は等身大の役柄なので、背伸びし過ぎず演じられたらと思います。高橋さんは『世界の中心で、愛をさけぶ』で共演した頃から尊敬する先輩なので、また共演出来てとても嬉しいです。個性の強い役やどんな役でも演じ分けてしまう吉田さんも、本当に共演出来ることが楽しみです。」と、役に向けて真っ直ぐに取り組む長澤まさみさんの、凛とした部分を感じるコメント。

共演者へのリスペクトも忘れず、ヒロインとしての素質が感じられますね。

由加利の恋人・小出桔平(高橋一生)

面倒見が良く、優しい研究医。恋人に嘘をつき、自分の内面を隠しているという、ミステリアスな役作りに注目です。嘘をついているが、正体が隠されたままという難しい役どころに挑戦した高橋一生さん。それを上手く演じる事が出来る彼のポテンシャルに今後も期待大ですね。

『3月のライオン』(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

彼は「脚本を読ませていただいた最初の感想は「素敵!」でした。桔平は嘘をつき、自分の内面を隠している役どころなので、キャラクターの骨格を決め込まず、多面的な人間性が出るよう、監督や共演する長澤さんと相談しながら作り上げていきたいです。」とコメントしています。

私立探偵・海原匠(吉田鋼太郎)

由加利が調査の依頼をした私立探偵。一見ぶっきらぼうですが、由加利をどこか放っておけない。そんな不器用な役柄がピッタリですよね。

吉田鋼太郎/『帝一の國』舞台挨拶

「今作品では、一見ぶっきらぼうで由加利の心情には興味がない素振りを見せるが、どこか放っておけない、だからできることはしてあげたい、でもそれをうまく表に出せないそんなちょっと不器用な探偵を演じます。」とコメントしています。

海原の助手・キム(DAIGO)&謎の女子大生・心葉(川栄李奈)

『嘘を愛する女』 (C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

海原(吉田鋼太郎)の下で調査員として働く木村(通称:キム)。
天才ハッカーという役柄からメガネをかけ長髪をセンター分け。DAIGO、初のロン毛を披露。

ゴスロリファッションの謎の女子大生・心葉。
桔平(高橋一生)を「先生」と呼び、ストーカーのようにつきまとう。

個性的な2人の役どころが興味深いですね。

長澤まさみ×高橋一生の共演歴

共演①『世界の中心で、愛をさけぶ』

2004年に大ヒットした『世界の中心で、愛をさけぶ』。
長澤まさみ 主人公サクの高校時代の恋人アキを演じる。
高橋一生 高校生時代の大木龍之介。スケちゃんというあだ名でサク、アキの同級生。

高橋さんは『世界の中心で、愛をさけぶ』で共演した頃から尊敬する先輩なので、また共演出来てとても嬉しいです。(コメント:長澤まさみ)

共演②CMで夫婦役

dTV 新CM「ふたりをつなぐ物語」篇

映像配信サービス「dTV」の新CMにて夫婦役で共演。

「名もなき男」の正体は?

『嘘を愛する女』 (C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

当たり前だった日常が愛する人の嘘でなにもかもが信じられなくなる…、彼はなぜ嘘をつき続けたのか、その愛は本物だったのか。個性的なキャストとともに、どんな結末が待っているかとても気になります。

『嘘を愛する女』の公開が楽しみ

『嘘を愛する女』は2018年、全国東宝系にて公開。ストーリーに引き込まれる本作。3人の魅力的なキャストがどのように演じるのでしょうか?

ヒロインの長澤まさみさんはまさに等身大でいけるような役どころ。公開が待ち遠しいですね!

関連する投稿


人気漫画がついに実写化!”ジャズ漫画”『坂道のアポロン』の豪華キャストに迫る!

人気漫画がついに実写化!”ジャズ漫画”『坂道のアポロン』の豪華キャストに迫る!

漫画家小玉ユキさん原作の『坂道のアポロン』をご存知ですか?この作品は小玉さんにとって初の長期連載漫画だったのですが、2012年にはなんとアニメ化もされた人気漫画。今回はそんな『坂道のアポロン』の実写映画に出演する豪華キャストをご紹介します。


ラプラスの魔女はどんな話?櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰の魅力

ラプラスの魔女はどんな話?櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰の魅力

大人気作家・東野圭吾のデビュー30周年記念作品「ラプラスの魔女」が映画化決定。主演には「嵐」の櫻井翔、共演に広瀬すずと福士蒼汰を迎え、世界でも高い評価を受ける異端の監督・三池崇史がメガホンをとる。今夏は、「ラプラスの魔女」のあらすじとキャストの魅力に迫る。


『パラダイス・キス』『ルームメイト』『探偵はBARにいる3』北川景子主演作品15選!

『パラダイス・キス』『ルームメイト』『探偵はBARにいる3』北川景子主演作品15選!

『Dear Friends』や『花のあと』などに出演し、最近では人気アーティストDAIGOの妻としても知られる美人女優、北川景子さん。 彼女がデビューしたばかりの作品から、主演をつとめたものまで、15選をご紹介します!


嵐・櫻井翔の出演作まとめ!『ラプラスの魔女』が待ち遠しい!

嵐・櫻井翔の出演作まとめ!『ラプラスの魔女』が待ち遠しい!

2018年初春に上映される『ラプラスの魔女』で広瀬すずさんや福士蒼汰さんと共に大学教授の青江俊介を演じた『嵐』のメンバーの1人、櫻井翔さんの主演作をまとめました。 2002年からアイドルとして俳優活動や歌手活動を続けてきたからこそ生まれたユーモアあふれる演技に注目をしてみたいと思います。


【今週末公開の映画】2/1~『不能犯』『スリー・ビルボード』『羊の木』ほか

【今週末公開の映画】2/1~『不能犯』『スリー・ビルボード』『羊の木』ほか

2/1(木)、2/2(金)、そして2/3(土)に公開となる映画を一挙紹介します。大人気漫画の『不能半』が松坂桃李、沢尻エリカで実写化。そのほか錦戸亮の『羊の木』や斎藤工初監督作品の『blank13』などイケメン出演作品が目白押しです!ぜひ映画館のスクリーンで♪


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。