女性必見!フランスから人生のメッセージ『ボンジュール、アン!』

女性必見!フランスから人生のメッセージ『ボンジュール、アン!』

80歳エレノア・コッポラが長編映画監督デビュー!『ボンジュール、アン!』は彼女自身の体験を描いた長編実写作品です。そんな、彼女のメッセージが詰まった映画の見どころをご紹介します。


80歳 エレノア・コッポラ長編映画監督デビュー

エレノア・コッポラ監督/『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

エレノアは、74歳のときにこの作品を企画。「女性が監督する女性目線の作品なんてウケない」と言われ続け、6年かけて資金を集めたといいます。彼女のこだわりは映画界で活躍する女性を中心に集めた制作スタッフ。まさに“女性による女性のための映画”です。

エレノア・コッポラ監督の家族

ソフィア・コッポラ(監督)&フランシス・F・コッポラ(監督)/「第26回東京国際映画祭」グリーン・カーペット

彼女の夫は『地獄の黙示録』('79)、『ゴッドファーザー』三部作を筆頭に、半世紀以上にわたり映画界に偉大な功績を残す巨匠、フランシス・F・コッポラ監督。

フランシス・F・コッポラとソフィア・コッポラ -(C) Titti Fabi/Camera Press/AFLO

娘ソフィア・コッポラは父と同じ道を選び、評価もされている注目の女流監督です。息子ロマン・コッポラも映画監督。エレノアは巨匠フランシス・F・コッポラ夫人として、ロマン、ソフィアの母として、これまで映画監督一家を支えてきました。

『ボンジュール、アン!』のあらすじ

『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

主人公アン(ダイアン・レイン)は、長年連れ添った映画プロデューサーの夫マイケルとカンヌ国際映画祭にやって来ます。しかし、耳の具合が悪くなり、飛行機をキャンセルして、夫のビジネスパートナーであるフランス人のジャック(アルノー・ヴィアール)と車でパリへ向かうことに。カンヌからパリへ向かうドライブの旅を通してアンは自分の人生を見つめ直します。

アン役のダイアン・レインの魅力にせまる

『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

子役から女優への成長を見事に成し遂げたダイアン・レインがアンを演じます。美しく年を重ねた彼女の姿は女性の憧れですね。

『ストリート・オブ・ファイヤー』© 1984 Universal City Studios, Inc. All Rights Reserved.

子役時代から高い評価を受け、コッポラ監督の作品にも立て続けにでています。しかし、『ストリート・オブ・ファイヤー』で主演を演じた後、人気に影を落としていく。長い低迷期を経て『運命の女』でアカデミー賞主演女優賞にノミネート、主役級の女優に返り咲きました。

『最後の初恋』 -(C) 2008 Warner Bros. Ent. Inc. © 2008 Village Roadshow Films (BVI) Ltd.

映画『運命の女』に続き『最後の初恋』でもリチャードギアと共演し、枯れた大人同士のドラマをリアルに好演しています。

夫マイケル役(アレック・ボールドウィン)

アレック・ボールドウィン -(C) Getty Images

舞台・映画・テレビと幅広く活躍。最近では、彼が演じる徹底したトランプ氏のパロディが全米で話題になっています。

夫マイケルのビジネスパートナーであるフランス人のジャック役(アルノー・ヴィアール)

『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

俳優のみならず監督・脚本家としてもフランスを中心に活躍しているアルノー・ヴィアール。

カンヌからパリへ『ボンジュール、アン!』

『ボンジュール、アン!』 (C)American Zoetrope,2016

映画の中で、ジャックはアンを美味しい食事やワインの店、観光名所へと連れ回します。
フランスの優美な風景と美食が誘う旅もこの映画の魅力のひとつ。きっと、フランス旅行に行った気分を味わえるでしょう。
ダイアン・レインはエレノアさん自身である主人公の「アン」をチャーミングに演じてくれています。”人生、寄り道していいんだよ。美味しいもの食べて、いっぱい笑って、楽しく過ごそう。”
エレノアさんがそう言っているような『ボンジュール・アン』は女性に是非見て欲しい映画です。

関連する投稿


『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ!公開が待ち遠しいM:Iシリーズ最新作

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ!公開が待ち遠しいM:Iシリーズ最新作

第一作目が公開されてから既に20年以上が経過していながらも、いまだにその人気が衰えることを知らない大人気スパイアクション『M:I』。トム・クルーズの規格外のアクションが常に注目される今作ですが、いよいよ18年8月に最新作『フォールアウト』が公開されます。ここではそんな最新作の情報をまとめてみました。


『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

『ボス・ベイビー』まとめ!気になる日本吹き替えキャストは?【ネタバレ注意】

全米で公開されると、なんとあの『美女と野獣』を抑えて2週連続第1位を獲得するという大ヒットを記録したアニメ映画『ボス・ベイビー』。 見た目は赤ちゃん、中身はおっさんというシュールな設定ですが、一体どんな作品なのかをまとめてみました!※あらすじにはネタバレが含まれているので要注意!


事件はこうして起こった!実話をベースの犯罪映画おすすめ50選

事件はこうして起こった!実話をベースの犯罪映画おすすめ50選

世の中には映画よりも残酷な事件がたくさん存在します。え?これって実際に起こった事件だったの?と驚きを呼ぶ、実話ベースの犯罪映画おすすめの50作をご紹介します。


『MASTER/マスター』公開決定!イ・ビョンホン出演作まとめ

『MASTER/マスター』公開決定!イ・ビョンホン出演作まとめ

『マグニフィセント・セブン』をはじめハリウッドでも大活躍中、今や国際派俳優であるイ・ビョンホンが、韓国史上最大最悪規模のネットワークビジネス詐欺の主犯という大悪党に扮した『MASTER/マスター』が、いよいよ11月10日に公開されます。 ここでは、近年のイ・ビョンホン出演作とその役柄をご紹介致します。


最新5年分のアカデミー長編アニメ映画賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

最新5年分のアカデミー長編アニメ映画賞受賞作まとめ【何を観ようか迷ったらどうぞ】

本記事では最新5年分の「アカデミー長編アニメ映画賞」を受賞した作品をご紹介します。 どの作品も、実写映画では到底表現できないアニメならではの特性を生かし、かつ実写に負けない魅力に溢れた心に残る感動作品ばかりです!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。